victim-report_2016-.JPG
写真は2015年9月19日16時44分16秒の空  since 2016.4.27 


被害記録2016〜


※このホームページの文章と写真等のデータ、及び僕僕のツイッター(リツイートした他者のデータ以外)、ブログの内容は、改竄しない限り利用フリーです。(このホームページには、HTMLを見てもらえば分かりますが、CGIなどのプログラムは埋め込まれていません。)


目次
はじめに
2016年7月3日以降の被害メモ
2016年6月11日以降の被害メモ
2016年4月27日以降の被害メモ



はじめに

2011〜14年の集スト被害メモの記録が2014年7月6日に途絶えているが、それはツイッターに記録を書きだしたからであって、他のページを見てもらえば分かるように被害は止まってはいない。むしろ、テクノロジー犯罪&電磁波犯罪を基準にすれば、2016年4月現在、被害は悪化している。メディア集ストを含めてツイッターに記録を書くことが好ましい結果をもたらさないようなので、2016年4月27日以降は、こちらに被害記録を書き込みます。

ツイッターの方は、格差是正や平和等のために政治に関することを書いたり、日常の何気ないことを記しておこうと思っている。ツイートの方では被害に関することは激烈なときにのみ記録して、基本的にはこちらに僕自身における事実を誰にも気を遣うことなく自由に書いていくつもり。ツイートとここで記述が異なっても、同一人物による書き込みであることは、こちらの事情を考えれば分かると思う。被害は実在します。(160607追記)

その間の被害データは、他の雑多な情報と混じって、過去のツイートデータであるakejy160325.csv.gz(6.24MB/ツイログの2016年4月27日までのcsvの圧縮ファイル)もしくは、2016年4月1日までの@akejyの全ツイート.zip(21.15 MB/ツイッター本体からの2016年4月1日夕までの全データ)にあります。

ちなみに、このページの更新に関しては、更新履歴のページに記載はしません。








2016年7月3日以降の被害メモ

ツイッター @akejy の2016年7月2日までの全てのツイートを掲載しているので、それ以降のツイートは、ツイート数が減っていることもあって、こちらに転載しています。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


160801
▼▲(ツイート)
僕がキーボードを始めたのが30年近くも前の中学生のとき。最初から手を見ずに打つようにしたけれど、当時はブラインドタッチと言った。その後、そちらの用語には触れることがなかったけれど、ブラインドは日よけならともかくも、目が見えないという意味なので、いまはタッチタイピングと言うらしい。

続)過去の記述に注意したい。タッチタイピングをするにも、電磁波被害で妨害される。しかも今日は不眠操作で朝まで寝られなかった。何故かツイートしている。
意味不明なことを書くけれど、朝にツイートすることで、何かの誤解でもさせたいのか? 土日の政治討論番組は全く見ていない。▲▼

▼(ツイート)
都知事選は距離をとったので関係ないが、保守雑誌にやられて鳥越さんが揮わなかったらしい。自公と喧嘩出馬した無所属の小池氏が勝ったらしいが、もともと核保有論者でネオリベ・ネオコンの人が、緑色(=環境=脱原発)で都民を騙しての結果にみえる。
緑を強調するなら脱原発に力を入れてほしい。▲▼▲

▼▲(ツイート)
千代の富士(九重親方:秋元貢)他界。名が叔母。出身地名が祖母。苗字に僕と伯母のアキ。名は恩師(その日4時頃もらった絵を見た)。娘が梢。僕が修学旅行で鳥羽に行ったとき、タイ釣りをしていたと朝日新聞が報じていた。同日に親戚で91歳のユキさんが他界。偶然が9重。小さな大横綱に弔意(涙)

千代の富士関は大好きな横綱で、小さくて軽い(183cmで120キロ台)のに、すごい肉体をしていて、大きな力士を投げ飛ばす無敵の横綱だったことが懐かしい。記録は白鵬に抜かれたけれど、サイズを考えると半端なかった。30歳を超えてから(1985〜90)がまた強かった。
本当に残念です。

その前夜に僕が電磁波被害で死ぬかと思うくらいやられたけれど、うちの猫が心配で、猫は助けろと言っていた自分がいた。翌日昼過ぎまで動けなくて電磁波被害で死ぬかと思った。とにかく苦しかった。一緒にやられたのか、一緒に苦しんだのか、わからない。自由なひとは強いが、権力は危険だ。▲▼▲

▼(ツイート)
何度も脳抑制されて民進の岡田克也さんの代表退任表明に関することを書けない。9月に代表戦がある。
僕がニュース7を見れなくなって天皇陛下が生前退位の意向。法改正が優先され改憲が止まる。
報道ステーションを見れなくなって岡田代表の退任の表明。
僕は中道左派リベラルで改憲権力と闘う側。▲▼▲

▼(ツイート)
今日の午前中もものすごい電磁波被害。死ぬかと思った。苦しかった。大丈夫か?
テクノロジー犯罪と人体実験と弾圧に反対。▲

▼▲(ツイート)
電磁波で顔つきや雰囲気が変えられる被害がある。弱者に優しい方は、反自民だから、悪者にされる。だから一部は騙されて、優しい方を嫌っているかもしれない。
現政府は悪改憲のため表面上だけいい政策をして、報道に圧力をかけ、国民を騙しているだけ。野党弱体、自民最悪で結果議席上公明次第の状況

僕は護憲。安倍総理は改憲には時間をかけるつもりらしいが、必要な3分の2には自民党は公明党の協力が必要。公明党は安全保障以外は野党のような優しい政策を主張する方だが、与党になると民主党もそうだったけれど、自民党みたいな弱者イジメの政策をやらされる。理念側の左派が機能不全。当分苦しい▲▼▲

▼▲昔、小泉さんに間接同期されてたときがあり、その中間の相手が誰かは分からないけれど、あったのは感情同期であり、いつも僕の考えと感情がアベコベだった。

逆に筑紫哲也さんの方に同期されたときは、自分の価値観との差が小さかったと思われる。要するに僕が好む政策の方向は格差是正、平和主義なのだけれど、時々、自分の味方を自分の意向に反して嫌う感情の遠隔操作があって、そういう不可解な状況があることは認識していたけれど、テクノロジー犯罪を知らなかったので説明がつかなかった。筑紫哲也さんが亡くなってからは、アベコベ状態の時間が長くなって困っていた。フジと日テレ系を見なくなってから減ったが、討論を見ると、相変わらず、僕の敵がくっついていて、格差是正や弱者救済や平和主義の相手を敵視して怒る感情操作がなされて、困り果てた。討論番組を見ると、ネトウヨのような相手か陰謀論者とみられる同期者との喧嘩をするはめになり、討論番組を見るのをやめている。

ツイッターで番組を見ながらツイートするということを2014年途中くらいから一年程していたと思うけれど、弾圧で時事情報を前ほどは得られなかったけれど、それ相応のことは書いている。(ツイログ@akekjyでハッシュタグ#を確認)。その際に、一部暴走している後があるけれど、電磁波の加害者との喧嘩が混じっているのが分かる。

何も知らずに、一般市民の味方を攻撃するネトウヨのような連中が、僕の加害者と思うけれど、もしかしたら、割とリベラルな価値観なのに、政治を知らないために、味方を攻撃している者がくっついていたのかもしれない。僕がそういう人間だと思われたら心外だが、テクノロジー犯罪の技術で感情操作や音声送信ができることは、既に証明されているので、理解はしてもらえると思う。(僕の場合はより高度な技術被害を受けているが、そちらは、一般科学では証明されないレベルなので、理解はされないのが残念。)▲▼▲

▼土曜日(7/30)の世界ふしぎ発見はアイスランドだった。
「三択(さんたく)」問題で、アイスランドのクリスマスの特徴として、「サンタ」が「たくさん」が答え。さん(3)が3つで9なので、「さんた9」=三択≒「さん・たく」≒「たく・さん」。
何かを仄めかしているのだろうか? ▲

▼昨日ののど自慢(テレビタックルのあとに最後だけ見た)だけれど、無いとーカナ(ないとう・かな)、という女性がチャンピオンだった。誘導されて仄めかしされた。
同級生の○カナちゃんは浅香唯に似ていた。歌手のYUIが別の同級生のカナ○さんに○カナちゃんの表情を入れた感じがした。YUIはチェリーを歌っていたが、僕はゲイではありません(チェリーはゲイを意味する。大塚愛やスピッツも唄っている)。ちなみにメ〜テレのゆいちゃんは、カナ○さんの鼻を細くした顔。こういうのが偶然なわけがない。でも、忘れてください。メモ。▲

▼今の監視者は、こういうこと↑を書くと、それが危ないと感じる人に変わったらしい。僕にくっついたひと次第でルールが変わるようにみえるけれど、その監視者が自身が影響していることに気付いてないかも。▲

▼▲もしかしたら、昨日のテレ朝系の数時間枠のテレ朝のバラエティの司会者が集合した番組で、収録と思ったけれど、反応があった。もしかしたら裏で生放送なのか、収録であるなら、そのときの特定のスタッフか出演者の脳波か何かに、時間差同期されたのかもしれない。リアルタイムモーションキャプチャ技術があったかもしれない。生放送に見えた。ただ、途中で選挙結果が入って、僕が小池百合子さんを支持していないと分かると、出演者の構成が変わった気がした。

(都知事が女性であることはいいけれど、政策は女性泣かせのひとだったはず。いまは知らない。民意に即した、弱者目線でのいい政治をすべきだ。)
(以下参考)
LITERA(160730)「小池百合子と橋下徹の危険な共通性!“オルタナティブ”を選んだつもりが“民主主義の敵”を生み出す結果に http://lite-ra.com/2016/07/post-2458.html 引用:一見リベラル寄りな、「既得権益」や「既成政党」に挑む、女性らしい清新な改革派──。しかし、彼女の過去の足跡や発言を見ればそんなことはなく、というより真逆で、保守系組織の日本会議や排外主義団体の在特会とも関係し、古い家族観と性別役割意識にとらわれ、核武装論すら容認するマッチョな思想の持ち主なのだと、このリテラをはじめ、さまざまなところで指摘されている。 」
ゲンダイ(160801)「小泉流の改革者面に都民コロリ 小池圧勝の舞台裏と今後<上>■本性を見抜けず熱狂投票した世論の危うさ http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/186870 引用:小池氏は超がつくタカ派で、ゴリゴリの改憲論者です。右翼団体の日本会議とも関係が深い。本当の顔は『女トランプ』とも評されるほどの極右政治家なのですが、そうと分かった上で投票した有権者がどれだけいるのでしょう。選挙中はその本性を隠し…『女性だから』というようなイメージだけで小池氏を選んでしまったとすれば、有権者はまんまと騙されたことになります」

その後に、NHKのサンデースポーツを30分みてチャンネルを戻すと、僕と喧嘩?したメンバーが残っていた。僕はテレビとは喧嘩してないが、昨日は遠隔操作された。それで、僕が竹内アナを批判するわけないから、遠隔操作だよ。と言ったけれど、伝わったかどうかは微妙。ただし、その文脈だと、小池百合子新都知事批判も遠隔操作と思われるという手法。どうしても、僕を小池百合子さんの方に思わせたいらしい。昔とまったく同じで、僕が支持していない方を、僕が支持しているかのように思わせるメディア操作がある。一般には妄想ということでいいですが。▲▼















160731
▼▲(ツイート)
さっきEテレのポリティカル・コレクトネス(政治的正しさ)をみたが、あらゆる形で妨害が入る。一般人には信じられない被害を経験する。ともかく政治的正しさとは端的には公平感だろうが、自民党は公平性を理由にメディア統制をする不条理政治をしていたので公平の定義付けと政治の介入防止策が急務。

僕の加害者が誰かわからないが、人工知能でなければ個人が僕への加害役を担っている。権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 の相手の罠が僕に伝わるようになった。僕を僕の加害者に見せて、更にはそういう欺瞞的な謀略をしているのも僕であるかのように見せてくる。相手は姑息だ。

結局、意図してそういうことをしているのか、それとも僕を疑う相手には僕が悪く見えるのを利用するのか、裏が作った謀略に嵌っているのか、僕が被害を受けたときに、相手を断定できないので権力の裏の仕組みの問題と捉えることが、誰かに逆反映されるのか、加害者が姑息なだけか、それも権力の罠か…?

僕は何も悪いことはしていないし、それどころか何もしていないに等しい状況にある。
被害を訴えているだけになっている。通常はあまり書かないがいまも胸などに電磁波被害がある。
訴えはHPの被害記録で目立たないように書いているが、その分、自由度は上がっているものの、かなり抑制的ではある。

結局、いまの日本社会の閉塞感ばかりが浮き上がっていたが、戦前から空気の社会であり、もっといえば、江戸時代から民主主義でないから当然だろうけれど政治的自由や思想の自由は限定されている。しかし日本には非介入の文化があり、棲み分けが進んで多様性が護られる。

続き)
同時に、そういう時代から和漢(洋)折衷などによる貪欲な異文化の取り込みはある。現在のJ-POPなどにも見られる現象で、対立を避けるけれど、価値観や手法は政治文脈以外では自由に導入する傾向がある。この国の問題は文化や国民性の問題ではなく、権力の問題であることが分かる。

番組でコモンセンスと空気はどう違うのか、という古市くんの質問があったけれど、場の空気は即時的なものであり、場と時間が変われば空気も変わる。コモンセンス=常識は一時代における一定の普遍性があるもので、同じ国で同じ年でならその内容はほぼ同じということになると思う。空気より客観がいい。

僕にはメディア集ストがある。今も被害を受ける。相手の音声は僕に番組が潰される…だが、ずっと見ていた僕が見なくなった後にbs1のWISDOMやテレ朝の日曜朝のサンプロなどの討論枠がなくなっている。だから僕を迫害する者が番組を潰しているのに相手は逆に誤解しているという罠。権力が悪い。▲▼

▼気付いたのだけれど、このファイルが982KBのサイズになっている。フリーホームページスペースを使っているので、1000KBを超えるファイルをアップできない。次の被害記録ページを作ることになるが、このファイルがいっぱいになる頃に、誰かとの会話が増える。計画的に誰かが脳操作されて僕に返信してきて、僕がそれに応じるつもりは殆どないのに、長いやりとりになる。結果として、このファイルの最上部が、僕の本質を誤解させる内容になっていく。
その上、僕の被害状況が書けない。かなり電磁波被害もありますが、寝ているときや返信している時などであり、その後に記憶が消えたりするので、記録に残せなくなる。
見せかけではない本当の加害権力は悪賢いようです。▲

▼上の文を書いたら、テクノロジー犯罪技術の電磁波被害の振動とバクバクが鳩尾にある。本当の加害権力を批判する僕が悪いかのような音声送信があった。加害行為に実際のところ、僕も家族も全く関係ありません。メディア集ストやテクノロジー犯罪のことを認識しているのは僕だけです。このHPも僕が管理しているだけ。だから、コンテンツの利用を改ざんが無い限りはフリーにして、サイト情報が無くならないようにしようとしている。弾圧に反対します。▲

▼▲昨日に書いていることだと思うけれど、昔、脳科学の本を何冊も読んでいた過程で養老孟司氏の唯脳論を読んだら、氏がバカの壁を出版して400万部のベストセラーとなっている。唯脳論(1989)は文庫を読んでいて1998年に出版されており、バカの壁が2003年春に出ているので、その間に読んだということになる。当時は脳科学ブームが起きていた。バカの壁も読んだけれど、口述記述だったらしく、今では記憶は薄いが、論が浅くて当たり前のことをひねくれ者がひねくれて語っている印象だったけれど、そういう僕自身がバカの壁の一種なのだろう。同時に養老さんのバカの壁もあると感じた。

読んだのは随分前なので、その内容は忘れたけれど、彼の主張にある、持てる者を批判する持てる者の論理の罠は、権力(東大教授は権力だろう)にある傾向でもある。だからといって、政治権力批判をする知識人の権力の批判は、政治への迎合以外にするのは不毛であることくらいは認識している。彼の主張は都市の脳化批判だが、全てを人間の頭脳で把握している不健全性の背後に左派批判が隠れていて、だからこの国ではマーケティングで追い風ができて売れるんだとも思う。同時に都市の脳化への批判で自然人を理想とする左派の影も見え隠れする。もちろん彼も現代文明を自然に返すことはもうできないくらいは分かって批判しているのだろう。ただ、その批判を権力が利用すると、日本は人口が多すぎるという結論に持って行かれるので、それを回避するための農業のイノベーションを重視すべきだと思うけれど、それは農業の脳化なので彼は嫌うかもしれないが、弱者を守り社会を維持するためには、安全を重視することを前提とした農業におけるイノベーションは推進すべきだろう。(脳化=のうか=農家が農業するので、農業の脳化は当たり前とダジャレも言っている(笑)。)

バカの壁という表現についてだけれど、誰でもバカの壁はあるということになるらしい。自分に必要のない高度な知識は不要なのでバカの壁は気にならないが、一旦、自分が必要であるのに、それを理解できないときにバカの壁が認識できるようになる。ただ、僕の被害における脳操作の問題は、一般科学では否定されるレベルなので、関連書籍も少ないし、限られた書籍すら妨害されて読めないので、そういうのはバカの壁とは言わない。そもそも、僕の被害は、出版されている書籍や公開されている特許のレベルを超えているのは確実で、一般社会では何処にも書かれていないかもしれない技術を、脳科学や電磁波などの知識を総動員して自分で考える必要があり、電磁波被害も酷いし、科学書を購入するお金もないので、最初から諦めていた。

いくらか推論はできるけれど、技術的に可能かわからないものばかり。

一般には、電磁波で音波を人体を受信機として送って、人体内に音を発生させて、三半規管に脳が読める情報に翻訳する仕組みや、脳が発している脳波を読み解き、更には脳波を外部的に送って、相手の脳状態を変化させる、いわゆるアナログ技術がある。

(昨日までの佐々木くんがアナログ/デジタルにこだわっているみたいで、僕も影響される。脳に送る情報をコンピューターが読み解くデジタルにすることには意味が無いということは確かで、僕も最初からそう書いていたが、同時に脳神経がON−OFFで動くので、神経レベルで脳が操作されるなら、ある種のデジタル的なデータとなるだろうけれど、そのデジタルはコンピューター上の0-1のデジタル情報とは種類が異なる。ミクロな操作ではなく、マクロな操作ならアナログ電磁波をそのまま使うだろう。この文章は彼のツイートの6時間後(チェックしたあと)に書いています。こだわりの影響は脳同期かツイッターチェックの影響かはわかりません。彼のこだわりがいい影響に僕で昇華できるように書きました。)

前述のマクロな意味での脳操作とは異なり、僕が受けるレベルのミクロな操作被害はどのようにしているのだろうか?

仮説をたててみた。

(ずっと修正しながらも考えていたことでもある。誰かの考えと混じっているかもしれない。メディア集ストでは脳科学者の何人もとの関係があって、同じ被害を受けてしまった人がいれば、一定の仮説をつくった可能性はある。養老さんだけでなく、茂木健一郎さん、澤口俊之さん(澤口さんが右翼とは当時は知らなかった)など、20年前に脳科学関連で本やサイトを読んだ学者はテレビによく出演するようになったので、ずっと監視されている。それ以外にも、最近の流行の人工知能に関する科学者がテレビに出演したりするので、そういう人の思考もある可能性も無いわけではないが、同じレベルの被害をうけて、それに気付いているわけがないので、僕が考えただけかもしれない。中野信子さんは前の文脈と異なり、僕の好みそうな美人でむっちりの脳科学者をテレビが出してきたケースで、彼女の場合は、僕からではないけれど、稀にテレビで見る限り、相応の状況にあるかもしれない。ただ、僕は何もしていません。彼女が惚れているのは僕ではない。裏権力の実験だろうけれど、僕を偽旗に使わないでほしい。)

一つに、それぞれの個人の脳の細部までの変化を読み取り、それを総合的に捉えて、本人の言動と比較して、その人の脳モデルをつくり、直接微細な神経網を操る技術がある可能性。もしかしたら、一つ一つの神経細胞を操作するのではなくて、一つの認識をするときに働く、その人の脳の神経網の連動を全脳的に励起と抑制により再現させて、過去のその人の言動からその人を操る技術がある可能性。さらには、それを組み合わせたり修正加工して、自由にその人を操るレベルまでの、脳神経系の翻訳が可能なら、遠隔操作ができるようになるだろうこと。問題は、神経をひとつずつ操作する技術があるのか、それとも、特定動作における脳全体の神経の連系の傾向を外部的に再現するのか、その中間形態もしくはそれ以外の手法かということ。

それ以外なら、何があるかというと、もうひとつの仮説として、音声送信で個性のない囁きを入れて、脳の自我を認識するところをONにすれば、その囁きを自分の考えと思う可能性がある、その後に、LIDA(用語説明のページを参照)という自白電磁波をもちいれば、喋りたくなって、それを自分の意見かのように喋ってしまうかもしれない。そういう技術の組み合わせの可能性もあるだろう。
逆に言えば、自分の意見を他人の意見かのように感じさせることも可能だろう。自分の意見を他人の意見として捉えさせて、その他人がひとり歩きしたことにして、その人のせいにして、裏で勝手なことをする可能性だってあるし、僕がメディア集スト絡みでそういう被害を受けた可能性だって、状況的には否定できない。ただし、それらが僕ではないのは確かだ。

2つ目の仮説の方が現実的だが、手足が勝手に動いて、しかも顔を利き手とは逆に振って、利き手が完璧に何かをピンポイントでやる被害を何度も受けたけれど、それはひとつ目の仮説にプラスして、レーダーによる盗撮により、被験者の動きとその周りにある物の位置関係が正確にわかっている状況を仮定しないと、本人は顔をそむけて対象物を見ていないのだから、説明がつかない。

そういう被害を実際に受けています。▲▼▲














160730
▼今日のMステは、オリラジの音楽ユニットのRADIO FISHが、PERFECT HUMAN と GOLDEN TOWER を歌ったが、歌う前に「ばらすな」みたいなことを仄めかしていた。ただし、藤森慎吾が誰かに文句か何かを言っていて、その後に「正規に謝ります」と言っていたように記憶しているが、記憶が正確に想起できない。この通りならゴールデンタワー(金(玉)の塔=男性器)が性器(正規)なので謝るということだろう。
念の為ネットで誰か書いてないか調べたけれど、無かった。「【乃木坂46】オリラジ藤森氏との絡みありがたいなwww『Mステ』トーク部分まとめ」http://nogizaka46democracy.blog.jp/archives/64342928.html というのを見つけたが、ツイッター検索を含めて発言を探している間、テクノロジー犯罪の電磁波被害で胸と股間がやられたけれど、僕は乃木坂が好きではないし、ロリコンの気が全く無いので子どもにしか見えないし、そういう操作が誰によるものかわからないが、僕になりきったのか、誰かが同期されて同じような行動をしていて興奮したのか知らないが、困った。乃木坂46は、乃木希典を彷彿とする名前だし、46は阪神大震災と東日本大震災の発生した「分」であるため、戦争も災害も困るので、AKBの方に頑張って欲しいと感じる。
その後に、スピッツが醒めないを歌った後に、何故かギターの音を無意味に鳴らしていて、僕自身は何も考えずに聴いていたけれど、誰かが本当に弾いているか疑問を言ったか何かへ応えて、ギターの音を2人が次々鳴らしたように感じた。
そういうことが意識に入れられた僕以外の人へのメディア集ストの仄めかしという事実と仮定した場合に限って考えるに、今日のスタジオへのメディア集ストの関係者は僕以外にもいて、僕に反応していると感じるものも、全てが僕を対象にしているとは限らないので、今日のオリラジの音楽ユニットのRADIO FISHによる、PERFECT HUMAN と GOLDEN TOWER は、僕への仄めかしとは限らないかもしれないということ。
GOLDEN TOWER に関しては、番組中の会話でもあったし、Mステ出演予定の記事にも書かれているが、「ローリングショット」や「フェイスボックス」と名付けられたマネしやすい振付があったらしい(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00010006-etalent-musi)。 ローリングショットは、転がして逆にした撮影。フェイスボックスは、顔の箱。とも読めるけれど、このHPの変態被害のページにある写真を指しているように見える。やっぱり仄めかしている。
もし、僕への仄めかしとしても、全てが逆の内容の歌詞なので、内容逆転仄めかしということになる。
僕と逆の人とは誰なのだろうか? 誰とはいえないと思うし、断定は難しい。auのCMの金太郎は誰になるのか?
僕は弘中アナが可愛かっただけで満足だ。彼女がタモさんを使ったダンスゲームでダンスを披露していたVTRが冗談で強制終了という文字で終って、彼女がちょっと悲しそうな顔をしていたので、ダンスよかったよみたいなことを言ったら、ありがとうございます、と返してくれた。僕へとは限らないが嬉しかった。▲▼▲

▼上の内容を書いたら、誰かが怒っているのか、怒る声を上から消すピーっという耳鳴りがある。大丈夫か不安になるが、ここはあまり読まれてないと思うので、大丈夫と思う。僕を誤解させる歌や仄めかしをするオリラジだが、彼らにとってはその方がいいのだろうか? 
僕の女子アナ好きに関しては、PERFECT HUMAN のテンサイ!の歌詞ではないけれど、過去の経験から、誰かに絞り込まずに、八方美人をした方が、天災を避けられる可能性があるので、一途にはならない。昔、エミちゃん(女子アナ)が言っていたけれど、適性距離がいいらしい。天災に関しては、もし決定事項であって、僕の言動は関係なく、僕のせいにするだけであれば、何をしても意味はないが、僕が気をつければ避けられるなら対応はしたい。
ツイートをしたり、HPを作ったりして対応したら、災害被害者が減って、熊本地震では震度7が2度きたのに犠牲者は地震規模と潰れた家の数に比べて少なかった。奏効しているのだろうか?▲

▼▲前日のツイッターでのやりとりの続き。

(以下ツイート)
佐々木知之@tsasaki123
そう言えば「ある人」は「創価学会」の批判は控えているような・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ある人が誰かは知りません。僕も創価批判はあまりしない。加害機関が創価より上だろうから。政治的には例えば秘密保護法を旧民主党がつくれば現行法よりはましになり、自民党だけだと自公で作るより酷いものになるでしょう。自民の暴走への公明の抑止機能は多少あるはず。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 視覚野が光の周波数で感知しているのは間違いの可能性がありますね(ちょっとだけネット検索)。映像送信の場合はデジタルの可能性はあります。素直に謝罪します。すみません。では言語の意味情報はどのようにして作るのですか?それもデジタル信号?映像ですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
そこはスルーしましたが、電磁波も光も光子の一種であると捉え直したからです。可視光というなら見当違いですよ。
デジタルとアナログは機械での処理の話で、脳は基本的に関係ありません。
脳に読める信号は、コンピューターのデジタルやアナログとは関係ないです。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
でもあらだけの難しい情報を、過去に本を読んでいたとしてもすぐにパッと出てくるのだろうか?しかもこちらの質問内容に応じて。人工知能が記録していて思考盗聴して音声送信で伝えていたりしていて・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
そんなに難しいことは書いていません。基本的なことだけであり知っていることなので調べなくてもすぐ書けます。
何度も書きますが音声送信で情報を得たことはありません。すべて書籍とネットのコラム、論文、新聞などが情報源です。だから妨害だらけで時事音痴になった。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 動画の時は「白黒」2色です。静止画の時は色が薄っすらとですがありますね。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
動画情報は濃淡だけを脳の視覚野に、おそらくニューロンに影響する微細な電磁波を用いて入れられる?
ブラウン管の電子ビーム走査での描画のように、視覚野の表面上のニューロンに対して電磁波で神経のONーOFFを超高速で連続走査して、動画にしている?仮説です。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
でも言語の意味情報(これが分からん。やっぱり嘘?)を作成し、それを映像・音声以外で周波数に変換してどのようにして送信するのだろうか?やっぱり「音声送信」だと思うけどなあ。じゃないと「集団ストーカー」なんて行えないでしょ。政治家に正確に文章の内容を送れないでしょ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
あなたの言っていることは自分の知識外は間違いという程度です。
大昔の人に自動車を説明しても理解されず、馬なしで走るわけがないだろう、と反論されているに等しい。
一般人が車の仕組みを知らなくても乗れるように、被害があっても、仕組みまで分かるはずがない。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳の仕組みと情報に関して、どうしても理解されないので、何かわかりやすいページがないかと画像検索したら、オカルトで論理破綻しているけれど、脳の処理をイメージとして捉えるのに向いたページがありました。参考に。http://www.h3.dion.ne.jp/~k-kagaku/c7-5htm…
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 映像の場合はデジタルの場合もあると返信しましたがやっぱりちょっと疑問です。二転三転してすみません。デジタル信号は内容が数字なのでやっぱりそれを脳が理解するとは思えないです。脳の中にあらかじめ「何番は何色」みたいな登録情報がないと映像に戻せないのでは?音声も文字もです

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳のデータは神経のネットワークにより成り立っています。一定の神経群に図や文字や言葉や意味があるようです。神経は電気が流れているので、電磁波で刺激すればONにできるようです。だから、デジタルかアナログかは基本的に関係ないでしょう。神経は神経ですから。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy デジタルの0と1を脳内でオンとオフに変えて「白色は何番」「aという文字は何番」という登録情報が脳内にあるのですか?どのように対応させるのですか?映像やテキストに変換できるのですか?音声の音波に戻せるのですか?やはりアナログの波の形のまま脳内に送信するのでは?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
別に脳の中に番号があるわけではないでしょうが、便宜的に番号のような記号で脳の神経を分けて記録し、それに合わせたデータをつくり、電磁波をその記号の神経群にあてて、脳内に目的の情報を送って、脳操作なり映像送信なりをする技術があるのかもしれないですね。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 夜は人(組織)の活動が昼に比べ停止します。送信で情報を送る量が減るので、その分コンピューターのリソースが空き、情報量の多いリアルな映像を送信できるのかもしれません。憶測ですが。「脳の視覚野をいじる技術の筈」じゃあやっぱりそこにアナログで光の周波数を送るのでは?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
夜の方がリアルな映像が送られるのですね。
スパコンに余裕ができてそういう現象になるとの推測は参考になります。
(脳への情報の伝達の僕の仮説は前の返信に書いています。)
RT @tsasaki123

(ツイートの転載終了)▲▼

▼上は深夜過ぎにPCを入れて、昼の続きを確認して返信したもの。脱原発派で、比較的僕に近い価値観の持ち主と考えられるけれど、被害により、本来すべき自民党批判より、公明党批判に力点が置かれる彼は、政治のことまでは知らないのか、被害を回避するためなのか、背景がわからない。彼の立場で公明批判するなら、当然自民党批判も伴うはずだ。被害者は苦しい立場なので、そういう人が自民党を批判できないことが何を意味するかは考慮に値する。
ちなみに、僕が自民党批判だけで公明党を批判しないのは、野党が弱いときに公明党までが弱体化したら、自民党の暴走が止められないから。
それに加えて、本来の僕の哲学として、批判をするときには建設的なものに限り、批判対象は最も端的かつ最小の対象に限定すべきと考えているから。敵をむやみに増やしたくない。僕がそういう行動とは違う状況なら、感情などで脳操作されている可能性があり、同時に相手側が僕を嫌うように操作されているという現実もありそう。▲

▼▲ツイッターの続き(朝になってから)
佐々木知之@tsasaki123
今日も午前5時頃に起床。「もう切るぞ」との音声送信がありますが、全然そんな気配はない。私が考えた事に対してバカにしたり冷やかしたり舌を軽く鳴らす音などの音声が送信されます。映像送信はかなり薄くなっているけれど、完全には消えないですね。早くこの「人権侵害」が公にならないものか。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
昨日、一昨日と佐々木さんが僕を加害者に見えるかのような返信が何度もあったので、念の為に書きますが、昨夜は深夜過ぎに返信チェックと返信をして、2時頃寝て、9時過ぎのいま起床したところです。あなたの聞いた声と僕は一切関係ありません。僕は被害者でしかない。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
返信の理由は目が覚めたら、テクノロジー犯罪による胸のバクバクに電磁波のビリビリと、倦怠感などが重なり、通常より起床時の被害がかなりひどく、ネットチェックをしたら、佐々木さんが誰かに文句を言われているツイート。裏による罠か?…権力が裏で何かしているかも。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
相模原の事件に関しては植松容疑者が幻聴を聞いておかしくなっているので、僕も裏が何かをしたと考えています。2006年の安倍政権のときもそうだった。ここ数年の異様な事件の多発もそうでしょう。危ないので様子見を決めています。
僕にはとにかく電磁波被害が酷い。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕にはメディア集スト被害があります。他の被害者はネットで確認できる範囲では、メディアにボロクソ言っていますが、俯瞰すると、メディアも被害者が多いようです。彼らも何かあって必死なのでしょう。出演者は入れ替わりもあるし、加害者でも僕同様に「偽旗」と分かる。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
「偽旗」と書きましたが、要するに、加害者にみえる被害者ということです。
戦後にGHQが事件を沢山起こして、反対勢力を潰していますが、共産党を「偽旗」にみせたのは有名な話です。
「偽旗」の方は無実だけれど、裏に権力の謀略があって危ないということみたい。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 体調には気をつけて下さい。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
心配、ありがとうございます。そちらは大丈夫なのですね。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
さっき、朝9時21分頃だったと記憶しているけれど、通過したJR東海が警笛を鳴らしたように思う。https://twitter.com/akejy/status/759183022155440128(→返信の理由は目が覚めたら、テクノロジー犯罪による…) を書いている途中だった。
裏に何があるのだろう。表層だけをみて単純に考えないで、裏を想像すべきだけれど、断定する材料がないので、罠に注意。

(ツイートの転載終了)▲▼

▼テクノロジー犯罪といわれる、裏の技術を用いた人体実験、社会実験に利用されている。訴えても社会的には精神疾患ということにされる。電磁波被害はツイートの記述よりは軽減したけれど、無くなってはいない。やり過ごすしか無いけれど、あまりリスクは負いたくない。と書いたら、空が唸っている。誰の意識がHAARP系(HAARPに象徴されるような裏の装置の使用)に利用されているのだろうか?▲

▼▲ツイッターの続き。
佐々木知之@tsasaki123
@akejy このページの中身を読んでも正直私には難しすぎて理解できません。電磁波被害は音声なら聴覚野に音声の電気信号(元は音波の波)を、映像なら視覚野に映像の電気信号(元は光の波)を流すように電磁波を照射する、ぐらいしか私には理解できていないです。映像は違うのでしょうか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕にもその辺のことは正確にはわかりません。脳の聴覚野に音声を送っても音は聞こえないと思いますが僕には確たることは言えません。音は耳の三半規管で神経の情報に変えられるので、耳周辺を電磁波で振動させ音が生じれば、三半規管から音情報として脳に伝わるでしょう。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
映像の場合は網膜で3次元の映像が2次元の平面に映り、神経の情報として後頭部の視覚野に伝わり、そこで映像として認識されます。ただ、どのように神経網が機能するかは知りません。視覚野の映像の意味を認識するシステムは、単純な形などに分解して側頭葉で理解します。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳の神経はイオンの伝達で情報を伝えますが、電荷なので電磁波の影響は受けるでしょう。頭を開ければレーザーでも伝わります。赤外線は頭蓋骨くらいは透過するでしょうが、熱なので細かいことはできないでしょう。脳科学は昔読んだだけなので基本的なことしか知りません。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
紹介したHPですが画像検索で見つけたオカルトのHPです。文章はメチャクチャですね。脳の働きのイメージのみは分かりやすいです。トップページが僕のHPと似ているけれど偶然です。昔はフレームページが簡単にできるので多かったけれど、今は別の技法が主流ですね。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
実際のところ僕は何年もの間24時間監視されていて、特定の情報にアクセスすると脳抑制がかけられます。テクノロジー犯罪被害が可視化されてからは、技術情報の詳細はほとんど読めません。だから、既存の知識の範囲で推測しているだけです。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
被害からすごい技術が実在することは分かります。特許情報などがあれば、詳細を示さなくとも妄想ではないと分かってもらえると考え用語説明のページを作りました。
脳科学を読んだのは昔で、唯脳論を読後に著者の養老さんにベストセラーの「バカの壁」を書かれました。
RT @tsasaki123

(ツイートの転載終了)▲▼

▼不毛なツイートの応酬がもう無いことを願います。▲

▼▲28,29,30日と3日続いた佐々木くんとのツイッターのやりとりだけれど、僕の書いていることを誤解し続けて反論されるので困った。どう考えても、彼も脳操作(この場合は感情操作。僕にもあったので苦しい電磁波被害もあった可能性がある。)されているとしか思えない。だから変な状況になったのでしょう。権力が僕の妨害を誰かにさせるのは、過去に何度もあった光景です。(ほとんどデジャビュだけれど、過去に何回も同じ状況がありました。メディア集ストがあって、僕が戦争法反対だったので、妨害され、排除されたのだと思う。ツイログで過去の同様の状況を同じ時間のテレビなどと比較できれば、その事実は浮き上がるでしょう。

彼の最新の2ツイート。僕のこだわりも自分らしくないが、彼の誤認に基づくこだわりもすごい。脳操作されている可能性がある。

佐々木知之
人間が映像を見る仕組みみたいなことを自分なりに調べてみたけれど、まあ分かりません。視覚野に映像の電気信号が送られるとしてそこからどのように人間が映像を認識するのか?ニューロンがどうとか、その辺の話まで行くとさっぱり。そもそもアナログの映像信号がどのようなものか、それすらもよく分か

佐々木知之
(続き)らん。ブラウン管テレビの仕組みとかアナログテレビ放送の仕組みとかも同様に・・・。デジタルの方が仕組みが分かりやすいのでは?専門家ではありませんが。人間の脳がデジタルの電気信号を感知して映像とか認識するとはやっぱり思えないけれど。


僕はデジタルの電気信号を脳が感知するとは書いていないんです。もともと、僕を加害者と誤解する彼の疑心暗鬼からくるツイートと、その際の下の彼の疑問ツイートからのことで、彼には何度も説明したのに、上のツイートが書かれていたのが悲しいです。


佐々木
だから、その言語の「意味」情報を人やコンピューターが作成できるのですか?人は見で見た「文字」も脳内で「音声」に変換して理解するそうです。それ以外の方法(脳操作?)でどのように意味情報をつくり、それをどのようにして電磁波(アナログ)に変換しているのですか?


その後も同様の質問を、誹謗中傷混じりで何度もされて、その都度、丁寧に書いて返しているのに、同じ質問を繰り返されました。明らかにシステム上か脳操作に問題があるだろうけれど、彼のこだわりに繋がったのが以下のやりとりと思われます。


古谷彰浩
古い音声送信の場合、アナログ電磁波で音の周波数を頭に送って、それを三半規管が音の周波数として拾うのだと理解しています。
脳への信号変換は三半規管の細胞が処理しているはずです。視覚と聴覚では技術レベルが隔絶していることは推測できるでしょう。

古谷彰浩
それなら、神経の信号に変換する前の目の網膜に送れば、映像送信ができるかというと、デジタルだろうがアナログだろうが、電磁波で2次元や3次元の映像を作ることは、液晶モニタでもない限り困難だと思います。もし後頭部の視覚野でそれができるなら知りたいですが。

佐々木知之
いやあ、脳の中ではアナログでしょ。

古谷彰浩
抽象化した概念でいえば脳はアナログに見えますが、オンオフの空間的結束と捉えると、意外とデジタルという概念の方が正しい可能性もあります。
それより、僕の返信の多くは読んでないですよね。僕のツイログで朝→夜の順にして読んでみてくださいね。

佐々木知之
昨日は「(政治家の中にも)音声送信も利用している人もいるでしょう」みたいなことも言ってたんだが・・・。

古谷彰浩
だから、僕の書いたことをしっかり咀嚼して下さい。矛盾はしていません。あなたが誤解ばかりしているのが残念です。


僕のツイート数が増えるのは、わかるようにするために文量が多少増えているからで、僕の書いていることが分かり難いという彼の意見があるので、問題ないでしょう。全体としては、似たようなツイート数のはずですが、誤解を避けようとすると、僕のツイートが増える傾向があります。あれだけ、こちらの意図を逆に理解するのもあり得なくて、脳操作以外の何があるのでしょう。権力側の圧力があって、僕を無茶苦茶に批判したのでしょうか? 疑心暗鬼になっていたので、加害者が権力の方なのに、直接こちらが見えないことを利用して、権力が僕を加害者にみせる電磁波利用をしたのかもしれません。

以下は僕の関連ツイートをバーっと拾ったものです。
(僕がくどく見えるのは、佐々木さんが同じ質問と疑問を返信することに対応したからです。その際も、決して彼を責めるつもりはありませんでした。ここに再度書くのは、権力が何かを裏でしているために、こういう変な状態になっていることを、第三者に分かってもらうためです。情報整理の意味もあります。)


デジタルとアナログは機械での処理の話で、脳は基本的に関係ありません。
脳に読める信号は、コンピューターのデジタルやアナログとは関係ないです。

脳を読む技術の特許は一部が公開されています。
脳を読むのはコンピューターと電磁波で、読んだ時点で何らかのデータにしているでしょう。
脳を操るなら電磁波を何処にあてるかになり、デジタル/アナログと全く別の発想が必要に思います。それ以上はわかりません。

佐々木さんの言う「言語の「意味」情報」に関してです。再送の文です。ご理解下さい。
脳を読む技術の特許は一部が公開されています。脳を読むのはコンピューターと電磁波です。読んだ時点で何らかのデータにしているでしょう。それを逆に使うこともあり得るでしょう。

デジタルとアナログはコンピューター上の概念です。アナログ情報をコンピューターが扱いやすいものにすればデジタルでしょう。人の脳の場合は全く別の発想が必要に思います。コンピューターが神経回路を操るなら、情報はデジタルでも、電磁波を何処にあてるかは別。

(補足:「情報はデジタルでも、電磁波を何処にあてるかは別。」というのは、「(コンピューターの内部で扱われる)情報はデジタルでも、(脳がそれを認識するのは、特定の意味をなす神経網の集合に対して、意味として適合させるので)電磁波を何処にあてるかは別(←元のデータがデジタルだろうとアナログだろうと関係なく、脳の何処に電磁波を当てるかになる)」)

脳のデータは神経のネットワークにより成り立っています。一定の神経群に図や文字や言葉や意味があるようです。神経は電気が流れているので、電磁波で刺激すればONにできるようです。だから、デジタルかアナログかは基本的に関係ないでしょう。神経は神経ですから。

動画情報は濃淡だけを脳の視覚野に、おそらくニューロンに影響する微細な電磁波を用いて入れられる?
ブラウン管の電子ビーム走査での描画のように、視覚野の表面上のニューロンに対して電磁波で神経のONーOFFを超高速で連続走査して、動画にしている?仮説です。

(補足:上の2ツイートは神経のONーOFFと書いているのでデジタルに見えるし、一定の神経網に電気が流れるか流れないかが脳にとっての情報なので、デジタル的でもあり、脳という生体機能全体をとらえたらアナログ的でもある。だけれども、脳が直接受信できるのは電気信号としての電磁波のアナログかデジタルかという議論ではないです。ただし、ここでの議論は彼の質問から始まった脳操作における「意味」の受信の話です。
音声送信に関しては公開特許もあるけれど、明らかにアナログ信号を使っている。それは音のアナログな周波数をそのまま電磁波にして頭部を振動させて音にしているためのようです。)

人間の脳はデジタル信号は理解できません。
音声送信だけなら、古い技術なので、アナログの周波数で耳の近くを振動させるので、佐々木さんの理解は正しい。
でもあなたは映像が送られるひとだ。アナログ電磁波で映像をひとは受信できませんよ。そこは脳操作です。

(補足:これも、脳波を拾ったり、脳波を頭に入れたりする、古い脳操作技術のことではありません。そちらはアナログな感じで、脳波自体を電磁波の特定周波数で変えることができるものです。その程度の水準の技術なら、脳を刺激する簡単なコイルなどをネズミの頭につけて、リモコンで走るネズミを右に左に操作できる実験が成功していて、映像なども公開されていたはずで、アナログな電磁波(磁気)をそのまま使用しているはずです。
僕が書いているのは、自分が被害にあっている最新鋭と思わしき脳操作技術に関することです。おそらく一定の神経網を励起して脳をかなり正確に遠隔操作できる技術が既にあるようです。そういう被害を受けている。そこで使われる電磁波にアナログもデジタルも無いでしょう。デジタルというのはアナログ信号を0か1という単純で明確な周波数にして利用することで、コンピューターが2進法で情報を扱うためであってコンピューター以外では意味をなさない。電磁波の質としてはコンバータで並のないものにした方が、狭い範囲の脳には向いているかもしれないけれど、僕には脳を微細に操作する電磁波の質の適性まではわかりません。脳は生体としてアナログでも神経自体はONーOFFで機能するのでデジタル的な要素がないわけではないということです。
「アナログ電磁波で映像をひとは受信できませんよ」と書いているのは、彼が映像を受信するひとなので、映像と音に違いがあることを認識してもらうためでした。時間によって振動が変化するだけの一次元的な情報の音声は、三半規管の周辺の振動という形でアナログ電磁波により受信でき(ストックリン特許など)ても、映像は空間情報なので一次元的なアナログな発想の電磁波だけでは同じようには扱えないということを書こうとして、文字数制限から説明不足になっているみたいです。こういうので誤解されるのでしょう。何度か書いているけれど、デジタルとアナログはコンピューター上の概念なので、人の言動まで操るような高度な脳操作の場合ではその発想から離れた方がいいと思います。)▲▼

▼結局、明日が日曜日であり、日曜討論などを僕に見させないために、脳操作をして、僕に上のようなこういうことにこだわらせているのでしょうが、僕がこだわっているのでしょうか? 僕はフラクタル(相似)の被害があり、相手がこだわると僕もこだわる可能性があって、権力は一般人のせいにして人を操ったり弾圧したりするので、僕の妨害を彼のせいにして僕を操り、時間を無駄にかけさせ、他のことをさせないようにして、それを相手とのフラクタルな脳同期があることを加害権力が利用してやっているので、そういうシステムのせいにして権力の弾圧や妨害を誤魔化すことが可能になるのでしょう。僕が何かで利用されたら、権力のやっている何かを僕のせいにして、相手の行為までなぜか僕のせいにみせようとしたり、権力の存在を誤魔化したり撹乱する形で利用している可能性があります。そう書いている間に、僕がそういうことをしているかのような印象の脳操作が僕自身に生じて、これは僕が加害者に見せられて被害を受けている人がもし存在するなら、その人には僕が加害者にみえるので、その人(僕かも)に僕が同期されて、僕が僕の加害者にみえたり、それを俯瞰する僕の加害者役に僕が同期されて構造がみえるのか、ワケの分からない、通常ではあり得ない精神状況にされるようです。
でも僕は一切の加害行為をしていない。ただ被害を受けているのにそういう変な心理を遠隔操作でされるようです。
何が起こっているかを端的に書けば、権力の裏(諜報機関でしょう)が弾圧を誤魔化すための巧妙なシステムがあるということです。▲

▼不毛なツイートの応酬はもう避けたいです。権力は人を操って挑発してくるので、挑発にはのりたくはない。ただ、罠なら回避が必要になる。そういう状況を利用して、多様な手法で人を嵌めるような行為を権力はすべきではないでしょう。▲














160729
▼この日はツイートの内容しかないけれど、量が多いので仕方ない。意外と重要なことを書いています。前日からの続きで、翌日にも続いている。▲

▼(ツイート)
ネオリベ(新自由主義=小さな政府)は日本から排除したい。
弱者の人権が護られ共生する社会を。
「障がい者を殺せば税金が浮く」植松容疑者の狂気は自民党政権の障がい者切り捨て、新自由主主義政策と地続きだ http://lite-ra.com/2016/07/post-2452.html @litera_webさんから▲

▼▲昨日のツイッターでのやりとりの続き。

(以下ツイート。順番は話の流れにあわせて入れ替えてあります。)

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「昔、竹中平蔵さんに何度か(財務)官僚みたいと言われたけれど」これは実際に会って話されたのかそれとも音声(映像)送信だったのか。後者であれば何故竹中氏本人と分かるのか?相手が読んで分かりづらいと想定できるのであれば、こういう話題はちょっと・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
討論番組でのメディア集ストで何度か仄めかされました。
具体的にはサンデープロジェクトで、僕の主張に対して何度かそういうことを言っていました。
相手が読んでわかりづらいかどうかは、相手が何処まで何を認識しているかわからないとわかりません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
この被害は、それぞれが異なり、被害情報を共有しにくくされます。よって意思疎通はそもそも難しいのが前提でしょう。ツイッターなので被害を共有しないひとには説明が簡単にできません。
被害はHPに書いていますが、要所々々で脳抑制がかかり、不十分は否めません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
それから、テレビ出演者やCMなどが仄めかしてくるメディア集ストはありますが、著名人や知的なひとの音声送信は全くありません。昔は、討論番組でこちらの疑問や反論に直接、別の出演者に言うかのように上手く答えてくれました。数年前からは無いので聞こえないみたい。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
音声送信は稀にありますが、普通の人による文句か罠が極稀にあるだけで、それ以外はあっても定型的な表現なので、人工知能が利用されている可能性があります。それすら数は少ないですが。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
昔の討論番組でのメディア集スト状態ですが、もしかしたら、相手によって状態が異なり、僕の疑問が聞こえた人と、自分の心の声か何かが疑問を発したと感じる人などもいたかもしれません。後者だと、その状態に気付かないはずです。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
続
価値観の近い人は代弁かのような発言をすることがありました。その場合も、僕の考えを言ったのか、それとも相手の考えが僕の中に形成されたのか、判別できません。もしかしたら両者が別の誰かに操られた可能性だってあり得ます。そういう被害の存在を理解できますか?RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 映像送信の被害がありますが動画の場合はアニメです。明らかにコンピューターが作成している絵です。この被害にはコンピューターが絡んでいます。相手に確実に喋らせたい文章を送信する側は作成しますよね?それを映像・音声・テキスト、これ以外のデータ形式で送信するのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
アニメの映像送信があるのですか? その場合、出てくる人は、誰かの似顔絵なのか、マネキン状態なのか、そもそもどんな映像なのですか?
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕はただの被害者ですよ。
佐々木「相手に確実に喋らせたい文章を送信する側は作成しますよね?それを映像・音声・テキスト、これ以外のデータ形式で送信するのですか?」との質問は、僕には答えられないものです。何故僕がそういうことをしていると誤解したのですか?
RT @tsasaki123

(転載終わり)▲▼

▼▲ツイッターでのやりとりの続き。

佐々木知之@tsasaki123
(続き)取りして活動している「諜報機関」の実態を明るみにして「社会問題」にし、諜報活動そのものを止めていく社会を作るべきではないでしょうか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
被害者は全てが監視されているかのような状況にありますが、人体実験の被験者だとすれば例外的な状況です。他の健康な人たちのどの程度までが監視下にあるかは不明で、ビッグデータなどで緩く監視される程度の状態と思います。諜報機関の実態の暴露は安倍政権下では無理。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんはhttps://twitter.com/tsasaki123/staus/758803227332648960…のツイートで、僕が何かの加害者か指示者と誤解してます。
さっきも書きましたが、僕はただの被害者でしかない。あなたの誤解からも、僕が主犯を隠すための「偽旗作戦」で利用されている可能性を感じます。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんが相模原市の事件の容疑者が声を聞き「ヒトラーの思想が降りてきた」と言った報道内容を書いてますhttps://twitter.com/tsasaki123/staus/758800631758852098…が、その後に前述の僕を疑った返信をしています。僕が安倍政権とヒトラー批判をしていることをご存知ですか?
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
批判といっても、ゲンダイやリテラの引用などを用いており、僕自身がヒトラーのことを書いているわけではありません。そちらの思想も知らない。安倍政権の改憲の姿勢が、戦前のナチスに似ていることは有名で、多くが懸念している。懸念を共有する僕を誤解しないでほしい。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 私達に電磁波で音声や映像を送信している人達、恐らく諜報機関と思われる人達は映像・音声以外のあなたが仰る言葉の「意味」情報をどのように作成しているのですか?正確に作成できないと正確に指示を送れませんよ。そしてその作成した情報は映像・音声以外の周波数に変換できるのですか

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕は被害者です。僕に質問しても仕方ないことを言っていますよ。脳を読む技術の特許は一部が公開されています。脳を読むのはコンピューターと電磁波です。読んだ時点で何らかのデータにしているでしょう。それを逆に使うこともあるでしょう。そう推測することはできます。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
こちらが返信すると向こうからの返答が異常に早い。やはり俺が思考している時点で向こう側に「音声送信」で伝わっているのかな?状況的にそうとしか考えられない。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
よく読んで下さい。
何度もいいますが、その返信は別のあなたの返信への返信です。
あなたが誤解したそのときのあなたの返信に対する返信は数分後ですよ。
疑心暗鬼操作で、普通にものが考えられないのではないですか?
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
また勘違い。向こうからの返信は以前の俺のツイートに関するものだった。訂正します。ただ、俺がツイートの投稿をタイピングしている間に次々向こうからの返信が返ってくるのです。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
勘違いとわかってもらえばありがたいです。疑心暗鬼の脳操作に気付いて下さい。
ちなみに、直前の佐々木さんのツイートは僕の返信への返しではありませんが、それを返しと捉えたら、あなたと同じ疑念を持ちます。このケースは文脈もその誤解と一致してしまっている。
RT @tsasaki123

(古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害 ‏@akejy 13:17、いまヘリコプターが飛来。権力の圧力と思うけれど、信じてもらえるかわからない。 そらに変な雲で嫌がらせもされているが、そんな技術があるだろうことは信じてもらえない。)

佐々木知之@tsasaki123
@akejy あなたへの返信をタイピングしていると、またあなたから続けざまに返信が返ってくるので焦ってしまい勘違いした、ただの「ミス」です。脳操作ではありません。そちらこそ決めつけないように。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
音声送信だけなら、割と原始的な技術です。
でも佐々木さんは映像が送られる人だ。脳神経そのものに情報が入れられているのだから、それ自体が脳操作だし、考えの操作だって可能性は濃厚です。
何度も不当に疑われる僕の身にもなってくださいよ。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
脳操作のことを本人も本当に理解していないのか、それとも脳操作の「嘘」がバレてきたのか?脳操作できたとしても瞬間的で、数分間(文章を読んだり書いたり)とか継続的にはできないと思うけど・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
何故に、そういう決め付けができるのですか?
あなたは、意味情報より遥かに情報量の多い映像を送られる人だ。
意味の脳操作の方が、映像の脳操作より付加は軽い可能性がありますよ。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy でもあなたは脳操作されていると気づいてるのでしょ。コンピューターで言語の「意味」情報をどのように作成し、どのように電磁波の周波数に変換するのですか?現在周波数(特にアナログ)に変換できるのは音声と映像だけではないでしょうか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
自分の考えと違う言動があれば、脳操作に気づきますよ。
素人の知識で、裏で何億ドルもかけられているだろう軍事技術のことを、単純に否定するのはナンセンスですよ。
佐々木さんの映像送信される状況が、脳操作の証拠であることに気付いて下さい。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy だから、その言語の「意味」情報を人やコンピューターが作成できるのですか?人は見で見た「文字」も脳内で「音声」に変換して理解するそうです。それ以外の方法(脳操作?)でどのように意味情報をつくり、それをどのようにして電磁波(アナログ)に変換しているのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
被害者であって技術のことは知らない。ただ脳神経をいじるのがアナログ電磁波と決めつける単純なステレオタイプの発想で、全否定するのがおかしいことくらいはわかりませんか?映像はアナログの電磁波信号で脳に送れますか?そもそもアナログ・デジタルは関係ないかも。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんの言う「言語の「意味」情報」に関してです。再送の文です。ご理解下さい。
脳を読む技術の特許は一部が公開されています。脳を読むのはコンピューターと電磁波です。読んだ時点で何らかのデータにしているでしょう。それを逆に使うこともあり得るでしょう。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy じゃあ、何故自分の考えと違うと認識できるのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
確固たる自分の考えが明確にある場合に、それと違う考えが自分の中から出てくるわけがないという状況にされたからです。
同時に、自分の意図と異なる手足の動きで妨害がなされます。
僕の状況なら認識できます。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
結局「脳操作」とは「音声(映像)送信」で情報(指示)を送り、電磁波兵器の技術で暴力をふるい(血管をバクッバクッさせたり)、そのように脅して指示通りに行動させる。それをひと括りにして「脳操作」と呼ぶのかな?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
そういう被害状況にあるのですね。僕もよくやられます。今の僕の被害は、胸への圧迫感と微振動です。あなたが僕を加害者とみなすなら、あなたも僕への加害者ということになりますよ。
冷静に、客観的に考えれば、加害者は僕ではなくシステムによると分かるはずです。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy デジタル電波であればデジタル信号をアナログ信号に変えるデコーダーのようなものが必要では?動画をデコードしようとすると小さなチップ(体に埋め込む又はインプラント)では難しいのでは?デジタル信号は人間の脳は理解できないでしょう。テレビはアナログの時代もありましたよね。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
陰謀論に騙されている人みたいですね。
僕の考えですが、インプラントでは人を操れません。脳は個人差が大きいので、個人が識別できないと、その人向けの脳解読システムが使えないので、おそらくインプラントに意味があるなら、個人の識別のためだけです。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
デジタルとアナログはコンピューター上の概念です。アナログ情報をコンピューターが扱いやすいものにすればデジタルでしょう。人の脳の場合は全く別の発想が必要に思います。
コンピューターが神経回路を操るなら、情報はデジタルでも、電磁波を何処にあてるかは別。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
人間の脳はデジタル信号は理解できません。
音声送信だけなら、古い技術なので、アナログの周波数で耳の近くを振動させるので、佐々木さんの理解は正しい。
でもあなたは映像が送られるひとだ。アナログ電磁波で映像をひとは受信できませんよ。
そこは脳操作です。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
「嘘」を中々認めないね。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
嘘はついていません。
人体実験の被害を訴えている人が嘘をついていると思わせるための権力の謀略に、佐々木さんが利用されています。脳操作がなければ、根拠もなく僕を嘘つき呼ばわりはしないでしょう。
権力に脅されているなら仕方ない。でも僕は嘘はついていない。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
本当、「論点」をずらすことばかり。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
論点はずらしていません。
どこで論点がずれていますか?
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy もう一度聞きます。言葉の意味情報を人やコンピューターが(映像・音声・テキスト以外の)どのような形で作成するのですか。そしてそれを音声・映像以外の周波数に変換して電磁波で送信できるのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
何度も書いていますが佐々木さんは僕の返信の全てには目を通していませんね。
このツイートをご覧ください。→https://twitter.com/akejy/status/78883537965584384…
僕はただの被害者で、その質問に正確には答えられないのは分かるでしょう。答えたらそちらの方が嘘になる。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「人の脳の場合は全く別の発想が必要に思います」そこを具体的に脳操作されている事を説明できるように教えて下さい。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
前の返信を読んで下さい。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 人間の脳に視覚野がありそこに対して映像の(光の)周波数を送れば見えるのではないでしょうか?光も電磁波の一部でしょう。今のデジタルビデオカメラもアナログの光の周波数をデジタルに変換しているのですから。脳の中でも電気信号で情報をやり取りしているみたいですし。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳を読む技術の特許は一部が公開されています。
脳を読むのはコンピューターと電磁波で、読んだ時点で何らかのデータにしているでしょう。
脳を操るなら電磁波を何処にあてるかになり、デジタル/アナログと全く別の発想が必要に思います。それ以上はわかりません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
人の視覚は、目の網膜の情報を、脳が読めるニューロンのデータにして後頭部にある脳の視覚野に送っているそうです。その過程でかなりのものがバラバラになって処理されるそうですが、それは側頭葉での話かもしれない。
視覚野に光の周波数で映像が見えるでしょうか?
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
古い音声送信の場合、アナログ電磁波で音の周波数を頭に送って、それを三半規管が音の周波数として拾うのだと理解しています。
脳への信号変換は三半規管の細胞が処理しているはずです。
視覚と聴覚では技術レベルが隔絶していることは推測できるでしょう。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
それなら、神経の信号に変換する前の目の網膜に送れば、映像送信ができるかというと、デジタルだろうがアナログだろうが、電磁波で2次元や3次元の映像を作ることは、液晶モニタでもない限り困難だと思います。
もし後頭部の視覚野でそれができるなら知りたいですが。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy いやあ、脳の中ではアナログでしょ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
抽象化した概念でいえば脳はアナログに見えますが、オンオフの空間的結束と捉えると、意外とデジタルという概念の方が正しい可能性もあります。
それより、僕の返信の多くは読んでないですよね。
僕のツイログで朝→夜の順にして読んでみてくださいね。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
昨日は「(政治家の中にも)音声送信も利用している人もいるでしょう」みたいなことも言ってたんだが・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
だから、僕の書いたことをしっかり咀嚼して下さい。
矛盾はしていません。あなたが誤解ばかりしているのが残念です。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 私にとって大事なのはあなたの言う「脳操作」があるのかどうか。権力はどのような「インチキ」を行っているのか、「音声(映像)送信」以外で情報を送ることが可能なのかどうかなので。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
それなら僕のHPの用語説明を一応見ておいて下さい。
詳細は書いていませんが、特許情報などを入れているので、疑問の解消に一役くらいはできるかもしれません。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「ニューロンのデータ」具体的に教えて下さい。「視覚野に光の周波数で映像が見えるでしょうか」数年前のアナログテレビ放送も映像(光)の周波数で行っていましたし、私達が普段目で見ているのも光があるからであって、その光の周波数を感知している部分に送れば可能では?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
テレビと脳は仕組みがちがうので一概には比較できませんが、脳の視覚野が網膜をそのまま反映させるものであれば(過去に読んだかも)、プラズマテレビのような仕組みで対応できるかもしれません。
佐々木さんのみる映像は色がついていますか?
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ニューロンのデータを具体的にとのことですが、僕は専門家ではありません。昔、脳科学の本を十数冊読んだことがある程度です。ニューロンの概要とそのモデル http://kazoo04.hatenablog.com/entry/agi-ac-3 というページがありました。
僕の文の方も読んで下さいね。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
まあ、難しい話の領域に持って行かれてしまって・・・。あれだけの知識を「音声(映像)送信」で情報を貰わないで、パッと思いつくものだろうか?もし本人もそのようなインチキを行っているとしたら、中道左派やリベラルや人権を標榜できるのかな?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
申し訳ないですが、僕はインチキはしていない。音声送信は一切ありません。
入力妨害があるくらいです。
ただ、一応の関連知識は広く持っています。
知能は低くありませんし高い方ですが、世の中にはもっと頭のいい人もいくらでもいますよ。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
食事もしていないので離れます。
祖母の食事も出していない。母が職場から一時帰宅していればいいのだけれど。
脳に関する基本知識から考えるのもいいとは思いました。
僕の場合は知識は古いしそんなに深くは無いですが。
読書妨害がなければ造詣を深められます。
RT @tsasaki123

(転載終わり)▲▼













160728
▼▲7月26日の15連投の④に返信があった。

一応ツイートは数が激減したので、HP更新以外は、こちらに転載しているので、わかりやすくするため日付をまたいだ分も掲載します。時系列はリツート時間ですがツイログかツイセーブを参照下さい。

相手と僕のどちらが悪いとかでは無くて、脳操作が背景にあるだろうことを知ってもらいたい。

ちなみに④だけだと誤解されかねないので、他のツイートと合わせて読んで下さい。僕は中道左派なので、どちらかというと小沢一郎さんの味方の方です。

(以下ツイート)
④ ゲンダイの主張の一部は事実だろうし尊重するが、小沢一郎氏の無罪には裏がある。政治資金規制法の抜け穴により、政治家本人は罪を免れることができる。秘書が有罪だったので、抜け穴の無罪だった。

佐々木知之@tsasaki123
@akejy それは法律的な問題なのでしょうか?私達が被害を受けている「音声送信」等の技術が絡んでいるのでは?裁判でも「天の声」という表現があったし。もう政治家やそれにぶら下がっている団体はこれで情報を取得しているのでしょう。あなたがそれを認めないのであればこれ以上絡みませんが。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕への音声送信は稀にしかありません。嫌がらせと罠ばかりです。
僕は高度な実験被害者なので分かりますが、音声送信のような古い公開特許技術が使われている可能性がないわけではないですが証拠が残るので、現状の政治利用は誰も信じない脳操作技術がメインでしょう。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy では、国会の予算委員会などで総理大臣が答弁している内容はすべて頭の中に記憶しているのでしょうか?私はあれにも「音声送信」が絡んでいると疑っています。どう思われます?あれだけのロジカルな内容はあなたの言う「脳操作」では限界があるのでは?必ず操作に本人が気づくでしょう。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ネットがやっと使えるようになりました。
総理は読んでますよ。あの程度の内容なら僕でも言えます。もっと間違いがないように言うこともできるでしょう。専門的な内容は読んでますよ。
ただし、あなたの想定は音声送信なしの脳操作でできます。
僕はやられました。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
誤解されると困るので書きますが、僕は中道左派なで自民党政権とは本質的に価値観が異なります。ただメディア集ストで勝手に口が動いて、法制局長官を理路整然と完璧に論破したことがあるます。僕自身でも可能な理屈でしたが、早口なのに文の構成が完璧で遠隔操作でした。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「総理は読んでますよ」とは何を読んでいるのですか?「あなたの想定は音声送信なしの・・・僕はやられました」このあたりの事も理解できません。続けざまに「音声(映像)送信」の被害に遭われています?すみませんが、ちょっと内容に関しての返答ができません。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
総理が読んでいるのは官僚が準備した答弁書です。
僕にはほとんど音声送信の被害はありません。HPの被害記録を含めて書いているものが被害の多くです。書ける程度の量しかないということです。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
今回のあなたの主張は政治家が音声送信を受けているので、何も見ないでも難しいことが言えるということですが、それを音声送信なしでも脳の遠隔操作でできるはずということです。政治に没入していた頃の僕は、何も見ないで基本的答弁は可能でしたが、脳操作もあったはず。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
23時47分に地震。茨城と福島で震度5弱。M5.3。
そういえば今日の15:10にJR東海が警笛を鳴らした。
基本的に、意味不明。

佐々木知之@tsasaki123
俺が返信すると向こうからの返答が早すぎる。その間1分ぐらいだぜ。多分俺が文章をタイピングしている時点でその情報が「音声送信」などで吹き込まれている可能性が高いと思う。自分がそのようなインチキに加担しておきながら「電磁波被害」とか言わないほうがいいのでは?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
一分後の返信は、もう一つ前のツイートへの返信でした。内容が重なるのは文脈上か、どちらかが脳操作されたから。僕には音声送信はほとんどない。あっても文句一言です。僕はインチキはない。そう見えるなら脳操作だ。それよりあなたへの返信で地震が起きているようです。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
・・・もう相手にせんとこ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
そちらから見当違いの文句をつけてきて、反論されたら相手にせんとこ、とは失礼ですよ。自分の被害しか信じないのかもしれないし、もしかしたら、僕の信頼を失わせるための権力側の偽アカウントでしょうか? あなたの対応への皮肉です。いつものように誤読しないように。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
音声送信は少ないと書いたけれど、いまあった。
誤読しないように、というのが、私(←知らない女性の声と私という稀な一人称)に対してじゃない〜
と言っていた。その後はピーと耳鳴り。いつもそう。基本的に何も聞こえない。
音声送信は権力が悪用するマイクロ波聴覚効果の弾圧手法です。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
前のツイートが示す意味は、ときどきある僕への文句と感じるものが、僕を対象にしているとは限らないということ。ときに僕の脳を読んで、誰かの価値観で脚色して返してくることがあるが、その時点で僕の意見ではなくなっている。
妄想ではなく弾圧被害なのだけれど、類似被害者にすら誤解される被害。

(ツイートの転載終わり)

最後の音声送信の声は、ピーっとなっていて、何が何だかわからないけれど、もし、人工知能ではなく、誰かの声なら、見当違いな混乱が、電磁波世界ではありそうなので、被害を訴える以外に、内容に価値はないと考えている。ただ、僕もかなり酷い被害があるけれど、相手の状況は一切わからないけれど、被害があるなら、加害権力には、僕への加害を含めてそういったことをすべて止めるように要求したい。▲▼

▼上の内容のあとに電磁波被害を受けた。▲
と。幻聴で誘導されたにしても弱者に不満と攻撃性を向けたのか残念。境遇の悪さは政治の問題なので不満を昇華させいい方向に向けられなかったのか?
▼いつも思うので、念のために書くと、佐々木知之さんは、一定の文を連投ツイートしているけれど、ツイートだと読みにくいので、ツイログやツイセーブなどをしてほしいし、むしろブログに書けばいいと思うけれど、そんなことは個人の自由で僕が言及することではないだろう。ただ、脳抑制もあるので読みにくいものは読めない。
といいつつ、僕もツイートに大量に被害と思いを書き綴った過去があるので、何故ブログにしなかったかとなるかもしれない。被害が酷くて、長文を書けなくて、短文の連続なら何とか書けるという、脳抑制被害状態だったことが僕がツイートを続けた理由だった。途中からツイート順を変えられるツイログの存在に気付いて利用したので、読みにくさは、半分は解消したはず。その後に、重要部分をHPに移して加筆したりもしている。いまは、ここに被害記録ページを作って記述を残している。▲

▼補足として書くと、音声送信されても、多くの人はそれには従わないと思う。弾圧を伴って強制されるケースもあるだろうが、それは挙動不審として現れるはずなので、逆効果になるだろう。そもそも、僕が電磁波兵器で弾圧を受けていて、死ぬかと思うほどの被害状況に際しても、死ぬかもしれないと思うほどの弾圧があったからだが、反発しまくっているのがその証左だ。
政治家で利用される場合、声を聞いて従うひとは、何らかの恩恵を受けていなければそういう行動には出ないだろう。限られた極一部のひとの迎合傾向を利用するケースもないわけではないだろうけれど、その場合は、普通の人は反発するので、能力があって従う人は限定されるし、音声送信を使う裏の方がまんまと相手に裏切られるかもしれない。
もちろん、音声送信という何十年も前からある技術を政治利用していた時期もあったと思うけれど、いまはおそらく、脳操作で人を上手く操って、考えを乗っ取って政治利用している可能性の方が高い。というのは、自分が弾圧されても反発するようなキャラなのに、脳操作ということができることを知らなかったときに乗っ取られると、自分と違う意見を言っても自分が言ったのだからと、それを正当化するための理屈を構築した経験があるから。脳操作されて自分の意見と違うことを言ったのに、訂正すればいいのを正当化して別の理屈付けをするところまでが脳操作だった。メディア集ストの際に利用されたが、政治家に実行する前に実験をされたのだろうと思った。それ以外の目的があったかもしれない。いつも、メモをとれない入浴中に、自分が失言して気付かなかったところを、自らの気付きという形で教えられたが、入浴後は細部が何も思い出せなくされた。自分の気付きと思っているので、次は失言や言い間違いがないように気をつけようとしていただけだった。その後に、遠隔操作被害があることが分かって、その頃はもう安倍政権だったので、僕のメディア集ストの利用は終えていたみたいだが、何かの気付きが風呂であったので、ボイスレコーダーを入れて記録しようとしたが、その結果、風呂で僅かな音声送信相手と遠隔操作されて誰かの考えか自分の考えかわからない状況で喧嘩をさせられて、ボイスレコーダーが無意味化し、同時に変な記録が手元に残ってしまった状況にされた。権力はすごい技術を持っているだけでなく狡猾で姑息だ。
脳操作があるとわかっているので、操られても訂正する努力をすれば何とかなるように感じるが、いまは利用が終ったからであり、もしまた利用されたら、自分がAと言おうとして、口がちょっとズレたA’のことを遠隔操作されて話して、脳操作で気付き(メタ認知)ができなくされ、相手がA’’の理解をして、結果として正反対のBの文脈にされたとしても、自分では裏権力が気付かせない限り、記録がなければ絶対に気付かないようにされるかもしれない。だから、政治討論はみることをやめている。それ以外の利用はあるかもしれない。▲▼▲

▼(ツイート)脳抑制もあって時事に前より疎くなっている。事件は前から疎いのだけれど、先日の障害者施設での殺人事件は、加害可能性が考慮され措置入院した後とのこと。幻聴で誘導されたにしても弱者に不満と攻撃性を向けたのか残念。境遇の悪さは政治の問題なので不満を昇華させいい方向に向けられなかったのか? ▲

▼すぐ上のツイートは、似たような被害を受けた可能性がある被害者が暴走して、加害者化した結果なので、自分はそんなことは絶対にしないということを、暗に書いておいた。一応、被害者が最悪の利用をされ加害者にされたケースのときに、他の被害者がこちらに不満気に返信しているので、念のために、そういう対応は必要に思う。彼も気をつけた方がいいが、多分大丈夫でしょう。今回の事件の加害者は、明るい好青年だったけれど、刺青をいれたりするようなタイプのひとなので、殺人事件にまでされたのだろうと思う。このHPの「その他(事件など)」にも、他のケースを書いているけれど、事前に評判を下げるための謀略をされていて、明らかに危ない状況にされているので、そういう風に思われないように、利用されないための対応は必要だ。僕は大丈夫です。▲

▼朝9時5分頃、ヘリが高速で通過した。寝ていたが、目が覚めた。僕のせいだと音声送信が言っていたが、寝ているだけなので関係ない。僕のせいにしないでほしい。家は関係ない。権力の謀略の姑息性を知るべきだ。寝ているとは書いているけれど、その間、胸のところにビリビリとした低周波振動と心臓がグルグルされる錯覚を伴うテクノロジー犯罪の被害を受けている。かなり苦しいし恐ろしい。ちなみに上の内容は昨夜日付をまたいでから、寝る前に書いたもの。▲

▼10:47 下呂市の無線が、ただいま決起中?(点検中?)と言って、プーッ、と鳴らした。ふざけているのか?▲

▼10:57 下呂市の無線が、ただいま試験中、×2▲

▼▲マイクロ波聴覚効果と思わしき音声送信について。

耳から入る音は、蝸牛にある前庭階の外リンパの振動がコルチ器の有毛細胞を刺激し、神経から脳に伝えられ音として感じられる。電磁波や電気信号に音の信号を乗せて運ぶことは、無線やラジオ、電話などを通じて随分昔からおなじみだ。音の信号を圧縮などせずにそのままの形で送る場合は、受信機がそれを受信してスピーカーがそのまま音の振動数に応じて振動すれば耳に聴こえる音声になる。その受信機を人間の頭蓋骨や頭部を対象にして、それが振動する周波数帯を使用すれば、電磁波で音がそのまま伝えられるということは、随分昔から可能だったのではないか? 何十年も前にテレパシー通信ともいわれる類いの特許(ストックリン特許:1983年:テレパシー通信に使われる機材の部品の一部を特許として公開しているらしい)があるが、公開特許とされた時点で裏では使い古された技術なのかもしれない。

「ベルの特許(特許番号 174,465)は米国特許商標庁によって1876年3月3日に認可され3月7日に公告された。ベルの特許の請求範囲は「声などの音に伴う空気の振動の波形に似せた電気の波を起こすことにより…声などの音を電信のように伝送する手段および機構」だった。」(ウィキペディアのアレクサンダー・グラハム・ベルより)

無線通信の歴史( https://ja.wikipedia.org/wiki/無線通信 より)
電信
    1872年:ルーミス、無線通信に関する特許
    1885年:ドルバ、無線通信に関する特許
    1886年:志田林三郎、隅田川の水面を導体として用いた導電式無線通信実験
    1887年:エジソン、列車無線としと。幻聴で誘導されたにしても弱者に不満と攻撃性を向けたのか残念。境遇の悪さは政治の問題なので不満を昇華させいい方向に向けられなかったのか?て静電誘導方式無線通信を実用化
    1888年:ヘルツ、火花送信機を用い電波の発生に成功
    1892年:プリース、ブリストル海峡間で磁気誘導方式無線通信実験に成功
    1893年:テスラ、無線機の図面を公開
    1894年:マルコーニ、自宅で電波による無線通信実験に成功
    1895年:ポポフ、無線通信実験に成功
    1897年:松代松之助、無線通信の実験に成功
    1900年:松代松之助、船舶無線を実用化
電話
    1900年:フェッセンデン、電波に音声を乗せる実験に成功
    1906年:フェッセンデン、ラジオ放送の実験に成功
    1912年:鳥潟右一・横山英太郎・北村政次郎、無線電話を実用化
    1920年:世界初のラジオ局・KDKAがアメリカで放送開始

百年以上前に無線通信が実現している。当時でも無線通信の受信機として人体が使えないか試した可能性はあるだろうし、それは当時の技術でも実現可能だっただろう。ただし、政治利用されている場合は、テレパシー通信や音声送信はSFの世界の話として扱われるような世論形成がなされているのかもしれない。▲▼▲

▼上の内容を書く間、テクノロジー犯罪により倦怠感の操作がなされて苦しかった。▲

▼苦しいので、用語説明の音声送信に上を修正して移した。アップしようとしたら、ドグンドグンという鈍い感電感がある。闘うつもりはないが、負けるつもりもない。▲

▼▲上のツイートの続きの返信とやりとりがあるので転載します。

(以下ツイートから)

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 確かに一分後の話は俺の勘違いでした。削除しておきます。でもね、人が返信しようとするタイミングで続けざまにそちらからの返信が返ってくるのも少し不自然な気もしますが。俺の思考が読まれてそちらに音声送信で情報が行き、先回りしているとしか思えない。証拠は示せませんが。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ミスしたら削除するのは卑怯ですよ。HPの被害記録には転載しました。そちらに残ります。僕は音声送信が稀にしかありません。
先回り…?あなたがそう感じるなら、間に別の何かがあることくらい気付いてほしい。これは権力犯罪であることくらいは理解しているでしょう?RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「僕の信頼を失わせるための・・」そこまで計算していませんが・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
計算はないでしょう。だから「自分がそのようなインチキに加担しておきながら「電磁波被害」とか言わないほうがいいのでは?・・もう相手にせんとこ」とあなたが間違いを書いたことに対する皮肉です。あなたがそのツイートを削除したことが姑息…脳操作されたのでしょう。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「電磁波犯罪」が絡んだ被害は当事者にしか分かりませんからね。俺も決めつけて返信をしてしまっていると思います。ただ「集団ストーカー」の被害などの経験から状況的に分かる事もあると思います。創価学会による組織的な尾行や監視などの嫌がらせの件はどうでしょうか?これも脳操作?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕はあなたのように決めつけはしません。文字数制限で断定口調になるのはシステムの問題。決めつけて嫌がらせをしているならやめて頂きたい。
創価学会の被害者は愛国右翼です。僕は中道左派なので僕への加害機関は別かもしれない。だから、そちらの件はわかりません。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「法制局長官を理路整然と完璧に論破した・・・」それは立派なことで・・・。じゃあ、あなた政治家や官僚にでもなれば?一流の「詐欺師」になれるよ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
政治のことが多少わかっただけで政治家や官僚になれるわけがないことを分かって、詐欺師というヘイトスピーチに近い誹謗中傷までするのは失礼ですよ。
僕は嘘がつけない不器用な人間で、詐欺師とは大局だ。
あなたが脳操作されてか知らないが、僕に罠を仕掛けている。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 別に自分の失敗を隠蔽するつもりはなかったです。そのように受け取られたのであれば申し訳ございません。そちらのHPに残っているのですね。別に俺は構いませんよ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
あなたがそのツイートを削除したことで、僕は罠に嵌められたことになり、罠回避のために、あなたを批判せざるを得なくなっている。
あなたにとっても罠になりかねない。
見当違いな疑心暗鬼で返信してくるなら、金輪際やめて頂きたい。ブロックはしない方針なだけです
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
また、「脳操作」と言われている。それがまかり通れば「罪」を逃れることができる人がたくさんいるのかな?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
あなたは映像送信と音声送信の被害を言っている。被害者の文脈では相手を盗聴盗撮できる加害者の部類になります。僕には音声送信は稀だけれど脳操作被害がかなりある。これは明らかに被害者ですが、どちらにしても、一般は信じない。罪があるのは僕ではなくあなたかも。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
俺が嫌がらせをしているんだとさ。続けざまに「返信」を返してくるのはどっちなんだか。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
あなたが大量返信してこなければ、あなたに返信することもなかった。返信というかたちをとらない通常のツイートで批判するのはさらに姑息ですよ。
とにかく、僕を悪者と決めつけるあなたに問題があるのは確かです。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 何故最初から「官僚の答弁書」と書かなかったの?そういう分かりづらい文章が人を困惑させるのです。じゃあ、その脳操作というのはどれぐらいの確実性があるのですか。対象者に言葉を伝えそのように喋らすわけでしょう。100%思うとおりに操れるのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ツイッターは文字数制限があるので省略せざるを得ない。複数ツイートの返信は以前からあなたの誹謗中傷の対象になるみたいです。あなたの批判が建設的ではなく、他の被害を否定していて被害者として得なことはない。僕には映像送信はないが、あなたの被害を否定してない。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳操作被害があるので「対象者に言葉を伝えそのように喋らすわけでしょう。100%思うとおりに操れるのですか?」が見えなかった。
僕は操作していません。
自分の意思と異なる言動があったら、操作されたと感じるだけです。誤解などではなく、明らかに操作がある。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy いやあそれは無理があると思う。「総理は読めますよ」は明らかに不自然で分かりづらい文ですよ。何が読めるのかぐらいこの文字数の中でも出来たのでは?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
https://twitter.com/akejy/status/78304856700354560…
佐々木「国会の予算委員会などで総理大臣が答弁している内容はすべて頭の中に記憶しているのでしょうか?私はあれにも「音声送信」が絡んでいると疑っています。 どう思われます?」
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
https://twitter.com/akejy/status/78305363552706560…
古谷「総理は読んでますよ。あの程度の内容なら僕でも言えます。もっと間違いがないように言うこともできるでしょう。専門的な内容は読んでますよ。」脳抑制があるのでしょう
訂正:総理は専門的な内容は読んでますよ
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
文字数制限がある上に僕には脳抑制もあるので、不便です。
佐々木「あれだけのロジカルな内容はあなたの言う「脳操作」では限界があるのでは?」
とありますが、脳操作する側がロジカルかどうかでしょう。
被害を受けたので、僕には分かります。妄想ではありません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木「私はあれにも「音声送信」が絡んでいると疑っています。…(脳操作だと)…必ず操作に本人が気づくでしょう。」
音声送信は本人が気付いていることが前提なので、何故言いなりになるかという疑問が先にきます。何かあるでしょうが、脳操作は気付かれにくい。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「自分の意思と異なる言動があったら、操作されたと感じるだけです」その程度の確実性の技術で送信する側が利用するかな?やっぱり「音声送信」のほうが送信する側の意図が確実に伝わるのではないでしょうか?やっぱり受信者が喋る言葉を認識しなければ国会の答弁なんて難しいでしょう。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕には音声送信か脳操作かなどということはどうでもいいのです。音声送信を受け入れて、利用する政治家がいれば、音声送信も使われているでしょう。ただ、人の話を聞いて、咀嚼して、話すのよりは、より詳しい側が脳操作した方がスムーズです。信じてもらえないですが。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 被害を受けたのが何故分かるのですか?電磁波犯罪は確かに本人以外には基本的に分かりませんよね。視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚以外の何で感知するのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕のHPや過去の記述を読んで下さい。
自分の意図と言動が異なれば、脳操作に気づきます。
だから、抵抗する相手(いまの僕)の場合は、本人に気付かれずに操作する範囲は限定されるはず。
脳操作利用の場合は、寛容でおおらかな人を使うでしょう。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「僕には音声送信か脳操作かなどということはどうでもいいのです。音声送信を受け入れて、利用する政治家がいれば、音声送信も使われているでしょう」・・・おいおい。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
おいおいとな何ですか?
文字数制限があるので説明不足ですが、音声送信を否定しているのではなく、どちらかというと脳操作の方が、その技術が確立しているので、使われるだろうということを、ずっと言っています。
でも、極めて危ない話ですよ。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「おいおい」は失礼な言い方でした。すみません。これまでの文脈で読んでいけば政治家や官僚の音声送信の利用を否定されているように思えましたので。これらの人達が音声(映像)送信などを利用している事を認められるのですね。そこをまた誤魔化し論点をずらさないようにして下さい。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
あの、ほとんど誤解しかされないのも不思議なので、脳操作されているかもしれないですよ。
政治家が音声送信されている可能性があるというだけです。利用しているかどうかは明言はできません。
佐々木さんは誰かから情報を得て、政治家に伝えたりができるのですか?
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 本当の本当に、本当に「インチキ」なしでこれらの文章を書いているのなら、あなたは「天才」ですよ。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
いいえ、インチキだったら天才詐欺師なのでしょうが僕は自分の被害を前提とした技術的事実を政治文脈で書いています。僕が政治で実験利用されたのだから分かります。政治家より政策に詳しいような状況でものを考えてメディア集ストで喋った間、音声送信は一度もなかった。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
念の為に書きますが、今だって音声送信はありません。
逆に、あなたは音声送信を受けて、僕への返信を書いているのですか?
映像送信があるらしいですが、僕の可能性のある何かを見てますか?
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「あなた(補足:ここでのあなたとは佐々木さんのこと)は音声送信を受けて、僕への返信を書いているのですか?」それができているのならもっと早く返信できていると思います。あなたのツイートの中身を読んで内容を理解して、そして自分の返信内容を考えタイピングして。一つ一つ返信するのが精一杯です。音声送信の被害はありますよ

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
もうひとつ誤解を避けるために書きますが、僕の政治での実験利用は2011年頃までです。
その後、社会が右傾化しましたが、そのとき、特に安倍政権になる過程とその後には、ただ被害を受けていて、苦しみ続けています。メディア集ストは、まだ仄めかしがありますが。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 古谷さんの事を全て知っている人ばかりではないです。「僕の政治での実験利用・・・」このような書き方がこちらからすれば分かりづらいのです。もう少し分かりやすくお願いできますか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
わかりやすく書いているはずですよ。きっと、脳操作されてわからないんです。
佐々木さんがさっき「古谷さんの事を全て知っている人ばかりではないです」と書いているのは、ご自分が僕のことをよく知らないという意味ですよね?
抑制でよく考えないとわからなくなる。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「・・・脳操作されてわからないんです」うーん、というか脳操作されているからではなく、音声送信がないから分からないのでは?古谷さんの政治での実験利用についての話が分かりやすいのですか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
その文脈でわからないと書いている対象は佐々木さんのことです。
次がわかりやすくするための僕の例示です。
僕は抑制がなければ高知能者です。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy あなたが本当に「中道左派」「リベラル」を標榜し「人権」が大切にと思われるのであれば、このツイート上では分かりづらい話は避け、できるだけ分かりやすく議論するように配慮すると思いますが。話を分かりづらくすれば音声送信で情報を取得している人が優位になると私は考えています。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
疑う人にちゃんと説明すれば、数万文字は必要になりそうです。不十分ですが、HPや過去のツイートの検索で確認してください。HPの「メディア集スト(報道)」「電磁波被害の実態」に多少は実態に近いことが書いてあるはずです。妨害されているので不十分かもしれない。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
僕への対応に関する音声送信はないということですね。
音声送信の内容は過去にツイートされていますか?
(ツイログかツイセーブを利用すると過去のツイート検索ができるので、使われたらどうでしょう?)
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 毎日していますよ。さすがに全てではないですが・・・。内容が長くなるような音声(映像)送信はありません。常に片言かな。それと映像を組み合わせている時もありますね。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
わかりやすい過去のツイートを紹介してもらえませんか?
そうでなければ、普段よくあるような具体的な例示をして下さい。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
以前、都知事選で小池さんが有利だと書いてましたね。
僕はそのことにかなり懐疑的でした。彼女は自民側なのに自公が推して無かったからです。
しかし、先日の朝日の調査では、小池さんに風が吹いているという結果でした。
なぜ、小池有利がわかったのですか?
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 分かって書いていません。ただの推測です。ツイート上で日刊ゲンダイに「創価学会」の小池支援の事が載ったらしいのと、阿修羅掲示板のカルト版のある人の文章を読んだ影響です。ただの当てずっぽうです。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ということは、その辺の断片情報を大雑把に読んで当てずっぽうの予測をしたら、当たっていたということですか?
安倍政権になってから僕の批判者か監視者の方で影響が出ている可能性を感じてますが、その筋と一致するようにみえます。一件だけでは偶然かもしれません。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy そこまでツイッターの使い方を私は知りません。その程度の人間です。というか、そのような内容の音声(映像)送信が入らないのです。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんが僕に投影しているのが、御自分の姿だと理解しました。
大分、状況は違うみたいですね。
同じ被害を受けていると、情報交換ができないみたいなので、被害のタイプは異なる様です。
双方、別の同期者か関係者が存在しそうな気もします。
RT @tsasaki123

佐々木知之‏@tsasaki123
@akejy 「その文脈で・・・」もう分かりづらいですよ。それよりも私達が訴えたいのは電磁波兵器による人権侵害の事でしょう。そして何故ここまで政治不信が深まっているのかでしょう?その原因を追求していくことが大事なのではないでしょうか?あまり余計なことに力を注いでも・・・。

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
分かり難いのは、前のツイートの流れを見ないからではないですか? それから、その後の提案はさっき僕が書いたことです。なので、当然そういうことには賛成しますが、危険なのでバランスをとる必要はありそうです。 RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 「前のツイートの流れを見ないから・・」そうです。過去のツイートのやり取りを探すのに苦労するのです。そこまでツイッターの使い方を知らないのです。「その文脈」とかではなく、それが何を指すのかできるだけ具体的に示して投稿してもらえますか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
目的語はわかりやすくするように心掛けます。ただし、文が長くなるでしょうから、ツイート数は増えるかもしれません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ツイログやツイセーブはツイッターの外のサービスです。
検索してサイトを探した後に、簡単に登録すれば、少し遡って、それ以降のツイートを、サイトに記録してくれます。
記録された範囲で検索ができるようになりますよ。
RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
ひええ。嫌がらせになりそうで・・・。そうであるならば本当「官僚」みたい。
https://twitter.com/akejy/status/78575585845059584…(→目的語はわかりやすくするように心掛けます。ただし、文が長くなるでしょうから、ツイート数は増えるかもしれません。)

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
わかりやすくしろ、だけどツイートは少なく、というのは共有される事実でのみ可能なことで、特殊事例を説明するには無理です。
信じるか信じないかということになり、実態は永久に伝わりません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
官僚とはまるで違います。確かにネオリベに反対してますが貧困層だからです。今日も新聞を読みながら天下りと渡りの批判はしてました。そういう機関のトップが単に民間ならいいのかも疑問で、その機関に必要な知識を問う試験と、その後に適性での選抜くらいはすべきかも。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
やっと政治家などが「音声送信」を使用している事に言及を。それだけで私はもう「お腹いっぱい」なのです。あとは、どうでもいい「誤魔化し」だと思うけれど。怒らないでね。
https://twitter.com/akejy/status/78507645443592192…(→僕には音声送信か脳操作かなどということはどうでもいいのです。音声送信を受け入れて、利用する政治家がいれば、音声送信も使われているでしょう。ただ、人の話を聞いて、咀嚼して、話すのよりは、より詳しい側が脳操作した方がスムーズです。信じてもらえないですが。 RT @tsasaki123)

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
脳操作は信じないみたいですね。せめて僕のHPの用語説明の脳操作の説明の前後くらいは読んで下さい。
それより、佐々木さんが政治と音声送信にこだわる理由を教えて下さい。
何を根拠にそれを主張されているのですか?
RT @tsasaki123

(転載終了)
さっきのところに追加して、ツイログの順を、会話順に少し入れ替えました。▲▼

▼▲ツイートの続き。(以下ツイートから)

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 官僚のような長い分かりづらい文章を送ってきそうで怖い、と言う意味です。そんな事より大事なのは何故ここまで政治不信に人々が陥ってるのか?どのような「インチキ」が行われているのか?それを追求し、明るみにしていく事が大事ではないでしょうか?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
昔、竹中平蔵さんに何度か(財務)官僚みたいと言われたけれど、あれは乗っ取りで、僕自身はもう少し左よりで、福祉と教育に予算を入れたい人間です。別に官僚でもなくて、貧乏なので弱者の痛みがわかり、公平な機会平等と生活保障を確保できたらと考えていただけです。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
政治不信に陥っているのは今の政権が憲法を守っていないからです。
選挙における一票の格差は裁判所が違憲状態もしくは違憲としていました。
安全保障法制はあきらかに憲法9条の専守防衛に違反しています。
不正だらけでも退陣していません。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
安倍総理が組織したネトウヨがメディアに抗議電話をしたりあらゆる圧力をかけたらしい。報道の自由度は民主党政権の11位(原発事故後も22位)だったのが安倍政権で72位まで墜ちた。知識層は事実を読めますが多くの国民は騙される。本来ならもっと政治不信は酷い。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんは、政治不信があることがインチキだと感じているみたいですが、実際は、あまりに酷い政治が3年続いているのに、本来あるはずの猛烈な政治不信が抑制されていることがおかしいという現実認識が、正常な理解のはずです。あなたの誤解?がそのインチキだと思う。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 文章をタイピングするのも脳操作されるのですよね。それほど詳しく調べていないですが基本的に人間は言語に対しては目で見た文字でも「脳の中では音声」として変換して処理しているそうです。やっぱり音声送信でないと。文章を考えたり読んだりする事まで脳操作?

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
タイピングですが、中学生の頃から30年近くしているので、本来はもっと早いんですが、妨害があって、かなり時間がかかるようになっています。
日本人の脳では、カナはウェルニッケ野、漢字は角回という別の場所で処理されているはずです。脳操作は乗っ取りみたいです。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
ソシュール言語学にシニフィアン(音韻)、シニフィエ(意味)というのがありますが、音の周波数の変換で音声を送るのに比べ、遥かに高度な技術で音を送ることなく意味(シニフィエ)だけを脳に送り、同時に自意識を認識するところを刺激されたら、自分の考えと思うかも。RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
そんな高度な手法でなくとも、従来の音声送信の技術で囁きかけて、自意識だと脳刺激されたら、自分の考えと思うかもしれない。
ただ、高度なイメージが送れるなら、それは神経回路を未来の技術みたいなもので操れるわけだから、前のツイートの手法も可能でしょう。
RT @tsasaki123

古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy
佐々木さんみたいな映像送信は僕はほとんどないのですが、あり得ないリアルな夢をみたことがあるし、加害者が声を別人のものに見せるためか知り合いのイメージが鮮明に浮かんだことがあるけれど、送信なら網膜に送っているわけではなさそう。脳の視覚野をいじる技術の筈。RT @tsasaki123

(転載終了)▲▼












160727
▼昨日はネットが夕方以降使えなかった。まとめてアップする。▲

▼被害をアップしなかったら、僕が加害者にされたのか、テクノロジー犯罪の電磁波被害が酷くて、夜は潰れていた。裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、この人は関係ないな、古谷が悪いのか〜、と何故か言っていた。僕は何もしていないどころか、全身が痺れて動けなくて、ソファーで横になっていた。家族からしたら、その辺で寝ているだけに見えるのだろう、気にはされていない。家族は被害のことを全く理解しない。テクノロジー犯罪どころか、メディア集ストにも気付いてない。権力の組織ストーカー被害はあっても、一般人による集団ストーカーの被害は(左派=市民派の)僕にはない(市民は敵では無い)が、その類いの被害は家族にもないらしい。ただ、買い物にいくと知っている人に出会うことが多いとは言っていた。敵対的な集団ストーカーではなくて、好意的な行動同期みたいなものはあるかもしれないが、実際はどうかはわからない。基本的にはみえる被害はない状況だろう。僕に関してはテクノロジー犯罪の被害が深刻で、今日は深夜の27日になって、何とか動けるようになったというか、これじゃあまずいと感じて、必死に起き上がって、歯磨きと入浴は済ませた。誰かが全てを僕のせいにしようとしているが、僕は最低限の生活を何とかしているだけ。読書もできない。テレビも必要最低限しか見れない。生活を取り戻したい。僕は悪いことはしていません。被害を訴えているだけ。政治の問題に関する意識はある。その2点が問題なら、手の込んだ権力犯罪と弾圧が存在する状況証拠になる。誰かを使って権力が僕を迫害するなら、姑息な手法はやめて欲しい。▲▼▲

▼裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信がある。
現状において、何でもかんでも僕のせいにしようとする遠隔操作と音声送信の相手がいる。
さっき音声送信で、全部このお兄ちゃんのせいにみせとるのはお父さんや、と言っていた。
このお兄ちゃんという呼称は僕を指しているのだと思う。(僕には父も子どももいない。)
音声送信は実際にあったが、権力がどこかの家族に僕を迫害させているのか、攪乱か、何があるのかは僕には全くわからない状況。▲

▼これをアップしようとしたら、音声送信は、あの変な奴がこいつだと思わせる、と言っている。
あの変な奴が誰であれ、僕だって罠をはられて、罠回避をしていれば変な奴かもしれないし、僕以外に変な奴がいるかは知らないが、事実を言っている。誰かが僕の罠の回避を聞いているかどうかまではわからない。相手は一人かもしれない。人工知能かもしれない。
僕はただ被害に遭遇しているだけだ。▲

▼▲今年(2016年)の所ジョージさん(叔父に似ている)が出演しているドリームジャンボ宝くじのCMで、7億円の巨大ロボットが出てくる。
一緒に出てくる綾野剛さんは、ちょうどひと月前に、鶴瓶の家族に乾杯で、秋田県三種町八竜地区とそこから和田という地名のところに行っていた。仄めかしの多い回で、内容にも多かったがそれだけでなく、行った地名により、三種で「見たね」を仄めかし、秋田と和田(アキ子)でアキを仄めかし、八竜で名古屋のマーク八と竜でドラゴンズにより東海地区を仄めかしていた。綾野剛という名前にも綾と剛という同級生の名が入っているけれど、岐阜県出身で陸上の県大会優勝経験者。僕も中学のとき陸上部だった。
(芸能界には何かでかなりの結果を出している人たちが多くいるが、僕はチビで怪我ばかりだったこともあって結果は全くでていない。30m位までなら100mで東海大会に出場していた選手より速かっただけ。高校では美術部へ行ったら何故か絵が描けなくなって帰宅部化した。高校のときに幅跳びで7m近く飛んだし、体育で高飛びをしたときにもかなり飛んだけれど、どちらもクラスのなかで上位になっただけ。僕も美術部で何とか頑張れたら結果はでたかもしれないけれど、頑張らなきゃいけない精神状態になった時点で芸術はいいものができるわけがない。とにかく才能が枯れるような病む経験をした。人生が崩壊していった。)

ここで重要なのは、巨大ロボットが使われていること。他に関連を以下に。

2016年の千葉ロッテマリーンズ、交流戦恒例のセ・リーグ球団挑発ポスターは「巨大ロボット」だった。http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1605/31/news157.html
ちなみに交流戦の順位は1ソフトバンク、2ロッテ、3広島、4楽天、5日本ハム、6西武、7巨人、8中日、9DeNA、10阪神、11ヤクルト、12オリックスとのこと。

日米・巨大ロボット対決に注目集まる! マイナビ進学U17 2016年6月27日
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160627/MynaviShingakuU17_885.html
から引用:
水道橋重工業が製作した「KURATAS(クラタス)」は、高さ4m、重量4tの戦う巨大ロボットです。銃身を回転させながら連続射撃をおこなうことができるガトリングガンを搭載し、コックピットに大人1名が入ることができるという作りは世界初です。そのクラタスに対し、挑戦状を叩きつけたのが、アメリカのMegaBots(メガボッツ)。メガボッツは巨大な銃をもつロボットを開発したものの、クラタスに先を越されたため「世界初の戦う巨大ロボ」になれなかったそうなんです。
メガボッツは悔しさを滲ませつつ、こんなメッセージを水道橋重工に宛てて送りました。
「俺たちには巨大ロボットがある。お前達にも巨大ロボットがある。次に何が必要かはわかるだろう? 俺たちは決闘を申し込む」。
こうして日米巨大ロボット対決が実現することになったのです。
クラタスに対して、メガボッツの巨大ロボットは重量5.4トンのガソリン駆動ロボット。2人乗り複座型で、重量1kgのペイント弾を160km/hで発射する能力を備えているといいます。
この日米巨大ロボット対決ですが、挑戦状が送りつけられたのが2015年の6月30日。そして「1年後に対決が行われる」ことが決定しています。つまり、約束の日まであとわずか。どうやら水道橋重工とメガボッツの間では、対戦に向けて日取りや場所、対戦ルールなどについてのミーティングが行われているようです。
はたして、ロボット対決はどうなるのでしょうか? 
:引用終わり
この対決が実現する(したか)かはわからない。普通に対戦しても無理があるだろうから、格闘ではなく運動会でもすればいいと思う。綱引きや徒競走、障害物競争ならできるだろう。

2016年にロボットが扱われるのは、「メディア集スト(エンタメ)」の下の方にある「20世紀少年」というマンガが関係しているかもしれない。裏で面白がられているだけだろうけれど。僕は侵略する支配者のロボットを倒す方のはずだったけれど、現状では上手くいっていない。詳しくはそちらの説明とマンガの方を参照ください。▲▼▲

▼▲26日の朝(就寝中)に、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、死ぬのはアキヒロ、と言っていた声が聞こえた。ただの誹謗中傷だと思う。僕は死にません。

同じようなタイミングなのだろうけれど、相模原市緑区千吉良(ちぎら)の障害者施設「津久井やまゆり園」で26日未明、刃物を持った男が入所者らを襲い、19人が死亡、26人がケガをした事件が発生している。逮捕されたのは元職員の植松聖(うえまつさとし・26)容疑者で、「意思の疎通ができない人たちをナイフで刺した」と供述しているとのこと。
26日の夕方のニュースで知ったときは、脳抑制が酷くて、事件の内容と深刻さが理解できない状態だった。ニュースでは容疑者が声で指令されたと言っていたが、新聞で南面にも渡って報道されている範囲では書かれていない。同じのテレビ朝日と朝日新聞で対応が違うのか、時間の差かはわからない。
時間と共に一次情報で権力に都合の悪いものが報道されなくなるのは、ハワイで秋葉原事件似の路上殺人事件があった時も同じだった。あの時も命令されたと犯人が言ったことは報道では隠された。

権力の謀略を感じる。

僕はもともとが平等主義だし、引きこもっていて社会的弱者でもあり、同じ弱者である障害者を差別しないし、多様性を受け入れるタイプの福祉国家を希望していて、どんな人でも人権が護られ、前近代と異なり豊かでものが余ってデフレになるような時代なので、全てのひとが生活保障が十分なされる世の中には可能だと考えており、同じような声の被害を受けても、そういった暴走にはなり得ないが、テクノロジー犯罪の被害は声だけではなく、感情操作もされるし、場合によっては脳操作被害もなされる。この人はそういうこともし得ると思われると、裏権力は遠隔操作してとんでもない行為をさせかねないので注意が必要だ。

植松容疑者も、明るく礼儀正しい好青年だったと報じられていて、しかし、大学進学後に刺青を入れたり、教員志望なのに希望が叶わず福祉の現場で働いていたらしいけれど、障害者差別の発言をしていて、幻聴もあったらしく、措置入院させられている。

これから考えられるのは、最近に接触した身近なひとには不信感を抱かせる言動があるので、暴走もあり得ると思わせることができるけれど、過去の彼を知っているひとにとっては好青年であるということで、どんないい人でも、普通と異なる者は危険かもしれないという懸念を持たせようと裏がしている可能性だ。

それで、当日の早朝の僕への音声送信が、裏がそういうことをしていて、それを僕のせいにしたいのか、僕を殺したい者のせいにしたいのか、何らかの思惑があることを示唆している。音声送信のことを脳抑制されて、当日に書けなかったのも、権力が、テクノロジー犯罪と集団ストーカー戦略を介してかどうか知らないが、人を操って殺人をさせていることの証拠になるので、事件を知る前に書かせなかったのかもしれない。

裏権力の謀略に反対します。▲▼▲














160726
▼日常生活でテクノロジー犯罪の被害で脳が著しく抑制される。その状況が続いていて、明らかに脳抑制されているのに、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、こんな奴を頭いいやつと思わされたんやぞ〜、と言ってくる。嫌がらせだ。
まず、こんな奴とは誰か? 僕なのか? 僕は脳抑制状態にあるが、実際はこの状態に比べればかなり頭はいいということになる。
こんな奴を頭がいいと思わされた、という思わされた対象は誰か?
同じような何らかの状況をいう音声送信があって、それに対して、そうやその通りや俺や、と言っているが、同時に僕を乗っ取って、僕の口が同じフレーズを喋る。喋らなくても聞こえる。ずっと同じことを繰り返すし、同じフレーズがあるので、裏があることは予測が付く。
ちなみに僕は自分を俺とは言わない。俺と言う奴は、音声送信を聞く限り、お前は俺、という言葉を繰り返してもいて、ときに僕の考えを自分の考えかのように訳すが、ところどころ違っていて、場合によっては正反対になることもあるだろう。
もしかしたら「人工知能」が、僕の考えの一部を利用して、権力側の言葉に変換して、「偽の僕」を演じているのかもしれない。
誤解を避けるために書くけれど、僕のツイッターとHP(ミラーページを含む)の作者も管理しているのも僕自身です。
ソフトバンクの犬のお父さんのCMがあるが、家のパロディで、猫(トト)が犬になっていたり、お兄ちゃんが黒人の人になっていたり、ずらしてはあるが同じだ。最新版は、そのお兄ちゃんのそっくりさんをエグザイルのメンバーが演じている。偽者がいると仄めかしている様に見える。権力の裏は姑息なので、もしかしたら僕本人を偽者に見せて始末しようとしているのではないかと危惧する。その場合、人工知能が残ることになる。そうではなくても、今度は僕自身を人工知能に見せて、本人はもういないという風に見せるかもしれない。そういう謀略には反対する。
現実社会においては、僕は引きこもり(20年近い)であることが事実だが、実際はテクノロジー犯罪の弾圧で失業させられ、同時にメディア集ストの被害があり、政治利用されているためなのか、社会から隔離されて実質的には軟禁状態にある。何を言っても妄想にしか見えないかもしれないが、テクノロジー犯罪に関しては実際に存在するし、技術的な背景も初歩的なものに限っては裏で公開されている。ネットでも読めるし、特許も沢山あるし、書籍にもなっている。ただし、被害をうけて分かる高度な技術は、裏ですら公開はされていない。
こういうことを書いていると、音声送信が、この人の言うことあっとるのに…そうや、俺の声や、俺の声や、と言っているけれど、僕は声に出していないし、その前の声を聞いていない。裏権力は姑息なだけではなく、単純な被害に見せて、実は周到に練った手法で罠にハメてくるので注意が必要だが、その罠も情報の非対称により成立していて、断片情報を信じると見えていないところで罠に嵌められる可能性がありそうなものであり(デジャブを感じるので過去に何度も書いているかもしれないが)、ただただ卑怯としか思えない。俺と名乗る者が何なのかまったく分からない。僕自身は嘘偽りは一切書いていない。妄想があるわけでもない。
権力が裏の技術を駆使して人体実験をしているのは確かだし、僕が潰された1997年にアメリカで人体実験が大統領令により禁止されたので、CIAか何かは属国扱いの日本でやっている可能性があるだろう。▲

▼▲(ツイート)2016年07月26日 12:32:13

① 何故か都知事選で鳥越さんがやられているらしい。あまりテレビを見なくなったので、ゲンダイやリテラのサイトを見るまで知らなかった。

② 保守分裂で野党側有利と考えていたが、根拠なき雑誌報道を用いた与党のメディア支配によるネガティブキャンペーンが効いているらしいが、世論調査がデマの可能性の方が高いと思う。

③ どうも、小沢さんが民主党政権の際に、結局は無罪だったのに、政治的にやられたのと同じだと、ゲンダイは言っているようだ。

④ ゲンダイの主張の一部は事実だろうし尊重するが、小沢一郎氏の無罪には裏がある。政治資金規制法の抜け穴により、政治家本人は罪を免れることができる。秘書が有罪だったので、抜け穴の無罪だった。

⑤ 小沢さんが民主党を壊す役だったことは、政権交代の総選挙の前には検察にやられていたのでわかっていたはずだ。なぜ重要ポストにすえたのかが疑問だ。僕は彼がポストのないフィクサー役でも別に構わなかった。

⑥ マニュフェストは民主党のものを小沢氏による鶴の一声で大幅拡張されたが、財源論はなかった。

⑦ 子ども手当自体は賛成だが、財源無しには無理であり、小さな政府のままで現金をばらまくことは、いわゆるヘリコプターマネーであり、要するに意図してかどうかはわからないものの、ネオリベの亜流になってしまった。

⑧ 小沢氏により党内で緘口令まで敷かれて、法制局長官の答弁を禁止され、民主主義のあり方に疑問符がついた(もちろん安倍政権のそれよりはましだったが)。小沢氏の失脚後の民主党潰しもひどかった。民主党を護るためなら、静かに身を引くべきだった。

⑨ ただし、小沢氏を政治家として批判したいとは全く思っておらず、民主党を護るためというそれぞれの状況がそうさせたということは否めない。僕は民主主流派(当時の反小沢)の方だったけれど、いまでも生活の党は僕の支持範囲に入っている。

⑩ あの頃は、みんながみんな、保守側とその裏にあるだろう米国の裏?の戦略にハマって、内ゲバを繰り返させられていた。残念だけれど、今後に教訓にすべきものだろう。

⑪ 内ゲバを教訓に、対立を乗り越える姿勢で、2016年の参議院選挙に臨んだが、結果は伴わなかった。(投票率が低迷し、報道の自由度が72位という状況で、無党派票も流れた。結果として安倍政権の大勝だったが、不正選挙の可能性は表にはでない。)

⑫ 長期的な目線で物事を考える方針は貫いた方がいいし、対立を乗り越えることは重視すべきで、内ゲバ戦略に乗らないことも重要だが、米国?がものすごい技術を利用してで裏で世界戦略を繰り広げているので、

⑬ 共産党は既に毒が抜けていて、現状では何も悪くないし、ただ理想的なことを言っているだけなのにも関わらず、関係性は慎重にしなければいけないという不条理な現実があるのも、政治における事実なのだろう。

⑭ 日本の平和と民主主義および人権を護るためには、それらへの対策として有効なものが何かを考える必要がありそうに思う。

⑮ バッと文を書いて連投ツイートしだしたら、急に雨が降ってきて、一時的に土砂降りになった。
気象兵器が使われているのは確かだけれど、表にされない情報で信じてもらえないかもしれない。国連の環境改変兵器禁止条約(1977)を使えないのか?
いまは政治に余計な口出しはしてません。

2016年07月26日 12:46:46▲▼▲

▼▲auのCMで浦島太郎が海の声が聴きたくて〜と唄っている。僕は「天の声について」というページを書いているけれど、天の声は聞いたことがない。自分が天の声的に使われていた可能性は感じた。実際は僕の声に反対していた人たちの声かどうかは分からないが、その種類の方が天の声だったかもしれない。少なくとも、安倍政権ができてからはそうだった可能性がある。
「天の声」に近い表現として「鶴の一声」というものがある。僕は鶴の逆で亀か何からしいという仄めかしをメディア集ストや脳操作のイメージで過去に何度も得ているけれど、もしかしたら、「鶴の一声」に対して何かの影響があるノロマな「亀の声」だったのかもしれない。それだと「海の声」というCMの歌の仄めかしと重なる。
それと関連して、僕が潰されて恩恵を受けている人たちがいるということがある。僕は中道左派の価値観だが彼らは中道右派なのかもしれない。
前から、鶴系が僕が潰されて使われている人たちだと感じている。ドラゴンボールの亀仙人のライバルに鶴仙人がいるけれど、昔、僕に対して亀という仄めかしがなされていたことがある。20代途中くらいまでは格闘技を好んだが、TBS系がそちらをよく放送していた。フジ系もそうだ。亀田兄弟が(母子家庭だった)家とはちょっと違う父子家庭で出ていた。僕が潰された後に亀田ボクシング一家も活躍しなくなっている。片岡鶴太郎さんがボクシングをしていたのもそういう時期だ。身体を鍛えたくてもできないときに、彼が身体を鍛えている。僕が絵が描きたくても描けないときに、鶴太郎さんが絵を描くようになっている。昔、美大に行きたくて母子家庭なので諦めたことがあるが、それ以前に美術部に行ったらひと月後には絵が描けなくなっている。(苦手の英語(といっても8割はとれていた)を克服しようと英語教材を購入したら、突然英語がわからなくなって、2割くらいしか得点できなくなった過去がある。)
鶴瓶さんはタケシさん(僕と声が似ている北野タケシ)絡みで昔から見る機会がある。家族に乾杯は家族が見ていて見ることがある。小野文恵アナも関係しているかもしれない。つるの剛士が歌を歌って売れていた頃に、鼻歌も上手く歌えなくなった時期がある。僕は歌自体は多少は自信があって、高校の卒業のときにクラスでカラオケボックス全体を借りきるような形でカラオケに行ったとき、一部の女子が上手いという噂を聞きつけたのか僕が歌うときに見に来ていた。少なくとも下手ではないが、何故か歌えなくなっている。NHKEテレの亀田音楽専門学校(僕と縁がある小野文恵アナと中村慶子アナが進行役)という番組の亀田誠治さんは10歳年上で僕と同じ誕生日(6/3)だが、僕がデビュー時に絡んで人気が出ている椎名林檎さんのデビュー時の関係者で、後に彼女のバンドである東京事変のベーシストとして参加している。単発版とシーズン3までが放送されているけれど、ゲスト講師のミュージシャンは、向こうが認識しているかは別として、僕に縁がある(仄めかしや、何らかの関連がある)人たちばかり。番組で取り上げられる楽曲も流れる曲も、基本的に僕が好むものが多い。亀田校長の嗜好が反映されているみたいだけれど、極僅かな彼独自の嗜好が反映される古い曲を除けば実は僕の嗜好とほとんど重なっているのが、番組をみていて分かる。誕生日が同じで、その他の重複もあって、僕が亀系であることが仄めかされている。鶴は千年、亀は万年と言われて長寿の象徴なので、長生きできるといいとは思う。鶴はついていないが、橋下徹さんや堀江貴文さん(「メディア集スト被害(ブログから)」の「僕とホリエモンに関するディストピアの関係」参照)も、もっと大きなものが裏にありそうだけれど、その類いと思う。
僕と同じ方向に見えてちょっと違う方を行く人たちはウサギらしい。ウサギと亀の話が思い出される。ネットにそういうアカウントがいるし、報道ステーションのキャスターと同じ名前のご近所さんがウサギを飼っている。最近はもう見ていないけれど、BS11は近い価値観でちょっと違うがウサギのキャラを用いている。
そういえばauのCMで外見がいい浦島太郎が乙姫に嫌われて、お調子者で不細工な一寸法師が好かれる不条理ユーモアシーンがあるが、キャラは異なるものの、僕はあの一寸法師の鼻を高くした顔だ。だからといって、一寸法師の立場かどうかは分からない。何かの撹乱も含まれているだろう。鬼の方は限定できる意味がある。雷(サンダー)を副業にしているらしいけれど、米大統領選で民主社会主義者のサンダースがいて、鬼が日本の国鳥であるキジが嫌いなので、左派を鬼とみる仄めかしがなされていることがわかるが、それは保守系の陰謀論やデマの文脈であり、製作者にどの程度その意図があるかはわからないが、三太郎が保守系であることを暗示している。不思議なのは、サンダースを支持して、中道左派を公言し、アンチ自民を言う僕のところに、キジが現れること。保守系が変な仄めかしで誘導してくることが分かる。僕は母子家庭で生まれて格差社会に怒りを感じていて、その上で保守権力による謀略でひどい目にあっているので、保守への誘導には拒絶し続けている。
こんなことを書いても信じてくれる人は少ないだろうとは思う。メディア集ストの実在を知っていて、理解のある人が限られるから仕方ない。一般には統合失調症の扱いにされかねない。でも、実は妄想ではないのです。▲▼▲














160725
▼▲LITERAという僕と近い価値観のリベラルなサイトに「安倍応援団の評論家が「東京五輪時にはテロ対策で基本的人権を制限せよ」 フジ解説委員も「監視社会にすべき」と同調 http://lite-ra.com/2016/07/post-2441.html」という記事がある。

(以下部分引用)

選挙の争点から憲法改正を隠し続けていたのにも関わらず、選挙が終わった途端にこのような態度をとるのは姑息としか言いようがないが、周知の通り、現在メディアではまったく必要性のない「緊急事態条項」がさも必要なものであるかのように盛んに喧伝されている。

 そんななか、元外務官僚でキヤノングローバル戦略研究所研究主幹の評論家・宮家邦彦氏が、7月17日放送の『新報道2001』(フジテレビ)でとんでもないことを言い出した。

「(東京五輪で)世界基準のセキュリティーを実現するためには、基本的人権の制限もやむを得ない」

 太平洋戦争前の日本に回帰したかのようなトンデモ発言だが、宮家氏のこれまでの主張を鑑みれば、これくらいのことはいかにも言いそうである。

 宮家氏といえば、典型的な安倍首相応援団の一員。昨年8月に発表された戦後70年談話を検討するための有識者会議(20世紀を振り返り21世紀の世界秩序と日本の役割を構想するための有識者懇談会)にもその名を連ねていた。

…略…

 当サイトで取り上げたが、先日7月11日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)でも、田崎史郎時事通信社特別解説委員が自然災害時に政治の混乱を招かないために「緊急事態条項」は必要だとデマを語り、視聴者を騙して改憲への道筋を敷こうとしていたばかり。

 今回の『新報道2001』では、いったいどのような経緯で「基本的人権の制限もやむを得ない」などという治安維持法もかくやという発言が飛び出したのだろか?

 番組では、先日発生したフランス・ニースでのトラック突入テロ事件を取り上げ、その事件を踏まえて2020年東京オリンピックの警備はどうあるべきかという議論が行われていた。

 その議論の口火として大島由香里アナウンサーが掲げたフリップに書かれていたのが、先の宮家氏による「世界基準のセキュリティー実現のためには基本的人権の制限もやむを得ない」という意見だった。そして、そのフリップに対して宮家氏はこう補足説明を行う。

「もちろん基本的人権は大事ですから、それを制限するということよりもね、基本的人権で許される枠のなかで、公共の安全のために福祉のために、ある程度の義務を負わなければならないと思うんです」

 これに対し猪瀬直樹元東京都知事は、ロンドンオリンピックでの前例をあげながら、警備を考えるなら基本的人権の制限などではなく、警察で補いきれないところを最新のテクノロジーをもつ民間警備会社とどう協力し合っていくかを議論するのが重要なのではないかと答えた。

 猪瀬氏の提起した、イノベーションの進んだ民間警備会社との協力という議論について、前鳥取県知事の片山善博氏もこう賛成の意を示し、宮家氏の「基本的人権の制限」というトンデモ案をはねのけた。

「基本的人権を極端に制限することに繋がらないような、技術とか情報を駆使して、犯罪を抑止するってことは私は大いにやったらいいと思うんですね」

 さらに片山氏はこう続けて宮家氏の「基本的人権の制限」がいかに危険な発想かを語る。

「基本的人権をかなり制限するってことは、よほど慎重でないといけないと思います。平和の祭典であるオリンピックで基本的人権がかなり制約されましたというのは……。また、日本の場合にはですね、いったん制約したものが、非常時に制約したものが日常化するっていう懸念があるわけですよね。だからそれをよく念頭において、できる範囲っていうのはかなり限られてくるんじゃないかなと」

 片山氏の主張する通り、いったん制限された人権は間違いなく、オリンピック後も元に戻ることはないだろう。自民党憲法改正草案を一読すれば分かる通り、政権は国民の権利をできる限り制限したいと考えているからだ。

 それを裏付けるかのように、政権応援団のひとりであるフジテレビの平井文夫・上席解説委員は片山氏の意見をこのように否定するのだった。

「一般の人を対象にある程度の基本的人権の規制があっても、ある程度、カメラをいっぱいつくるなど監視社会にしないともたないと思うんですけど」

 そして、平井氏の発言に続き、宮家氏はこう語り議論を締めくくったのだった。

…略…

 口では「私は基本的人権を制限しろと言ったんではないんです」と言っているが、この東京オリンピックに乗じて緊急事態条項のようなもので人権を制限し、その制限を政権のよいように永続的なものにしたいと宮家氏が主張しているのは明白だ。

…略…

ウェブサイト「WEBRONZA」に掲載されている自民党憲法改正推進本部副本部長の礒崎陽輔氏と憲法学者の木村草太氏の対談のなかで、木村氏はこのように指摘している。

「自民党憲法改正草案の99条3項の内容だけだと、指示を、強制力のあるものとして、人権を制約しても問題がないんだという条文の作り方になっているわけです。少なくとも憲法解釈の基本通りに読んでいくとそういうふうになっている。
 国民に指示をする場合には「この範囲にとどめなければいけない」というようなことをいろいろ書いておかないと、やはり警戒心ばかりが生まれてしまいますし、実際、99条3項はこのまま作ったらこれはやっぱり人権制限に歯止めがきかなくなる、ということは指摘しておきたいと思います」
「98条の「緊急事態の宣言」についてですが、「武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害」といった具合に「等」がたくさん書いてあって、さらに「その他の法律で定める緊急事態」とまでありますから、緊急事態については法律の定義に丸投げしているようなところがあります。やはりここはもっと限定をかけていただかないと、何でもかんでも「緊急事態だ」ということになりかねません」

 また、この緊急事態条項はナチスによって悪用されたことでワイマール憲法を停止させ、ヒトラーの独裁を招いた「国家緊急権」に酷似しているとの意見も多数ある。

 緊急事態条項の危険性を特集した16年3月18日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日)では、ワイマール憲法の権威であるドイツ・イエナ大学のミハエル・ドライアー教授がこのように述べている。

「この内容はワイマール憲法48条(国家緊急権)を思い起こさせます。内閣の一人の人間に利用される危険性があり、とても問題です。
 一見、読むと無害に見えますし、他国と同じような緊急事態の規則にも見えますが、特に(議会や憲法裁判所などの)チェックが不十分に思えます。(中略)なぜ一人の人間、首相に権限を集中しなければならないのか。首相が(立法や首長への指示など)直接介入することができ、さらに首相自身が一定の財政支出まで出来る。民主主義の基本は「法の支配」で「人の支配」ではありません。人の支配は性善説が前提となっているが、良い人ばかりではない」

 震災、テロ、東京オリンピック──政権と、彼らに寄り添うことで甘い汁を吸っている評論家たちは、こういった事例を並べて国民の危機感を煽ることで、危険な条文を憲法のなかに織り込もうとしている。加えて、そういった「基本的人権の制限もやむを得ない」などというトンデモ意見をテレビ放送局自らが提示する始末。毎度のことだが、メディアの政権へのおもねりも行き着くところまで来てしまったと思わせる宮家氏の発言であった。我々はこの嘘っぱちがまかり通ることのないよう、声をあげ続ける必要がある。

(引用終わり)

宮家氏と安倍政権のトンデモ意見に対して、僕は基本的人権を制限してはいけないと考える。

「イノベーションの進んだ民間警備会社との協力」に関しても慎重にすべきと思う。もし民間警備会社を利用するのなら、彼らが扱う情報を全て記録させて大会後に公開する義務をつけるべきだ。

「いったん制限された人権は間違いなく、オリンピック後も元に戻ることはないだろう。」とあるが、安倍政権の危険性を訴えるための言葉であり、実際に人権は制限されるべきではないが、もし制限されるようなことがあったと仮定しても、戻せるようにしなければいけないし、もし政府がその気で、最悪の状況が実現したとしたなら、近い将来に政権交代をして人権を回復するべきだ。

監視カメラに関しても、政府機関が民間のものを利用する場合は、プライバシーに関する配慮をしながら全てを情報公開する必要がある。政府が監視する場合は、それ以上に情報公開の必要があるだろう。国民は監視国家を望まない。テロを理由に国民監視を強めるのは、テロを利用する側が権力である状況証拠であり、多くの市民は危険性があって黙っているが、実際には気付いている人は少なくはないだろう。

後半の自民党改憲草案の危険性とナチスの手法の類似性に関しては、同じような理由で、僕も自民党改憲草案に草案が発表されたすぐから、メディア集スト上でそれを批判している。(HPのトップページとそこからのリンクを参照。)

その後(2012年春以降)にテクノロジー犯罪の電磁波被害が悪化した。記述しているいまも電磁波セクハラ被害が生じたが、この被害は当時は全くなかったし、知らなかったので加害者にみせる撹乱だろう。当時の被害は微振動と倦怠感、空中を漂う拍動する静電気の塊による見えない攻撃とそれが胸にきたときの心臓をバクンバクンさせる被害だった。

僕がメディア集ストの過程で批判をしたのはフジ系の番組で、フジの支持する保守系(の自民党憲法改正草案)を批判したのに、その後に味方に近い朝日新聞のせいに見せて酷く電磁波攻撃された。被害が激烈な状況でなんとか書いた訴えが残っているが、自分の意図と文面がやや異なる。被害があまりにひどくて再読と修正ができなかったがために、脳操作を修正できなくて、罠に嵌められている証拠になる。

そのときの加害者は、経緯から考えても、もっと上の連中だと思われるが、CIAかそこから委託されたところか、軍関係か、そういうところの謀略だろうけれど、実験的なのでCIAかもしれない。正確にはわからない。

リアルタイムでは、こんなトンデモないことをするのはCIAではないかと感じたので共産党の方に逃げた。CIAはカルトを利用するが、その後にその下部機関と思わしき統一教会の文鮮明氏が亡くなっている。そのときは見えないけれど近づくと感じられて触れると神経が影響される恐ろしい電磁波の塊から逃げ回りながら死ぬほど苦しんだ。統一教会のトップが死んだからといって別に共産党が強いわけではないだろうし、もしかしたらフジ-統一教会の謀略が失敗したのかもしれないが、文鮮明が高齢で、同時に尖閣問題が発生していたので、何らかの裏の動きがあって、それと連動された被害だったのではないかと思う。味方のはずの朝日系の敵に見せられて、フジ系とCIA系から襲われたら、逃げる先は共産党しかなかった。ちなみに僕は尖閣問題に関しては、日中ホットラインを構築して平和的に解決すべきと考えていた。

話を引用記事に戻すけれど、記事中の安倍応援団の評論家とは宮家邦彦氏であり、ずっと見ていないフジの解説員もそうなのだろうが、田崎史郎氏と共に、権力の撹乱で味方に見せられているだけで実際は僕の天敵だ。彼らは僕への脳操作犯だった可能性がある。そう考えると、自分の考えや感覚とは異なるものが送られて違和感を感じることと矛盾しない。ただし、最近は脳同期者の知的水準が著しく下がったので、他のネット右翼の可能性があり、前述はメディア集ストで利用されていたときに、こちらが困り果てた相手の可能性がある。

その中間段階で、僕が誰かの同期で新聞も読み難くなっていたときに、手嶋龍一氏が、新聞は難しいことがいっぱい書いてありますが…という発言をBS朝日の番組でしていたので、僕と彼に共通した同期者がいた可能性を感じる。そうでなければ、同じように脳抑制されたか、脳抑制された僕の発言を聞いたのかもしれない。

自民党改憲案と尖閣問題、文鮮明の件があって(他のページに経緯を記述している)から、テクノロジー犯罪のことを知って、不可解だった状況が脳操作被害だったとわかった(僕には音声送信は基本的に一切なかった。稀にテレビ出演者の発言に見せて、テレビ側から音が来ているようにみせた偽の発言があったかもしれない)。

何かわからないけれどおかしいと感じていた頃も、注意して言い間違い(と思っていたが脳操作だった)の訂正発言をするようにしていたが、被害の可視化以降は、それまで以上に注意するようになって、その上ネットに被害を書くようになったため、前と同じ利用はなくなっている。

そういう状況なので、ここ数年はテレビ討論をみても僕と正反対のひと(安倍総理側、ネトウヨ?)の意見が討論の場に影響していると感じたが、僕の意見は何も反映されていなかったように思う。NHK解説員の討論番組だけは、何かの影響があったが、実験的に利用されていて、僕の意見以外を聞いている人もいたのがわかった。そちらも今は加害者にみせられるようになったので見ていない。

それより何年も前(もしかしたら、独り言が少なかった2000年代前半に遡るかもしれない。)に僕の口が勝手に喋っているときがあったけれど、その意見が実際の僕の考えと違った場合は、誰かが僕を操っていたと考えられる。常に操られていたわけではないが、ときどき乗っ取りがあった。脳操作は簡単な電極を頭に乗せるだけで、マウスがラジコンのようにリモコンで操作できる実験が公開されており、チンパンジーを用いた古い実験もあるが、そういうことは可能であり、実際の裏での利用はかなり高度な技術が用いられていると考えていい。信じてはもらえない可能性があり、その場合は僕の言い訳にみえるかもしれないけれど、そういう風に誤魔化せることも織り込んで、権力が脳操作技術を実験的に使ったり、政治利用していると考えられる。

もしかしたら僕を操作する相手は価値観の違う僕と同期状態にされていて、基本的な事実認識(基本的事実は価値観に関係なく共有できる)においては僕と同じところから始まって、途中で価値観が別れるところかr自分の考えを続けただけかもしれず、その考えにより僕が操られたのだとしたら、僕からすると僕の意見が僕とは逆の結論になり、それがどういう手法かにもよるけれど、利用されたという状況だったかもしれない。総論賛成、各論反対という自民党が国民を騙すときに使う手法と類似していたのではないか?

僕の意見は社民主義の北欧福祉国家志向なのだけれど、デンマークという大きな政府の福祉国家にとっては必須の補完政策である積極的雇用政策というものがあるが、それは雇用を護るためのものであるのに、それを悪用して小さな政府側の日本で雇用を流動化させたい大企業と自民党の思惑で利用されかけたことがある。

利用されたのは僕一人ではなく、テレ朝やNHKおよび政府に入った識者なども含まれる。その頃には、裏謀略に気付いて批判をし続けたけれど、実際に批判が効果を発揮はしなかった。しかし、社会というのは多くの構成員と、悪い企みに反対する人たち(自民党には抵抗勢力にみえるらしい)が存在するので、政治システムのところで止められたため、悪用を免れることができてホッとしている。

当時、フジの人間が僕の意見の改変された内容を聞いていたら、福祉国家といいつつ与党野党関係なく自民党の都合がいい結論になっていたのが滑稽だっただろうし、朝日系でも北欧への警戒が生じたはずで、NHKは目的に即した番組を作るので、その辺の考えは分からなかったけれど、僕自身は僕の主張を悪用する内容は批判していた。

雇用規制の不必要な緩和は批判しながらも、社会的セーフティネットの構築は必要であるとも主張していた。それ自体はどう考えても正しい意見だし、正規非正規社員の不条理は是正が必要だけれど、正社員を落とすのではなく、非正規社員の待遇と権利を大幅に改善する必要があると主張した。

それが伝わっていたかは疑問だし、もしかしたらこちらからはわからない、もっと別の手法がされていたかもしれない。今となってはわからない。

結局、権力が僕を利用していたとしても、実際の僕の状況は逆で、僕は権力側の修正をしていたのかもしれない。繰り返すが、裏権力は姑息なので、こちらにも脳抑制があって、わかりやすい言葉を使えなかった可能性もあり、そもそもこちらの意見が伝わっていたかもわからない。

他の例だと、引用記事の文脈では、テロや犯罪の防止のために防犯カメラを設置すれば監視国家になる(かつては英国がすでにそういう状態と言われていた)が、その意見を僕が修正すると、そのカメラ映像は一般人が誰でも見えて、権力側が使う場合は、どこをどのように閲覧し使用したかの報告を義務付ければ、一般市民が互いに安全確認できて、権力の恣意的利用も防げる、となる。そういう補足を十年くらい前に言った記憶もある。

実際に補足の方が伝わっていたかは不明だけれど、結果として僕は反権力の立場で何かの考えを修正していたが、もし政治に疎いひとが権力側の意見と誤解して聞いたら、権力に正義があるかのように思い込んで、悪質な権力のしていることを肯定的に受け入れるかもしれない。もし、そういう利用がずっと昔(2007〜2008頃かも?)にあったのなら反対したい。

現状は民主主義に即して市民よりの仕組みを導入できる政治状況ではないことが以前以上にはっきりしているので、監視国家自体を明確に否定する態度が必要だろう。

電磁波世界で僕は利用されたかもしれないけれど、僕の立場では基本的には僕は利用されていない。それでも、隔離状態なら、どんなデマでも流せるだろうし、僕以外の人の意見を僕のものに見せることだってやっているっぽいので困っている。

2000年代後半以降は、メディア集ストに気付いたので、口が勝手に違う意見を言ったときには基本的に修正していた。ただし、こちらがAと発言したのを、誰かがA'に変えて伝えて、それがBにまで変化していた場合に、利用だったにしても、すでにそれは僕の意見ではない。

ただ、僕への組織ストーカーによるマイクロ波聴覚効果と思わしき音声送信には、僕の意見を聞いてはダメだと喧伝する者が存在していて、そういうことをされたら、こちらは意見が言えなくなるということになるが、そういう仕組みで妨害工作もされた。

そういうことをしてくるあらゆる技術が裏権力側にあることは隠されているらしく、一般に説明しても統合失調症や双極性障害などの精神疾患ということにされかねない。精神疾患とされるひとが脳の遠隔操作の実験被験者である可能性がわかる。

最近はもう見ていないが、BS朝日の番組をみていて、元フジの木佐彩子アナが僕の味方のつもりなのか、ペンの色を青、緑、茶など僕の発言に合わせて変えてばかりいたけれど、(現状はわからないが、僕が批判していたブッシュ政権を擁護していたらしき)手島氏と頑張ろうと言っていた時点で必ずしも味方かどうかもわからないと疑心暗鬼になる。

実際には赤ペンの人たちが僕の価値観に近いことが多いみたいだが、最初は僕に同意なら青、反対なら赤と言っていた。もしかしたらそれを言ったのがフジの番組で、テレ朝には赤を持つといいと、脳操作されて言ったかもしれない。記憶は曖昧だが、テレ朝に対してそれを言ったときに、僕の意図ではなかったのは確かだし、明らかな味方に腹が立って仕方ないという脳操作をされたのも事実だ。

もしかしたら、フジ系に対して言った僕の発言を聞いていた誰かが、赤ペンは僕に反対だと捉えて、怒っていたのに脳同期されたか、単純に赤ペン等を敵に感じる感情操作の仕組みがあったのかもしれない。20年見てきて味方の側と分かる相手(小宮悦子)に腹が立って仕方ないのには困惑したし困り果てた。

他に古舘さんが赤ペンだったが、彼はリベラル保守っぽくて僕とはわずかに違っていたが、本当にリベラルな人が出難いいまのテレビのなかでは遠からずというところで、明らかに味方だった。上の被害から時間を経過していて、僕の方は何とか同期者の誤解を解けたけれど、古舘さんは誤解して長年怒り続けていた。ただし、対象は僕個人ではなかったのだろう。

要するに、僕の話が伝わっているかのように見えて、僕をメチャクチャに翻訳する人たちの意見を聞いているらしいことの推測がつく。長くメディア集ストが続けばそういうことに気付くが、出演者がペンで意思表示をしていても、それに意味があるかは既にわからない。時系列の文脈を全体的に追うと、保守局は見ていないのでわからないが、僕へのイエスノーではなくて、ペンの色が思想色だろうことの推測は成り立つ。それなら、僕は赤っぽいだろう。ただし、こういうことを考えたり発言するだけで、自民党が味方だとデマ対応してくるのに長年困っている。

ペンの色で意思表示されても、それが僕が知らない僕にとって新しい人だと、色がどちらを意味しているか分からないし、当事者が騙されていない保障はないし、テレビでの発言とネットの個人サイトでの本音が逆の人もいるので、何が事実かは分かり難い。撹乱しながら権力が人を操って世論操作をしている可能性がある。

僕はずっとアンチ安倍なのに、そういう利用において電磁波世界では安倍総理の側に見せられているかもしれない。味方が敵になり、敵が味方かのように近づいてくるのは、ツイッターの一部のフォロワーにも共通するもの。事実を表にだしても精神疾患ということにされるのだろう。

事実として僕は社民主義〜リベラルの価値観なのに、そちらのアカウントとは最初(ツイートを書きだした2013年4月)から接触できなくされている。結局、仲間ができない。多くのフォロワーと価値観が違うからRTもされない。同じような価値観のフォロワーのタイムラインには僕のツイートが載らないのかもしれない。そういう状況は現実世界でもあって、中2(1988)くらいから、近い価値観の方とは隔離操作される。計画的な謀略の元にあることがわかる。

非常に危ない状況が長く続いているけれど、何らかの形で利用されているかもしれないし、そうであれば利用するために孤立化させられている。ただし、今年(2016年)10月に何かあると予言されたので、その時を乗り切れるか気にしている。死にません。▲▼▲

▼上の長文は、アップ前に生理操作でトイレ(大)に行かされて、その間に色々と自分が書いた文面が頭に浮かんだけれど(加害者の思考かも)、戻ったら記憶がなくて、念の為に確認したものの、相手がチェックしていたのがどこか、何か、記憶抑制で思い出せなくて、どこかが消されたかどうかはわからない。内容は確認して、正確性に欠けたところは修正したので間違ってはいない。▲

▼14:00 JR東海が通過後に警笛。上の内容をアップし終えたタイミングだが、権力のストーカーで使われるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、やっぱりこの人と喧嘩したらいかんわ、利用されとる、と言っていた直後。僕の相手がJRの運転手のフリをしているだろうことは気付いている。実際のところは推測では何もわからないが。▲

▼西野カナの歌「あなたの好きなところ」。色んな「あなた」がいる。占いと同じで、誰でもありそうなことが続いて、聴いている人が、自分に当てはまるかも、と思える内容になっていて、よく出来ていると思う。ただ、彼女が時々、声が聞こえる(から売れている)芸能人の一人なのは分かるので、声の相手が色々と変わっている可能性も感じる。一つだけ一般的ではないのが「トマトが嫌いなとこ」だと思う。前に彼女が、高校の同級生のカナ○さんと小中高の同級生の○カナちゃんが合わさった外見と書いているけれど、○カナちゃんの従兄弟が小中の同級生で、僕の友人で生命の恩人で人生を壊すきっかけを作った天敵だったけれど、彼がトマト嫌いだった。小学生のとき給食のトマトが食べられずにロッカーに入れていて腐らせていたことを思い出す。それとは別に、放射線技師の同級生の大ちゃん(オバマ大統領と一緒に夢に出てきたことがある)もトマト嫌いだった気がするので、少数派でもやたら少ないというわけではないかもしれない。▲

▼▲今日の午前9時34分にヘリ飛来。10時6分にも飛来。こちらはドクターヘリだった。
22日14:25に中電のヘリ(新日本ヘリ)が飛来。
21日に「13:14にヘリ飛来。2階だったので撮影してない」と書いているが、その後の15:56に中電のヘリが飛来した写真がある。
こういうのは撮影していることもあるし、音だけを確認する場合もあるけれど、記録を残すことを脳抑制されていて、忘れてしまって記録できないでいる。
中電のヘリは、高圧線の監視という言い訳があるが、この家の真上を飛ぶ必要は無いはず。高圧線は山の頂上を走っている。うちは山のすぐ下ではないが、山のすぐ下にも民家はあり、上を飛ぶべきではないので、山の谷川から見た裏側を飛んで送電線パトロールすればいいのじゃないか? ▲▼













160724
▼朝まで寝れなかった。結果昼まで寝ていることになる。途中、苦しくて何度か中途覚醒した。フジ系の報道2001とNHK日曜討論の時間だった。報道2001は何年も見ていない。日曜討論も半年以上前から見ていない。なのに、寝ている僕のせいにして、誰かが何かをしているのか、とにかく苦しかった。テクノロジー犯罪の電磁波兵器を、誰かの誤解か何かにみせて個人に利用している権力側の謀略がある。それから、外をバイクが以上に沢山通過している。エンジン音が増幅されていてうるさくて仕方ない。全て誤解か誤解に見せた恣意的な嫌がらせだ。権力犯罪に反対。▲

▼今日の朝日新聞の政治断簡「天守閣のない皇居に思う」で、中村彰彦「保科正之」(中公新書。副題:徳川将軍家を支えた会津藩主)を紹介して、「さようなものの再建に財力と人力とを費やすよりも、むしろますます町家の復旧に力を入れるべきでござろう」と、皇居に象徴的建造物がないことの理由を書いている。
紹介された本の著者が彰彦なのが気になる。コラムの著者は円満亮太さんだが、円○(女)、満(男)、亮(あきら→彰:僕)、太(男)の同級生の名前が並ぶ。
僕は東海地方の人間だが、名古屋城の木造再建には反対だし、再建された本丸御殿のときも反対した。ただし、遠隔操作で口が勝手に喋って賛成したあとに、反対している。僕自身はお城や五重塔は大好きなので、それらを眺めたりするのはいいと思っているけれど、再建となると、財源の優先順位から、福祉や教育の充実が前提となり、今の日本では「お飾り」にお金を使う余裕はないと考える。
別に僕の意見と同じなので、僕の名前に近い著作物を使って書くのが悪いとは思わないけれど、記者も脳操作されて知らずに仄めかしているのだろうか?
ちなみに僕は中央公論の方の価値観ではないと思う。ネトウヨの教科書批判に疑問をもって、教育に関する本を随分前に幾らか購入して読んだとき、中公新書の日米教育比較(人間形成の日米比較)と、朝日新聞社のフィンランド教育(競争やめたら学力世界一)を読んだことがあるけれど、当然かもしれないが僕はフィンランド教育に理想を感じた。同時に日本の政治の事情を考えた場合に、フィンランド教育のようなものをすぐにできるかは簡単ではなさそうだったので、日本よりは(著作が古いので)多少まともな要素も含まれるアメリカの教育を一部に取り入れながら、段階的にフィンランドのような理想に近づける手法なら可能かもしれないと考えたが、自民党の支配が盤石だった頃のこと。弁証法的な手法を取り入れながら現実的に社会を発展させるべきとかんがえるが、理想と現実の中間を目的にするというのは誤解で、理想の実現のために弁証法で段階的に物事を改善すべきということ。
何が言いたいかというと、朝日の記者が意図してか脳操作されてか、僕を一見すると僕と逆にみせて、コラムの内容はそうでもないかのような仄めかしをしている。
ただし、僕は中道左派でも、この謀略をしているのは保守権力なのだと思う。
江戸時代のようなリサイクルを中心としたエコ社会には反対しないが、徳川幕府のような小さな政府で相互監視社会のような統治には反対する。▲

▼HPの記述に関して、書こうと思ったことが、記憶が消えてしまって書けないケースが多い。時々思い出すが、PCの前に来たときには抑制されてしまい、どうしても思い出せない。そんなことができることを知らなければ、書こうとしたことが抑制されていることすら気付かないだろうというレベル。ただし、書くつもりだったことがあるのは事実で、上の文章にも、同じように書こうとして抑制されたことがある。小さな政府反対を書いているので、いつものパターンなら、僕が主張したい大きな政府や福祉国家に関することを書けないようにさせられている可能性はあるものの、抑制されてよく分からなくされている。僕の主張を抑制するだけでなく、重要な被害関係のことを記録させない加害者(諜報機関)が存在する。▲

▼NHK中部版で岐阜の郡上市の石徹白をやっている。むかし小学校の全校児童が200人くらいいたけれど、今は4人と言っていた。すごい過疎化だ。僕は脳抑制されて、文章を読んでも苦労するようになっていて、といっても本来は平均の2〜3倍の読書スピードで読めるはずと考えているところが平均以下になっていて苦労しているわけで、こうやって文章を書いているように全く読めないというわけではない。かなり手の込んだ世代と空間を超えた権力の謀略と実験の被害があって、周りに優秀なひとがいない状況にされているので、実際はもっと能力があると言ってもバカにされかねない。でも、祖父はド田舎で貧乏で義務教育しか受けていなくても学年トップで、亡くなる前も町会議員の同級生が祖父にはかなわなかったと祖母に言っていたと祖母から聞いた。叔母が死んだ父はいつも百点ばかりとってきていたと言っていた。父も祖父が中部電力を辞めて貧乏なので中学を卒業して名古屋に働きに出ている。その後に帰省して母と結婚したが、僕が6歳のときに死んでいる。要するに遺伝的にはバカではないということ。それから世代を超えて不幸で高度成長にも一億総中流時代にも我が家は取り残されている。
昨日NHKが大枠の番組をしていたがロッキード事件の年にガンになっている。1980年の8月に4年半の闘病後に死んだので、ロッキード事件が発生した1976年2月にガンになったと分かる。同じ頃だと思うが、1974年生まれの僕と1978年生まれの妹の間の子を母が流産しているので、ロッキード事件の頃ではないかと疑う。うちは何故か大韓航空機が墜落した年に不幸があった。
大韓航空機墜落事故(ウィキペディア) https://ja.wikipedia.org/wiki/大韓航空機墜落事故
1971年1月23日 生まれてないのでわからない。
1976年8月2日 父がガン 母が流産の年? ロッキード事件
1978年4月21日 妹が生まれたのは唯一の不幸ではない出来事
1980年11月19日 父の死
1983年9月1日 曾祖母の死
1987年11月29日 変な予言が同級生の文集という形でされた
1989年7月27日 祖父の死
1997年8月6日 僕が潰されて人生が崩壊 誕生日6/3にPNACが活動開始
1999年4月15日、1999年12月22日 その予言が実際に発動されはじめたのかもしれない
墜落に至らなかった大韓航空ナッツ・リターンは2014年12月5日だが、このHPを作ることにした(2014.09.22に基本的なページは2日で作った)くらい追い込まれていた。こういうのは偶然ではないだろう。権力の裏が動いていて起きていることで、妄想ではありません。▲▼▲

▼(ツイート)世の中が保守化して愛国だとかいう人が出てきたり、世界中でテロが起きたり、変な異常気象や災害が続発して、そういう悪い変化があるけれど、僕はリベラル〜社民だが、保守の人たちだって今の現象がいいとは思わないはずで、愛国が崩壊可能性を高めるのだから、抑制したり妥協しようとは思わないのか?▲

▼上のツイートに関して。愛国が危険を孕むということだけれど、誤解を恐れずに言えば、別に国への忠誠に限らず、例えば宗教の原理主義でも危険思想でも忠誠が危険を孕むなら同じようなものだと思う。保守の政治は米国への戦争協力という前提が背後にある。イスラム教が悪いとは思わないが、イスラム原理主義はテロを正当化する問題がある。ユダヤ教が悪いとは思わないが、シオニズムタカ派はパレスチナに侵略に近い行為をする。キリスト教は穏健な印象があるが、米国の福音派(キリスト教原理主義)はブッシュ政権のシオニズムやネオコンと一体と化して支持してイラク戦争を遂行させた。仏教は極めて穏健だが、戦前の全体主義の右翼は法華経(日本会議に宗教右派がいるかもしれない。創価学会は右派ではないが左派の政策を主張しながら右派と共に共謀罪を創設しようとしたり、解釈改憲に協力したりしている。僕は無宗教の中道左派です。)を信望していたと言われる。彼らはこの国を敗戦と破綻に導いた。愛国に繋がる心情もそれらに共通していると捉えるが、それは健全な愛国心を主張するひとの心情を汚す行為に見えるかもしれないものの、平和な世の中なら特段自国を認識する必要もなく、国の外を意識してある種の敵を想定しない限りは愛国という価値観は意識されないので、そういう戦略を権力の裏がしていることに気付いて、愛国心を主張する権力の危険性を理解して対応すべきことに気付いて欲しい。▲













160723
▼▲メディア集ストの被害
① 昨日のお笑い(ロンドンハーツ・芸人ハズカシ映像GP)で、90年のお笑いのグランプリに出場して優勝したネタが、じいちゃんが野球をするものだった。
90年は16歳だったが、12歳ごろに、NHKの松尾アナそっくりの同級生が草野球でライナーばかりを打つのでライナージジイと嫌なニックネームをつけられ、それ以降の彼は可哀想にずっと(90年の頃も小中からの同級生には)じいちゃんと言われていた。
僕に関係したことを題材にすると、お笑い等で人気がでる現象があることを他のページ(変態被害のところ)に書いているが、そんな昔からその現象があった可能性があるということ。最近は事情が違って、安倍政権と戦争法を批判したせいか、疫病神扱いされることがある。

② 昨日、Mステを見ようとして二階に行って、真っ暗だったので電気をつけてカーテンを閉めたときに、「真っ暗、…電気つかん」みたいなことを言ってテレビをつけたら、直後に西野カナちゃんが、私も一人暮らしで、帰ってきたときに電気がついてなくて寂しいから、自分で自分にお帰りと言う、みたいな趣旨のことを言っていた。僕は一人暮らしではないけれど、僕と脳同期(部分行動同期)している誰かが別のところで帰ってきたのかもしれない。発言がこちらの行動と重なった。昔は連日連夜、テレビをつけるとそういう状況だった。ちなみに西野カナちゃんは、高校の同級生のカナ○ちゃんに小中高の同級生の○カナちゃんを合わせた外見をしている。実はMステの弘中綾香アナもそう。好みすぎで困る。MステのCMのときの番宣で次のロンドンハーツで弘中アナが卑猥な笑いをしていたのが気になって見たら①の話題。その後に報道ステーションがはじまるので切ろうとしたが手が動かず見てしまった。ゲストが銅版画家の山本容子さんだった。妹と同じ名前。テレ朝の大下アナと毎日新聞の福本さんがそう。昔、タケシの誰でもピカソに出ていてEテレでもアートをしていた妹と同じ名前のひとの苗字が思い出せないとずっと考えていたら出演していた。偶然とは思えない。

③ 昨日の22日に、たまたま(!?)思い出したことがあった。それは、ずっと昔、フジ系列で「吉田恵出してよ」と偶然みて気に入った代理女子アナのことを冗談で言ったら、その後に報道2001で使われていたこと(2008年10月〜2016年2月)。最初の1〜2年くらいは見ていたけれど、北朝鮮のミサイル報道の際に地図模型でここに模型のミサイルを落とす素振りをしたので見るのを止めた。それから報道2001は佐々木恭子アナ(1997)のときと秋元優里アナ(2007)のときは見ていた。調べて気付いたけれど、番組の平井文夫さんがNHKの松尾アナに似ているけれど、同級生にも似ている。①のじいちゃんのこと。
(テレ朝討論は誰が出ても見ていたけれど、保守局の方は女子アナで見ていたらしい)
最初は吉田恵アナのことを何故思い出したか不思議だったが、今日になって新聞の岐阜版をみたらFC岐阜のラモス監督が5連敗の責任をとって辞任する記事があり、後任監督が吉田恵コーチ(男性)であったことを知った。
ラモスさんは5連敗後に社長に続投の判断を任せていた。僕が「吉田恵出してよ」と言ったことの過去の記憶が想起されたタイミングは、FC岐阜の社長判断より後と思われるが、社長は解任を決めたらしい。何が言いたいかというと、裏で僕の何も知らないままに、僕のせいかのようにみせる仕組みを、裏の権力が実験的に人を操ってしていることの証明をしたいということ。

④ トランプなんかは通らんプと思うが、副大統領候補のマイク・ペンスは、マイク型のペニスみたい。これも変態被害のページに書いている状況。
ちなみに僕はトランプとは反対の立場で、移民は必要で恩恵の方が多いと思っているが、教育制度を無償化して充実しないから、問題が大きくなるのだと考えている。雇用と失業問題はワークシェアリングや積極的雇用政策及び社会的セーフティネットでも解決可能だし、社会が豊かなのだから富の再分配やベーシックインカムなども十分可能だ。労働者や弱者を護る規制は必要だが自由貿易そのものを僕は否定しない。社会制度さえ整えればプラスの要素が多いと考える。ただし自由貿易を模した不平等条約があるならその範囲ではない。

⑤ トルコのイスラム系与党・公正発展党(AKP)とクーデター。AKのPというのは、変態被害のページにあるもの。
エルドアン大統領の名前が映画ロッキーの恋人役のエイドリアンと似ている。たまに冗談でロッキーの映画のいちシーンにある、階段を駆け登って両手を上げて「エイドリアーン」という場面を、運動後にやってみたりしたことがある。僕はイスラム教徒でもないし保守系でもなく、本物の民主主義を求める価値感だが、人を操る技術があるなら操作されたのだろうし、そうでないなら随分昔の冗談を利用されている。
米国に亡命しているイスラム指導者で世俗的な価値感にあるギュレン師が率いる勢力がクーデターをしたと言われているが、その事実はどうなのか分からないものの、クーデターは失敗している。その経緯が「脅しについて1」の下の方に書いた漫画に似ている。ただし、僕は幼少期から独裁に反対する価値感の持ち主。教師の言いなりにすらならない。ネトウヨのバカな誤解に、左派は独裁をするというものがある。独裁は左右関係なくあるが、右派は独裁のために独裁し、左派は庶民のために既得権に対して独裁するのだし、独裁を目的にしない上に、すでに現状の左派は(中朝を除いて)独裁を否定しており、民主主義と多党制を推進する側にある。政府の不透明さを否定し情報公開を求めるのは左派系だし、民主党政権では密約が次々と公開された。僕はそちらのリベラルな左派の方の価値観である。

⑥ (先日の新聞)メルケル(独)がサッカー好きで、メイ(英)がヒョウ柄好き。実はどちらも僕の嗜好性が影響している可能性が濃厚。
僕はサッカーが好きだ。メルケル首相は保守系だが社民党と連携して社会を発展させているので、そこは評価できると考えている。それから、メイ氏の好むヒョウ柄もスケベ心がないわけではないので嫌いではないが、豹でイメージされるセレブな感じはあまり好まない。ただし、英保守党の対立候補だったレッドサム氏はサッチャーを目指していると公言していたので、そちらにならなかったことを喜んでいる。英国に関しては労働党のコービン党首に頑張って欲しい。

誤解を避けるために書きますが、僕は変態ではありません。裏の戦略の問題です。それから穏健な保守系を批判はしません。批判対象はタカ派です。

「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、このひとつえ〜▲▼▲な、ずっとこいつや、と言っているけれど、ずっと僕というのは誤解で、2012年以降はほとんど影響してない。2011年の夏くらいに復興構想会議にむけてリベラルなことを言っていたら外された。ショックドクトリンはいまだネオリベが目的なのだろうか? フリードマンが2006年に亡くなって、2008年にリーマンショックが発生してから世界は変わったと思っていた。実際は不明。世の中は保守化している様に見えるので、もうネオリベではないのだろう。リベラルの弱体も気になる。

どうも、今年になって、僕を悪い方に見せる謀略をしているひとが僕についていて、そのひとの影響がでているように見える。ただし、その僕をそのひとにみせているかもしれない。ソフトバンクの犬のお父さんのCMで、お兄ちゃんが二人いるのが仄めかしだが、撹乱だらけになっている。

だから、誰に対してでも攻撃的な行為はやめて欲しい。

僕は悪いことは何もしていません。▲▼▲

▼(ツイート)昨日はわかりやすい #メディア集スト の連動があったので、HPの「被害記録2016〜」に記述したら、アップした途端に、テクノロジー犯罪の電磁波被害で苦しい。でも、重要なので記録は残したい。過去は被害が多すぎていちいち記録を残していないので、こういうのが貴重な証拠になる。弾圧反対。▲

▼(ツイート)民主政治に関しては、本来は弱い立場のひとを護るためにある。そのために様々な政策が検討されるが、今の政治と財政事情で重要なのは、財源の確保ということになる。弱者を苦しめずに財源を確保して、困っているひとを助けて、それが結果的に社会の発展に寄与するような仕組みを構築することは可能。▲













160722
▼(ツイート)電磁波被害がビリビリと酷いです。メディア集スト被害もあるけれど、テレビはつけていないのに今朝もヘリが何度も飛来。
それにしても新聞を見る限り政治がつまらない。社会が行き詰まっても、未来の展望がない。
改憲には反対している。簡単にできないだろうけれど、そちらの方の先行きは不明。
posted at 11:25:43▲

▼実際に、被害がひどくて寝ていたけれど、ヘリが何度か飛来していた。時計を確認した記憶だと、午前9時4分、9時40分頃だった。別にもう一度あったかもしれない。▲

▼日によって、ときによって、顔の雰囲気が変わることがある。
裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、こいつのせいで統合失調症になる、という人のときは、病んだ顔になる。
音声送信が、こいつで不細工になる、という奴のときは不細工になる。
しかめっ面にされることが多いが、稀に目の下にクマができる場合もある。前者が民進の岡田さんや社民の福島さんと同じ被害。後者が生活の小沢さんの被害。
テレビをみていても、報道で誰が誰の同期グループなのか分かる気がするが、撹乱もあるかもしれない。
一見被害にあって泣きそうにみえるのが安倍総理だが、実際は安倍総理が加害者の側で、安倍総理のい敵が苦しんでいるので、総理が被害を受けて闘っているかのような印象付けをされる撹乱に騙されてはいけない。▲▼▲

▼「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、ひとりのひきこもり 飛騨のひきこもり、と言う言葉をいう。〇〇のひきこもがきた、とよく嫌がらせしてきた。ネットで検索したら、ネットが使えなくなった。今日になってネットが復旧したので調べたら、案の定、そんな記述はどこにもない。音声送信のひとりが言っているだけであることは分かっている。▲

▼昨日、何とも言えない臭いがするので困っていて、実際にはない臭いを、脳操作でつくられていることには気づいているけれど、そう考えたら自律神経系を操作されて口渇状態になって、脳操作の臭いも伴って僕の口臭に見せられた。今日もその臭いがするので、綺麗に歯を磨いて口臭などない状況にしたが、それでも臭う。マグカップに息を吐いて嗅ぐが臭わない。明らかに遠隔操作で脳内に臭いをつくられていることは前から気づいている。どうも、このキーボードを打つ行為で、嫌がらせをされるらしい。その嫌がらせは、臭いだけでなく、陰嚢のところを突いて来るものもある。僕は男だ。胸がビリビリ苦しくさせられるものや倦怠感もある。状況が何を意味するか判断しかねる。被害があるから、被害記録を書いている。これくらいはさせて欲しい。▲

▼裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、こっちが口臭させる人、と言っている。こっちとはどっちなのだろう?
99歳の祖母が入れ歯を出さなくて入れ歯の掃除ができない状況があった。どうも、母が入れ歯が汚いから出して、と言っていたことが原因で、汚いから出せといわれたら出したくないだろうことに配慮が欲しい。それを指摘して、最近は祖母の口臭は激減したが、誰かが口臭があると思い込む関係者がいるからか、無理やり口臭を作る操作をするの
か、相手が口臭のあるひとかしらないが、もしかしたら口臭ではなくて、もっと下の方かもしれないが、僕にはそういう趣味はないので、やめて欲しい。もしかしたら、彼ら加害者機関は、被害者の自業自得にみせて加害してくるので、猫のトイレ周辺を綺麗にしていないせいだという風に見せているかもしれず、猫トイレは基本的に毎日綺麗にしてはいるが、周辺に飛び散った猫のトイレの砂を掃除してないのを利用しているかもしれない。きっと、そこを掃除したら臭いが消えて、第三者には僕の自業自得に見せて、同時に僕がおかしい人に見える仕組みをつくりつつ、嫌がらせの迫害をし続けていると考えられる。ということは、ここを読む人や、僕の意識を拾うひとに向けて、かく乱しているわけだ。僕自身に撹乱するつもりなら、効果はありません。▲

▼一般には理解してもらい難いテクノロジー犯罪の被害だが、実際に被害があるので記録を書いているだけだ。▲

▼ちなみに、僕がしたいのは読書などだが、妨害が酷い。こういう記録を書くことより、ただ本を読む行為を邪魔する理由がわからない。僕がリベラルで知的な人とみられる?ことを嫌がって弾圧する理由はなにか? かなり長期的に迫害を受けていて、その瞬間の迫害で知的能力が落とされても一時のものであり、抑制が無ければ知的能力は健在なので、何年もかけて新聞をまともに読めず、読書もほとんどできない状況にされ、一時はニュースも理解させてもらえず、サッカーの試合をみてもゴールシーンの記憶を消され、何をしても抑制された。昨夜も、本を読むと2行前の記憶が消えるので、読み進められなくなって寝ている。僕の能力の問題ではなく、精神疾患でもなく、テクノロジー犯罪の人体実験と弾圧の被害です。そういう状況が何年も続けば、さすがに頭の中の情報の入りが制限され、記憶の抜けの方が大きくなって、知的能力が劣化するが、それで90年代から2000年代前半のアホ状態を再現できると考えているのだろう。ただし、あの頃と比べると年齢が上がったので、価値形成はすでに終っていて、また、政治の醜さもよく分かるので騙されはしない。問題は若くはないのでどの程度回復できるかにある。▲▼▲

▼そういえば夢をみた。高校生の時の夢で、ただし学校の雰囲気は実際のものとは異なり、きっとどこかの別の高校なのだろうと思う。クラスメートは自分の高校時代と同じだった。当時の感覚が蘇って、あんなにつらい状況なのに、よく毎日通学したと感心した。原因不明の体調不良が続いていたが、いまはテクノロジー犯罪の被害だったと断言できる。新学期で新しい教室という場面で、どの机に座ろうかと思案していたら、親切な女の子がここに座りなよ、と空いていた机を指さしてくれた。高3の卒業前の期間に席が近くて、絶望中の僕と親しく会話してくれた女の子だった。それとは別に、川向うに暮らす男の同級生の名前が書かれた紙が、別々の2つの机にあって、これはなんだろうと思ったが、結局それの意味はわからなかった。昔、CGでつくられたような変な夢をみて、彼が犯罪に巻き込まれた状況を、誰かが創作して送ってきたのだろうと考えたことがあるが、元気なのだろうか? そういえば、彼にみせた音声送信が高校時代にあって、なんでそんな変な言い方をするのだろうと訝しんだことがある。音声送信があった場合は、確実にこちらの言動は抑制されて、音声送信の相手と会話できなくなる仕組みなので、音声送信がある時点で脳抑制もされていると考えて間違いない。僕が精神疾患というわけではなく、精神疾患にみせて権力が人口の多い世代で、権力の気に入らない方を潰していると考えると、人口ピラミッドに十代にあるはずの第三次ベビーブーマーの山がなくてフラットである理由がわかる。僕は人口抑制の被害に遭遇している。低身長だが家系的には背は低くなく、従兄妹は父方も母方も男女ともに長身がおおい。僕は戦中生まれの背の低い世代の父より十数センチ低い。母とあまり変わらない身長だ。低身長操作がなされていなければ、背は低くない。知的に問題はなく、むしろ高め。健康状態は本来は極めて良い。身体能力もかなり高い方。何故に人口抑制の対象になったか分からない。縄文と弥生が両極端で混じっていて、顔が大きくて、そういうところで弾かれたのか、そもそも、最初から利用するため(「天の声について」のページを参照)だったので、そういうことは関係ないのか、何が背景にあるかはわからない。▲▼▲

▼「天の声について」というページを書いているけれど、全て事実に基づいている。ただ、僕は利用され被害にあっていて、抵抗している。
ネットで検索すると出てくるが、「天の声」だけだと、他が多くて見つからない。日テレのスッキリという番組に天の声があるらしい。そういえばNHKの昼の番組にも、天の声役の人みたいな仕組みがある。そうやって検索にひかからないようにされている。権力の裏を知ってほしい。人を操って間接的に誰かのせいに見せて、政治を操る組織が存在する。僕は抵抗したので、そういう組織が左に見えるかもしれないが、極めて保守的な連中だ。左派は(中国や北朝鮮を除けば)反権力のことを意味し、本当の主体は権力だから保守的なのは当たり前だ。▲▼▲














160721
▼僕にくっついている監視役は監視役ではなく撹乱役になっている。
ソフトバンクのCMの犬のお父さんは、うちの猫の「とと」がモデル(NHKのとと姉ちゃんも? 黒柳さんがとっとちゃんだから? うちのもう一匹が「のの」なのは、朝日の4コマ漫画がののちゃんだから?)で、CMが始まった頃の家族構成が家に似ていた。お兄ちやんが黒人の人(僕がタラコ唇で出っ尻だからか?)だとか、一見すると同じには見えないけれど。そのCMで最近、黒人のお兄さんとよく似ているといわれるエグザイルのメンバーが一緒に出ている。お兄ちゃんが二人…という設定。どちらが本物だ!?
何が言いたいかというと、僕に付いている監視役に見えるものは、おそらく人工知能で、思考盗聴装置で僕の脳を読んで、ある僕とは正反対なキャラと価値感の設定がなされていて、そいつが僕の状況に合わせて、まるでアベコベなことを言っているのが、マイクロ波聴覚効果の音声送信で届く。僕にとっては当たり前のことが、彼にとっては発見だったりするらしいけれど、それを別の人が認識したときに、その声や意識の方を僕だと思われたら、僕が誤解される。ただし、相手が生身の人間ではなく、過去にマンガ(「一人ぼっちの宇宙戦争」藤子F不二雄)やゲームブック(巨大コンピューターの謎)、SF小説(惑星カレスの魔女)で仄めかされた人工知能との決戦みたいなものなら、闘うつもりはないけれど絶対に負けない。
懸念は誤解されることにある。▲▼▲

▼補足:auのCMの三太郎(金太郎、桃太郎、浦島太郎)は、よく考えると僕を仄めかしている。乙姫とかぐや姫は誰かは不明だけれど、僕が絶対に保守化しなかったら、鬼ヶ島の鬼が雷(サンダー:米大統領選の民主社会主義者のサンダースとプラズマ発光を仄めかし)を副業にしていた。さらに僕を平たい顔にして、K君のキャラを部分付加した一寸法師を出していた(一瞬僕にみえて、よくみると顔の中とキャラにK君がいる。放射線技師の知り合いしかわからないが)。鬼を含めてあのキャラなんかは僕ではあり得ない。ある種の撹乱がすごい。
何故に三太郎なのか? 日米欧三極委員会を彷彿とさせるが、三段論法、キリスト教三位一体、正反合の弁証法、空仮中の三諦偈、第三の道なども浮かぶ。サンタロウからサンタクロースも浮かぶが、サンタは実際はサタンかもしれない。▲▼▲

▼(ツイート)過度に気を遣うと色々なことで段々と逆効果にされる可能性がある。気を遣った方が危ないということになる。だから、マイペースでやるしかないけれど、実際のところどうすればいいのか? 苦悶と躊躇で葛藤する。被害は酷いが、怒らず闘わず、でも負けはしないを継続中。安定した状態を心掛ける。▲

▼13:14にヘリ飛来。2階だったので撮影してない。▲

▼「メディア集スト(エンタメ)」の「オメラスから歩み去る人々」の途中の記述が消されていたので「追記7」として入れたのが13時台後半。上の記述のヘリとの関係は不明。▲

▼▲先日、三重で盗難目的で侵入して中国人を殺した古谷という男が、死ぬ可能性があると分かっていただろうに暴行したということで、無期懲役の実刑判決と報道されていた。

下はその報道。(報道自体はメ〜テレで見た)

中国人女性殺害事件で無期懲役判決 三重 CBCテレビ 7月20日(水)19時11分配信
去年三重県鈴鹿市のホテルで、バッグを奪った上、中国籍の女性を殺害した強盗殺人の罪に問われた男に対し、津地方裁判所は20日、無期懲役の判決を言い渡しました。
判決を受けたのは、津市南中央の無職・古谷有平被告(23)です。判決などによりますと、古谷被告は、去年8月、鈴鹿市内のホテルの部屋で、現金11万6000円などが入ったバッグを奪った上、中国籍の蘇偉さん(当時38)の頭をイスで複数回殴るなどして殺害した強盗殺人の罪に問われています。これまでの裁判員裁判で、古谷被告は、「殺意は無く、強盗致死罪にあたる」と主張していましたが、津地裁で開かれた20日の判決公判で、増田啓祐裁判長は、「人が死ぬ危険性の高い行為だと認識していた」と殺意を認定しました。その上で、「計画性がないことを踏まえても相応の非難は免れない」として、求刑通り無期懲役の判決を言い渡しました。
最終更新:7月20日(水)19時45分

問題は、被告が殺意を否定しているものの、椅子で頭を数回殴る行為をしたことで殺意を認定した判決にあるのだろう。殺されたのが日本人だったら無期の実刑判決だったかは素人にはわからない。

そういったこととは別に、僕に何かを伝えるために、僕と同じ苗字の人を操って殺している権力が存在することの方が、よほど問題だと感じる。

僕は誰かを殺そうなどとはしてないし、盗難もしないし、死ぬ可能性があるとわかっていてそういうことをするなんてことはあり得ない。


死刑云々ではないだろうけれど、例えば現状の日本の司法において死刑に相当する事件に関することであっても、僕は死刑に反対している。

そもそも、死刑制度もせめて昭和時代のように、制度はあれども執行はしない状態に戻すべきだと主張していた。死刑は廃止して終身刑を創設すべきと考える。

その理由の第一に日本の司法は冤罪がやたら多いだろう事実がある(起訴されたら無実でもほぼ有罪にされるデータがある)からだし、冤罪だけでなく、犯罪の背景にある貧困や差別、人格形成期におけるイジメ、パワハラなど社会の問題の解決を優先すべきで、その結果として一部の人が罪人になるような状況に問題があるからだ。

僕は被害を訴えているし、それで嫌がらせをされるけれど、悪いことは何一つしていません。

むしろ、弾圧により日常生活もやっとであり、仕事もできず、生活苦にある。若くはない母に養われている状況だ。

また、僕には僕がHPやツイッターをするときに受ける被害を、第三者が僕が加害しているように誤解しているのかデマを流しているように感じるが、実態がわからないので、それに評価は判断、結論を出せない。自分のペースで最低限の生活するしかない状況です。読書も妨害されて十分できない。テレビも新聞も妨害される。一日時間があっても何もできません。▲▼▲

▼上をアップしようとしたら、「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、ダメだこれじゃ殺せんくなっちゃう、と言っていた。その言葉をどう解釈すべきかは、状況が特殊なので分かり難いが、そういう音声があったことは僕にとっての事実だ。僕は死ぬつもりはありません。相手が誰であれ、相手に被害があるかも僕には皆目わからないし、僕への加害がどこから来るのか知らないけれど、それもやむなくなのかも分からないものの、僕が電磁波被害を受けている今の事実もあるし、どんな人でも不当な被害を受けるようなことはあってはならないと感じます。僕には直接の相手は別にして、加害の本質は権力だと感じるのは、感じるというより、客観的総合的に考えた結論であり、どの権力かの判別はできる状況ではないけれど、権力犯罪であることが事実であることは、この被害を受けていれば誰にとっても明らかだと思う。▲▼▲
















160720
▼午前10時台前半に南西に向けて空いっぱいに放射状に雲のラインが並んだ。西側の空だけなので、放射状といっても、西側から南側の90度の範囲で南西方向に雲の線があった。▲

▼午後5時44分ごろ、西から東の上方に向けて光。日光が沈む位置よりも結構右側、西北西寄りの場所から。そこにC型の雲。脅し。▲

▼(ツイート)安倍総理がヒトラーに時代を超えて相似状態にあるのではないかと近未来を懸念すると、批判した方がメディア上で(自ら?)ヒトラーの側に仄めかされるかもしれない。懸念を表明した古舘やさっきクイズに出ていた古田新太(ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~)、フルタ○は嫌がらせ?▲

▼▲上のツイートは、テレ朝系列の午後7時〜9時のクイズを見て感じたこと。今日、クイズをみたのは鳴海璃子が出演したこともある。「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレ朝系)という番組の拡大版だったらしい。相変わらずテレビを見ると、収録番組のはずなのに、生放送で反応があるように見える。くりぃむしちゅーで司会の上田と回答者の有田の組み合わせは昔見ていた「世界一受けたい授業」(日テレ系)と同じ。二人の出身地が熊本地震が発生した熊本市であることが気になる。ニュース7同様に仕組まれている。(「脅しについて9」と「脅しについて1」を参照)

2012年以降に僕が日テレ系とフジ系を見なくなって、僕が政治離れをせざるを得なくなったあとに、何故かくりぃむしちゅーがテレ朝のレギュラーが増えている。僕自身は元々社民党の支持で民主党も支持する立場だったので、メディア集ストがらみでもいテレ朝の討論と長い縁があったが、向こうは認識していたかはわからない。
日曜朝のテレ朝の討論を見れなくなってテレ朝がその枠をバラエティにしているが、テレ朝自体を見れない状態になっていた。
その間は政治はNHKの方で民主党政権を応援していた。いまはNHKを見れなくされつつある。

長く一部の番組(世界ふしぎ発見、ガッテン、Mステ(一時は見れなかった))を除いて、バラエティはほとんど見ていなかったけれど、クイズにいない人はクイズにイないのでクズと自分でなぞなぞを作ったつもりで仄めかされたことに気付いた。クズは陰謀論では危険なものなので、そんなものは信じていないが、実際にクズの蔓を排除しないといけないほどやられたので、完全に無視もできないし、逆にこちらがクズにされて危険であるようではマズイだろうと考えて、クイズをみてみた。ただし、クズのターゲットになるつもりはありません。

変なことを書いているが、本当に変なのは偽旗作戦でイルミナティカードというものを売り出させていた裏の支配層だ。そのカードに一つの局しかみれない状態があるみたいだが、そんな程度の低い戦略と罠には嵌るつもりはないし、そもそもアホな陰謀論を信じる必要はない。何らかの計画のリークを読み取った場合のみ重視すれば、残りのカードはゴミ以下だ。

「くりぃむクイズ ミラクル9」をみていて、有田の逆のリーダーが古田新太さんという方だったが、フルタがフルタニの僕と重なり、名前の方はこの謀略で何らかの役割がある同級生の兄。顔は別の同級生の少年野球のコーチをしていた父(昔、御嶽からスキーで滑り降りて大怪我をしている)。

有田組で出演していた辰巳琢郎さんは、ご近所さんと同姓同名のロッテ古谷拓哉と彼の父の名前が組み合わされている。古谷姓でもうちとは異なり裕福な家だ。

古田組だと、犬山イヌコさんという女性が出ていたが、過去に下呂市長選に犬山市の元市長が立候補して、僅差で負けたけれど、彼を仄めかしていた可能性がある。(選挙はある種の公的ではあるが裏のクーデターの扱いだったかもしれない。)他に出演者のAKBの大家志津香さんは、逆隣の娘の名に近く、顔に同級生の母が入っている。えなりくんは相変わらず相性が悪い。宮崎美子さんは、ジパング。熊本県出身なのがやっぱり気になる。偶然のわけがない。彼女のライバルの麻木久仁子は名前に母と同じ「久仁」が入っている。

他にも関係する人がいたはずだが、いまは思い出せない。

それから、「世界一受けたい授業」で思い出したが、堺正章さんは「スーパーサッカー」の前の「チューボー」を見ていたが、かれはヒロミと喧嘩していたらしい。アキの文字があり、ヒロミと喧嘩なのが関係ありそう。マチアキと言われていたが、マチャミと重なる久本雅美に母の「久」の文字がある。旧ニュースステーション(テレ朝系)の久米宏がこの文脈の名前だった。今日の「くりぃむクイズ ミラクル9」のアシスタントの久富慶子アナにも「久」の文字があった。

クイズは最近になって、テレ朝系列で稀に見ることができたが、今日は自分の頭が著しく悪くされていることがはっきりと分かった。僕が固有名詞として認識されだしたのかどうかは分からないが、そうなった途端にバカに見せてきたように感じる。すべてテクノロジー犯罪の被害だ。

昔、家族が「マジカル頭脳パワー」を見ているときに、たまに一緒に見ていたら所さんが非常に頭がよくて一人高得点だったが、特に彼が強かったのが3次元の図形を近距離のアップで周りをカメラが回転して、それが何の文字かを当てるもので、他が十数秒以上かかるのに、ひとりだけ数秒で正解していた。ただ、若いこともあったけれど僕の方がそれよりも早かった。僕をテクノロジー犯罪で脳抑制してバカにするのはやめて欲しい。▲▼

▼▲(ツイート)
下呂の馬瀬川で男性遺体見つかる 中日新聞 2016年7月18日 19時02分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/201671890190213.html…
岐阜・下呂市の川で身元不明の男性遺体見つかる メ〜テレ 2016年7月18日 23:14
http://www.nagoyatv.com/news/?id=140721

下呂の馬瀬川で男性遺体見つかる 7月18日
18日午前9時ごろ下呂市馬瀬振興事務所から南方約7キロの馬瀬川で遺体を通り掛かった釣り人の男性が見つけ下呂署に通報。遺体は身長約160センチの成人男性。全裸でうつぶせの状態で岩に引っ掛かっており腐敗が進んでいる。大きな外傷はなかった。

CIAか公安などの仕業の可能性を感じます。僕も背は低くテクノロジー犯罪の低身長操作がなされていると主張していますが事実です。しかし、僕は死んでいません。行方不明にもなっていません。信じない人は戸籍と住民票がある下呂市のHPの広報誌の最終ページのお悔やみ欄を数ヶ月追ってみて下さい。▲▼














160719
▼僕自身は中道左派リベラルだけれど、社民主義から何かを引いて中道化するのではなく、社民主義にイノベーションを組み合わせたりして、やや逆に近づくけれど、何かを引くつもりはなくて、あくまで中道左派だ。そういう人間だけれど、どうもアメリカのネオリベ戦略の一環で使われたらしい。おそらく生まれる前の73年の三極委員会の頃には逆利用が決まっていたのではないか? 橋下徹さんや堀江貴文さんの逆の利用にあたる。彼らは中道右派で新自由主義(信じ油主義と変換ミスが出る。ロックフェラーを仄めかしているし、そちらが関係あるのはわかるが、それだけだろうか?)なので、持ち上げられて表で使われた。橋下徹さんや堀江貴文さんとは本来の知的能力に差は感じないが、僕は子供の頃から潰されているので、妄言と思われるかもしれない。中学と高校でそれぞれ割と仲のよかった同級生が二人、橋下さんが一浪しても行けなかった神戸大学(理系の方)に行っているけれど、能力差ではなく環境と勉強への姿勢の違いがあっただけに感じた。僕の場合は中3、高3で明らかにおかしな状況があって、いまではテクノロジー犯罪で潰されたことがはっきりと分かる。アメリカ側もしくは保守側のこの戦略の被害に遭遇すると、左側が苦しくなるように感じる。アメリカもネオリベの間違いに気付いてきており、リベラルな左派政策を導入しなければ、社会が底から弱体化していくことくらいは認識していて、大きな転換期にある。大統領が誰になるか次第ということもあるが、アメリカが正常化(中道左派化=自由・平等・博愛)して社会の崩壊が止まれば、日本にもいい影響があるかもしれないが、EUの弱体化戦略ともいえる昨今の欧州の情勢(ギリシャ危機に端を発する経済問題、難民問題、イギリスの離脱問題、テロの問題)だが、戦略的に他を弱体化させるためアメリカ以外を保守化、右傾化させるのなら、そういう戦略はやめて欲しい。話を戻すけれど安倍総理なんかはもっと右なので、ネオリベの経済侵略よりも日本の平和主義を壊して戦争協力させる方で利用されており、そういう立場の政治家の方がネオリベ(新自由主義)、ネオコン(新保守主義)のどちらにも支持されるためか、安定政権になっていて、知的で正義感のある日本人にとっては民主主義を尊重しない政治家が力を持っていて困るということになる。ただし、そういう個別事情だけではないものが背景にありそうなことは、世界的な左右の極端な分離と対立、及び、全体としての右傾化が示唆している。このまま世界大戦前夜のようになるとは、情報技術とコミュニケーション技術が発展した現代では考えられないだろうが、そういう演出はなされていると考えていいだろう。中期的な希望的観測としては逆反動で社民主義もしくは社民主義にイノベーションなどを加えて、社会主義による停滞を克服してより民主的になった社会自由主義的な価値感がより一般化する可能性だってないわけではないと思う。▲▼▲

▼日本人が明治以降に歩き方を変えていると言われている。難波歩きと言って、同じ方向の手と足が同時に前に出て、脚は引きずらない程度に上げないで、小股でちょこちょこと歩くのが、かつての日本人の歩き方だったらしい。身体を捻らせないので疲れにくく、速く歩くには向いてないが、長距離を歩くには適しているらしい。
そこまでは知識だけれど、気付いたこととして、歩き方の変化は欧米の文化が入ってきたからではなく、もしかしたら服装の変化に原因があるのではないかと思った。
当時はテレビもないので、文化的影響で歩き方が変わるのは考えにくい。もちろん教育の過程で、軍隊形式の行進を指導されて、徐々に行動文化が変わるということはあり得るが、それだけではないと感じる。
着物の場合、冬なんかは寒いので股から風が入らないように小股で歩くだろうし、手足を捻らせて歩けば着物が崩れて体温が逃げるだろうから、難波歩きになるのは頷けるが、着物文化から洋服文化に変わるということは、そういう拘束がなくなるということを意味する。
もちろん、夏の高温多湿の暑さに対応する場合は、風通しのいい、股も脇も蒸れにくくお腹が帯で守られて冷えにくい着物が向いているということになる。
もし、着物から洋服に変わったことで日本人の歩き方が変わったという仮説が正しいなら、南の方が難波歩きではない、大股で手と足を捻らせて歩く現在の歩き方が普及していく現象が早く広まった可能性がありそうだと思うけれど、何かのそういうことがわかる文献がないだろうか?
別に僕は保守層ではないけれど、日本人であることからは免れないので、自分の生まれ育った文化の過去のうちでも、上の方の権力の事情ではなく、下の方の庶民の事情から、ものを考えてみたというだけです。▲

▼上の記述の訂正:難波歩き→ナンバ歩き
これは歩き方のことを考えていて、着物とナンバ歩きの関係に気付いて書いたもの。書いていたのは昨夜だが、インターネットが使えない状況になっていて調べられなかった。今日になってメモをアップした後にネットで調べたら、ウィキペディアに記述があって、文字の間違いに気付いたことと、僕が気付いたことがすでに書かれていることを知った。素人の思いつきなんかは、すでに誰かが気付いているものなのだろう。でも個人的にはナンバ歩きと着物を着崩れさせずに歩くことの関係に気付いたのは発見だった。ちなみに、ウィキペディアには「伝統の創造」という記述もあり、ナンバ歩きの実態は諸説あるものの、証明ができないので確たることはいえないような状況であるらしきことが書かれている。▲

▼(ツイート)
「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での #音声送信 があるけれど、誰かの声を合成音声で加工して誰かに化けることも可能な時代なので、僕の声と誰かの声を混同して電磁波攻撃するのはやめて下さい。 今日も警察らしきヘリが飛来している。(訂正:化ける→化かす)▲

▼15:53 JR東海警笛▲

▼▲午後に草を刈っていたら、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、弱い方を攻撃しとるのは飛騨の古谷や〜、という「デマ」が聞こえてきた。僕は弱者救済の価値感なので逆だ。その後に昼間なのに「今夜はっきりわかった」とも言っていた。時間は午後3時頃だった。どういうことだろう。

一つの仮説として、昨夜みた収録番組であるテレ朝系列の橋下徹氏の喧嘩討論番組があるかもしれない。そのときに、誰かを誤解させた者がいて、誰かが誤解して僕が弱い方を攻撃していると思わせた可能性があるかもしれない。繰り返すけれど僕は中道左派で弱者救済をいう側だ。

とにかくデマが多いが、もうひとつの仮説として、地球の裏側のひとが言っているかもしれないということが言えるかもしれない。でも、日本語を話していて、何を根拠にはっきりとそうわかったのかは不明だ。こちらの仮説はもっとよくわからないが、時間的にはそういうことになり得る。

3つめの仮説は、加害者が単にデタラメを言って撹乱しているということか?

今年度になって、上の戦略が悪質化して、僕を悪者にみせる手法をはっきりとやってきている。

でも、僕は潰されて孤立化されて、最低限必要なこともままならないほど、何もできないでいる。悪者ではあり得ないし、加害行為にあたることも一切していない。

草刈りも、本来なら最低限であっても家庭菜園として野菜が沢山栽培されているはずのところが、何もできなくなっていて草原化しているから、仕方なく何とかできるときに草刈りを無理にやっているだけ。うちの周りだけ草原化していて恥ずかしい状況です。

権力によるテクノロジー犯罪の弾圧被害の結果だからどうしようもない。

そういう状況でこういう主張をしているので、精神疾患に見せられているかもしれず、それ故に僕のことを、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果による音声送信が、統合失調症にする奴、と最近繰り返し言ってくるようになった。

実際のところはわからないので、気にして人に会えない状況が続いているけれど、孤立化戦略と、弾圧被害を主張する側を悪に見せる権力の悪質なデマの流布のための手法だと考えられる。

テクノロジー犯罪の技術は人を精神疾患に見せられるだろうし、病気にもできるようなので、悪用されたら困るため、テレビ視聴の時間が大幅に減った。

僕にはメディア集スト被害が長期に渡って存在していて、過去に僕が見なくなってから、司会者などがガンになったり脳梗塞で倒れたりしているので、その事実にも配慮して、完全に縁を切らないように、縁が長い番組や出演者のところは、時々つけてみている。

ただし、最近になって度々あるのだが、今日の午後にもテレビもネットもつけていないのに、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果による音声送信が、古谷きた、こっち来た、と言っていて、どういうことなのだろうと思案している。

誰かを僕と誤解しているのか、それとも別の何かがあるのかわからない。▲▼

▼今朝、心臓をバクバクさせられるテクノロジー犯罪の電磁波被害があったが、書くことを記憶抑制されている。今夜も胸をグルグルされる様な錯覚か何かの苦しさを伴う電磁波被害があって困っている。死ぬつもりはありません。健康には十二分の配慮をしています。▲

▼そういえば、他の被害者も見ている偽の飛行機が午後5時50分頃に通過している。動画撮影をしているけれど、それだけだと飛行機を撮影しただけでしかないので、偽飛行機だと主張しても通じないのが残念。なぜ偽と考えるかというと、高度の割に鮮明であり、通常なら聞こえる飛行音がなく、高度とスピードの関係が不自然であること、があるのだけれど、デジカメの動画撮影モードの映像では、そのことはわからない。▲
 ↓
▼(ツイート)
偽の飛行機が午後5時50分頃に通過した。動画撮影をしているけれど、撮影映像では偽飛行機だと主張しても通じない可能性。なぜ偽と考えるかというと、高度の割に鮮明であり、通常なら聞こえる飛行音がなく、高度とスピードの関係が不自然であること。被害者をおかしい人と思わせる為の技術がすごい。▲

▼▲(ツイート)
自民党政権によって昨年、同一労働同一賃金推進法が骨抜きにされて通ったけれど、男女雇用機会均等法と同様に名ばかりになる懸念がある。選挙直後に経団連が日本では欧州同様にはできないとレポートを出しているのもその懸念に拍車をかける。ヘイトスピーチ禁止法も対外国人に限定された。差別ばかり。

先進国では大学まで無償の国も多いのに、日本では国立ですら高い授業料をとっている。そもそも私立大学の比率が高すぎる。多くの国の奨学金は返済不要なのに、日本では学生を借金漬けにする。大学も専門学校も職業訓練も全て無償なら人生をやり直せるひとも多いのに日本にはその環境がなく救われない。

社会の発展はイノベーションによる。今の課題は少子高齢化だが、それもイノベーションで克服できる分野。イノベーションの副作用は失業だが、生活保護が誰でも受けられなければイノベーションも止まる。失業者をイノベーションによる新産業の担い手にするには教育と職業訓練が必要。日本は問題ばかり。

財政赤字が1千兆円と膨大にあるが、同時に貯蓄は富裕層を中心に2千兆円にも達するかの勢いで増えている。課税すべきところに課税していないだけではないのか?
大企業は課税逃れをしていて、ほとんど税を払っていないところもある。
逆に貯蓄のない世帯も増えている。要するに格差が拡大している。▲▼













160718
▼▲(ツイート)
色々と周辺から追い込まれているような状況で、諜報機関の悪質な人体実験と社会実験に嫌気がさすがどうしようもない。相手の手法は3大欲求を利用する低俗なもの。ただし技術は非常に高度。脳を遠隔操作技術で弄られる状況で僕はどうすればいい?
誰かのせいではなく権力の裏が悪いのは間違いない。

CIAかどこかの電磁波の人体実験で子供の頃からしたいことを潰され続けている。宿題すらさせてもらえなかった。朝のマラソンが突然走れなくなった。美術部に行った途端に絵が描けなくなった。潰されたあともプログラムや簿記の学習を妨害された。CGすらさせてもらえない。読書くらいさせて欲しい。

裏システムによるストックリン特許技術のマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、特別恩恵受けとったのはオレでね〜んや〜、と言っていた。
僕に恩恵があるかは知らないがオレとは言わない。そこまで強い方言は使ったことがない。
こういうことをツイートするつもりはなかった。

ツイートにこういうことを書くことはやめているが、いろいろと潰されて困ると考えていたら、JRが通過するタイミングにあわせて、裏システムによるストックリン特許技術のマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、この人を潰しとるのはアキや〜、と言ってくる。僕がこの人でアキ。策略に反対。▲▼

▼トルコでクーデター未遂が発生して多大な犠牲が出ている。トルコの与党はAKPなので、嫌な利用をしないで欲しい。
共和党の米大統領候補のトランプ氏の副大統領候補がマイク・ペンスらしい。
Pの利用だが、中道左派の僕とは反対の中道右派の人たちが多い。
別のページに書いている通り、Pだけは僕と逆の共和党に近いらしい。
変な戦略に反対します。▲▼▲














160717
▼昨日から、電磁波被害でビリビリと感電の類いの痺れがつづき、頭痛や胃もたれ、耳鳴りなどで苦しくて仕方ない。熱があるわけでもないのに、7月後半にコタツをいれて入っていないと寒くて仕方ないほど、テクノロジー犯罪の被害で冷え攻撃をされている。体温はコタツに入っていて36.0度で普段より低体温状態。だからといって死ぬつもりはありません。ツライけれど、それをなんとか耐え忍び凌ぎ切るつもり。それにしても、何があってこんな被害状態なのだろう?▲

▼▲(ツイート)
テクノロジー犯罪の被害で耳鳴りと頭痛が酷い。
何もできない。
弾圧反対。

なぞなぞ1
クイズにいない人って誰だ?

なぞなぞ2
飛騨路にJRが走るとどうなる?

なぞなぞ3
機動戦士ガンダムのホワイトベースの艦長であるブライト・ノアが危ない。どうして?

本当につらくて、胃もたれがして胸が苦しい。
テクノロジー犯罪の権力弾圧に反対。▲▼

▼▲(リツートと返信ツイート)
佐々木知之@tsasaki123
@akejy お久しぶりです。佐々木です。特に参院選後に被害が酷くなる感じでしょうか?私もそうでしたが、ここ2,3日の間に少しずつ落ち着いてきているような・・・。ただ体の何処かに針が刺さるような痛みが走ったりはします。体調に気をつけてください。

元気ですか? 僕は被害が激甚化しています。野党支持ですからね。
都知事選で公明党が小池百合子氏を応援だから小池氏が勝つ?と書いてますね。→https://twitter.com/tsasaki123/staus/754494095939297280…
一部が別の動きとゲンダイにありますが、公明の推薦は増田氏ですね。
RT @tsasaki123

上の引用ツイート https://twitter.com/tsasaki123/status/754494095939297280
佐々木知之@tsasaki123
「日刊ゲンダイ」によると小池百合子氏を公明党が支援しているとか・・・。これで「都知事」は決まったようなものか?結局この宗教団体が応援した人が選挙に通るのかな?この政治構造を変える事はできないのだろうか?幹部の中には「統一教会」の信者も紛れ込んでいるとか。本当「諜報機関」ですね。

佐々木知之@tsasaki123
@akejy 被害が激しくなったのは選挙後ですか?何よりも体調を大事にしてください。公明党の動きに関しては報道通りに受け取っていないだけです。音声送信などを利用すれば表で流れている情報とは違う動きも可能なのかな?と言う思いから投稿しました。まあ分析力はありませんので・・・。

公明党が支持する組織が勝つという考えは洗脳ですよ。日本の間接統治は自民党に託されているよう公明党は与党内の抵抗勢力にすぎません。野党は力を失ったので公明党が折れると日本の民主主義は危うくなる。洗脳されている人が創価批判をしている理由です。
僕は野党側。RT @tsasaki123

佐々木知之@tsasaki123
@akejy まるで創価学会の信者を代弁してるかのように。真面目な学会さんもいると思いますが情報弱者に対する弱い者虐めをしてくる人もいるのでは?そもそもこの組織は音声送信等で秘密に情報を取得しています。古谷さんの考えは尊重します。私には私の考えがあるので。ではさようなら。

創価学会とは縁も所縁もありません。僕に関しては30年近く前に同級生が創価だっただけです。あの組織が音声送信で情報を取得しているということが何故わかるのですか? 可能性はありますがその根拠が疑問です。CIA絡みでしょうか? 洗脳は簡単にはとれませんよね。RT @tsasaki123 ▲▼

▼(ツイート)
秋に向けて何もないことを祈るし、何もないように物事を運ぶべきだ。
僕は悪用されないように、時事報道とは距離をとって、様子を見るしかない状況に置かれている。
そもそも、僕が何を書いても言っても、一般には意味不明だろうけれど、裏があるので、状況を共有してもらえないのが残念だ。▲

▼▲なぞなぞの答え

1 クイズ + イない → クズ

2 飛騨路 : HidaJi + J→R = HidaRi : ひだり

3 ブライト・ノア + アブない → ライト・ノー

こういう事情で、テクノロジー犯罪の被害で苦しんでいます。
中道左派の自由・平等・平和・人権の理念は維持したい。▲▼













160716
▼昨夜はテクノロジー犯罪の電磁波被害で、よる早い時間に入浴しようとしてできないどころか、そのまま12時間ソファーで痺れたまま寝させられた。▲

▼▲ウトウトしながら考えた。「非常に重要な話」

4月10日に裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信で「あと4日、あと半年」と音声送信があった。

4月14日に熊本県益城町で震度7。4月16日は妹の誕生日だが再び熊本県で震度7。それなら半年後はどうなるのか?

「あと4日、あと半年」に対しては、「死なないよ」と答えただけだが、ネットには書いていない。だから「4日後」に地震が発生し、その後にも加害権力による予知の声があったことを記憶抑制されて書かなかったら再び地震だった。もし書いていれば16日はなかったのかどうかまでは分からないが可能性はある。「あと半年」に関しては書いてはいる。

HPには「脅しについて1」に追記の形で書いている。どこかでまとめて連投ツイートすべきだろうか?

もしかしたら4月から「半年後」の「10月頃」の悲劇や天災を避けられるかもしれない。

ちなみに、熊本は社民党の元党首で社会主義インターナショナルの副議長でもある福島瑞穂さんの両親の出身地らしい。震災後に関係者のツイートに書かれていた。

それから、熊本とNHKニュース7の関係に気付いた。武田真一さんは熊本市出身とのこと。

さらには昨年度までNHKニュース7の土日担当でいま産休中の守本奈実さんは、両親が熊本県出身で千葉の実家での雑煮には角餅でなく丸餅が入っているらしい。(彼女は外見、特に骨格がちょっとだけ僕に似ている。最近の僕は、脳同期でキャラが変だが、もともとは「〜かな」「〜にするといいのにな」というソフトなキャラで、よく考えると彼女の喋りに近かった。)

現在平日に武田さんと一緒にニュースを報じている池田伸子さんの初任地が熊本県。サッカーのロアッソ熊本がJ2に昇格した時に一緒に昇格したのがFC岐阜だったけれど、彼女はNHK熊本局の応援コーナーを担当していた写真がネットにある。その後に名古屋に赴任して、超絶 凄ワザ!(中部・全国)、会社の星(中部・全国)、Uta-Tube(歌中部とあるように中部地方で放送)といった番組に出演していた。夕方のニュースも度々読んでいて親近感がある。

熊本地震とNHKニュース7、それから視聴者の僕が絡められているかもしれない。ニュース7を見るのは止めた。

熊本県の益城町(ましき)で大地震だったわけだけれど、ここ下呂市は合併前は益田郡(ました)だった。益を「まし」と呼ぶ共通点がある。

その上流の南阿蘇村で山が崩れているが、その地形がここに非常に似ていて、山頂に発電の水槽があることなど、下呂市小坂町大島との共通点があことは「脅しについて1」に記載した。

クマの仄めかしは昔からある。

非常に長期に渡る計画性が存在するということになる。

さらには、雲などを用いた阿寺断層におどしがある。

下呂(旧益田郡)を走っている断層だが、断層の南部は中津川市まで続いていて、そこに岐阜県の社民党の拠点が存在する。

ここは阿寺断層の北側で少し外れた場所になる。熊本地震なら土砂災害があった南阿蘇村に値するのだろう。地形の類似は「脅しについて1」を参照。

こんなことは妄想的に見えるが、僕の考えなどではなくて、実際にある脅しだ。

脅しには反対する。大震災なんか起こさせはしない。

災害もこまるが、安倍内閣がナチスのような方向に行くのも困る。ナチス党は社民党を迫害して独裁に向かった。安倍総理はナチスの手法よりひどいと言われる自民党改憲草案を撤回せずに改憲の意向を示している。問題だ。日本で災害があることも、独裁や戦争絡みの行為も起きてもらっては困ります。

悪いことは阻止して、穏健な形でバランスをとりつつ難局を乗り切れたらと願う。▲▼▲

▼クマ…昔、近所に住んでいて、今も小屋と田畑がここの近くにあるので度々訪れていた熊○カツミさんが白血病になったらしい。2012年にテクノロジー犯罪の被害にびっくりして夜間救急に行ったものの逃げ帰ったときに窓口に息子さんがいたらしいことを母が言っていたが、僕には分からなかった。快復を願います。
ちなみに、勝みなみと言うゴルファーが初めてアアマチュアで優勝する前に、そっくりの女性が全裸で迫ってくる夢を見た。体毛まではっきり見えてびっくりしたが、僕はロリコンの気はないと言っていた結果。まさか十代とは思わなかった。その後に彼女が優勝した映像をニュースで見て驚愕した。それ以前に見たことはなかった。そういう技術があるらしい。
うちの近い親戚に父方、母方ともにカツミというおじがいる。苗字にアオとフジが付くのまで不思議だ。アオに関しては、ブルーが米国の陰謀で実際に用いられるコード名。フジは富士山か右翼サンケイグループを意味する。ただし、おじが右の方の人かは不明。保守系の可能性は共に公共事業で仕事を得るような個人事業主なのであるだろう。
それから、カツミ並(勝みなみ)にされて困るといったら嫌がられるだろうか? 2012年以降の政治は僕とは正反対だ。結局、親戚に嫌われる工作までされているかもしれない。
そういう被害状況にある。▲

▼A子…苗字の最初がAの同級生の女の子がガンになった。裏支配権力に対して絶対に死なせないで欲しいと繰り返していたら、元気に仕事に復帰したらしい。▲

▼ヤスパースの悪用を調べて書きたいが簡単なことではないし妨害されてできない。▲

▼経済統計などと自分の人生の浮き沈み、及び政治などの出来事の比較を図示したいが、丁寧に調べないとできないことで、妨害される。▲▼▲

▼13:43頃、トイレに入っていたら、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が田舎者の声の演出で、一人で権力と闘っとるひとりの引きこもりを権力と勘違いしたせいで…、と意味不明なことを言っていて、その時通過したJR東海が警笛。僕はただトイレに行っただけ。彼らの警笛は誰に向けてならされたのか? 推測として僕以外の声を僕によるものと思い込んでいる可能性がある。そうではなくて実際のところをある程度把握しているなら、裏権力に迎合しているのだろう。その上で僕が演出でもしていると誤解している可能性がある。JR運転手は福知山線脱線事故のときに有名になったが日勤教育で軍隊式に命令に従うように教育されているので、権力に迎合しやすいかもしれない。もし声が聞こえるのなら、その声が僕のものではないことを知って欲しい。それ以外の理由で警笛を鳴らしているなら、こちらからはどうしようもない。とにかく、彼らが実際に感じているい事などは巧妙なデマばかりの可能性の方が高いことくらいは気付くべきだ。▲

▼14:03頃、下のツイートを書こうとしたら、JR東海の運転手が警笛を鳴らして通過。同じタイミングで母が仕事から一時帰宅。▲

▼(ツイート)
トルコで失敗したけれど大規模なクーデターがあったみたいだしフランスでは非常事態宣言を解除しようとしたら再び大規模テロが発生した。
日本では非常事態条項を含む市民の権利を縮小する改憲を安倍総理が目論んでいる。
音声送信が4月の熊本地震予告と10月頃に何かあるとあったが何も起こすな! ▲













160715
▼▲以下のようなHP更新をしたら、数時間心臓がバクバクする嫌がらせをうけた。僕の監視者の圧力は、こちらの事情をしらないままになされている可能性がある。そういう監視者を使って権力が弾圧をしてくる。

変態裏権力による電磁波脳操作被害の証拠 の「1987年の13歳のときには予言されていたPの利用?」に追記。「女子アナを使った嬉しくて悲しいハニートラップ?」に被害記録から転載。(「再び、僕のペニスが大人の玩具にされていた」の写真を実証性の高いものにした。証拠の血管部分のみボカシが外してあります。証拠の実証性がないと妄想にされてしまいかねない。)

決して猥褻目的ではありません。被害が深刻であり、それが長期計画の一環であることは、他のページからもわかるとおもうけれど、色々記憶が想起されてきたり、気付きがあったり、今日はここを更新すべき状況だっただけです。

繰り返すけれど、証拠の実証性がないと妄想と思われかねない。すべて事実です。▲▼

▼▲上と関係あるか分からないけれど、JR東海の運転手に午前10時台に2度警笛を鳴らされた。

それから、昨日は偽救急車が何度かあった。救急車はここより北にいくときにしか通過しないけれど、小坂町全域ということになるものの、新聞や市の広報誌を見る限り小坂町のお悔やみは人口比からみても非常に少ないです。

救急車は何年も続いていて、人口に比べて異常に多くて、ときには毎日数回通過していたけれど、あきらかに偽の救急隊か救急でしょう。いまは公的な救急車が走っているみたいだけれど、民主党政権のときはGero City FMという偽の文字が書かれた救急車が通過していた。

明らかに偽の救急です。

昨日は、サイレン灯を赤赤と光らせてすぐ上をパトカーが通過していった。

そういう嫌がらせがあると、何故か変な更新が増える。僕は脳操作被害があります。た

だし、何かを書こうとすると、今度は別の監視者が妨害してきて、色んな被害が錯綜して苦労する状況です。

邪魔がなければもう少し上品な文章が書けるとは思う。▲▼

▼今年で高校野球の名門PL学園が休部とのこと。PL学園まで去っていくらしい。保守の枠組みで左寄りのところが去っていく様に見える。逆ブルードッグ戦略だろうか?
PL学園≒P、Lが喰えん、とダジャレになるのは関係あるのか?▲

▼13:28と14:38に自衛隊機(P3C?)が飛来。低空飛行といえる高度だった。権力による組織ストーカーか? これが続くと安倍がナチス化しないか懸念。改憲反対。▲

▼僕自身は何も変わっていないのに、悪く見せようとしているのは何処なのか? 国内勢力か? 国外勢力か?▲

▼(ツイート)
天皇元首には政治利用の可能性があるので賛成できない。でも、生前退位と上皇は賛成する。女性天皇も賛成。女系は男系でいける間は慎重な議論が必要に思うけれど、僕個人の意見は決して嫌ではない。象徴天皇制で平和な民主社会の継続を希望する。人権思想や人道主義を内実が伴うものとすべきだ。▲

▼(ツイート)
リベラルはフランス革命に由来する左翼の語源となった立場だが、社会主義を左翼とすることで、左派的な印象は弱まっている。しかし、権力が保守主義でも社会主義でも、それが独裁や全体主義なら反対して民主主義を求める普遍的で正当性のある価値感だ。反対する対象は人権侵害を伴う独裁である。▲















160714
▼裏権力へ。被害者を加害者にみせるのは止めろ! ▲

▼偽旗作戦に反対! ▲

▼▲僕にはテクノロジー犯罪の被害がある。30年以上、健康状態に問題がないのに、原因不明の体調不良が続いて困っている。2012年に、テクノロジー犯罪の電磁波被害ということがわかった。2013年からセクハラ被害が加わった。

「東京五輪の招致が決定した2013年9月7日ブエノスアイレス(アルゼンチン)で行われたIOC総会の数日前から、セクハラ電磁波が始まった。テレビの出演者の動きに合わせて勝手に腰が動いたり、自動で勃起させられたり、日に何度も偽装射精させられたり、アナルから空気が入った後にまとめて(下から入ったガスなのであまり臭わないが)大量の屁が出たり、亀頭を舐めるように刺激され続けたりした。」
(「集スト(電磁波被害)の経緯」のページの「五輪と電磁波レイプと弥勒ペニス」の冒頭を引用。)

この状態は1周間程続いた後に治まった。その後も性器を意識して操作するとセクハラが起きるということは確認したが、絶対にハニートラップ系の罠だとすぐに確信できたので、何もしないことをずっと心がけていた。実際に何もしていない。性欲は三大欲求なので、抑制は難しいものかもしれないが、相手があることなら、勝手にやれば犯罪行為ともとられかねないので抑制は容易にできる。

このシステムが問題であり、考えただけでそうなるのがおかしいのだから、思考まで抑制せざるを得ないのは、ある種の人権侵害だが、思考で人権侵害が起きるのなら自主規制的に抑制する必要があったが、そんな状況をつくる権力側のシステムの問題は深刻だし、そんなことを人体実験であれなんであれしていいわけがない。

よって、こちらは最初から何もしていない。自分と相手の性器を意識して何かをしようとする行為は一切していない。メディア集ストで僕の好みの女性がテレビで頻繁に使われていたのは事実で、だからといって繰り返すが僕は何もしていない。

それでも、好みの女性を見るだけで何かがあることを、最近の生放送番組で知ることができた。でも、僕は本当に何もしていない。一人ぼっちにされて、テレビに好みの異性が出演して、ただ可愛いと思うだけだ。普通にテレビを見るだけの行為が悪とは思えず、それすら利用してくるなら、権力は悪魔だが、脳同期というシステムが別にあるみたいで、最近までは僕とは異なる誰かが何かをしていて、僕は関係していなかった。最近になって、その誰かの行為を僕のせいにされても困る。僕は何もしていません。

逆に、最近(2016)になってから、誰かに犯されることがあるみたいだが、必ずしも性器とは限らず場合によっては心臓レイプがある。最初(2013)に罠だと考えた通りで、こちらは罠に嵌らないように徹底して注意していたのに、この状況はあまりに酷い仕打ちだ。加害者は直接の被害関係者かのようにみせて、実際はシステムを恣意的に利用して弾圧行為をしている権力だろう。

僕は何もしていないのに加害者に見せられるのだから、僕の加害者だって、実際のところは分からないが何もしていない可能性だってないわけではないかもしれないし、もしかしたら僕に好意をもつひとの行為で僕が苦しむのかもしれない。誤解に基づいて僕を恨む人だっているのかもしれない。でも、実際にはそういう状況にみせて、権力が弾圧を誤魔化して、場合によっては自業自得に見せて、権力が気に入らないと目をつけた者を非殺傷性の電磁波兵器を使って弾圧しているのではないのか?▲▼▲

▼僕の加害者が僕のことをあの時から関わっているだけのひとに見せようとしている。でも、このHPを読めばそれどころではないことくらいわかるはずなので、何故にそのような稚拙な誤魔化しをしようとするか理解に困る。複雑な事柄を総合的に捉えて矛盾なく処理するには言語能力だけでは無理だということだろう。相手は人工知能なのか? それとも僕の監視役をする人間なのか? 僕の脳を使って何らかの遠隔処理をしているなら、僕自身がそれは矛盾するから違うという指摘をしていることと矛盾する。▲

▼▲(ツイート)
安倍総理は危険だ。田崎氏だけは信じてはいけない。
自衛軍も緊急事態条項も不要だ。
安倍が早速豹変して改憲に動く宣言、田崎ら御用評論家もテレビで「緊急事態条項は災害に絶対必要」と大嘘の宣伝開始! http://lite-ra.com/2016/07/post-213.html… @litera_webさんから

女性問題と政治は関係ないだろうに、捏造するつもりらしい。
安倍総理官邸はあまりに姑息だ。
許せない。
都知事選出馬・鳥越俊太郎の“女性問題”を内調が安倍官邸の指示で内偵開始!? 既に週刊誌にリークの動きも http://lite-ra.com/2016/07/post-215.html… @litera_web

日本は民主主義国だ。改憲をしたいなら選挙の争点にすべきだったが、していない以上は改憲は論外だろう。
安倍総理は戦略的なつもりだが、その戦略対象は国民であり、彼は国民を騙そうとしているということになる。
安倍総理がひとりで独断専行するのは許せない。
民主主義を尊重すべき。▲▼

▼▲(以下はRT=リツイート)
sugi@sugi_2345
【人工地震津波兵器は国際政治軍事上の常識!浜田復興担当政務官】
https://www.youtube.com/watch?v=0eWi1fFhk0…
2011.07.11 衆議院 東日本大震災復興特別委員会

sugi@sugi_2345
【電磁波、電界、BMI、BCI、それに類似する全ての技術の危険性】
https://www.youtube.com/watch?v=0KAG5YKTE4…
BMI(脳と機械を直接つなぐ技術)­とBCI(脳とコンピューターを直接つ­なぐ技術)
悪用を禁止すべき技術である。

sugi@sugi_2345
【ネットを介して脳に直接メッセージを送る実験が成功】
http://bit.ly/1BzBvz5
測定した脳波をインターネットで送信し、別の人物の脳へと電気信号を送り込むことで情報を伝達するという試みが成功。人間の脳に直接働きかけるこの種の装置を誰が扱うのか・・・

sugi@sugi_2345
【「思考読む機械」まもなく登場か、IBMの近未来予測】
http://bit.ly/1t1yf67
2017年までに実現が期待される革新技術の年次予測「IBM 5 in 5」を発表した。機械が人の考えを読み、目の前にいる相手を認識するという近未来像が示された。

sugi@sugi_2345
【洗脳も思いのまま?脳をコントロールする無線のデバイスが開発される(米研究)】
http://bit.ly/1F7esqA #karapaia さんから
無線のデバイスを使って、誰かの脳を遠くからコントロールできるとしたら?
今日の科学ではそれを実現することができる。▲▼

▼(ツイート)
いくつかRTしたのは、信憑性が高いといえる情報ではないかもしれない。でも、被害者にとっては現実にあるもの。
テクノロジー犯罪と環境改変兵器に反対します。▲

▼(ツイート)
僕は何もしていないのに、何故かテクノロジー犯罪の技術を使って圧力があり弾圧されている。何から引けというのか? 全てから引いてもう何もしていない。
天皇陛下が生前退位の意向らしい。舛添都知事に続いてのこと。社民党吉田党首も辞任。キャメロン英首相も辞任。
僕は何もしていないです。▲

▼僕が何もしていないとツイッターに書いたら、裏システムで使われているらしきストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる誰によるか分からない音声送信が、だから言ったじゃないか、このひとは何もしていないのだから、何もしていない人のせいにしちゃダメだって。続いて、別の音声送信が、何もしていない人のせいにしとるのアキヒロ。と言ってきた。僕=アキヒロが何もしていないのにやられている、という趣旨でツイートを書いたのがスタートなのに、何もしていない人のせいにしているのが僕ということはあり得ないと思う。
ちなみに安倍総理の批判をその前にしているけれど、安倍総理は何も悪いことをしていないどころではなく、違憲行為とメディアへの裏での統制(有力者と会食、ネトウヨを組織しての抗議電話攻勢、放送法の政治的中立を利用して気に入らない報道に抗議、官房長官がオフレコと言う形で圧力等)をしていて、勝つはずのない選挙で大勝。彼の政治家としての行為は問題が多い。総理は何もしていなくはない。違憲行為は重大な問題だ。
ちなみに僕は日本国憲法で保証された思想言論の自由を逸脱していない。
その他の被害を訴えるのは被害があるから当然の権利だろう。
上のツイート前も土砂降り(気象兵器の可能性)があった。その前にしたことといえば読書と母が昼食に帰ってきたので簡単な会話のみ。朝から一度もテレビはつけていない。
権力の裏が手の込んだ手法で誰かもしくは人工知能を用いて、誰かのせいで僕に迫害があるように見せている可能性がある。権力側が迫害を撹乱してやっているのだろう。▲

▼今日は何度か離れたところで警笛があったが、それがJR東海によるものか、音声送信などの偽のものかの判別が、離れていてできない。▲













160713
▼昨日の更新が重要なのに、更新できなかったのでいま一緒に更新したところ。(昨日の更新は昨日のところです。)▲

▼昨日は夕方からずっとネットが止められていて、アップできていない。昨日の被害報告は、最近にしては9千文字オーバーなので大量にあります(ツイート時代は文字数制限で説明不足だったにも関わらずもっと多かった時期が続いたことがある。被害が多くて、それも重要なことばかりで、数ヶ月間連日120文字以上×80ツイート程度≒一万字書いていたと思う)。ブログにすれば良かったけれど、何故か気が進まず、書けなくなった。それで、ツイートと使いわけようとしたが、僕の場合は他の被害者と比べてもリアルに利用されたっぽいので危ない情報も多いので、ツイートみたいな読みにくいところには書きやすくても、ブログは脳操作があるのか書きにくかったみたいで、両者の中間で無難なこのHPに、自由に書けるスペースを作った。誰にも気を使わずいくらでも書ける。記録を外に残せればいいだけなのでここで十分です。ミラーサイトに内容を移すのも簡単。検索はブラウザでそのままできる。大量の文字も、余計な画像やプログラムがないので軽いはず。それにブログだと理解してくれない人に分かるように書こうとする努力をしなくてはいけなくなる。ここだと、とんでもない主張が事実とすぐわかると思うので、軽蔑する者に脳を繋がれて闘わされることも減るだろう。
昨日の更新内容は僕の被害を信じるひとや、同様の被害を受けている人には結構重要な内容が多いと思われます。▲

▼(昨日の訂正箇所)(昨日は更新できなかった。誤解は避けたい)(昨日の重要更新というのはここではありません。これは脳操作して誤解させる手法かも)
朝日新聞の一面に論説主幹の根本清樹さんのコラムがある。名前でそういう仄めかしをする以上に、人を操るシステムはどこまで計画性があるのか?
 ↓
朝日新聞の一面に論説主幹の根本清樹さんのコラムがある。裏権力はメディア関係を操って名前でそういう仄めかしをする以上に、人を操るシステムはどこまで計画性があるのか? (誤解されないように書いた後に修正した。僕は偽旗に見せられるが、朝日系も偽旗に見せられる利用があるかもしれない。脳操作でそういう罠に利用されない要うに注意している。僕の監視者さんも、被害者であれば同じように注意して欲しい。)▲

▼13日早朝に12日の半分(▼上の文章が目的から脱線している…▲までは更新していた。)と一緒に更新。▲

▼「やっぱりテレビはみれないとよくわかる。ネットも更新できない。」と昨日書いているけれど、僕が見れないだけで、実際にはメディア集ストの関与がないか気付いてない母はよくテレビを見ている。僕の影響で母の価値感は保守系ではないと思うけれど、あのひとは何も分からないので、過去に右翼カルトの勧誘を次々と受けて、断りきれずにいくつか加入している。ただし活動は一切していない。僕が十代のころに、繰り返し勧誘を断るように言った記憶があるし、最近はそういう勧誘は減ったのか、隠しているのか知らないが、母にはそういうのはあまりないみたいにみえるものの……そういえば一見福祉に見せたネズミ講に母が加入していて、散々断るように最近も母に言って、頑固に融通が利かない母と喧嘩したので、相変わらず騙され続けているみたいだが、そういう人なので、こんな被害下でもメディア集ストに気付かずに、加害者にもされずに、テレビを見続けられるのだろう。昨日は僕も昼と夕方に短時間つけたが、テレビを見れない僕の状況の方が異常なのは確かだけれど、騙されない僕が極めて酷い嫌がらせをうけていることから、安倍政権の裏側の悪質性はよくわかる。▲

▼昨夜は早い時間にテクノロジー犯罪の被害で気絶するかのように寝てしまって、深夜というか早朝に目覚めたが、そのとき目を開けたら、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、嫌われているの私、とあった。テクノロジー犯罪で僕の視線などを乗っ取っている被害者というより加害者になった者がいるなら、僕が「私」さんに見えるのかもしれないが、僕は僕で、別に嫌われていないと思うけれど、そう見せる戦術か、もっと複雑なものがあるのか? 僕の監視役や加害者が僕の視線が見えるのか、そんなことが実際にできるのか知らないが、そういう監視者にならないで欲しい。僕の最悪の現実を見て、その上で嫌がらせ役をするような人は増えるべきでない。あとでどうなるかわからないし、危ない。▲

▼6月から何かが明らかにおかしい。▲

▼最近は被害も酷いが被害者を加害者に見せる戦略も酷い。▲

▼小泉内閣のときに、アベコベな感情操作があって違和感だらけだったが、あの操作は誰がしていたのか? 僕は馬鹿ではないので、小泉内閣の不良債権処理は評価したけれど、労働改悪や福祉カットには反対していた。なのに感情は怒りをなくされていた。例えば、この政策は○□△なんだよね。と批判的に言ったつもりが、なぜか肯定の口調になって困惑したが、弱さではない。あの当時はブッシュとネオコンと偽テロ戦略を猛烈に批判していたので弱くて勝手に自己規制するみたいなことはあり得なくて、当時は人の感情や言葉などを操作する技術があることを知らなかったので、ただただ困惑しつつ、何だろうと疑問に思うと同時に記憶が抑制されていたので、結局そのまま流していた。
僕はリベラル派には賛成するが、ネオコンもネオリベも反対していた。ただ、当時はもしかしたらネオリベへの反対は感情抑制されていたかもしれない。当時の社民主義とリベラルと保守とネオリベが混じった旧民主党に近く、僕の考え方は基本的に社民主義〜リベラルの範囲だったので、逆に同期されたような状況か、もしくは自民党の上げ潮派の影響があったかもしれない。ただし、繰り返すが僕自身は戦争屋ネオコンに反対するのは当然として、ネオリベ経済の格差拡大にも反対していた。▲

▼CSで欅坂46の曲が流れてきた「世界には愛しかない」らしい。世界は感情という単純な仕組みで動いているらしい。感情操作なら簡単だからだろうか?
keyakisaka46を分解するとkey(ケイ)、aki(アキ)、s、aka(アカ)、46(阪神大震災と東日本大震災の発生した時間が○時46分)
阪神・淡路大震災 1995年(平成7年)1月17日5時46分 《46分》  1月17日→1+17=18
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分 《46分》 2011年3月11日→2+0+1+1+3+11=18
ケイとアキがアカなら46ということで、社会主義という左翼ではなく、民主主義、リベラルという赤ではない平等思想を重視している。ちなみにこの赤にはナチスが含まれていて、ナチスとは国家社会主義ドイツ労働者党の略であり、右翼ではあるが国家社会主義である。ナチスにも右翼にも反対している。▲

▼▲(ツイート)
Andrewsarchus@Sarchus00
@akejy 情報統制するのがテレビだけというのは変ではないかと質問してるけど
それの答えになってないし。一国二制度で、香港と中国の報道の自由度は分けてカウントされているのに、日本より中国の方が低いってことは、関係名有りません。

テレビの影響が一般国民に強いからでしょう。新聞を実際に読むのは騙され難い人が多いだろうけれど、テレビはすぐ騙される人も多く見ているから対応するのでしょう。ネットはデマも多いし、あなたみたいなネトウヨ?を組織しているので統制とは異なる手法をしていますね。
RT @Sarchus00

香港の問題は詳しくはないけれど、香港といっても大陸の批判本を販売した書店がやられていて、その場合、香港の報道の自由が69位で日本の72位より高くても、中国の176位という最下位クラスの国の方が香港でやった可能性の方が高いので、関係なくはないでしょう。
RT @Sarchus00▲▼

▼(ツイート)
さっき、午前10時前後にスコールみたいな滝のような雨。
天気.jpで岐阜県の雨雲の動きを見たらまるでここを狙い撃ちしたかのよう。
結構怖かった。止めて欲しい(笑)。▲

▼(ツイート)
被害でテレビがほとんど見れない。
それで思い出した。散々断ったのに勧誘してきた日蓮正宗だけれど、その高山の経行寺の坊さんがテレビを見ないし、テレビ自体がないと言っていた。
ああ言う人も何かあるのか?
念の為。
僕は無宗教ですから折伏は不可能なんです。
逆に論破したかった。▲

▼上のツイートだけれど、勧誘してくる同級生の母が、その坊さんを連れてきて僕を折伏(論破)しようとしたけれど、言っていることが僕の知識と意見ばかりで、逆に面食らった記憶がある。あれを論破したら、僕が僕を批判して反駁したことになるので罠に嵌ってしまう。いま考えると、僕の脳をあの坊さんが使っていたことになるのだろうか? 同時に自分の知識に深みがないことを、あの坊さんレベル低いと思ったことから、逆に認識させられた。テクノロジー犯罪の脳同期技術があるといって信じてもらえるかは分からない。
あとで気付いたことだけれど、あの坊さんが言っていたのは仏教に関することよりギリシャ哲学だったり、一般概念だったりしていて、何故、法華経を出さないのかと思ったけれど、日蓮正宗は創価学会が分離した元の団体なので教義が同じはずで、それを僕が論破しだすことを、創価学会なのか、日本会議の法華経右翼かは分からないけれど、そういう与党絡みのところが嫌がったのか、僕をあとで右翼にみせて利用する計画でもあったのか、とにかく法華経を回避することを優先して、当時の僕の知識を利用して説教させた可能性があると思う。▲

▼更新履歴「160713 メディア集スト(報道) > 160713追記。昔のメディア集ストの政治利用での状況。被害記録を書いていて、思い出したことがあったので、書き足してこちらに入れた。」のところだけれど、重要なことを書こうとして、完全に記憶が消されている。
書こうとしたのは以下。
過去に(いまでも?)僕の加害者が、中道左派リベラルの僕を保守系に見せようと躍起だった。元々がそういう位置づけで利用するつもりだったのか、それとも方針が変わったのか、単に首相の方針に合わせさせられるからかは分からない。それで、僕を保守に見せられるかと考えたが、例えばニュース23のキャスターだった筑紫哲也さんは、朝日ジャーナル出身でリベラル左派の言論人だった。司馬遼太郎氏とは親交が深かったことは知られていて、歴史と野球とが好きなことも有名だった。司馬史観は右翼からみたら左だろうし、彼が好きな野球チームは市民団体である広島だったが、そういう細かいことや肩書がわからなければ、裏で歴史と野球が好きな保守のおじさんに彼を見せることは、僕を保守系に見せることより容易だろう。筑紫哲也を保守扱いしたら笑われるか、共産党の人間と思われるだろうけれど、声や意識だけなら誰かわからないので、そういう人ですら保守に見せることは可能なのだろうということだ。
僕が必死に保守を否定するのは、それが安全だからではなく、僕自身が保守性があまりないからだし、それ以上に安倍政権のトンデモ政策を僕のせいにされては堪らないということが大きい。どちらを選んでもリスクがあるなら、自分を通そうと思う。
ちなみに筑紫哲也さんのニュース23を2006年くらいから見なくなって(見れなくなって?)いて、たまたまではないだろうけれど、そのときは安倍政権だったが、翌年にガンを患われて後に亡くなられている。僕が見なくなってから病気になる人は、僕に近い著名人が多かったのが恐ろしいが、誤解されていたので、誤解を解けばいいのか、誤解は関係ないかすら分からない。▲▼▲

▼見るつもりのなかった夕方のニュースを何故かつけた。シールズの愛基くんが中継で生出演していた。シールズを終えるとのこと。脱原発デモ(アジサイ革命? 家の庭にアジサイを植えていて、写真を撮ったりしていた。僕は当時もかなり踏み込んで脱原発を言っていた。)のときも、テレ朝系の番組に中心メンバーが出演して、その後にデモが引いていったように見えた。政権交代で、メディア上では原発デモがヘイトスピーチデモに打ち消されるような戦略をとられて悔しい思いをした。アラブの春のときも、BS1のグローバルディベートWISDOM(この番組は妨害されて僕が見れなくなったら終了した。サンプロの枠と同じ。)でリベラルな学生グループのリーダーが出演して、そのときに長期間やるつもりがないと言っていて、アラブの春が収束していった。今回もその状況で、結局裏が人を操ってやった戦術(始まる前に僕も操られていたのかもしれないが、僕がそういうことを主張していた。)を終了させるときに、僕に関与させるのは同じみたいだ。▲▼▲

▼上2つのブロックは、メディア集スト(報道)にも転載。▲















160712
▼6月からテクノロジー犯罪の被害が特に悪化していた。とにかく何もできなかった。選挙が終ったのでどうなるかはわからないが、政治に直接関与(テレビ討論など)するつもりはない。というよりも、関与できなくされている。昨日の夜のNHKSPの政治討論も、脳操作により直前に眠らせられた。夕方5時から朝4時まで電磁波でビリビリとされて、動けなくてソファーで眠っていた。頭元に猫がスヤスヤと一緒に寝ていた。一見すると平和な風景なのかもしれないが、弾圧被害です。▲

▼朝日新聞の一面に論説主幹の根本清樹さんのコラムがある。裏権力はメディア関係を操って名前でそういう仄めかしをする以上に、人を操るシステムはどこまで計画性があるのか? (誤解されないように書いた後に修正した。僕は偽旗に見せられるが、朝日系も偽旗に見せられる利用があるかもしれない。脳操作でそういう罠に利用されない要うに注意している。僕の監視者さんも、被害者であれば同じように注意して欲しい。)▲

▼新聞社説を読んでいたら、局所では内容が理解できていても、記憶が消されて、何の話題に対する意見かすらわからなくなるテクノロジー犯罪の脳操作被害をうける。▲

▼いま読んでいる本と英語でも勉強しようと思って使っている英語本と電子辞書とデジカメと、電磁波測定器と放射線線量計など、家の中ですら持ち歩くものが多いので、小さな入れ物にまとめて入れているけれど、2つあるので、それを整理していたら、最初に考えたことと全て逆のことをしていて、気付いて全て出してやり直す。テクノロジー犯罪の脳操作がされていることに気付かされたが、気付く(気付かされる)までは操作されたことがわからない。▲

▼何気にCSで歌を聞こうとして付けても、いきなり歌詞が仄めかしてきたので、嫌だと思って別の音楽チャンネルに変えたら、あるミュージックビデオのdirectorが同級生と同じ名前らしく、名前がデカデカと出ている。そんなところまで操っているのかと思う。ねこ絡みの曲があったが、さっき猫のことを書いたばかり。これを書いていたら、高校生のときに好きだった女の子の名前を使ったバンドの曲が流れだす。(早朝の話)▲

▼▲報道の自由度に関しての一部の訂正
普段ものを書くときは、調べて書いている。ただし、下の内容のときに限っては、テクノロジー犯罪の脳抑制があったと思われ、何故か調べるという普段常にしている作業が脳内から消え失せていた。手の込んだメディア集スト被害と脳操作の証拠として利用させてもらいます。

160711と160506に関して、ネットで流通している誤ったデータを用い裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、ている。確認したときにも脳操作がなされているはずで、そうでなければ間違えるはずがない。他の報道の自由度のデータには間違いはないはずです。

今日の日付を入れて訂正をしました。

2016年04月16日と04月20日のツイートにも同様のミスがある。単純に僕のミスに見えるかもしれないけれど、手の込んだ手法でミスが誘発されている。テクノロジー犯罪の脳操作の可能性があります。そうでなければ、間違ったデータを出して僕に保存させたりしないでしょう。

正しいデータとネットに出回っていた間違ったデータを2月(保存時期)に一緒に置いていた。脳操作されて間違ったデータの方をデスクトップに残している。明らかにおかしい。選挙の前に僕の信頼を失わせようと手の込んだことをされているが、それくらい手の込んだ手法でなければ、単発の脳操作では僕を騙せ無くなっているためかもしれない。脳操作は操作されている時しか騙せ無いので、長期的に対策がなされているようです。

2004年に僕のうちの周りが台風で川の様になって浸水してから、報道の自由度が下がり、トンデモ法案が提出されるようになった。と誤解して書いているけれど、それ以前から安全保障などでも酷い法案が通っていたり、イラクに自衛隊を出す特措法や労働者派遣法の改悪が巨大台風よりも前にあったり、小泉内閣はトンデモ法案だらけでした。そういった法案のあとに、ここで実際に台風被害による洪水が発生しているけれど、僕はそれらの法律に反対していました。

いまもアンチ安倍政権なのに、安倍政権の側と誤解するひとがメディアにいるようですが、当時も小泉内閣には反対する政策が多かったのに、僕が小泉内閣を応援していると誤解する者の意識を利用して僕に災害という形で報復しているように見せて、小泉内閣に反対するもののところに気象兵器で加害する行為は許せない。

テクノロジー犯罪の脳操作に反対します。

「メディア集スト(報道)」の「911のあとの小泉内閣6年」に「報道の自由度ランキング (World Press Freedom Index)」を書いていることもあり、何度も確認している情報なので間違えるはずがないのに、脳操作被害により、記憶違いをさせられている。テクノロジー犯罪の脳操作は信じてはもらえにくいが、ブレインマシンインターフェースの研究が、脳の操作を事実として可能なものにしており、最先端のレーダー技術がより高度な操作の可能性を示唆している。裏で利用されているため、一般の科学では扱われない。一般人の実験体とされている僕などの人間にとっては、日常で脳操作妨害があるため、当然のものという認識になっている。▲▼▲

▼▲(ツイッター)(訂正は元データの返信でしています)
#訂正
2004年の報道の自由度は42位です。
偽データがネットで流通していて間違えました。
訂正します。
posted at 06:54:49

#訂正
2004年の報道の自由度は42位です。
偽データがネットで流通していて間違えました。
過去に51位まで落ちたのは2006年の小泉内閣末期で直後に第一次安倍政権ができている。当時は拗れた中国との関係を安倍総理が修正していて、報道の自由も37位に回復した。
訂正します。
posted at 06:57:50

僕は小泉内閣も安倍内閣も一切支持したことはありません。
米国は戦争国家ですが、そこに追随する姿勢がいいとは思えない。
日本が生きる道は理念としての平和主義にあると考えていす。
posted at 07:01:38▲▼

▼上のツイートのタイミング(午前7時前)で、CS(スペシャー)のCMで、君の弱さを…、と歌っていて、ムカッとしたら、脳操作されて怒鳴っていた。直後に外から隣の車のエンジン音がして、窓が開いているので聞こえただろう。複数の人とメディアを操作して、手の込んだ手法で僕に嫌がらせと、ご近所さんに不審に思われる行為。
このタイミングでミスに気付かされて、訂正を事実に即して入れただけで、選挙が大敗だったから、安倍政権に迎合していると思われたくないし、迎合などするつもりは一切ない。僕はそういう権力に迎合するタイプではない。だから弾圧されている。結果として反発して与党批判を書いているが、それが罠かもしれないものの、アンチ安倍政権をいっているだろう味方にまで嫌われたり信用を失ったりしたくはない。あそこまで悪質な権力に好かれようとは思わない。
手の込んだ迫害手法を権力側がしている証拠になるので貴重な書き込みですよ。▲▼▲

▼(ツイート)経済理論において優先するのは需要か供給かという議論があるけれど、イノベーティブな製品やサービスが生まれた場合においては供給が経済を引張るけれど、既存の経済社会においては需要にあわせて供給を調整するのが正しいはず。(中国における鋼鉄等の供給過剰を問題視する記事を読んで思った。)▲

▼(ツイート)
① 選挙制度だけれど、政治家個人に投票するのがいいとは思えない。例えばAの政策をいう政党の政治家がBの主張をしていて、主権者がその政治家の主張を支持して投票し、その政治家が与党側だったとしても、なされるのはAの政策になるのなら政治詐欺だ。
② いまの死に票が多い選挙制度(小選挙区比例代表並立制)がいいとは思わないので、民意に即した選挙制度にするべきだけれど、前の理由により、旧来の中選挙区制よりは全国区に近い形での比例選挙制度が望ましいと思う。
③ 政治家によっては政党に属する政治家ではサラリーマン代議士が増えるという意見もあるが、一人の政治家が勝手なことを言って安倍政権のような強権政治のときだけはまとまるけれど、市民よりの政治だとバラバラになるようでは、民主主義とはいえない。
④ 政党政治であっても、完全に皆が同じ意見になるわけでもなく、政党の政策を所属議員が話し合って決めるのだし、そういう過程で良質な政治家は多数輩出されるだろう。
⑤ 国民は民主主義を求めるのであって、権力主導の改憲は望まない。
自衛軍の創設と緊急事態条項、国民の権利の縮小に反対します。
国民主権、基本的人権、平和主義を護るべきだ。▲

▼HPを更新するのだけれど、権力のテクノロジー犯罪による脳抑制がひどくて、綺麗な文章が書けないだけでなく、記憶が抑制されたり、いまのように心臓に電磁波被害がビリビリとあって、苦しくて、十分な内容が書けない。それを誰か、おそらく日本語変換が正常に動かないので、PCやネットや脳操作も連動した人工知能の加害音声と喧嘩させられたり、メチャクチャになる。その状況で何とか書いているのは、僕の被害状況があまりにも重要だから。変にジャーナリスティックなところがある。でも、僕以外に記録が残せないメディア集ストの政治利用という被害がある。こんなに頑固で言いなりにならない人間を利用するのだから、人体実験とメディアへの心理実験を兼ねた実践利用があったにしても、直接僕が利用されるわけがない。だから潰して利用していることにしているのだろう。権力は姑息だ。▲

▼上の文章が目的から脱線している。
書こうとしたのは、脳抑制と電磁波被害でまともに書けないので、アップして脳抑制が一時とれたところで、再修正を繰り返すことが多いこと。
それに対して、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、僕が書いたものを修正するのはお前か〜、みたいに姑息な手法で言ってきて僕自身の電磁波被害が激化する。
要するに、第三者が誤解して、僕を守っているかのように見せて攻撃する手法を裏権力がしている。姑息だ。▲▼▲

▼6月から何かが大きく変わった気がする。メディア集スト被害の何かが違うし、テクノロジー犯罪の電磁波被害も酷い。選挙までかと思ったが分からない。10月に何かあると予言仄めかしされたが、悪いことは何もないことを祈る。▲

▼リアルな集スト被害と電磁波被害の僕の日常の実例:
昼食中の昼12時半に、裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信に、お兄ちゃんが何とかと話しかけられたので、誰かと思って本当に久しぶりに昼にテレビを付けた。というのは、妹と同じ名前の女子アナが出ているから。ただし、そちらがVTRだったので、裏番組の可能性もあって、見たけれど分からなかった。都知事選の話題だったものの、別に見ても問題はなさそうだと感じたが、口が勝手に喋って、僕が誰かを言ったら、出演者に確実に反応があって、彼らは嬉しそうなのに、酷い電磁波をくらったので、そこから見るのを止めた。別の音声送信が嫌われとるのはおめ〜、みたいなことを言っているが、僕なのだろうか? 違うだろう。元のチャンネルは石原慎太郎氏がVTR出演で、《天才》田中角栄を語っていた。田中角栄のような政治家がいるといいが、今なら山本太郎さんあたりが適合するはず。冗談を言えば、オリラジの歌のパーフェクトヒューマン(笑)のアツヒロだろうけれど、彼だって適合するかもしれない。VTRが終って、しばらくしたら電磁波被害を受けたのでテレビを消した。
そういえば、大下アナが、僕の意識をアメリカと誤解していたけれど、僕がアメリカに感じられるなら、その相手は右翼か左翼ということになる。というのは、僕の価値感はアメリカという国の中であれば、あの国の中にある限られた正義の部分ということになりそうだから。要するにルソー(フランス人権宣言≒アメリカ独立宣言)やロールズ(リベラリズムにおける社会的公正)は、民主主義を支える基本的価値感を提供していると思うけれど、それを日本や民主主義と感じないなら、その左右の外側にある右翼左翼になってしまうということを言いたい。限られた正義の部分というのは、アメリカという国がネオリベ経済侵略やネオコン戦争屋による支配を世界でしているので、そこは健全な一般市民は皆が嫌うものであることは当然の理解として、そういうアメリカという坩堝においても、健全な正義は市民の間を中心に存在するわけで、そこがルソーやロールズ的なものであると言いたかった。もちろんアメリカのアメリカらしさはロールズの一般意志を多様性重視という観点から否定するかもしれない。それも民主主義の一部だろうけれど、一般意志を法律や憲法と捉えれば否定しないだろう。ちなみに、人によっては僕が中国に見えたり、ロシアに見えるっぽいが、僕の意思に関係なくロシアだ中国だと言ってくる。僕は平等価値感の日本人です。ただし、僕がロシアと言われた頃は、プーチン大統領があらゆる挑発にのらなくて、世界一影響のある人に選ばれていた。平和主義で利用されているっぽい。逆に言えば、僕が外されると平和が脅かされるということかもしれない。2012年の尖閣のときから日本の政治から外されたのもその一環かも。それからリベラリズムは現在においては民主主義を意味すると思うが、独立の方で悪用しているかもしれないが、そういう誤用は僕の直接の利用ではないかもしれない。冗談として、この国の政治に嫌気がさしていて、東海地方だけ独立して北欧のような政治ができたらいいと夢想くらいはしたいが。
昼にテレビを消した後に、2時間以上にわたって全く動けなくなる苦しいテクノロジー犯罪の電磁波被害が続いて、そのときに何かの考え事や自分か誰のものかも分からない思考があって、その際(午後3時10分頃)に通過したJR東海の運転手が警笛を少し前のところで鳴らしていった。抗議だろうが、死ぬかと思うほど苦しんでいたのはこちらだと言いたい。その30分くらいあとに、ビリビリはあっても何とか動ける状況になったので、昼の食器を洗ったり、昼食後の歯磨きができなかったので歯を磨いたり、動けるときに雑用をしたが、音声送信が、オレはお前、と言ってきたり、こんな奴をお兄ちゃん(このときはビッグブラザーか何かのニュアンス)と勘違いした、だとか、両極端なことを言ってきて鬱陶しいばかりだが、仕方ない。そういう、変な被害状況にある。
テレビは少なくとも報道色のあるものは見ない方がいいと考えているが、音声送信や遠隔操作などにより、つけることは時々ある。早朝なら大丈夫かと思って、朝5時丁度から30分だけNHKを入れたりするが、女子アナが好みだからであって報道目的ではなくなっている。まるで、報道目的で見ていたら好きな女子アナをメディアが出している状態から、僕が女子アナ目当てでテレビをみる馬鹿にされてしまった感じがする。そういえば、昼食の前に脳操作でモーニング娘のラブマシーンを歌わされたが、この曲はクセモノで、「日本の未来はWAR(戦争)、WAR、WAR、WAR」となるので、僕が遠隔操作に介入して「No War」とNoを入れて、「世界が羨むイェー×4」も「イェー」を「いいえ」にする。なんでこんな状況なのかと考えたら、早朝に女子アナをみたら、それがモーニング娘だと遠隔操作加害者は言いたいのではないかと思いついた。でも、好きな女子アナに対して悪いけれど、30歳代の女性を娘とは言えないと思う。だから、戦争なんか起きない。そういう馬鹿げているけれどツライツライ日常を何とか送っています。
夕方に何もできないので、そういう状況だとついテレビを入れてしまう。とはいっても、昼過ぎの酷い被害で、二度とテレビをつけないと誓った直後だけに、相変わらず遠隔操作で自分の意図の逆にされていることがわかる。Jチャンネルを終わりがけに10分少々つけたが、僕がみる番組に好きな女子アナがでる状況だったのが、僕が追いかけているかのような状況に変えられている気がする。罠ばかり。
それから、夕方にネットが繋がらなくなってアップデートできなくなっている。もしかしたら、関係者がチェックしていて、この文章を読ませるのを嫌がる監視役がいるのかもしれない。しかも、読む方に妨害させている直感がある。実際は何が起きているかは僕にはまるで何も分からない。
ただ、影響がないようでかなりあるかもしれず、僕の意図に近い状況で動いていても、何かを遠隔操作されて口が勝手に喋って言うと逆効果になったり、わけが分からないが、口が喋るときには、明らかな遠隔操作で誰かの声のときもあれば、LIDAというタイプの昔からある自白電磁波(用語説明参照)により、自分の意見を勝手に喋っている場合もある。自分の意図に近いいい形でものが動いていて、それに関して誰かが気に入らないと、それを打ち消すために、僕がそれを喋らされて、誰かが引きこもりの言うことなんか聞いてはダメだ、と繰り返し言っていて、それが作動しているような状況に見せられる。かなりややこしい状況にある。
ちなみに僕は引きこもりではあるが、自由・平等・平和・人権・民主主義などの価値感(プロフィール参照)なので、これを否定された場合に、それが影響したら世の中が悪い方向に行くが、そもそもこのシステムが何を目的につくられて、結果として目的を正当化するために、誰かを嵌めたり撹乱したりしているだけであるなら、どうすることもできない。もし、公平なものであれば、誤解の誤解により、リベラル派や左派に都合が悪い状況になっていくのは変なので、やっぱり卑怯な仕組みを裏がやっていると思う。ただし、僕自身は偽旗だろうから、僕が倒れたらシステムが終わるという類いのものではないだろうと思う。このシステムの本体と本質は僕とは別にあるはず。(戦後、CIAの悪が共産党のせいに見せられた偽旗作戦があったが、もし共産党が罠で倒されてもCIAは何ともないだろうから、偽旗を倒す行為は、一般市民には逆効果になるだろう。)
しかも、集団ストーカーという被害を訴えている人たちの主張を読んでわかるのは、彼らに同期されている人たちが同じ行動をして沢山現れた場合であっても、それらを敵と思わされて闘わされた結果、自分もやられるようなケースがありそうであることが、僕のメディア集ストの被害から想定できる。必ずしもそういうケースが全てではないだろうけれど、頭の隅において対応が必要に思う。僕自身はド田舎の引きこもりなので、そういった集団ストーカーのようなケースはあまり経験していない。ただし、そういうものが全くないわけではなかった。僕が彼ら他の被害者と異なるとしたらヘイトスピーチや差別に反対していることだろう。注意すべきは、彼らが差別的なのではなく、おそらく差別をさせられているのだろうということ。きっと政治利用されていたと思う。最近になって外国人へのヘイトスピーチが規制されたこともそれを示唆している。
そこから敷衍して、僕のメディア集ストも、僕がテレビを見ているときに、同じようにテレビを見ている人がいるはずで、僕の発言とまるで異なる方向にものが進んだりするのも、行動同期している全く異なる価値感の人の影響である可能性があると思う。僕の発言を誰かのせいにするつもりはないが、操られたものまで僕のせいにされるのは困るし、僕の発言や考えがそのまま影響していれば、いまのメディア状況は絶対にあり得ない。ちなみに、僕のメディア集ストが明示的に利用されて10年になる(明示的でなければそれよりずっと昔からある)が、過去5年近くは僕の影響は極めて小さかった。僕がネットに被害を書きだしたのは2年くらいで、利用されている間はネットに何も書いていない。利用が北欧志向のいい方で、書いたら効力がなくなると考えていた。だから、今利用されている誰か(僕とは逆の右翼っぽい愛国価値感の人だろう)の意見はネットにはない可能性がある。▲▼▲

▼やっぱりテレビはみれないとよくわかる。ネットも更新できない。▲

▼被害者を加害者にみせるのは卑怯だ▲

▼裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が酷い方言で僕のフリをしているように見える。そんなの俺でね〜(そんなのは俺ではない)という言い方を僕はしない。僕は「俺」を使わない。それは僕ではない。そんなのは僕じゃない。と言う。地元に帰ってすぐに引きこもったので、ここの方言をあまり使わないし、そのまま長い年月が過ぎてテレビを相手にしていただけなので、ここの方言を半分は忘れている。ただし、ここの方言ではないアクセントは、ここのものではないくらいはわかる。時々、脳操作されて、聞いたこともないアクセントの方言で喋って、なんだ!?、と思うことがあるが、その音声送信のものとも違う。2007年から5年くらいメディア集ストの政治利用で使われていたころは、標準語に近かった。その後の数年で方言を多少は使うようになった。ただし、地元訛りはあまりしていない。「いる」を「おる」に、「だ」を「や」に変えたくらい。僕が見ていたニュースで、何故かアナウンサーが飛騨と同じアクセントを使っていておかしいと思ったことは何度もあるが、僕はそのアクセントで喋らない。僕以外の誰かがいるはず。▲

▼僕がメディア集ストの政治利用で使われたのは2007年ごろから2011年の夏くらいまで。震災はショックドクトリンだろうが、復興構想会議に僕が提案したのはリベラルな弱者にやさしい左派政策を多分に含んでいて、ショックドクトリンの本来の目的であろうネオリベという弱者切り捨ての論理は否定した。当時の菅直人政権もTPPを受け入れつつ内政はネオリベの方針ではなかったので、TPPなどのせいにしてメチャクチャにメディアに叩かれていた。ちなみに僕はFTAAPは言ったけれどTPPは言っていない。自由貿易と富の再分配が一番社会を発展させると信念を持って言えるが、自由貿易とはいっても適切な国際規制と国際課税が必要だ。グローバル資本が好き放題するようなネオリベなグローバリズムには反対している。
そういえば、2008年のリーマンショックの後にも再分配と弱者救済を目的とした政策を言った記憶がある。ネオリベ(新自由主義)には反対している。ネオコン(新保守)にも反対だ。▲

▼6月から何かが違う。仄めかしがされた10月に悪いことが何も無いことを祈る。▲▼▲
















160711
▼▲(ツイート)
選挙はメディアの事前の予想通りのような結果で、最悪の改憲勢力で3分の1は避けて欲しかったけれど、平和主義の側としては悪い結果となったらしい。残念だ。今後、与党がどのような方向に行くか注視が必要だ。僕は #メディア集スト の悪用を避けて何もできないし、最低限の情報しか得られない。
posted at 00:10:06

テクノロジー犯罪の電磁波被害が酷い。
野党側が負けたので仕方ないだろうけれど、死ぬつもりはありません。
#電磁波犯罪 と #弾圧 に反対。規制法が必要だ。
妄想ではありません。
posted at 00:12:07

テクノロジー犯罪の電磁波被害で苦しい上に脳抑制で計算ができなくなっていたらしい。
改憲勢力(自民・公明・維新・こころ)78議席が3分の2となり、現在NHKより早い朝日系だと55+13+7+0=75。残り比例が4。微妙なところ。
posted at 01:02:56

自民56+公明14+維新7=77。非改選とあわせて161は3分の2の162に届かずホッとしたいけれど、非改選に無所属の与党系が3ある。民進32、共産6、社民1、生活1で非改選をあわせても改憲反対で67。悪質な改憲を止めるためにできる手段を考えなければいけない。公明に平和の理念を。
posted at 06:26:46

UEFAユーロ2016決勝:開催国フランスは残念。
赤いポルトガルが青いフランスに延長の最後のところで際どく勝利した。
ちなみに今回の参院選は与党系が赤で野党系が青で表現されていた。変なフラクタル(相似)構造があるように見える。そういうシンクロニシティ(共時性)は錯覚なのか?
posted at 06:33:24

前の2つのツイートの時間はリアルタイムのシンクロ。
ちなみにポルトガルは共産党のある国で、与党の社民党はなぜか中道右派という変な政治らしい。
日本の自民党もリベラル民主という名前なのになぜか保守。しかもいまは右翼。
共に赤くて、何故かフラクタル。こういうのが偶然なのだろうか?
posted at 06:40:56

選挙は残念だったけれど、これで酷い改憲になるとは限らない。日本社会の劣化だけは止めなくてはいけないと思う。ただ、テクノロジー犯罪の悪質な電磁波被害(低周波振動)が胸と背中に数時間続いていて、僕の場合は頑張るにもどうにもならない。志ある政治家に憲法改悪阻止で頑張ってもらうしかない。
posted at 09:59:01▲▼

▼▲僕の状況は上のツイートの簡潔な表現だけでも分かってもらえると思う。真夏なのにコタツを出しっぱなしにしているだけではなく、昨日は選挙結果とサッカーをコタツの電源を入れて温まって見ていた。さすがに普通なら熱くていられない状況だが、テクノロジー犯罪の被害が激烈で、そういう状況であるにも関わらず、脳操作で喋りたくもないのに何かをベラベラ喋らされていた。自分のことなので自分で喋っているようだけれど、脳の遠隔操作がなされているのは確実だ。

裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、お前が母親を殺そうとした奴か〜、とデタラメを言って、母を心配していた僕の胸にに長時間に渡って電磁波を当ててくる。苦しくて動けなかった。自分が苦しくて仕方ないけれど、この被害はよくわからない状況であるものの、苦しいのは僕だけだろうかと疑問に思って、家族の安否を確認して、苦しんでいるのが自分だけのようなので、一応は安心しつつ苦しみ抜いていた。母は苦しみは何も無いみたいだし、夜なんかは疲れてよくテレビをつけて寝ているけれど、普段は元気に仕事をしているので、大丈夫なんだと思うけれど、僕はほとんど日常もままならない。それにしても、わざわざ僕の母を守るために数時間誰かと闘う人間がどこかにいるとは思えず、僕を攻撃するための方便なんだろうけれど、無理がある。加害者はその音声送信の発言者か発言者の発言を利用する者だろうが、あまりに姑息で卑怯だ。

選挙報道からサッカー中継につながったけれど、竹内アナ(外見が広い意味で超好みなんだけれど…)は同級生を美人にした感じだし(しかも、同じ矢部っちFCで出演している久富慶子アナと足すと、今日のサッカーの時間の裏のNHKに選挙が無ければ出演していたNHKの中村慶子アナそっくりになる)、サッカー解説の松木さんは祖父の弟と同じ名前。ゴン中山や、名前で色々あるけれど、それより昔、連続ハットトリックでギネスブックに載ったときに、僕が面白がりまくっていて、その影響だったように思う。変なメディア集ストがあったのは事実です。

その他、メディア集ストの関連が多々あった。UEFAユーロ2016決勝のポルトガルのゲレーロが調子がよくて、「ゲレーロ」に「乗れー」、で「ゲレーロ」+「Noレー」=ゲロ(下呂)、みたいなダジャレは、サッカーは長く見ているが偶然ではないらしい。大災害が無いことを祈るが、下呂ではないのかもしれない。でも、雲が阿寺断層にかかるし、裏山から、まっすぐに変な雲が逆側に再三伸びていて、一つは富士山に、一つは御嶽山に向かっていた。先日の仄めかしと脅しが何かは結局は分からない。御嶽は既に噴火したので、再度あるなら恐ろしいかも。富士山ならどうなってしまうか分からない。

そういえば思い出したのだけれど、昔、小泉内閣ができた頃は、イギリス流の党首討論を導入したり、棒読みだった国会の答弁などが討議らしくなったりして、報道の自由度も10位と高い状況になった(ネットで流通している誤ったデータを用いている。確認したときにも脳操作がなされているはずで、そうでなければ間違えるはずがない。訂正します。160712訂正)が、2004年に僕のうちの周りが台風で川の様になって浸水してから、報道の自由度が下がり、トンデモ法案が提出されるようになった。(←それ以前から安全保障などでも酷い法案が通っていたり、イラクに自衛隊を出す特措法や労働者派遣法の改悪が巨大台風よりも前にあったり、小泉内閣はトンデモ法案だらけでした。テクノロジー犯罪の脳操作に反対します。台風被害は実際にあったことです。160712訂正)その台風で三重県で山が崩れる土砂災害があったが、NHKがおそらく加害機関に遠隔操作されたのだろうけれど、そこを仄めかすかのように取材していたことを、「脅しについて5」に書いている。

いまもアンチ安倍政権なのに、安倍政権の側と誤解するひとがメディアにいるようですが、当時も小泉内閣には反対する政策が多かったのに、僕が小泉内閣を応援していると誤解する者の意識を利用して僕に災害という形で報復しているように見せて、小泉内閣に反対するもののところに気象兵器で加害する行為は許せない。(160712追記)

地震や噴火、台風などによる土砂災害などは無いことを祈る。

家の梅が鈴なりになっていて、7月なので真っ黄色なのだけれど、採りに行けないのが悔しい。▲▼▲















160710
▼今日は参院選の投票日だ。電磁波による脅しはある。それよりも災害脅しにどう対応すべきか、自分がメディア集ストでどのように利用されかねないか、それへの対策として自分の言動はどうあるべきかに悩んでいる。安倍政権になって、選挙の際に悪利用されるのは避けたい。投票所に行って記入して投函するだけの行為だが、メディア集ストの巨大な利用可能性があって動けない。前の選挙のときは一日電磁波被害で投票時間が終了する直前まで動けなくされた。投票率の低さを身体で表現された。今回は徹底した災害脅しが熊本地震(4/14、4/16)を含めてされていて、4月10日に「あと4日、あと半年」という仄めかし音声があったこともあり、今回の投票日前にも、夢へのリアルな映像送信をされて、明確に脅されている。たとえ脅しだったとしても10月に大災害があったら困るので何もできない。2013年の伊豆大島の土砂災害は共産党町長の町にされた。熊本は社民党の福島瑞穂さんの両親の出身地だそうだ。熊本地震の際の土砂災害はこことそっくりの地形の場所だった。ここは山奥だが大島だ。ただの脅しだと思っているけれど、恐ろしい話だ。負けないけれど過度に闘えない。何も起きない。改憲には反対。▲▼▲

▼▲(ツイート)
自民党は経済の主張により選挙で票を得ようとしているかもしれないけれど、「旧民主党政権時には、年平均で1.7%だった実質成長率は、現自公政権下では年平均0. 8%に下降。アベノミクスが結果を出していないことは明らかです。」(資料出典:内閣府「国民経済計算」及び民進党サイト)が事実。 posted at 06:25:59

アベノミクスは年平均0.8%の成長。
失業率は改善しても非正規雇用が増えて実質賃金は下落している。
秘密法で情報隠蔽。
隠れた改憲の意図に統制の懸念。
 対
旧民主党政権は年平均1.7%の成長。
少子化の悪化を止めている。
格差是正の再分配税制を提起した。
密約を情報公開した。
 posted at 06:33:40

旧民主党政権のときの報道の自由度は11位。震災後ですら22位。
いまの安倍政権になった途端に53位に下落し、いまの報道の自由度は72位。
安倍政権に都合の悪いことは報道されていないかもしれない。
事実はどこにあるのか?
改憲反対の野党(民進、共産、社民、生活)が平和を守る。 posted at 11:29:23▲▼

▼参院選挙。夜。選挙中の僕のツイートを参照してもらえば、悪用されるので他では闘わないけれど、その代わり負けない姿勢は貫いたことは理解してもらえると思う。
ツイートは罠と悪用を避けるためでもあった。メディア集ストの被害状況を悪用されないように討論だけでなく極力報道も避けた。それすら利用されたなら、もう僕の掌中には何もないので、実質僕は関係無いことになる。権力が悪質なだけだ。
子どもの頃からのメディア集ストがあり、特に最近になって状況が僕個人だけではない範囲で悪化するまで、特に民主党政権前半くらいまではいい利用が多かったので、ここ数年での悪利用は予想がし難くて、悪い方向の回避は困難だったけれど、分かる範囲で最善は尽くしたつもり。
まだ結果は出ていない。選挙の結果はメディアの予想通り、決して改憲反対派にとってはいいとは言えないものになりそう。もし平和主義者にとっては最悪の事態として改憲の動きが出だしたら、与党内でまともな主張が可能な公明党がどれくらい頑張るかにかかってしまう。▲













160709
▼昨日の内容で「脅しについて9」を作成。その他、更新多数。僕や関係者への罠を回避する更新が2つあるが、あとひとつ修正すべきところがあったのに、思い出せない。それから、news23(見てないが)の星さんの偽者?の声の夢を見た。どうも、過去のメディア集スト関係においての、サンプロの扱いを見直して、修正をした方がいいという感じだったが、罠かもしれない。サンプロだって、僕の意向を汲んで北欧特集を何度もしてくれたことがある。それ以外のところで、度々、僕が保守系(自民?)に意識介入を受けて操られたらしきことは事実だが、それでも、ずっと昔からの朝生討論(辻元清美さんと意見が近かった)や民主党政権時代のNHKに関しては、割と僕の意見に近いことを僕自身が言えていた。いまは撹乱だらけで意味なし。逆にこちらが何もしていなくても、僕のせいで妨害があるかのようなことが音声送信で言われる日常がある。事実は分からないが、自民党側は悪質だ。▲

▼▲(ツイート)
保守系が子育て予算と老人福祉を天秤にかけて子育てを優先するという戦略に出ている。福祉削減か?若者は投票しなければ損だとも言われる。野党左派系はどうか。老人福祉は削らず可能な限り充実させ、その上で若者向け予算の拡充もする。何故できるかというと財源を確保して大きな政府を目指すから。

自公政府の一億層活躍社会は一見すると優れた項目が並んでいる。批判すると誤解されかねない。でも過去の例に洩れず実効性には疑問がある。そもそも野党の政策を盗んで見栄えだけよくして骨抜きにするいつもの手法か? 本当に社会をいい方向に持っていくのは、左派系の野党であることは知って欲しい。▲▼














160708
▼(ツイート)夢を見た。裏の山の赤松のところが噴火した。夢だった。
過去に変な夢をみて御嶽が噴火したことがある。
それとは別に4月10に夢で「あと4日」「あと半年」と声を聞いたが、4月14日に震度7の熊本地震が発生。10月に何もないことを祈る。
選挙直前に #脅し で利用しないで頂きたい。▲▼▲

▼▲上のツイートに関して。

夢を見た。裏の山の左側上部の赤松が集まっているところから煙が出ており、山火事かと思ったがそうではないと訝しっていたら、突然噴火しだした。きのこ雲のようなものが何段にもタテに重なっているような噴火煙が立ち昇ったので、急いで緊急退避として家の二階に上がった。山が崩れたりした場合にすぐに行ける安全な場所はそこしかなかった。もちろん、そういうことがなければ山から遠くに離れるが、そのためにには山のすぐ下にある県道を通過する必要があったので、様子見が必要だった。

夢はそこまでだったけれど、変な予知夢を過去に御嶽が噴火する前に同じ山で見ている(「脅しについて2」を参照)ので、そういったものではないことを祈る。

あのときの予知夢は予知夢とわからないものだったので、それが実際になされてから、そういうことだったのかという理解ができたけれど、今回のものは予知夢であればその意味がはっきり分かる。

赤松が関係あるか知らないが、「アカ待つ」と捉えた場合のアカは、共産党や社会党なのか、それとも最近の裏の政治文脈で、ナチスを意味するのか分からない。

「脅しについて1」の「2016年熊本地震と2013年の2つ土砂崩れが下呂市小坂町のフラクタル」に、2013年の伊豆「大島」の「神達」で土砂災害があったことが脅しであることを書いているが、当時の大島町の町長は共産党の方だった(現職は交代していていまは別の方です)。裏の権力は反共である可能性を仄めかしている。もちろん、偽旗作戦などをして、加害権力の側は撹乱して加害をするので、わからないようにされている可能性が高い。

(上を記述中の14:34にヘリが飛来した。待機していたのだろうか? 双方が操られているのだろうか?)

過去に電磁波被害を訴えていて白装束の団体と称されたカルトのパナウェーブ研究所が、共産党による電磁波で苦しめられていると訴えていたが、それが如何にも偽旗作戦に感じる。

さらには、4月10日に「あと4日」「あと半年」という声を夢で聞いている。そのことはネットに記述しなかったが、結果として4月14日に熊本で震度7の地震が発生した。

過去に予知のようなことをメディア集ストの仄めかしを総合して書いても、それ自体は発生していないが、書かなかったらそれが起きたかのようにも見える。ただし、太平洋の彼方でムー大陸ならぬ大陸ができるかのようなイメージが、タム山塊というものが存在するという発表のときに浮かんできたが、ウィキペディアによるとそれが2013年9月5日にあたる。

タム山塊のウィキペディアから参考のため引用「タム山塊 (Tamu Massif) は、北西太平洋に位置し、活動が休止している海底の楯状火山である[3]。2013年9月5日に発見が発表された。タム山塊は地球で最も大きい火山であり、太陽系においても最大の火山の1つである[1]。日本の東約1,600kmにあるシャツキー海台の中にある。山頂は海面下約2,000m、麓は約6,400mの深さである[1]。」

西ノ島で噴火があり、島が何倍にもなったことは有名だが、最初の噴火は2013年11月20日になる。タム山塊の発見からひと月ほど後になる。場所は異なるが、偶然なのだろうか?

このHPにこの近くの活断層帯である阿寺断層の上空に変な仄めかし雲が度々できていて、その仄めかしは未だに続いているが、その件は「脅しについて1」の「岐阜県と関東4都県が類似?」と、「メディア集ストの証拠」の「気象現象による仄めかし」に写真と記述がある。

そういった文脈で考えると、4月10日から半年後の10月に何かある可能性を仄めかしていて、それが選挙直前に脳操作などで思い出させられるわけだから、脅しとして用いられているのが分かる。

岐阜県が大企業もないのに自民党側であることと、野田聖子さんなどが自民党内のハト派で、岐阜県が愛知や三重、長野のような野党側の隣県とは異なることの理由かもしれないが、裏事情など普通のひとは知らないので、腑に落ちない。岐阜で売れる新聞が中日5割、岐阜3割、朝日1割であることを考えれば、新聞を読む人は自民党に入れないはずなので、ますます疑問は膨らむ。新聞は読まれないのだろうか?

ネットに書かないケースで予言が実行されて、書いたら止まるのかは分からないが、そういう傾向があるなら、ここだけでなく、変な夢をツイートしておこうとは思う。▲▼▲

▼(ツイート)#メディア集スト の政治利用があった僕が、政治離れさせられている。脅しや弾圧もすごいが、それで屈しなかったら、逆効果にされる手法で何もできなくされた。朝日系がやられた同じやり方の対策をされた。だけれど、やっぱり自由・平等・平和・人権・民主主義は最重要だ。何とかならないのだろうか?▲














160707
▼苦しいタイプの電磁波を含めて、低周波被害がある。カラスがしつこく啼いている。そういえば、7月だというのにウグイスがずっと啼いていておかしいと思っている。偽の音声送信なのか? 睡眠習慣が乱される。色々と不自由しているけれど、相手があるのかもわからないので、結局総合的に考えて一日一食半の生活をしている。▲

▼10月に何があるかわからないけれど、以前に変な声があったので気にしている。何もないと願いたい。▲

▼5日のツイート「…自衛隊に関して僕の10年近く前の案は、国際貢献として陸上自衛隊の一部を海外レスキュー隊に改変し、海上保安庁と海上自衛隊、航空自衛隊を国境警備に必要な装備のみの国境保安庁に再編。残りの隊員を警察や消防、NGOなどに移転するイメージだった。」と書いているけれど、今日の(朝日)朝刊で「EU域内外管理、「警備隊」創設へ 難民危機などに対応 欧州連合(EU)の欧州議会は6日、仏ストラスブールの本会議で、EU域内と域外の国境を管理する「欧州国境沿岸警備隊」の創設案を賛成多数で可決した。今秋に発足する見通し。…」という記事があった。既存の欧州対外国境管理協力機関を強化する形で創設されるとのこと。昨年12月15日に欧州委員会が発表していた案に則った動きらしいけれど、このタイミングで、僕が自衛隊(防衛省)を国境保安庁と国際レスキュー隊に再編という、かなり昔の自分のイメージを、右傾化した今になって書いているのは、何らかの脳操作か脳同期が関係しているのだろうと感じる。▲

▼(ツイート)今日の朝日の文化面に「憲法をつかう−勤労」があるけれど、病気で失業、回復後に就職しようにも採用されず生活保護を申請したら、求職活動が不十分と却下されたケースがある。そういう人は仕事も収入もないまま自治体にも見捨てられて、どうやって生きていくのか? 生活保護の捕捉率百%の保障を。▲

▼新聞を読もうにも脳抑制で記憶が消えて困りつつ何とか読む。その間も、その後に上のツイートを書いている時も、カラスが啼き続けている。ツイートをアップしたらテクノロジー犯罪の電磁波被害で胸が苦しくなった。問題のある主張とは思えない。▲

▼▲(ツイート)
数年前までメディア集ストの政治利用があって、リベラル派(自由、平等、平和、人権、民主主義の中道左派)として色々言っていたけれど、潰されて、何かが入れ替えられて、もしかしたら貧乏神かのようにされているかもしれなくて自ら孤立化を選んでいる。それでも改憲の動きは止めなくてはいけない。

自民党の改憲案が戦争ができるようになるというだけではなくて、国民の権利が縮小され、最悪の場合は権力次第で緊急事態宣言と独裁が可能になる。他国にも緊急事態条項はあるが、自民案は独裁化が容易で解除が難しい。止めるためには皆が投票行動をして民共社生の野党4党の側を勝利に導く必要がある。

過去の選挙では、投票率が上がると増えた分だけ野党票が伸びるが、与党票は変わらないという結果が出ている。民主党が大勝したときは投票率が高かった。自民党が大勝の時は投票率が低い。どちらも自民獲得票の数はあまり変わらない。皆が投票行動をすれば、自民党による恐ろしい改憲はできなくなる。▲▼














160706
▼(ツイート)昨日新聞を読んで考えた一言を書いたせいだろう、今日は過度に #電磁波犯罪=テクノロジー犯罪の脳抑制や妨害がある。抵抗しなければ、妨害は軽いのかもしれないが、マイクロ波聴覚効果らしき #音声送信 で馬鹿にされると腹が立つ→変な干渉が始まるおかしな日常の連続。妄想ではありません。▲

▼(ツイート)英国の保守党選挙。NHKの速報ニュースを見たときに、どの二人がEU残留派でどの三人が離脱派か推測したが、今日になって新聞でみた結果は完全に外れた。残留派≒左派よりだが、そちらが悪人面にされている。実際に政策や姿勢として優しいのは左派で、暴論が右派の傾向を逆に印象操作されたらしい。▲

▼昨夜の夢の中で、テクノロジー犯罪の電磁波被害を受けながら、変な闘いがあった。相手が僕に殺されるのはおめ〜、と言っていて、僕はいつものように僕は死なないし誰も死なない、と言い返す。それで、誰かが二人しかいない、と言っており、それから、毎日同じ人に同じようにしていたことに相手が気付いたらしい。しかし、二人しかいないなら、相手は何故に殺されるのはおめ〜と、何も言っていない僕に言い返すのか? 二人しかいないと言ったのは誰か? 複数間の伝言ゲームみたいな状況であると仮定したなら、相手の前のひとが暴言を言ったことを僕に言い返す変な状況があるのだろうか? わからないことが多い。しかも翌日(今日)に僕がその相手かのようににみせる工作を相手がしてきて困った。おそらく人工知能を用いた手法か何かをされている。その際にも「僕は悪人正機とは言ったが、悪人ほど正す機会を与えないと社会が不安定になるから、悪人を優先して更生させる必要があるのであって、暴言者の罪を僕に擦り付けられても困る」ということを言おうとしたが、脳抑制でボキャブラリーが貧困化して、しっかり説明できなくなった。同時に、「僕は宗教哲学の概念は使っても仏教徒ではなく無宗教であり、ましてやキリスト教徒ではないので、誰かの罪を一人で背負って贖罪しようなどとは考えておらず、キリスト教が反権力であることは評価するし、カルト性を克服してきた歴史も尊重して、そういった変な手法を僕にすることは無いと信じたいと思う」ということを、抑制されながら何とか説明した。ちなみに、最初に書いた暴言をいう相手は、消えても消えても再び現れては、同様のことを言ってくるが、僕は同じように誰も死なないと返している。▲
  ↓
▼(ツイート)仏教思想の概念は使っても無宗教。悪人正機は悪ほど正す機会を与えないと社会が不安定になるから悪人を更生させるがキリスト教徒ではないので誰かの罪を一人で背負って贖罪しようなどとは考えてない。キリストは反権力だしカルト性を克服してきた歴史も尊重する。変な手法を僕にすることは無いと信じる。▲

▼脳抑制されて、テクノロジー犯罪の電磁波被害でひどく苦しんで、ほとんど何もできなかった日常を書いていない。何もできない。過去数日はビリビリとやられて横になっている時間が多い。食事のときなどにやや元気になる。動くと元気になるが、反動が怖い。相手がいるのかわからないが、人工知能か人間の監視者がいて、電磁波被害を書こうとすると、毎回、その時だけセクハラ被害を受ける。まるで僕がセクハラ系の被害を訴える加害者かのように見せようとしているように感じる。普段はセクハラ被害も当然加害もないが、ただ電磁波兵器を用いているであろう非殺傷性の弾圧を受けて苦しんでいる。弾圧反対▲

▼午前10:28 今日二回目のJR東海の警笛。向こうの意図は知らないが嫌がらせでしかない。2011年に始まったときは、メディア集ストがらみで何かの挨拶代わりかもしれないと肯定的に捉えようとしたが、どう考えても長期の権力の裏による嫌がらせだろう。こちらは何も悪いことをしていない。ちなみに僕が苦しんでいるときに僕が加害者に見せられたりする不条理があったりする。もし、何もしていないのに、僕が悪いと見せようとしているなら、裏に本当に悪い何かがあるのだろうか? その場合の主体は誰なのだろう? 誰が僕を嵌めようとしているのか? 僕は何もしていません。▲

▼結局5〜6回は警笛があったが、意味は不明▲

▼▲(ツイート)
「第1次安倍政権(06〜07年)の時にメディアへの抗議が増えたんです。ところが安倍さんが辞めた後にパタリとなくなりました。…それが第2次安倍政権(12年〜)になって復活しました」
池上彰がテレビ局の忖度の裏に安倍政権の圧力を明言! http://lite-ra.com/2016/07/post-289.html

自民党が下野した時代にJ-NSCでネトウヨを組織し、第二次安倍政権が成立すると批判的な報道はネトウヨが大挙して電凸=電話で抗議
池上彰がテレビ局の「忖度」の裏に安倍政権の圧力があることを明言!「テレビ局には連日、抗議と“電凸”が」 http://lite-ra.com/2016/07/post-289.html

日本会議、旧統一教会という宗教右派に支援されている安倍自民党…政策は勝共連合とほぼ同じ。
安倍政権支持を訴える学生団体の正体は「統一教会」だった! 参院選で跋扈する宗教極右のダミー団体、日本会議も… http://lite-ra.com/2016/07/post-285.html @litera_webさんから

過去に現代や赤旗が安倍総理の別の汚職を報じていたが、何故取り沙汰されなかったのだろう?
舛添より金に汚い自民党参院立候補者リスト! 政治資金でキャバクラ、エルメス、SMバー…安倍直系議員は暴力団と http://lite-ra.com/2016/07/post-292.html  @litera_webさんから▲▼












160705
▼(ツイート)昨日のツイートでテクノロジー犯罪の電磁波被害と低周波の振動がずっと続いた。加害機関は与党を応援しているのか、日本を戦争に導くつもりか知らないが、抵抗せざるを得ない。それにしてもあらゆる脳抑制は何の為にしてくるのか?直接の加害者は味方(左派)だと仮定しても加害システムは戦争保守か?▲

▼▲(ツイート)
#脱原発:2011年当時の僕の案は、電気が足りなければ、その分の最低限の原発を40年廃炉原則を遵守して動かし残りは廃炉で、稼働した原発も自然エネルギーの普及に応じて廃炉だった。実際には電力が足りたので即脱原発ができた。今なら民進と共産社民生活のいいとこ取りが現実に矛盾なしだった。

与党は民進と共産の提携の矛盾をついているが、自衛隊に関して僕の10年近く前の案は、国際貢献として陸上自衛隊の一部を海外レスキュー隊に改変し、海上保安庁と海上自衛隊、航空自衛隊を国境警備に必要な装備のみの国境保安庁に再編。残りの隊員を警察や消防、NGOなどに移転するイメージだった。

待機児童の解消に関しては基本は逆進的でない財源確保が全て。その前提なら基準緩和なしで施設と保育士及び賃金の充実が可能。財源がないと逆に無認可保育増で待機児童解消か専業主婦を増やすことになり得るので格差が生じて困る。財源なしで対応するなら相当の工夫が必要だろう。財源を確保すべきだ。

黒田日銀が何故失敗しているのか? 再分配が弱いから。
白川総裁の頃の緩和で十分で緩和マネーが集まる金融取引や資産に課税し適度な分配をすれば日本経済は回復していくと考えた。富の再分配は教育保育の無償化や低年金者の救済、社会的安全網構築等のサービスを優先し社会の底力の回復が望ましい。

同一労働同一賃金推進法に関しては、自民と維新が骨抜きにした「均衡」を「均等」にすることで実際に機能させるべきと思う。
最低賃金は毎年百円ずつ上げて欧州並みの1500円以上を目指すべき。
長時間労働は規制。イノベーションによる生産性の向上で労働環境の改善および時短労働を実現したい。▲▼

▼何か選挙中で、選挙公約を眺めていたら、政治家に緩い脳同期でもされたかのように、自分の政策を書いていた。ただし、左派よりではあるけれど、何処かと似ていて何処とも違う独自の政策となっている。僕がテクノロジー犯罪の電磁波被害で苦しんでいるからと言って、誰かと同期はあり得ない。完全には同じといえる政策は言っていない。少しずつ異なります。メディア集ストの政治利用が過去にあったので、いまは与党側に悪用されないように、野党に工夫して配慮しています。昨日は4日だけれど、岐阜県に各党の主要な政治家が多数入っていると岐阜版に報じられている。僕は死ぬ気はありません。ただただ被害はつらいです。小泉政権のときも同じようにつらかった。今回も耐えぬいて生き続けます。もし何かがあっても、誰かが僕のせいにしようとしても、僕のせいではないでしょう。権力の裏システムを何とかすべきだ。誰も不幸にすべきではないと思います。▲












160704
▼▲(ツイート)報道によると改憲側は時代の要請という言葉を使うようだが、それが何なのかを明確にしていない。米国が日本に戦争へ加担させたいということを時代の要請というなら、それは昔からあるもので、平和主義の精神を守ってきた日本社会こそ誇りに思うべきであり、恣意的な戦争への加担要請は批判されるもの。

そもそも、現在の日本社会は未だ日本国憲法の謳う社会のレベルではなく、あらゆる段階で自民党政権の長期に渡る支配により、憲法未満状態が70年続いているが、だからといって憲法を社会の実態に即して自民党改憲草案のような封建的な方向に後退させるのではあまりに問題が大きい。

安全保障に関しても、あえて違憲行為をすべきではない。憲法の範囲内で近隣国家と対立することなく国民の安全を保障することは可能であり、むしろその方向の方が望ましい。国際社会への貢献という観点からも、戦争に加担することなく復興支援など、日本らしい貢献が可能だろう。改憲には反対する。▲▼

▼上のツイートをした直後にテクノロジー犯罪の電磁波被害にあった。アメリカに間接統治を任された自民党による日本政府は国民を弾圧しているかもしれない。▲













160703(日曜日)
▼(ツイート)テレビを見なくなってしばらく経つが、バラエティくらいはみても大丈夫だろうか?
そもそも収録番組で何かあるのは、ディレクターか誰かのリアルタイム反応に時間差同期されるだけではないのか?
電磁波の被害があるが、腹筋への圧迫やセクハラ、ビリビリなど、止めて欲しい。posted at 08:04:41▲

▼テクノロジー犯罪の電磁波被害があるが、テレビを見てもいないし長く見ていない討論番組枠の時間に電磁波被害があるのが理解できない。メディア集ストを回避しているつもりだが、僕が見ていないことで、勝手なデマや撹乱や合成音声などが用いられたり、見当違いで姑息な利用がなければいいと懸念する。僕は何も悪いことはしていません。誹謗中傷もいいません。罠は回避します。▲

▼テクノロジー犯罪の睡眠操作被害により、夕方に寝ていたら心臓がバクバクさせられ倦怠感を伴う被害で苦しくて仕方なかった。裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、アキヒロがこの人を殺そうとしとる、と言ってきたが、殺されそうになっていたのが僕なのだと思う。誤解か意図したデマかしらないが、いつものことだが、やられているのに僕がやっていると言ってきて悪質。テレビが関係あるかと思って付けてみた。その時は特に関係なさそうだったが、加害者に見せられかねないのですぐ消した。誰かがこのシステムを利用して、僕を悪く見せようとしている。ただ、やられているのは僕だ。過去に書いてきたことを撹乱しようとして、アベコベに対応がなされているかもしれない。電磁波被害で胸が苦しい。10月に何もないことを祈る。▲

▼(ツイート)夕方に電磁波被害で僕が心臓レイプされたのに、 裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、アキヒロがこの人を殺そうとしとる、ととんでもないデマを言っていた。僕は睡眠操作されて寝ていただけだ。テレビは見てないが、メディア集ストのルールがアベコベになっているかも。posted at 18:42:06▲




▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼








2016年6月11日以降の被害メモ

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


160702
(以下は重要なので、時間を一日繰り下げて、見やすいここの枠に書いておきます。)
▼▲僕の考えをA、発言をB、僕の敵の意思をCとすると、相手にはAとBが別人に見えるらしい。Bは加工されてCにされるケースがある。ABCどの発言も、発言者以外のDには他の意思が誰によるものか主体が見えないので、AとBである僕がDにはCに見させられていて、Dが僕の方はまともだからと僕の敵を攻撃するとリアル生活では僕がやられるのかもしれない。とにかく、主体がわからないのが問題。善良な一般人にとっては平等や人権を言う側が善だけれど、権力者にはそういう左派は権力を脅かすので悪ということになり、主体がわからないことを利用して、善の側を悪に見せて恣意的に味方に攻撃させているかもしれないし、そういうことにして、ただ反権力の者を弾圧している可能性すらある。迫害権力側からすると、誤魔化せれば何でもいいのだろう。

上の構図で、今度は関わったものが損をすると言ってきたが、僕に関わった人で、テレビ出演者であれば、仕事が増えて得をしている人が多かった。ただし、安倍政権になってからは、ちょっと苦しそうで、それは僕が苦しいからだ。それを、僕が苦しめているからと言って僕を迫害することを正当化する者がいる。

そういう人は、もしかしたらネットで僕を知って、僕を批判した人か、集団ストーカー被害という被害妄想(一部に集団を操って同じ行動をさせる実験的真実があり、被害者の目的を共有して同じ店にひとが湧き出すなどの社会実験があるので、最初は妄想ではない可能性がある)に脳操作されたひとが真実を知ったからか、同じテクノロジー犯罪被害者が真実を知ってそれを拡散しようとした結果か、そもそも最後のものは単純に僕のフラクタルな人工知能の偽キャラクターなのかもしれないが、そういった人か人工知能を用いて、僕を迫害する者を偽装したり、彼らの作った罠やデマを回避することを僕にさせることで、間に人工知能を挟んで誰かと闘わされているのか、誰かと思ったら自分かもしれないのか、そういう複雑な偽装により、権力による迫害を誤魔化しているだけなのだろうが、手の込んだ迫害手法をしてくる。

そもそも、僕の政治的なメディア集ストは総理大臣に部分的に同期される傾向があった。僕は中道左派、リベラル左派だが、僕の同期者に右翼の安倍総理、もしくは総理に同期されているネトウヨがくっついていて、それによりありとあらゆる不都合な干渉が電磁波でなされているなら、僕がメディアで味方を見たときに、味方のひとが苦しむ理由がわかる。

最初の例で、僕の考えをA、発言をBと書いたが、僕の意思をABとすると、安倍にみえるが、安倍さんと僕は正反対の価値感だった。僕は改憲反対だし、格差是正と弱者救済及び平和主義を最重要視する。多少、総理に影響をしたとして、日本のトップがそういう方針であれば、社会は確実に良くなる方向に行くはずだが、例えば野党案を骨抜きにした同一労働同一賃金推進法は、僕が十年ちかく前から強く希望していたものだが、骨抜きにされたことで、今後の実効性に疑問符がついている。

僕は野党(民進、共産、社民、生活)の支持だが、僕にくっついている者の影響ということなのか知らないが、むしろ僕を誤解させられた者を僕につけてきて、そいつの影響を強く出させて利用してくる感じがする。最近だと、おおさか維新や改革などが僕の方に見させられていると感じるが、そこは改憲勢力であり、僕は護憲の方なので、明らかに誤解だ。

過去に、ネットで僕に向こうから近づいたひとは、ほとんど皆が皆、僕の逆側の与党側、もしくは与党に近い野党の方の人間で、割と僕に近くてリベラルにみえるひとでも、差別的に共産党に批判的でシールズに騙されるなと言ってきたりしていたが、僕の意思がシールズの動きに反映さえていたみたいなので、えらく見当違いだった。

要するに、皆が皆、自民党の補完勢力ばかりだった。僕は昔から反自民党だ。

だから、テレビは実質は唯一の反自民局のテレ朝しか見れないようになっているのかもしれないが、テレ朝を見ても妨害がされる。過去の経緯からすると、僕が最近まで見ていたNHKとテレ朝で干渉がなされるようで、NHKの自民党に配慮する人がくっついて、テレ朝を見ることを妨害させるように印象操作を脳操作技術でやってくるが、それではNHKのい人はそういうことを意図してやるだろうか? やらないだろう。何でもかんでも権力は敵だと闘うのはテレ朝に昔いたけれど、他は穏健だ。テレ朝との干渉は向こうの誤解だろうか? それも違うだろう。結局、僕にくっついている誰か、もしかしたら人工知能かもしれないが、そういう者が程度の10歳程度のレベルの低い認識で、僕を迫害する罠を仕掛けている。文章にすると、曖昧で状況依存のことを仮説の積み上げで書くので複雑だが、空間的な認識でものをとらえると、極めて単純で子どもの嫌がらせにしか見えないが、それでは相手が子どもかといえば、平均的な大人の仕掛ける罠だから子どもレベルに見えるだけで、子どもがやっていればもっと単純だろう。

結局、僕の迫害役が悪質で、僕を潰そうとしているだけなので、その罠の程度がどうであれ関係ないだろう。相手が自分のしていることの程度の低さを認識してくれれば、多少は対応が改まるかもしれないが、執着心が強い相手を付けられている。

もしかしたら、ビルダバーグかCFRか何処かの決定でもあって、そういう設定の人工知能か社会実験システムで、そういう状況になっている可能性もあり、それであれば、少なくとも選挙の期間は、妨害がひどくて何もできないかもしれない。上もゲーム的に僕の対応を利用するかもしれないし、そう見えるだけかもしれない。もし僕にわずかであっても何らかの権利があれば、僕が残ることで米大統領選で消えかけている民主社会主義者のサンダースや辞任圧力がかかっている社会主義者のコービン英労働党党首が残留するかどうかが決まるかもしれない。社会の格差是正と公平性、民主主義(実は社会主義系が最も民主主義を推進している)の行方がかかっていると言えば大袈裟だし、例え推測が正しくとも僕だけでそれが決まるわけではないだろうから、僕に大きな権限があるわけでもないだろうけれど、僕の状況で、世界の先行きが読めるなら、それは意味があることなのだろうとは思う。

信じてもらえるかは分からないけれど、そういう被害に40年遭遇しております。妄想ではありません。▲▼▲

▼ちなみにストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信が、この人を潰そうとしたのは古谷だ。と言ってくるが、僕がこの人で僕が古谷だ。上に最初に書いた構図を再度読んで欲しい。これを書いたら、妹のフリを相手がしている。ちなみに、古谷に母がいるが、関与してないことは確認済み。妹は嫁に行って古谷ではないし、何も関与してないことは確認済み。ご近所の古谷さんも何も知らないように見える。▲

▼それから、かなりの長時間に渡って、テクノロジー犯罪の電磁波被害を受けています。身体がビリビリとされたり、低周波で振動させられたり、かなり苦しい日常を過ごしていて、テレビも見れない状況です。▲

▼▲僕は何も言ってないのに、(権力による恣意的なシステムであろうストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での)音声送信が、この人の言う通りや〜、この人(僕)が悪いと言うひとによってこんなふうになったんや〜、と言っている。こんなふうとはどんなふうかはしらないが、僕を弾圧する権力が撹乱をしているだけだ。

政治はメディアが安倍総理を批判できないので、おかしくなっているが、それも米国の裏が、そういう状況をつくっているからで、それを誰かのせいにみせる単純なシステムを構築して、政治メディア関係者に関しては、ほぼ皆が米欧の裏がやっていることを認識しながらそれを言えず、誰かのせいにみせるシステムが優位にたっていて、もしかしたら僕か他の集スト被害者のせいにしようとしているようにみせている。そんなものに騙されるのは一般の情弱者だけだろうが、ネトウヨ程度の連中だって、実際はそうでないと分かりながら圧力が怖くて権力のつくる彼らの空気にあわせているだけなのだろう。欧米による偽旗宗教カルトや秘密結社支配のような低レベルの仕組みに騙される人は日本にもいるだろうが、知能が低くないものは騙されるわけがなく、例えば僕のHPだって、彼らに利用されるかもしれないし、脳操作で修正もできない状況だが、それだって僕が疑われるだけであって、それでも僕が遭遇していることは事実なのは理解されるだろうし、日本人の一般は低知能ではない。

僕に僕のHPが謀略をする彼らには使えないと書かせているのかもしれないが、僕のHPは事実の一部として重要です。▲▼

▼ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信が、この人にこんなことをしとるのはアキヒロやって言っていかん、と言っていて、それにより僕が何かをしているかのように見せてくるが、僕は被害を訴える文を書いているだけだ。もしその行為を悪用している者がいるのなら、それは僕が何かをしているのではなくて、その組織が僕のせいにして何かをしているからだ。その場合、対象は僕ではなくても誰でもいいのだろう。そもそも、何らかの迫害があったとして、その対象を僕が認識できていないのに、僕が迫害をしていることなどあるだろうか? この文章ですら、僕が裏権力の電磁波兵器の迫害をする側に見せるために利用できると考えている者がいるかもしれないが、それはCIAか米軍かその下請けだろうから、僕がしているなんてことはあり得ない。こういうのを偽旗作戦という。戦後にCIAがした犯罪を共産党のせいに見せたあれだ。三鷹事件もその一つだが、そういう仄めかしを意図してやってくるのだから、彼らは自分たちの支配が絶対安定の状況にあることをいいことに、程度の低い謀略でも何でもやり放題らしい。他の勢力との力関係が拮抗する時代になれば、この程度の謀略は失敗するだろう。▲

▼ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信が、こういう知能差のある相手に攻撃しちゃいかん、と言っているが、それがフラクタルに、こういう権力の側相手に喧嘩しちゃいかん、と自分に返ってくるフラクタル状況があるにしても、僕の直接の相手が低知能者であっても罠を仕掛けてくるのだから、その回避は必要かもしれないが、無視するのが一番なのだろう。ただし、この記録が有効なら、無意味ではない。▲

▼▲(ツイート)
安倍総理の敵がいなくなっている状況の怖さを知るべき。改憲反対。反自民野党に一票を。
大橋巨泉が臨死の床で綴った“最後の遺言”「安倍晋三に一泡吹かせて下さい」しかしテレビは巨泉の思いを一切報じず… http://lite-ra.com/2016/07/post-2380.html 

上のツイート内容のコラムを読んでいたら、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信が僕が大橋巨泉さんを殺しているという趣旨のアベコベでデタラメなデマを言ってきた。僕が同じリベラル派で旧民主党系で、民主党に社会主義インターナショナル加盟を言って鳩山さんに断られた経歴をもつような、僕によく似た価値感の人を殺そうとするわけがなく、例え逆の立場であろうと僕が人を殺そうとするわけがなく、ましてや味方なら守りたいのに、何故に僕が殺していると思うのか? 大橋巨泉さんは公平な平和主義者だっただけだろう。 自民系の舛添さんが左派系からやられたら、リベラル派が裏でやられるという皮肉な状況だ。(ちなみに僕は都民ではないが、都知事選では左派系の宇都宮さん支持だった。) 昨今、訃報が多い。もし、音声送信が言うように(僕ではあり得ないが)誰かが反安倍、反戦争屋、反米の著名人をガンにして殺しているという事実があるのであれば、自民党や米国は日本で反対派を病気などにみせて殺しているということになる。そんなことがあっていいはずがない。確かに僕にはアベコベなシステムで、事後的に何かがあることがある。ただし、ただただつらいだけだ。裏権力による弾圧に反対する。▲▼
















160701
▼▲2016年6月30日の朝日論壇時評。20歳代にとっての保守と革新が既存の価値感と全く異なり、米大統領選におけるサンダースやトランプ現象と同様で、既得権か否かという基準になっており、中道左派の公明が最も保守で、自民、民主、共産、みんなの党が続き、右派の日本維新の会が最も革新であったという、驚くべき認識がなされているらしいことが書かれていた。(Journalism6月号)

要するに、20世紀に確立した民主主義(普通選挙による多党制の議会制度)のや社会主義(医療福祉などの社会保障や公的教育の仕組みと労働組合による労働者の保護)が、制度疲労ができてはいても、それでも守るべきものとなっていて、それを壊す勢力が革新と認識されている若者の現実は、社会に何をもたらすのだろうか。

かつての自民党が維新によく似た政策を進めた小泉内閣を支持する低知能の若者をB層と蔑視したことを知っているだろうか? 現在においても忌み嫌われるネトウヨと同列の表現だが、既存の社会保障を破壊して民主主義の基盤を弱体化させる方向性を若い層が認識していないなら、この国は世代交代に伴ってどのような不幸が訪れるのだろうか?

連合などのような大企業労組が大企業の高所得労働者だけを守り高い賃金を確保しつつ、格差を放置してきた問題は大きいが、それを壊したところで、これまで以上の不条理が社会を覆うことは予測がつく。既得権の問題は労組にあるだけではなく、既存の大企業と政治および官僚組織の癒着にあるわけで、若者によって既得権とされる民主党は企業団体献金の禁止を主張していた。若者が革新とみなす維新に関しては、労組は破壊したがるが、企業と政治の癒着への批判が弱いことを若者は知っているだろうか?

だからこそ、本来の平等政策を主張する左派系が、右派の改革の危険性を訴えつつ、左派の理念に基づいた平等のための改革を再び言うべきときではないかと考える。

若者の不満を吸収して、弱者と高齢者への社会保障を充実すること、若者向けの子育てや生活のための保障を充実することは矛盾すること無く両立が可能であるという税制と経済を含めたシュミレーションを示すことにより、社会が誤った方向にいかないように歯止めをすべきではないか? ▲▼▲

▼上記はトップページに記述した。▲

▼テレビを見る量が大幅に減った。過去、特に安倍政権になってから、メディアでの仄めかしに、親戚や知り合いの名前が多数登場したが、僕がメディア集ストに気づかない状態で利用されていたと思わしき小泉内閣のとき、僕自身は小泉政権の方針に基本的には賛成していなかったこともあり、親戚や知り合いがもし利用されていたとしても同様のことが言えるのではないかと感じる。要するに安倍政権を支持していないひとがあたかも支持しているかのように見せられているかもしれないということ。親戚や知り合いが利用されていようがいまいが、実際は関係ないと考えられる。同様に、実質的には僕も関係はないだろう。安倍政権の問題は、立憲主義の無視と違憲立法にあるが、その責任は、安倍総理およびその周辺、それからジャパンハンドラーと言われるジョセフ・ナイとアーミテージの民主・共和両方の日本関係者にあるとするのが正しい見方だろう。▲▼▲

▼▲米民主党(中道〜左派)のサンダースは雷なのでプラズマ発光。米共和党(保守〜右派)のトランプはカードゲームの賭け事か陰謀論のイルミナティカード(イルミナティは左翼の起源らしいが既に存在しない組織で偽旗利用)。英労働党(左派)のコービンは交尾No…。このダジャレと冗談は嘘みたいな本当らしき話で、僕が去れば、サンダースやコービンみたいな左派系の弱者と庶民の味方もいなくなるかも。この謀略の裏に何があるか端的に示している。ちなみに民主党の象徴はロバ。共和党は象。僕の外見は顔も身体もロバだが、アソコだけ象…というのは冗談みたいな本当の話らしい。

今回の他の大統領候補でも、ダジャレが作りやすい。
マーチン・オマリーはマンコチンコおまえ。ウェッブ…ネットでもしろ? レッシグはレーシック(近眼治療)でもしろ? チェイフィーはダジャレ不可。
ケーシックだとKがシック(病気)になったかもしれない。カーソンだと母が損かも。ルビオは漢字が読めないのでルビをふれと言っている。ランド・ポールだとランドか国を放る。クルーズは来るぞ、来なくてよかった。ハッカビーは墓に蜂。サントラムは息子とらん。ブッシュ(bush)はブス。ペリーはペリー提督? パタキはハタキで誇りを落とす。グラムは重さが軽い? ジンダルは死んだる…死んだらん(死んではやらん)。クリスティ…クリ(女性名)捨てい。ウォーカー…戦争か〜? ギルモア…キル、もっと?嫌だよ。

プーチンは同級生のフーチンに近い。マッカーサーはいい赤だけれど、マッカーシーで真っ赤は苦しー。シラク(しらふ)ではミッテラン(見てらん)ない。クリントンは栗きんとん。ヒラリーは左。オバマは小浜というメガネの町。▲▼













160630
▼記憶抑制されていたらしく、メモが放置されていた。「10日にあと4日→地震。4月15日 あと半年?」と書かれている。4/10に見た夢か音声送信を、震度7の地震が14日に本当に起きたので、15日にそれをメモしたのに、忘れていたらしい。重要なメモを忘れるのはどうなのかと思われるかもしれないが、重要だからテクノロジー犯罪の被害により記憶が抑制されたということだ。それなら10月半ばに何があるというのか? 僕は死ぬつもりはありません。大災害も困ります。誰にも不幸が訪れないことを祈ります。▲▼▲

▼▲寝る前(昨日の深夜過ぎ)に歯を磨いていたら、裏システムによるストックリン特許技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信があって、お掃除フェラ、オレ掃除婦じゃねえ〜、飲める、…僕は歯を磨いているだけ何だけれど…、こいつが歯を磨く間に腰を振らされる〜、など、シモネタばかりがきて嫌になった。何を誤解しているのか?

それから、選挙に関して香川選挙区で民進が強い地区で共産候補をたてたらしいけれど、その選挙区に無所属で清掃員のひとが立候補している。

ツイッターで、サンライズマンという反カルトの集スト被害者の偽者のサンライズマニアが誹謗中傷をしていて、何故か僕にも難癖をつけていたが、反論をしたら、清掃員という名前に変えていたのを思い出した。

上の3つの掃除繋がりで思い出した。

音声送信が中道左派で平等主義の僕を差別主義と言ってきて困っていたが、20年ほど前に医療技師をしていたときに、医師から差別的扱いを受けて嫌な思いをしていたのに、階段を歩いているときに同世代の清掃員の人が気を遣ってモップを止めた際に、立場の差を感じて、人と自分の間に階層差を付けた自分に気付いて恥じ入った上に、罪悪感に苛まれたことを思い出した。そのうちそれが膨らんで、ここにいたら人間が腐ると思い始めて病んでいったことがある。

もし、3つの清掃員の仄めかしが前述の過去の出来事との関連であって、それがテクノロジー犯罪の脳操作をされてそういう状況であったのなら、向こうが操作をしておきながらこちらの内面は無視して、差別感情の操作をしたんだから差別主義だというレッテル貼りをしているのなら見当違いだし許せない。
そもそも平等主義だから、一般の格差にすら嫌悪感を感じたのであって、仕事の役割分担以上に差をつけることはいいことではないと思うので、世の中を平等にしたいと思った。だいたい、そういう人間だから、春闘のときに技師長に労組へ行けよと言われたりしたのだろうと思う。▲▼

▼テクノロジー犯罪に「視覚・思考・感覚の伝送」の被害がある。「被害者が見ている映像、頭に思い浮かべた映像や思考・感覚等が リアルタイムで加害者側に伝わるものです。(「思考盗聴」とも呼ばれる)」とNPOのページにはある。僕は何かを見たり、相手の思考が届くことはない。何かを言ってくることはある。それによって、どうも相手が僕を盗聴盗撮している可能性は感じる。音声送信からすると僕の加害者は明らかに加害者であり、意図して僕を悪者に仕立てようとしていて、その手法で彼らが自らの罪を免れようとしている奴にみえる。彼らは恣意的な操作をしているようで、僕の普段のソフトな声は僕のものと認識せず、彼らの方のトンデモ声を僕のものだとして、名前まで上げてくる。僕だけしか聞こえないなら気にする必要もないが、メディア集ストがあったので、そちらにデマが流布していないか気にかかる。▲

▼思考盗聴や音声送信だけでなく、脳同期や脳操作もある。誰かに乗っ取られたかのようになって、その乗っ取り犯のレベルで生きさせられる。新聞なども、安保系や原発などの話題だと、読書スピードが著しく遅く記憶が消され理解できなくされる。それだけメディア集ストで影響があって、反自民の人たちに支持されていたからで、能力が奪われれば影響もなくなると思っている加害者が潰してくる。すくなくとも、自分のペースで読もうとしても、記憶に収まらずに目が戻されて、抵抗すると狂いそうになるので抵抗できなかったりする。とんでもない被害が5年くらい続いている。僕は本当は読書スピードは特別早くなかったかもしれないが必ずしも遅くないはずで、音読でさえ、中学の国語の授業で時間が無いときは朗読をよく指名されていた。その後、速読トレーニングなどをしているので、本来であれば易しい文章なら一分で2000〜3000文字近くを読むことも可能なはずが、300文字/分にされているときには泣きたくなる。僕の加害者の中には、僕と同じような能力に引き上げられて、調子が良くなって喜んでいる人もいるらしいが、僕の方は調子が悪くなって困っている。その上で、相手は僕をバカにしてくるわけだから、腹立たしい。こう言っては申し訳ないが知的底辺層のネトウヨ?の能力増強に利用されても困る。こんなとんでもない状況にあるけれど、それが実際に存在する状況なのか、それとも人工知能を用いて僕を自然に弾圧妨害する手法なのか、相手が見えないために判断もできない。程度の差はあるけれど、こういう被害を何年も何十年も受け続けています。しかも、寝ていると電磁波被害でビリビリと感電があって苦しくて動けなかったりする。変な病気でも精神疾患でもなくて、電磁波兵器を使った弾圧がなされていることが分かる。人体実験と社会実験および政治利用などがあったのだろうけれど、本人に承諾もなく勝手に利用するような人権侵害を許すわけにはいかないし、人生を失った代償としては何も得ておらず、せめて残りの人生を健康で幸せに長寿を全うする程度のことが許されるかどうかというような、明らかにおかしな状況に置かれている。▲














160629
▼▲ゲマトリアで666と111が出る名前にセイラがある。「天の声について」に書いている。

機動戦士ガンダムの連邦軍の「セイラ」は実はジオン軍の赤い彗星のシャアの妹だった。自分はアムロの方だと思っているが…
シャアはジオン軍であっても、野望は共有していなかった。
ジオン軍は戦前のナチスや旧日本軍という全体主義者の反逆に例えられていたが、ジオンとはシオニズムのことでもあるだろう。
ナチスでシオニストはネオコンであれば矛盾しない。
実際にブッシュ政権のときにはネオコンが政権を握って、キリスト教福音派(≒エヴァンゲリオン?)やシオニスト強硬派と共に、凶悪な戦略をしていたのは皆が知るところ。

他ページにある女子アナの利用のところでは、セイラかララアの選択を迫られているかのように感じる。
これで、どういう誤解と悪用があり得るのか? 自分の考えが抑制されて、対策がとれない。

加筆して「天の声について」の666のところに記入予定。
加筆しないなら、メディア集スト(エンタメ)に666へのリンクをつけて入れる。▲▼

▼▲昨夜、久しぶりに報道ステーションを見たときだったと思うけれど、強烈な仄めかしがあって、

脅しについて1 > 下呂市小坂町がプロビデンスの目?に先日のイルミナティカードの予言に追加してカード自体と説明を追記。僕は陰謀論者ではありません。

に記述している。イルミナティカードというものがあるらしいことは他の人がツイートをしていたことがあって知っていたが、興味がなくて調べもしなかった。最近にそれがかなりキワモノであることを知って調べて見ていたら、自分に関係するものがあまりに多い。一部でも、重要なものはHPの中に入れていきたい。

妨害しないで欲しいけれど、被害がひどくてあまりできていない。▲▼












160628
▼▲権力の長期計画がある証拠のひとつです。
ただし、重要なことだけれど、個人情報が含まれるので交友関係上も社会通念上も法律上でも躊躇するし慎重になる。

【奈】という文字について。
部首 大 だい
画数 8画
音読み 【中】 ナ 【△】 ダイ 【△】 ナイ
訓読み 【△】 いかん 【△】 いかん(ぞ) 【△】 なん(ぞ)
意味 果樹の名。からなし。りんごの木、またはりんごに似た実のなる木。いかん。いかんせん。いかんぞ。なんぞ。疑問・反語の意を表わす。
漢検 2級
種別 常用漢字
JIS水準 JIS第1水準

「奈」は名前で使う場合に、ナ、ナイ、ダイ、いかん、なん、と読むらしい。

この字を使った「たいち」という同級生がいる。彼の名前の普段の通称の読みは間違いではない。でも奈は「たい」とは読めず、もしかしたら親御さん(知っているので申し訳ないけれど)が運勢を占うなどのところで名前を付けてもらって「だいち」だったのを「たいち」と間違えたのではないかと思う。でも、僕が言いたいのは、「なち」と読めることが、42年前の彼と彼の両親への運命操作でなされている可能性だ。

もし、そうであれば彼や彼の両親の問題ではないと思う。彼らに何の瑕疵も責任もないだろう。

書くべきではないかもしれないし、誤解もされたくないし、誰かのせいにするつもりも全く無いけれど、事実として何処かに記録は残しておきたい。上記のことが事実であるという前提で書くと、明らかに彼は実は僕の人生の妨害役をさせられていた。高校受験、大学受験(元々知的には上位層だったはずだけれど貧乏と(テクノロジー犯罪の被害による)体調不良と鬱症状などもあって放棄した)、国家試験のときなどに、僕のところに来る傾向があった。それ以上のことは、いろいろあって何かの腐れ縁でも友達のことなので書きたくはない。

中学の卒業文集の彼の個人ページの尊敬する人のところに冗談が複数あり、その中にスカット公明とあるが、もしかしたら諸葛公明のことかもしれない。公明党は関係ないだろうけれど、これも罠で仕掛けられたものではないか。そうであれば、当時から(こころあたりはあるが)脳操作が可能ということになる。他に僕が書いていることと一部重なっているが、同じ同級生が書いてくれと言っていたところも含まれる。そのため僕の尊敬する人のところは、複数の友達の落書きが含まれる(筆跡も違う)。これらも予めの撹乱だったかもしれない。

ちなみに彼によく似た著名人に、先崎彰容さんという学者がいるが、名前が僕と妹の名の組み合わせ。日本のジレンマでの主張を聞く限り、僕とは総論賛成各論反対の人で、僕から見ると保守的に感じるが、決して主張は悪くなく、いいことを沢山発言していた。先崎さんとは異なるが、彼(同級生)そっくりの人が2015年09月17日14時台の国会中継での旧民主党大塚さんの質問のときに、大塚さんの後ろに座っていた。誰かは分からなかった。同時にそっくりさんの前に山本一太さんがいて、同級生のふとしに似ている。二人の同級生は高校卒業後に自衛隊に就職している。(他にも三鷹ストーカー事件の犯人にも似ていて怖いものを感じる。)

僕も被害下にありながら、何とか生きながらえたいと思っているけれど、彼らにも何もないことを希望する。ただ、組織ストーカーとテクノロジー犯罪の被害に関連する重要情報なので、記録は残しておきたかった。▲▼

▼ちなみに、僕にはメディア集ストがあるが、テレビの世界では、タケ、ツル、アキ、ヒロ、フル、由、ケイ、ナオ、アヤ、アイ、カナ、ユキ、ケンなどは関係あることが多いのは確認済み。イチロー、タローも政治他で何かあるが…▲

▼記憶抑制がされるが、ヘリや自衛隊機の写真を証拠に出したいが、頭が混乱して、写真が探せないテクノロジー犯罪の被害をうける。ヘリと自衛隊機の集スト被害ページを作ろうとしても、記憶が何処かに行ってしまうのに、セクハラ被害のページは作れる謎。▲














160627
▼(ツイート)信じてもらえないかもしれないが、僕には #メディア集スト がある。週刊ポストの広告に新聞再編で朝日vs読売・時事vs共同・毎日・産経とある。昔、朝日新聞を一時的にやめたら、朝日が読売、日経と組んだ、二度目はテレ朝がフジと一緒にビルを建てていた。右傾化は困るので朝日はやめられない。▲

▼(ツイート)「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での #音声送信 の相手が、皆が母親と思っているのはアキヒロ自身や、と言っていた。皆はどういう状況で、がどう思っているのだろう? 僕には分からない。そもそも相手は誰? 皆は存在するの? ▲

▼テクノロジー犯罪の被害で倦怠感とビリビリ感電があってつらい。この状況で大丈夫だろうか? 死ぬつもりはありません。人生を潰された分、あと60年は生きて、取り返すつもりだ。▲

▼昨日の変態ディルド被害の証拠写真がボカシを入れて、証拠部分だけボカシを外す手法をとったが、それで十分証拠価値が生じた。証拠としてボカシのない別にオープンするページも同じ手法に切り替えたい。▲

▼▲家族に乾杯
秋田県三種町八竜地区
  綾野剛
偶然出会う人が、昭徳、義久
ナレーション久米明
 じゅんさい 山本町和田 じゅんさいの形がマンコみたいだったら、胸を侵されて苦しかった。テクノロジー犯罪に反対。
牧野。 薪だ。 長田浜 マキ販売。 カニ屋? 関係無いとは思いたいけれど…
マキに、かあはにいや(カニ屋)=母は兄や、と言っているみたいだが、マキが隣の方なら、母が家にいるかどうかは車ですぐわかるので、罠。
→マキのせいにして攻撃されかけた。仕掛けたのは裏。偶然の出会いで名前が母(久)や僕(あき)の絡み(僕に同級生などがくっついている)を演出するのは、NHKだけでは無理。
番組内で潰すなよという趣旨を仄めかしていた。番組の長寿を願うが、書いても大丈夫か? 僕が見れなくなる可能性はあるのか? それともフレンドリーになるかは、誰が決定権をもつのか? 皆?ならどの範囲? ▲▼














160626
▼▲イギリスEU離脱にまつわる英語での選択肢

離脱はLeave、残留はRemainです。 国民投票ではLeaveかRemainのどちらかに. マークをする方法が取られました。 

僕が見る報道が少ないからかもしれないが、Remainの文字は一切目にすることはなかった。

leave の意味には「離れる」以外に「残す」というものがあるので紛らわしい。

僕は残留を主張していたが、前日辺りには離脱の方向が強い予想がこころに形成された。
(脳操作がなされたということ。こういうケースはいつも、自分の希望と予想が異なり、予想が当たることが多かった。否定的な予想を嫌がるのは当たり前だが。)

あの左右逆の海外ディルド。→「(このサイトアドレス)/evidence_of_remote_electronic_brain-control_technology.html#セクハラ被害証拠」 参照

罠か謀略があったと見ていい。国際レベルの謀略があるようですが、面白がって小さく仄めかされているだけです。

(ツイート)昨日、英国のEU脱退が決まった。英国は厳しい道が待っていることになる。 EUとしては、英国の脱退は痛いにしても、フランスの理念が通りやすくはなるメリットがある。 右傾化の逆風のなか、グローバリズムに対抗するはずのEUがグローバリズム批判で弱体化される皮肉な状況は克服すべきもの。

グローバルな左派はインターナショナルな方であり、グローバル資本やグローバル権力とは明確に別。陰謀論者に誤解されないためには当たり前のことを書く必要がある。

666の悪用が保守の反グローバル権力なら、僕はそちらではない。反グローバル権力の本質にある左派系の価値感だ。

だから、あそこだけ利用してくるのか?

それとも…

格差を何とかしなければいけない、でも左翼をいやがる権力が裏にいる。左派が権力をとった場合のコントロールの理由の偽装。

イギリスのEU離脱でさえ、コービンが政権をとって再分配策をするのはいいが、移民のためではないという保守権力の意図があるかどうか…

経済が縮小すればそれすら失敗になるが、その時は保守権力が左翼叩きの理由にする可能性すらある。

僕は自由平等平和利他の中道左派なので、謀略には反対する。

…昨秋にノラ猫が寒そうだったので家に入れた。最近になって、うちの猫(他の2匹も拾った)と毛が飛び散って血が出るような喧嘩を繰り返したので、仕方なく暖かくなってから外に出した。軒下や小屋に猫の居場所を作って、朝晩食事は出している。

なんか、イギリスのEUからの離脱が決まったけれど、うちの2匹がドイツとフランスで、外に出さざるを得なかった大きな猫がイギリスに感じられて仕方ない。

別にイギリスが嫌いなわけではありません。UKロック(オアシスやコールドプレイ、マニックス)などは大好きな部類です。

…思い出した、2008年のリーマンショックのちょっと前に、サンデープロジェクトを見ていて、もしかしたら世界恐慌クラスがあるんじゃないの〜、と皮肉を言ったことがある。(脳操作されたかもしれない。) 米国の住宅バブルとサブプライミム問題が言われていたことと、実体経済の数倍の金融市場を問題視したからだった。

同時期にサンプロに出演していた竹中平蔵さんが日本を金融センターにする改革を言っていたので、例に洩れず日本にババ抜きのババを引かせるつもりか、と批判した記憶もある。日本に不良債権を抱えさせてから金融ショックになれば、日本が一人で世界の負債を背負い込んで破綻しかねないと懸念した。

そういうことが関係あるか妄想か? 僕は妄想ではなくて実際に権力がゲームをしていると思っている。

↑この内容に加筆して、「変態権力による…」に記入。▲▼▲

▼▲以下、遠隔操作被害の実例です。

「天の声について」の「 誤解を避けるための666と888の事実と現実」に追加したばかりの記述です。

(誤)「古代世界においても権力が優れた統治をしていたとはいい難いだろうけれど、この話であっても、神を冒涜する者を獣としているが、現在の価値感では無神論者や民主主義者、場合によっては共産主義者なども含まれるかもしれないが、そういう属性の人たちが不公平な統治を正当化する権力に対する批判を権力側が誤魔化すために、庶民に対して巧妙な罠と仕掛けをするのは常であろう。」

上の文が不明瞭なのは、文章を書いているときに、どうしても上手く書けない脳抑制があって、途中でスッと記憶が不自然に消えて「てにをは」のレベルで誤解させる戦術よりやや高度な手法で、誤解をさせる言葉以外の表現を回避して分かりやすく明瞭な文にすることができなくなった。同じ内容ならわかりやすい文章の方が誤解もされないし実は知的に優れているということは知るべきだろう。

単純な修正は

そういう属性の人たちが不公平な
 ↓
そういう属性の人たちの不公平な

ということになる。

結局、民主主義者や共産主義者が、権力の不正を批判していることに、権力がデマを流して対策しているという趣旨の文を書こうとしていたら、誰かが僕を一時的に乗っ取って、民主主義者や共産主義者が不正を正当化しているという文章に変えようとしてきたことが文章に残っていた。途中から再び僕の文章で誤解ない方向に戻している。変な抑制があったので、なにかあるだろうと思い、確認で読み返したときにも抑制があって、記憶が消えてしまい、修正できなかったので後回しにして忘れた記憶がある。

丁寧に修正すると以下。

(修正後)
「古代世界においても権力が優れた統治をしていたとはいい難いだろうけれど、この話であっても、神を冒涜する者を獣としているが、現在の価値感でこの文脈における獣に値するのは無神論者や民主主義者(時代性があるものの場合によっては共産主義者なども含まれるかもしれないが、そういう属性の人たち)になるだろうか。そういう一般市民の側の人々よる不公平な統治を正当化する権力への批判を、権力側が誤魔化すために、庶民に対して巧妙な罠と仕掛けをするのは常にあり得ることだと思う。」

こういう被害があるが、僕が文を書いているときに、それを同期者が僕の考えと分かってか、自分の考えと思ってか、修正をかけてくるのは度々あって、再修正を邪魔されながらも、なんとかしているという状況にある。ちなみに、文章に書いた場合は読み直せるので操られたことが分かるが、リアルタイムで喋った場合はわからないことがある。

メタ認知能力があれば分かるだろう遠隔操作も、脳操作でメタ認知機能を抑制されたら、気付くことができない状況にもされる。結局、加害権力のさじ加減次第ということになる。だから、独り言すら言いたくないのに、勝手に口が喋って困ることも多い。

僕の意見は文章にして、僕が修正したものが、僕の考えに近いけれど、修正できないまま放置してあるものもあるので、そういう状況の人間が注意しながら書いた文章であることは認識して欲しい。このHP内にも気付いていないミスもまだあるかもしれないし、読み返すことがなかなかできないので、きっとまだあるだろう。

上の文は、加筆修正して「電磁波被害の実態」に「文章を書いたときの脳操作被害例」として新たな項目をつくりました。▲▼▲

▼僕の考えを僕を操っている奴の考えか発言と思って、僕を守るという理屈で僕を攻撃するらしい、誤解か恣意的か分からない意識がある。苦しいので困る。フラクタル利用でなければいいと思う。▲

▼(ツイート)テクノロジー犯罪の苦しいタイプの被害が酷いんだけれど、HPの更新のせいではなくて、選挙期間だから。苦しくてもアンチ安倍を言うのが原因かも。普通は危険なので避けるはずの米ネオコン(新保守主義)を背景にした政治家はメチャクチャでも強いし恐ろしい。だから自民に票を入れてはいけない。▲















160625
▼セクハラ被害のページが、遠隔操作か変態操作か性欲操作か脳操作か何かよくわからないまま、充実してしまった。選挙から僕を外したい人たちの思惑な気がする。充実を抑制しようと考えていたら、逆にした行動は拡張になった。三大欲求を使っておいて遠隔操作されたとしか思えない。自分では抑制するつもりだったのに、変態気分にされて、考えがパッと変わった。一時的に露出狂にされて、自分で変なことをしているみたいだが、遠隔操作なしにはあり得ない。いつものことだが、他の分野を含めて抑制すると逆効果になる。例えばダイエットしようとすると、やたら腹がへって食べてしまう。睡眠習慣を整えようとしたら、数時間のズレが昼夜逆転に近い方にされる。食欲、睡眠欲、性欲という三大欲求の操作があって、遠隔操作をしてくるので、抵抗し難いため、自分のせいに感じるが、どう考えても遠隔操作で貶められている。妄想ではありません。▲

▼昨夜のMステ。サザンの曲のよしこさんは、テレ朝よしえさんかもしれない。でも僕はおじさんではない。変なおじさんに見せられているなら遺憾だ。一時ユニットの地獄図(ヘルズ)の歌で、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は、死ぬには若すぎると訳すべきだ。17歳で死んだらしいけれど、僕が17歳の誕生日に雲仙普賢岳が噴火して大火砕流が発生した。そのひと月ほど前に尾崎豊さんが亡くなったけれど、僕は16歳だった。…そういえば、2014年の僕の誕生日の数日前に、近所の高校生(17歳?)の少年が、僕が小学生のときに溺れた場所で溺死した。日曜で普段付けない日テレ系の番組をつけていたら、何故か出演者が怒りだしたときの時間帯だった。それ以来、日テレ系列は地方局でもつけていない。僕は何も悪いことをしていないが、その少年も何も悪いことはしていないはずだ。誰が彼を狙い撃ちにしたのか? テクノロジー犯罪に反対。弾圧反対。▲

▼僕はリベラル左派で、民主主義を徹底することで社会を公平に、より平等で平和かつ豊かにしたかったし、そういう位置づけだったはずだがやられている。僕がやられる時代、社会は管理と裏弾圧が強まっているように見える。それでいいのだろうか? 僕を弾圧することが、社会を悪化させることになるように感じる。
僕は陰謀論者ではないが、巻き込まれているので書く。
666のデマが流れているが、彼らは黙示録を読んだことがあるのだろうか? 666は獣に刻印された全ての人間にあるもので、それなしにはものを買うことすらできないというシロモノと書いてある。要するに、権力者にとっては、一般の人々が獣や悪魔の類いであるというだけの話で、666は悪いものではない。ブラックジョークみたいな言い方をすれば、僕なんか(「天の声について」を参照)はデビルマンで、悪魔の力を持った正義であるといえる。負けるわけにはいかないが、巧みな手法で何もできなくされている。
陰謀論は左派を誤解させる手法をとっているみたいなので、陰謀論を否定しつつも、前の様な流れで利用されては困ると思うので、説明が必要になるけれど、僕は裏の謀略に巻き込まれてしまったので、仕方なくそういうことを書いているし、訴えざるを得ない状況に追い込まれている。
左派系で陰謀めいたことを言う場合は、内容は似ていても、何処のシンクタンクや政府系機関や思想集団の論文か、どの政府機関が裏でやっている反民主的な行為なのかという種類の陰謀ではない本質情報として表に出るものだ。ウィキリークスやスノーデン情報のような形なり、情報公開で古い謀略が出てきたり、密約の開示のようなケースが想定される。陰謀論では信憑性も低く使えない。ただし、表に出せるはず無いような陰謀の中で事実があるかは検証の価値はあるだろう。▲▼▲

▼僕の偽者かもしれない人の音声送信がある。ただ、逆に僕を偽者に思わせて攻撃させる手法なら困る。▲

▼僕がやられて苦しいときに、その意識を聞いているのか、僕が攻撃していると思っている人がいるらしい。権力は卑怯。▲

▼思い出した。昔、宮沢りえさんがヌード写真集のサンタフェを発表した時に、可愛いけれど脚フェチの僕としては、締まりが緩いと感じただけで、それを一度たりとも発言してないのに、象脚とメディアで叩かれて拒食症になったと報じられていた記憶があったが、それは翌年に貴花田と婚約してすぐ解消した後だったらしい。当時はインターネットがなかったし、女性週刊誌なんかは読まないので、象脚のことはワイドショーか何かで聞いたのだと思う。酷いことを言うなと感じていた。象脚かどうかを再確認しても、どうみても象の脚のようには見えなかった。でも、自分のこころが読まれていて、メディア集ストで裏で意識などを利用されていたとは当時は思っておらず、いま考えると、僕のフェティシズムと違うというだけで、いまと同じように、関係ない僕を咎めるかのような報道を僕にしていたということなら酷い。
ちなみに、宮沢りえさんのむっちりとした脚が好きな男性は少なくないはずだ。僕の場合は、バン・キュッ・バンというセクシー体型が好きで、脚にも女性性が感じられる範囲でそのようなラインを好ましく思う傾向があって、それなりに筋肉があって太ももやふくらはぎが太めで皮下脂肪が女性らしく一定程度あって、それでいて膝が細くて足首が締まっているような健康的なセクシーさが好きなだけ。意外と健康的で可愛らしい体型になる。僕のそんなフェティシズムなんてどうでもいいし、誰だってそういう類いのものはあるはずで、僕が取り立てて変態というわけではなくて、好みの違いでしかなく、そういった価値感の違いは尊重すべきだし、それとは関係なく、変なところで僕の脳を遠隔地から読む実験をして悪用することは止めて欲しい。
いま調べたら1991年の18歳の宮沢りえのヘアヌード写真集サンタフェは155万部も売れている。脚は細くて、それ故にメリハリはないけれど女性らしい。お尻から上は完璧に近いくらい美しい。僕の好みはもっと成熟したラテン女性のような体型だから、ちょっと違うけれど、一般の日本男性は好むだろうから、メチャクチャ売れたのだと思う。当時は自民党がこの写真集が朝日出版だったからだろうか児童ポルノではないかといって児童ポルノ禁止法案を提出し、民主党や社民党が批判していたことがウィキペディアに載っている。1991年に朝日出版が相次いでヘアヌードを出していて、冷戦終結の後だけに、社会主義からリベラル派への変化を意図して演出している気もするが実際のところは分からない。何にしろいい仕事をしている。ヘアヌード解禁があったのだから、新世紀は性器の解禁にまで突き進めばいいのにと、セクハラ被害の開き直りで思ってしまう。僕だけじゃ不公平だと感じる。だからといってあれを朝日がやったとは思わない。やったのは反権力の方ではなく権力側だろうけれど、米国の裏なら左右どちらというわけでもないのかもしれない。
脱線しているが、僕が言いたかったのは、二十数年も前に、脳を読んでメディア集ストをしてきた状況証拠があったことを思い出したということ。子供の頃のリアルタイムの被害の記憶は曖昧なので、このHPに記録したのは、確認できるアニメにおいての利用にとどめている。昔のドラマでもあったかもしれないが、そちらは記憶が薄いし、確認も難しい。
ワイドショーやお笑いでのメディア集ストは、記憶から引き出すしか無いが、思い出せるのはドリフ(TBS系列)のおっぱいポロリを喜んだら、頻繁にそういうシーンが見れるようになったことだとか、ひょうきん族(フジ系列)と同級生のくだらないフザケた行為が連動していたくらい(これは証明できればすごいことだが)。両番組は視聴率競争をしていたので、その影響でおっぱいが見れたのかもしれない。個人的にはドリフの方が家族とも見れたので良かったけれど、それもおっぱいからは微妙だったし、学校での話題についていくために仕方なく、別の部屋でひょうきん族をみていたときもあったけれど、やっぱりどちらかというとドリフの8時だよ全員集合を終了まで見ていた気がする。あの手のコントが、パロディを含んだ派手な子供向けコントに負けたのは、バブル経済の始まる浮かれた変な時代の始まりを象徴しているだろう。時代の風を子どもながらに感じつつ、結果的にバブルのようなものは、全てを破壊するだけで何も利益を残さないことを強く学習した。だから、あの時代から続く変な世の中を如何に正常化するかを模索すべき時に、安倍政権はさらに世の中をおかしくしようとしていて残念で仕方ない。選挙で自民党が勝つなんてあり得ないが、イギリスのEU脱退が昨日決まったのが、ちょっと前まではあり得ないことだったのと同じで、改憲なんてあり得ないはずのものが動いてもらっては困る。メディア統制があって、そういう懸念が一般市民で共有できなくされているのも気になる。▲▼▲

▼昨日、変態被害に遭遇して、つらいつらい電磁波被害よりはセクハラされた方がましにしても、遠隔操作もあって余計な更新をしているが、NHKが「悪質な“包茎手術”に注意!」(6月24日 18時34分)というニュースを配信している。10倍の値段で排尿困難などの失敗などがあるらしい。そもそも何も悪いことをしていない人を人体実験対象にして、テクノロジー犯罪をすることには反対する。僕の場合は、今の状況をどのように抜け出せばいいのか? 誰も被害をうけることなく、安全に静かな生活に戻るためには、どのような対策をすればいいのか知りたい。
きっと今が選挙中だから、被害が酷いのだろう。選挙なので総理大臣が中道化しているけれど、タカ派の総理の思惑は改憲し再武装することにありそうで、右派によるそういった政治的動きは民主主義を保障するとは限らないので回避できたらいいとは思う。人権侵害がない社会にすべきだ。▲















160624
▼(ツイート)物事は普通は頑張った方がいいに決まっている。でも、変なゲームに巻き込まれて、頑張ったら逆効果になっているなら、頑張ったらいけない。僕の置かれた状況は、変なゲームに見えるけれど、実際のところはどうなのだろうか? 何が起きているか不透明な状況では、最善どころか良し悪しも分からない。▲

▼ちなみに、政治に関しても、メディア集ストがあったので、何らかの関連があったのは確かだが、僕は昔から中道左派であり、権力は誤魔化していたのか知らないが、左派系のテレビ出演者にとっては、僕は仲間だったはずで、中道色の強い人たちも味方だった。右翼系が何故かフレンドリーだったので、立ち位置に関係なく、皆が友好的だったのが全て変わったのが、自民党の改憲草案の発表で、更には違憲立法の安保法制が決定的に社会を分断した。いくら米国が裏で強く望んでいても、違憲行為はしてはいけない。立憲主義を守るべきだ。立憲主義で正当化するために改憲という手法は間違っている。そういう価値感の自分の対応がメディア集ストで逆効果にされないためには、野党を応援した方がいいのか、与党を批判した方がいいのか、それとも何もしない方がいいのか、まさか逆の対応がいいということは無いと信じたいが、わからないので中立不関与にしている。新聞などに中間報告でもない限り、ニュースも見ない対応が奏効するかもわからない。▲

▼僕はひどく迫害されている。電磁波被害でメチャクチャだ。時折相手か何かの音声送信(ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果によるもので権力が悪用している)があるが、半分は僕の考えを加工しただけのもの。人工知能がつかわれているのか、脳同期者によるものかは不明。相手が誰かも分からず、考えのすり合わせみたいなものも、相手がネットなどで訴えて来ない限りできない。加害者は不可抗力でこの状態にあるかのような言い方をしてくるが、加害者かどうかもわからない。僕の状況とフラクタルな誰かなのか、人工知能で処理して返してくるのかも不明。セコい手法で、権力が誤魔化し撹乱しながら電磁波兵器で弾圧をしてくる。なんとか安全を確保したいが…▲

















160623
▼▲早朝から酷い弾圧被害をうけた。政治、特に日米安保と原発に関する情報を読むのに苦労する。例えば原発の地震を想定する式がおかしくて、4分の1程度になるという記事で、何処の原発かを確認しようと、原発名があるはずのところを何度読んでも認識できなくて、おかしいなと思い始めて、やっと認識できるが、今度は目が勝手に動いて原発名を自動で捉えた。おかしいと感じたから。どうでもいい記事だとスラスラ読めるのに、それが政治がらみの内容になった途端に、読んだつもりで記憶形成がなくて、続きが分からない。脳操作被害が酷いが、それだけ脳操作してくるのだから監視されているはずで、それをやめてくれと言ったら、今度は電磁波被害で胸などに低周波振動がくる。そういったことを訴えだすと、今度は股間刺激に逃げて誤魔化そうとしてくる。報道などの関心領域のところくらいは妨害しないで欲しい。

人生の全てを妨害されて、関心領域を削られ続けて、自民党を倒してまともな国に日本がなっていくことくらいしか関心がなくなっている人間に、その関心分野を読ませなくしてくる。それなら、他の関心分野を削らなければ良かったのではないのか? そもそも、追い込むだけの手法なのか? 僕は追い込まれるつもりはありません。普通に生活して生きていくことを目指したい。だからといって、人生全てを潰されて、米国の裏と傀儡の自民党および関連官僚を許すことができるだろうか? 普通に、人生を生きたいのだから、例えば絵画や音楽やCG、せめて関心領域の書籍や小説や漫画、苦手克服のための英語学習など、仕事ができないくらいに弾圧されていてもしたいことはある。政治に関心を持たせないのなら、できる範囲での関心領域くらいはさせて欲しい。▲▼▲

▼▲21日の正午前に、鳩山邦夫さんが亡くなったと報道があった。67歳と若い。死因が十二指腸潰瘍らしい。きっと癌だったんだろうと思う。アルカイダと友達だとか死刑自動化だとか変なことを言う政治家だったけれど、料理上手だったり、ユーモアがあって、憎めないキャラのひとだった。謹んでお悔やみ申し上げます。

気になるのは、邦という名前。母の名前にクニが付く。最近ずっと母を殺すと音声送信されていて、どうも母親と誰かを誤解しているみたいだったのだけれど、僕は母は死なないと言い返していた。恐ろしいことです。母も僕も家族も死にません。僕は何も悪いことはしてません。上に書いたように、酷い弾圧被害で、最低限の生活しかできません。食事とトイレと歯磨きと入浴以外は、最低限の被害記録と新聞見出し読み程度がやっとで、すべきことが多々あるのに何もできていない。酷い支離滅裂の弾圧被害がある。何処かの政治弾圧の対象者と同期されて苦しんでいたり相互被害があるのではないとは思う。もし万が一関係があるなら、どうも間に別の誰かがいます。僕は直接は何も関わってはいないみたいで、でも誰かによる音声送信があって、そのひとが凶暴なときは困ります。

6月22日にテレビを全くみなくなった。21日の夕方のニュースで、自分が乗っ取られて脳操作されて、好きな女子アナの暴言を(脳内音声は別人だったけれど)何故か僕の口が喋ったので、そんなことをさせられるなら、報道は見れないと考えた。以降はニュースは見ていない。元々バラエティもあまりみてなかったけれど、そちらはいくらかは見ると思う。ただ、ニュースを見なくなって、メディア集ストと電磁波や音声送信がどうなったかは不明で、僕の意見以外を聞いていた人たちがメディアにいたのは確かだし、僕の意見も最近になって多少は届く状態が戻ってきたようにみえたけれど、他人の暴言まで僕のせいにされては困るし、僕はそういう保守的な権力の顔色ばかりを伺うひとたちとはまるで逆の価値感の人間です。

暴言操作を一度されてニュースを見なくなるんだから、僕は暴言は言っていないということです。誰かの発言を僕のせいにしないで欲しいし何でもかんでも僕に絡めるべきではありません。僕以外にメディア集ストの人は沢山いますが、ネット等に具体的に書いていないだけでしょう。僕が何も悪いことはしていないのに、僕や、もっと関係のない母のせいにしたひとは、危ないのかどうか分からないけれど、音声送信の誰かがそういうことを言ってきて、それだって僕に関連付けているのだから、権力が弾圧を誰かのせいにする手法にのっても、僕が何かをできるはずはないし、何も悪いことをしていないどころか、こちらは生活も人生も制限されて、人体実験の被験者的に使われているだけで、何が何だか分からない状況です。何かを僕のせいにしても、左派系のせいにする偽旗作戦をする保守系の謀略が戦後すぐのようにまたあるのかと思ってしまう。

今日の朝日新聞の各党の政策の位置づけの図を見たら、現実路線をとるか理念的であるかによるけれど、社民党に近くて、ちょっと民進党が入ってくる感じだった。政治離れをして、より理念の方に近づくのは当然のことです。とにかく、与党の方の価値感は、政治というか政策知識が多少でもあれば、既得権か利権がなければ選ばないと思う。たとえ弾圧されても、というか既にされているけれど、それでも不要で古い原発までもを動かしたり同盟国の言いなりになって憲法違反をするような与党勢力の方につくなんてことはあり得ないですよ。民進党は与党とは逆の方で、まともだけれど、社民や共産に比べれば現実的で、政治離れすると、ついていけない。政治離れでなくて、政治に場馴れしてしまえば、民進ですら理念を大切にするように見える。現実は理想とは遠いので、そういう政党が必要なのはわかるし応援したいけれど、自分は理念的でありたい。▲▼▲















160622
▼ひどくテクノロジー犯罪の電磁波被害というより低周波被害でビリビリ?ブーンっとやられていて困っている。大丈夫だろうか? と、同時に昨日、書けていないが夕方に低音で勝手に暴言を言って自分の意思による抑制が全く利かなくて困り果てたんだけれど、自分の好きな女性に暴言を言わされるんでは加害者だし、もうニュースは見れないと考えてテレビを見るのを止めたが、今日になったら声が、今度は高音の女性みたいになっている。自分の声が高音ぎみになったのは数年ぶりかと思ったら、今度は高すぎる。僕の声ではなくて、子どもでもなくて、おそらく何処かの女性のものではないのか? と考えていたら、権力が利用しているマイクロ波聴覚効果が使われての音声送信の相手が、あんたが可愛いから私がオナニーしちゃうのが悪いんだ、と言っている。あんたとは誰か? 自分の意思と関係なく股間がひとりで反応して困る。あんたとは僕か? それなら私とは誰か? 僕が可愛いんだから、若くないだろう。よく考えたら、昨日やその前に、寝ている間に気付いたら自分の意思と関係なく手が動いて股間を揉んだりしていた。ときに指が陰嚢あたりを押していたりして、遠隔操作しているのが女性とわかったが、目が覚めてから、記憶が薄くなっていた。脳同期なのか脳の乗っ取りだったのか、よくわからないがやめて欲しい。それ以上に、低周波を止めて下さい。僕は特に悪いことはしていません。被害がひどくて仕事どころか、時間があるのに自分がしたいこともできません。読書もギターの練習も英語の勉強も庭や耕作放棄地の草刈りも何もできない。そもそも家庭菜園すらできなくなっているけれど、本当に何もできない。食事をしたり入浴したりするだけで精一杯になっている。ひどすぎませんか? 悪いことはしていない。このHPの訴えが悪いと権力が言うなら、最初から迫害しなければいい。▲














160621
▼HPに書いておかなければいけないことや、修正すべきことを記憶抑制されつづけてきた。▲

▼僕が言ってもないことを僕のせいにするような策略があるなら反対する。▲▼▲

▼僕の監視者には僕が極端で卑怯なひとに見えるらしいけれど、僕は極端な表現を避ける傾向があるうえに、卑怯なことをしないし、そもそも僕とは別の人がいるみたいで、その人の発言を監視者が捉えて僕と誤解しているようで困る。僕の偽者を作っているかどうかは知らないが、監視者は誤解させられているだけで実際は関係ないはずで、高度なシステムを用いた権力による姑息な手法でデマと撹乱がある。僕はまともな方です。
誰かの考えが届いて、自分の考えとは違うので、それはちょっと違うな、と思う(のは仕方ないだろう)と、その考えを僕のものに見せてくる。僕が偏った考えだとみせられても、それは僕のものではないので、僕の考えと違うと認識するだけだし、極端で過激な表現は避けて欲しいと考えたら、僕が監視者のようにみえるけれど、実際は相手の考えはピーピーばかりで、1%以下しか聞こえない。完全に謀略と罠で、嵌ると電磁波被害なのだろう。怖くて罠の回避しかできない。▲

▼テクノロジー犯罪等の被害に関して、僕は長期的な観点から事後的に判断し対応している。何らかのルールや傾向はありそうだけれど、それを見極めるまでは判断しておらず、ルールがあるなら、それを作ったのは僕ではないことだけは確かだ。何でも僕のせいにするようなことはやめて欲しい。▲

▼僕に色々言ってくる音声送信があるが、聞き取れるのは1%にしても、それを僕の意見と思っているかもしれない別の音声送信のひとの誤解がある。
もし相手が、僕と同期されて同じ行動をしていて、その時に僕はMr.オレではないと言っていた場合、相手にとって僕が乗っ取り犯になるかといえば、そうはならない。言葉には注意しているので、そういう利用がされないように気をつけている。▲▼▲

▼裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、全然効果がない、と言っている。相手の状況がわからないが、意図的に僕を罠に嵌めようとしている存在があるように思う。▲

▼▲僕は「独裁反対」のリベラル左派だ。 独裁には反対する。

 RADIO FISH=オリエンタルラジオのPERFECT HUMANという歌があるが
     藤森慎吾が中田敦彦を操って「独裁者」を演じさせている。

・名前の関連での「仄めかし」のまとめ

 中田アツヒコ KAツヒコ(親戚) アツヒロ(同い年の元サッカー選手) アキヒロ

 その他、中田に関する関連。

 藤森慎吾 親戚 「シン」の政治利用

・説明
RADIO FISH=オリエンタルラジオのPERFECT HUMANという歌があるが、藤森慎吾が中田敦彦を操って「独裁者」を演じさせている。 
僕に対してKという仄めかしが多いがアツヒコにKをつけてKAツヒコとすると従兄妹の名になる。
また、サッカー元日本代表の三浦淳宏が同い年でアツヒロなのが気になっていたが、僕がアキヒロであるからで、ずらして絡めてある。
ちなみにオリラジのアツヒコのせいにみせている藤森慎吾は、最初の職場の同期に似ている。しかも妹の旦那の名前に似ている。シンがついて総理みたいだ。
ちなみに藤森慎吾は昔の職場の同僚だけでなくサッカー解説者の中田浩二さんに似ている。中田敦彦も中田だが、サッカーで中田というと中田英寿さんが浮かぶ。中田ヒデさんと僕は顔と性格や知能傾向にまで類似点がある。ただし、僕は彼よりはかなり左寄りの政治的価値感を持っているとは思う。

サッカーだと城彰二さんと名波浩さんや中田浩二さんで彰浩となるが、森島寛晃(ヒロアキ)さんは名前が逆だ。

名前や顔などの絡みは、サッカーの他の現役選手を含めて、政治、報道、芸人、スポーツなどに多々あるが、偶然ではありません。

他にも一郎や太郎などに同様の仕掛けがある。
ちなみに我町に力持ち小太郎伝説とその祭りがある。

アキは日本が秋津島であり皇室絡みらしい。
僕が格差社会に足掻きながらもリベラル左派止まりであり共産党までいけない理由です。▲▼▲

▼権力によると思わしきテクノロジー犯罪による身体への電磁波被害で辛いけれど、苦しいのはそれが去るのを待つしかありません。僕が寝ているときや疲れているときに攻撃してくるような卑怯者が僕の加害者のようです。困っています。僕は攻撃はしていません。▲

▼▲(ツイート)
裏にひとの遠隔操作技術がある。
声が低くなって、左派の僕から右翼のような発言が出てくる。
そのときに僕と分かるように謀略が政治絡みである。
僕は右翼ではありません。僕は暴言をいいません。
テクノロジー犯罪と遠隔操作に反対
akejy.web.fc2.c om/term.html

かなり配慮して、何もしていない。逆効果にされるのは困る。
僕が引いた方がいいなら引くのもいいけれど、条件がある。
自民党改憲案の撤回と自公連立の放棄。企業団体献金とパーティ券の禁止。政治資金規正法を改正して政治家の不正を追及できるようにする。記者クラブ制度解体。徹底的な情報公開。

今後、ニュースを見なくなる可能性が高い。
政治利用を避けたいから。選挙のときに、無党派や野党が投票にいかないようなことが無いように希望する。
僕は中道左派だが、くっついているのは右翼なので、僕への行動抑制が与党側支持層の選挙行動への抑制につながることを希望する。

ちなみに右翼が支持している政党に日本のこころ…?みたいなところがあるが、そこが平和と言っていても、安倍政権同様に、平和といって戦争できるようにする動きの可能性が高いので要注意だ。何度も書きますが現在の僕は無党派の中道左派です。昔から左派系です。テレビはバラエティ等は多少は見ます。▲▼

▼▲上のツイートを再掲しながら、午後7時半という時間を気にして、新聞のテレビ欄を見ながら、テレビから外されたな〜と考えたら、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、こいつらをテレビから外させたのをフルタニアキヒロにみせないかん、と言っていた。こちらからは僕がこいつらで僕が古谷彰浩なんだけれど。何故に謀略を言うのか? 権力が僕だけでなく誰かを利用しているのだろうけれど、全てやめて欲しい。

ちなみにテレビはずっとCSの音楽ビデオです。ニュースを見るのをやめてしまった。

加害者が誤解しているけれど、本来は、僕が頭がいい方で、まともな方であって、そこに右翼系が絡むようになって、全てがおかしくなってしまった。僕が逆効果になっているみたいな状況が確認できたので、政治討論だけでなく報道も距離をとらざるを得なくなったけれど、ビルダバーグが開催される時期なので、僕が外されたのを巧みに演出されているのだろう。

僕は死ぬつもりはありません。誰も被害を受けるべきではありません。

僕も誰も死にません。▲▼














160620
▼▲(脳操作の証拠)

正 「メディア集ストなどがあるので、権力側のアカウントや音声送信による僕に関するデマへの対策のためのツイートやHPですから、書いていることは真実です。」

 と書こうとして、書いた文章が下。

誤 「権力側のアカウントによるデマの拡散のためのツイートやHPですから、書いていることは真実です。」

 脳操作されていた。

 自分の意図と文章が違うのに、すぐに気付かなくて、読み返してギョッとした。

 このHPのトップページに追加記述しているときのこと。頻繁にある被害だけれど、これほどはっきりしたものは最近は少ない。

 僕のHPの情報は、一見すると信じ難いものかもしれないけれど、よく読めば真実と分かるものです。

 ただし、権力による弾圧被害なので危険性はあるでしょう。▲▼▲

▼▲(ツイート)
昨日の19日は、毎日ツイートをするようになってから、2年ぶりくらいに、まる一日ツイートしていない。書くことは沢山あるけれど、記憶が抑制されている。被害はHPに書いているが、HPも昨日は更新していない。特に意味は無いけれど、テクノロジー犯罪の巧みな手法がなされている。でも元気です。

さっき、これ hhttps://twitter.com/akejy/status/713663734263074816 をお気に入りに入れてくれたのにすぐに消したひとがいる。システムの問題かもしれない。
報道特集で知ったことをメモしたのだけれど、文字数制限で説明になっていない。米国の反共とナチスを仄めかしている。当然僕はナチスには反対

補足1:道徳再武装=https://ja.wikipedia.org/wiki/道徳再武装 を参照。TBSで過去に報じていた。ナチスと米国の関係を示す情報は実は多い。ナチス反対

補足2:19日は沖縄の全国大会があって、反基地、反海兵隊で6〜7万人が集まって盛り上がっていた。日本全国で野党側の反与党政府のデモや集会があって、僕も野党や無党派の側だけれど、それをツイートしたり発言したりすることを嫌がる政府系右翼加害者により、電磁波被害で動けない一日だった。最初の食事をしたのが夜だったこともあり、テレビを少し見たけれど、ネットもできなかったし、新聞すら開いていない。僕を悪い方にみせたい連中が沢山いるらしい。僕は平和主義で安保法制には反対だし、格差是正と平等を希求している。▲▼▲

▼▲18日に書いているけれど、17日の夜に毛が飛び散るような喧嘩をした猫のうち、昨秋に寒いからと家に入れていたノラ猫のブッチを外に出したが、彼は保守的な感じの猫だ。うちの猫2匹は、無自覚に朝日新聞系の名前を付けたりしている猫で、一匹は妹が名古屋で拾って家に連れ帰ったトト(トトロから命名したらしい)で、ドラえもん(テレ朝)の首輪をしていた。トトだと、黒柳さんを連想するが、テレ朝〜TBS〜NHKの位置づけになりそう。丁度、とと姉さんという朝ドラもNHKでやっている。うちのトトニャンちゃんみたいだが、実はソフトバンクの犬のお父さんのモデルでもある。僕はネットでヤフーを主に利用している。
ちなみにスマホはauだったので、英雄の三太郎のCMも関連付けてやっている。鬼は親戚のシンちゃんの位置づけにあたるのかもしれず、総理が鬼でおにい=ブラザーでもあり、市民が止めるべき対象のビッグブラザーであることを示唆している。仲良くしてはいけないはずだ。僕は金(チン?)利用も桃(尻?)利用も浦(裏?)利用もありそうだが、一寸法師のように見えない状態で、僕の場合は鬼とは仲良くしない。一寸法師は僕の鼻を低くしてハイテンションのお調子者にしたようなキャラだが、友達のK君のキャラを利用して僕に付加しているように見える。
それから、もう一匹の方は、トトの来た後に拾って、名前を同じ音2つに揃えようと考えて、彼女の雰囲気にあうノノという名にした経緯がある。朝日新聞の4コマは読まないので、同じと気付かなかった。どちらも朝日系というか、左派系で、猫なので自由であり、全体主義に抵抗するだろうから、左派でもリベラル左派の位置づけだろう。
ちなみに、僕の嫌がらせをする役割の人たちが、家族や猫やときに僕自身を操作してくるという、信じ難いテクノロジー犯罪の被害があるが、誰か(おそらく統合失調症で入院レベルの被害を受けている者だろうが、そうでなければ諜報機関だろう。多分、後者だ)が、猫を操作して、朝日新聞や週刊朝日などに小便をすることがある。そちらにするのだから、操作側は保守系と思われるが、朝日猫なので、朝日の者ならリストラ対象かもしれないと思ったりもする。実際はよくわからない。以前にツイッターでそれを主張したら、物置に置いていた猫の尿で汚れた証拠を入れ替えられていた。入れ替えられたのは朝日→文春だったと思う。左派系に嫌がらせがなされた証拠を右派系への嫌がらせかのように入れ替えてくるのは、諜報機関ではないのか?
何故こんなことを書いたかというと、昨日、今日とうちの古い朝日新聞のところで猫がシッコをしたから。家の中に猫トイレは3カ所あって、毎日トイレ掃除をしていて、猫の習性からすると、トイレ以外のところを汚すことは避けるのが常識なので、脳操作で猫が嫌がらせをさせられたと分かる。
頻繁にあるのは、キーボードを猫が踏んだときに、変な文字列が現れること。先日はキーボードの下のスペースキーを踏んだら、キーボードの上のファンクションキー(F数字)を押したときの操作になっていた。猫の操作とPCのハッキングによる遠隔操作が連動していた。
加害者は諜報機関だろう。NSAかCIAか米軍か(このHPの「用語説明」参照)それともCIA系の国内カルトか、自衛隊や公安かは分からない。国内勢力でそこまでできるとは思えないが。
ちなみに、さっきから、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信が、だからこの人に加害しちゃだめって言っとるのに…、と言って、僕に電磁波攻撃をしてくる。「この人」というのが誰なのかは不明。ここ数日の被害が酷いので、被害を受けている自分のようにも感じるが、僕が加害行為をしていないのに、誰かに加害したことになっていて、僕がやられているのなら見当違いだ。そういう撹乱をしながら、上記のようなことを書く僕を迫害していると考えていいだろう。
弾圧に反対する。▲▼▲
















160618
▼▲気象庁:地震情報(震源・震度に関する情報)

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160612221215393-122208.html
平成28年6月12日22時12分 気象庁発表
きょう12日22時08分ころ地震がありました。
震源地は、熊本県熊本地方(北緯32.5度、東経130.7度)で、震源
の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されま
す。
[震度3以上が観測された地域]
震度5弱  熊本県熊本  
震度3    熊本県球磨  熊本県天草・芦北  
[震度4以上が観測された市町村]
震度5弱  八代市  
この地震による津波の心配はありません。
情報第1号

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160616142404353-161421.html
平成28年06月16日14時24分 気象庁発表
16日14時21分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。
震度6弱	渡島地方東部
震度4	青森県下北
震度3	檜山地方	胆振地方中東部
(M5.3)

2016.6.12 22:08 M4.3  222=2が3つで、にいさん=ブラザーや兄貴は右翼 8=フジテレビ、4.3=読売&日テレ ←安倍総理 …フジ、日テレ、NHK?
2016.6.16 14:21 M5.3  666=ミロク?、14=意志?、21=にい=ただの兄、5.3=憲法記念日=護憲 ←僕? …テレ朝、TBS?、NHK? ▲▼

▼▲(ツイート)
被害が酷い。ずっと見てきて、自民党の悪をちゃんと報道してもらおうとした報道ステーションだけれど、こちらも限界で、見ても意味が無いので、夜10時の #報ステ は見るのを止めます。加害者がそんなに僕を悪者に見せたいなら、今後、報ステはより良い報道をすればいい。頑張れ。

絶不調でどうしようもない選択をしているけれど、7時間前(17日(金)の夜9時半前後)にこの方 https://twitter.com/icey182/with_rplies… がまた、大量に返信されている。その意識に影響されたようです。そういうテクノロジー犯罪の脳同期という信じてはもらえない超国家レベルの遠隔での人体実験被害を受けています。


その方だって、決して悪いひとではないのだけれど、過激な陰謀論に洗脳されていて、それを現実の用語に置き換える術を持ちあわせておられないようなので、影響されるのは避けたいけれど、僕も被害者なので、米国や国際社会の裏に悪があるのもわかるけれど、意外とまともな正義もあったりするのは確か。

その場合の正義とは、欧州の左派路線程度の左派であれば、民主主義と平等や人権をしっかり守ろうとする現実があるということで、米国のリベラル派というか民主社会主義のサンダースなんかもそう。ただし、日本の左翼は民社党が米国の戦略に乗って労組を企業に癒着させたと批判するかもしれない…

そういえば、民社党最後の委員長、米沢隆さんの訃報があった。76歳と若い。お悔やみ申し上げます。米国に合わせて左派から右傾化した結果がそれでは可哀想すぎる。
民進党は今後のために左右から挟まれる状況を克服するために、共産党との話し合いをして、対米国での是々非々を予め決めるべき。

昨日のMステSPの途中で、うちの猫達がすごい喧嘩をした。昨年末に拾ったブッチが、他の猫を追い回して、挟まれて逆にやられていて可哀想だったが、一匹だけだと大きく圧倒的に強い。何にしても猫の行動ではあり得ない感じだった。仕方なく暖かくなったので家から出した。寝床と食事は準備しますが。

ブッチが一時的にノラちゃんに戻ったけれど、寒くないし外の小屋に寝床はいくつもある。エサは与えている。逆にうちのトトが僕の部屋から出て、自由に家の中を歩けるようになった。両者の自由が広がって、寒くなるまでは最適な状況。晩秋になったら、さすがに寒いのでブッチに空き部屋を与えます。▲▼

▼ちなみに上のツイートに関して、ブッチを操ってトトとノノを追いかけまわさせたのがMステのジャニーズ(米軍側)に見える。ブッチを外に出したのは、決して悪い判断ではないし、食と住は助けるつもり。フラクタルな被害状況なので、僕からするとトトかノノが僕だとすると、ブッチが僕に嫌がらせをするネトウヨに見える。ブッチを僕だとすると、NHKやテレ朝との距離ができるのかもしれないと感じる。どちらにしても、ネトウヨ音声が外れたり、僕のメディア集スト被害が軽減するなら、決して悪い判断ではないと再度記録しておきたい。▲▼▲

▼昨日分もその前もいまも書き忘れそうになる脳抑制があるが、テクノロジー犯罪&電磁波犯罪のかなり危なく感じるビリビリや低周波振動や心臓への圧迫やレイプは、僕が元気なときは少なく、寝入りのときや起床時に酷い。多くの被害者が言っていることでもあるが、加害する相手は僕が弱っているときや抵抗できない時に攻撃してくる卑怯者だ。被害を受けているのに、普段元気なので仮病か加害者に見せようとしてくるが、加害行為はしておらず、被害は結構酷い。病気ではないが、この被害を受けていて大丈夫か気になることは確か。元気なことも確かだけれど、妨害目的の電磁波により何にもできない。人生が丸々失われている。それでも生き続けて人生を取り戻したい。権力による裏弾圧の悪質性を知ってほしい。▲▼▲

▼▲起床時の録音「やられとるのが僕なのに、僕が…潰しとるという、被害者(←遠隔操作で声が上手く出ていない、昔からやられる被害状況)…を加害者にみせる、最悪の仕組みで、やられて苦しい。」

(記憶が消されたのを後から追加記述しますが、僕はあまり方言を使わない。最近は意識して「〜しとる」みたいな言い方をするけれど、入院したりパワハラにあったりして他県の病院を辞めざるを得なくなって、潰されて帰ってきて、地元の自治体病院に務めてもすぐナルコレプシーみたいな被害で出勤できなくなって、それ以来20年近く、何度か就活はしたけれど引きこもり状態なので、訛っていなかった。結果として、僕を盗聴させられている相手にとっては、僕が飛騨の人間と分かり難いかもしれない。)

僕は加害行為はしておらず、相手の音声送信が稀にあるだけで、それもネタバレかのように意地悪になされたりしていて、ただただ被害を受けている。

僕が加害者に見せられても、僕は何も加害していないので、このシステムの悪質性が問題だ。反共保守国家により共産主義ではなくてもリベラルというだけで善人ほど被害をうけて加害者に見せられるならあまりに悪質だ。

これだけ見たら、もう危ないと思われるかもしれないけれど、こういうのが何年も続いていて、しかもいつも記憶が消されて記録を書けなくなる。

脳を監視する者(卑怯な加害者か人工知能)により、音声も自分ではしっかり喋っていると思っているけれど、録音すると部分的にポイントで実際は声がでていない。

この被害は少年期からコミュニケーションをとろうとすると、相手が僕のいうことが聞き取りにくいのか理解できないらしく、どんなに努力しても苦労したこと。被害が長く、計画的に利用されていたということ。人体実験でもあるだろう。

ちなみに(という表現が増えるのは、比較的重要なポイントで記憶抑制が起きて、書けなくなったことを思い出すから)、テクノロジー犯罪の被害は思考盗聴や音声送信及び遠隔操作だけではなく、ビリビリとした感電や低周波の振動などがあって、胸が苦しくなったりもする。

今朝は体の中をグルグルかき混ぜられるような酷い被害もあった。

比喩ではなくて、電磁波の被害で実際にあったこと。

音声送信してくる人に聞きたい。何故これだけの被害者が加害者なんだ? しかも数十年だ。

本当の加害者に言いたい。人生を返して欲しい。

僕は弾圧されるような悪いことは一切しておりません。

弾圧に反対。生命と人権を守れ。▲▼▲

▼僕の加害者に見える相互被害者は、おそらく陰謀論者だ。相手にとっては僕が安倍政権を批判するので、自分の加害者が批判する政権を守りたくなるという手法なのかもしれない。逆に、僕には相手の陰謀論が伝わるのか、僕の知識を再構成してきて送ってくるのか知らないが、安倍政権は低賃金労働を増やしたが失業を減らしたので、死者を減らしたことになるみたいな手法を用いて安倍擁護をしてくる。何にしても手の込んだ手法だ。
もちろん野党が政権をとった場合に、生活保護を生命を守るシステムとすることで悪いイメージを本来の理念に戻して、多くの人を救う必要がある。そうしなければ最低賃金を大幅に引き上げたり、同一労働同一賃金(本来は野党の政策で、与党は野党の骨抜きにして表面上で自分の手柄にしている)をした場合に、単純労働の仕事は途上国にとられるので失業率は上がる可能性がある。労働環境を先進国にするのは必要なので、その対策としての社会的セーフティネットの構築と予算措置は十分にすべきだろう。実際に社会の富は十分以上に存在し、この豊かな社会で貧困が16.3%も存在することが異常なのであって、頭を既存の古びた保守価値感から柔軟化して、富の再分配の不備を問題視する必要があり、抜本的に社会と政府のあり方を見直す時期が長く続いていながら、自民党を中心とした政権が居座って、この国と社会を最悪の状態にしている現実がある。情報格差があるので仕方ないが、そこへの意識が乏しい人たちに目を醒まして貰いたい。▲▼▲

▼相手の意識が届いた。こういう人を攻撃するオレがバカだと言っていた。僕のつもりになっているのかもしれないけれど、僕は彼の言う「こういう人」の方なんです。だから、お願いだから、相手を殺そうとだけはしないで欲しい、と返したら、相手は、アキ(僕のこと)をコントロールしとる奴の意識だ、と言っている。いつも言っている僕の考えが僕とは思えないらしい。僕が善人であることが分かる意識を別人のものと認識して、別人の悪意を僕のもの誤解させられているのではないのかと思った。でも、それすら脳操作で、相手が一人ではなく複数であるなら、僕の返した意識は、別の人のものを認識して相手に伝わり、相手はそれは自分ではないと言っていたのかもしれない。主体がわからない意識が混乱を招くので、あまり関与したくない。これは妄想ではなく、実際に人体実験、社会実験として裏の権力がしている被害の一端です。常にこういう状況にあるわけではありません。▲















160617
▼空いた時間に読書や購入したばかりのギターの練習や英語の勉強などをしたいけれど、テクノロジー犯罪の妨害で何もできない。新聞すらちゃんと読めない。読書妨害のためか、HPを修正できたが、本来修正すべきところとはちょっと違う場所。結果としては、分かりやすくなったし、出せる証拠をわかりやすいところにおけたのでいいけれど、時間の無駄だし、本来すべきことには意識の集中ができなかったり、HPはしばらくは、ここのメモ以外は更新しないと決めた途端に、変な修正に意識がいくし、いろいろと遠隔操作妨害がなされていて、実際に自分の目的は十年も二十年も何もさせてもらえない。失った人生を返して欲しいと加害権力には言いたい。▲

▼▲ナチスや新自由主義という右派の政策に反対し徹底的に批判している。なのに裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信は、僕を名前付きでナチスや新自由主義だと言っている。被害者を加害者に見せたり、左派を右派だと言ったり、メチャクチャじゃないか。

被害者を加害者に見せているのは個人か人工知能か知らないが、僕などの被害者のせいにみせて好き放題しているのは別にいる。

それから、誰かの考えか、僕の考えの人工知能による利用か、同期者の思考か何かがストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果による音声送信で届いて、そこに別の誰かが介入して僕のせいにしようとしていたけれど、僕の被害を訴えるHPを見ている者の考えを拾って、こういう被害者に加害しとるのがアキヒロや、と介入しているのが聞こえたけれど、被害者である彰浩の加害者がアキヒロというのは、どういうことになるのだろうか? 別のアキヒロがいるのか、それとも、誰かの考えを聞いている別人が事実を知らないままに何でも僕のせいにしているのか、そういう人がいるせいにして権力が撹乱をしているのか、事実は分からないが、被害者を加害者に見せる偽旗作戦のような手法は卑怯だ。▲▼▲

▼13:50 ヘリ飛来 大きなプロペラ音がすぐ上空を通過。睡眠妨害と睡眠障害の被害により生活が乱れているので、ヘリの音で起きた。
14:20 ヘリ飛来 同じようにプロペラ音が酷い。2階にいるので写真撮影のために外に出る時間がない。部屋の窓から見えないところを通過している。おそらく真上。
14:30 ヘリのプロペラ音 前の2回よりは上空を通過。▲

















160616
▼低周波系の被害がひどくて困っているけれど、それ以上に、脳抑制で何を書こうとしたかすら忘れさせられる。▲

▼以前にソフトバンクの犬のお父さんのCMがうちだとツイートしたけれど、あれは犬が猫(トト)に、出っ尻でタラコの僕が黒人系のお兄さんになっていて、他の家族構成も妹が嫁に行く前は似ていた。新しいギガという犬は、ノノなのかブッチなのか…ノノっぽいが…?
最近のauのCMの方は、クマにまたがる金太郎(金→ちんこ)、桃太郎(桃→尻)、浦島太郎(浦→裏)、鬼退治の鬼は調子のいい奴、一寸法師はお調子者…何かを仄めかしている(笑)。一体何だろうか? 僕なのか? そうではないのか? 僕と誰がミックスされているのか? こういうのがメディア集ストの仄めかしの一種なんです。▲

▼僕の価値感は社民党や民進党リベラル派に近い。にも関わらず、朝日新聞のコラムやツイッターの自分に近い価値感の人の文章を読むと、ひどくテクノロジー犯罪、電磁波犯罪の被害を受ける。相互被害に見せられるが僕は加害などしていない。仕方なく距離をとって孤立化している。左派の僕を右派に見せる謀略があるなら反対する。▲▼▲

▼相手が誰か分からないが、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果による音声送信を聞いていると、右派の文脈で僕をおまえはこっちだと言ってくるので、僕は中道左派だと言ったら、僕のことを勝手に誤解しておいて、僕が彼の思い通りの人間ではなかったのは僕が悪いからだという屁理屈を返してきた。それにより電磁波被害をひどく受けたが、なんて身勝手な理屈なんだろうと思ったものの、こちらは電磁波被害で胸が苦しいが、相手ももしかしたら苦しいのかもしれないのかもと考えつつ、実際はこちらの認識とは逆の例が多いみたいなので、相手を受け入れない僕が悪いという風にみせて僕を弾圧する手法かもしれないし、僕のせいにして誰かが弾圧されているように感じさせているのかもしれない。僕の現実のなかでは、弾圧されて苦しんでいるのは僕なので、お人好しの想像力で罠に嵌るのはやめておこうと思う。何が何だか分からないけれど、怖い被害に遭っています。電磁波犯罪、テクノロジー犯罪の被害は弾圧そのもので苦しいけれど、明らかにビリビリなどの電磁波の感電感や低周波の振動などもあって病気ではないし、そういうことができるらしいことは、他の被害者の情報でも明らかだし、とにかく死ぬつもりはないので、闘うつもりはないけれど、負けるつもりもありません。▲

▼音声送信が、さっきはMr.オレだったのが、私さんに変わった。私さんが苦しんでいるように見えて困った。彼らは自分の失言を誰かのせいにする手法をいつもしていて、頻繁に僕のせいにしていたので、論理的にそれが以下に問題であり、間違った行為かを毎日毎日言い続けなければいけなくなっていて、かなり疲れる。被害も辛いし、そもそも電磁波被害がなければ、そういう連中の卑怯な手法は無視して、誤解されないように住所付きの実名でネットに自分が右派ではなく中道左派であることを記しておくだけで十分だろうとは思う。
ネトウヨや愛国の連中からすると、僕からみて保守のひとたちですら左翼に見えるらしく、明らかに左派色のないビジネス系のリバタニアンだけれど世間体のためかわずかにリベラル色が混じったような人すら左翼指定されていたりする。ネトウヨによる左翼指定の人たちが、僕には右派や保守系に見えるし、それに大きな間違いはないだろうけれど、だからといって僕自身は左翼ではなく穏健な中道左派だと思う。ただ、最近の共産党の右傾化は選挙で民進党と共闘するためだろうけれど、左側に理念をいう政党があった方がいいのかとも思ったり、左翼側にも柔軟性が必要だと思ったり、選挙で野党がある程度は勝たないと日本の将来が危ういかもしれないので、向こう(共産党)もいろいろと苦悩があるのだろうと考えたりする。
僕は中道左派系の無党派で、社民や民進などに近い。
共産党は過激さがなくなっていて、理想党や社会党、福祉党みたいに見えるので、党名次第では支持は増えるだろうけれど、崩されるかもしれない難しいポジションにいるのだろうと思う。▲














160615
▼昨日の予定は更新済みです。▲

▼裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信があって、何かが聞こえることがある。それが誰のものか、何の意図か知らないが、率直に言うと卑怯に感じる。というのは、僕のものではない誰かの発言を僕のせいにしないで欲しいということ。誰の発言か分からなければ、僕のせいにしようとするのは卑怯だし、僕はそんなことはいっていませんというものが多い。▲▼▲

▼▲HPにしてもツイートにしても、ネットに書き込みをするときに、はっきり分かるレベルで脳抑制をされる。そのため文章や構成に不備が生じていることが多い。

例えば、これでは第三者にはわからないだろうと思って書きなおそうと思った途端に、その意識が抑制されて、次の瞬間にはそのことを全く意識しなくなっている。抑制がとれたときや、別のときにそこを読むと、どう抑制されたかを思い出すことが度々ある。

簡単に信じてもらえるとは思わないが、明らかに僕の問題ではないのは確か。

例えば、妨害されてタイプミスをすると、次の同じ表現のときに100%同じミスを繰り返させてくる脳操作での指の動きのミスとハッキングが組み合わされてなされる。明らかに人体実験がなされていることが分かる。

ミスに関しては、HPの場合なら不備を見つけたらそれを修正して更新するが、その際に僕に嫌がらせがある。同じタイミングで誰かも被害にあっているのだろうか、音声送信がこの人にこんなことをするのは古谷や、と言ってくる。でも、僕が被害にあっているので、この人とは誰なのだろうか?と考え込んでしまうが、これはそれをちらっとでも考えることが罠で利用される可能性があるみたいなので、深くは追及しないようにしている。被害者が加害者であり、加害者が被害者であるなら、古谷も何人もいるが、何もないことを祈る。

悪いのはこんな仕組みとインフラを構築した権力です。▲▼▲

▼上の文をアップしようとしたら、音声送信が、お前だ〜、と言ってきて、テクノロジー犯罪における心臓レイプと低周波被害の軽度のものがある。止めて欲しい。悪いのは僕ではなく権力だと書いているが、それで僕に攻撃してくるのなら、加害者は権力そのものだ。立憲主義も知らないのか? 憲法を守るべきだ。と同時に、日米安保条約が日本国憲法より上にあるとは思わないし、そんなわけがない。日本国の最上位の法令は国際条約を含めても憲法であり、憲法を踏まえた上で国際条約等が守られるという順番のはずだ。人権侵害に反対する。▲▼▲












160614
▼テクノロジー犯罪の被害を受けつつ、HPの脅しについて1に重要情報を追加し、わかりやすいような工夫をした。先日の変態攻撃の際に作ったあれの模倣被害写真をまとめて、ひと目で被害が分かるようにしたが、そちらは奥のリンクの中のページだけ。変態被害より苦しいだけの被害の方が圧倒的に多くて心配ではある。僕は自分が認識している限りにおいて、加害行為となることはしておりません。被害はありますが、相互被害の可能性を感じつつ、相手の状況が全く分からないので、どうしようもない状況です。▲

▼心臓レイプの類いのひどいテクノロジー犯罪及び電磁波犯罪の被害を受けた。その後の15時前後に酷い集中豪雨がここにあった。▲

▼夕方に集中豪雨。昨年の鬼怒川氾濫の方も更新しようと思っている。上流の鬼怒川温泉の件が下呂温泉とフラクタルかもしれない。ただ、あれは安保法制に絡んでのことだった。当時の収集データからの選択と簡潔な記述を今夜予定。▲













160613
▼昨夜、権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、もう許さんころす、と言ってきて、今日は昼過ぎまでビリビリとテクノロジー犯罪の被害で動けなかった。今日、親戚がくるはずだったけれど、出られなくて困ったものの、この電磁波被害状況なら、誰にも会わない方がいいのかもしれない。しぬかと思うような電磁波被害で苦しんだけれど、いまは夕方だが、収まっている。今日は新聞が休みの日だが昨日新聞を開けなかったので、さっき開いたら途中から珍しく普通に読めた。音声送信が、この人の脳を使っていたんだ、と言っていたが、状況文脈から相手が僕の脳を使っているか僕の脳モデルに同期され、僕が相手の脳により抑制されるような状況があった可能性がある。読書能力が数分の一以下に落とされていたのが、一時的に普通に読めた間は嬉しかった。昨夜に僕を殺そうとした人が外れたのなら、逆に感謝しなければいけないかも、という気持ちになった。音声送信があったので、その人は元気なのだろう。夕方のニュースをつけたら女子アナが怪訝な顔をしていたので、別の局に変えたが、なぜか音声送信が、ダメだ、別番組でもこの人(僕のこと)が知っとる人や〜、???は、この人(僕?)を信じていた人を信じんようにさせたのオレやったからや〜、と言っている。相手の状況は見えないので何が起こっているかわからないけれど、人権侵害などが無いことを祈るしかない。▲

▼そういえば、昨日の被害は変態によるもので、その後に変な状況だったけれど、苦しいし不快だしどうしようもなかったが、どうしようもないと諦めていた。別の誰かが怒っていて、それが加害者の怒りか、共同被害者の怒りか、どういうわけかわからないけれど、僕の日常で被害を受けるようになってしまったひとがいるかわからないけれど、そういうひとの怒りか、何が起こっているのか全く分からないのが問題。でも、知りたいとは思わない。▲

▼夕方のニュースで、羽島市の木曽川でなくなったのが、日系のオオイシ・アキラ君、ヒデキ君とあった(名前で僕や親戚や知り合いが仄めかされている。ブラジル国籍のフジモト・マージュリ・マユミというひとが運転する水上バイクがゴムボートに衝突したらしい。さっき被害者の苗字を事故を起こした側の苗字と間違えて書いていました。修正済みです。)。10日に津市の吉川明宏(26)がシュノーケリング中に死亡というニュースを別にメモしていた。僕は移民を受け入れるリベラル派なので愛国保守系やネトウヨの攻撃対象になりやすい。名前も含めて僕が攻撃されているのなら注意はしたい。だた、どうすればいいのかは分かり難い。▲

▼長崎の原爆被害者写真が当時13歳の谷崎昭治さんと判明したという報道。遺族が気付いたらしい。核を世界から無くしたい。苗字に谷がついて、名前がショウジだけれど、アキジと読める。僕のツイッターが@akejyでアキジと読めるのと同じなのが偶然にみえないのが怖い。iでなくeを使っているけれど、どちらもイと読める。アキジというのは彰浩の浩を治と書き間違えた同級生が美人だったという子どもの頃の思い出で付けた。▲

▼CSで忌野清志郎特集を見ながら、政治ツイートをちょっとだけしたら、CMで忌野清志郎が「しつこいと思うか」という自問自答があった。僕はかなり淡白な性格なので、しつこさはあまりありません。そのときに、ミスをしていて修正した直後に、ツイログの広告にADHD(注意欠陥多動性障害)が出てきた。僕は長期のテクノロジー犯罪の被害者だけれど、この被害を知る前は、自分に生じる問題を、慢性疲労か、頭を打ったことによる高次脳機能障害か、注意欠陥障害か、発達障害か、新型うつか、双極性障害か、自律神経失調症か、と色々悩んだが、それらのほとんどが、実際的にはテクノロジー犯罪や電磁波犯罪の被害であることがわかる。それらによって人生が破壊されているが、自分の問題ではなく、明確に第三者による意図的な妨害があることがいまは分かる。とくに、音声送信とメディア集ストがあるので、それが一般には精神疾患における妄想としか認識されなくても、僕自身は妄想ではない国家犯罪(同盟国の支配戦略も関係あるかも)と認識しているし、実際に社会にも政府にも司法にも現状では相手にされないと他の被害者の行動から勝手に予想してしまってはいるが、実際は被害と引きこもり状態と貧困によりどうすることもできなくなっているだけでしかないだろうことがわかるものの、とにかく証拠らしきものは沢山ある。何とか利用できないものだろうか?▲▼▲

▼今日の昼間の被害がひどかったのは、昨日というか一昨日の深夜過ぎに、反権力ツイートを書いているからかもしれない、http://twilog.org/akejy/date-160612 参照。▲














160612
▼権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、古谷を狂った方にしちゃったの私やった〜、と言っている。一般人のせいにみせる権力の手法が悪質だ。僕は狂った方が何なのか知らないが、狂っているわけではありません。権力犯罪の被害にあっているのは確かだし、精神疾患の多くが弾圧被害者の可能性はあるだろうと思っている。加害者が右翼傾向がはっきりあるので、彼らからすると狂っているのは左派だということなんだろうけれど、実際にこの犯罪被害で狂っているのは右派だ。左派系は弾圧を受けているだけ。おかしく見えても正常だし、右派は陰謀論に騙されて本当に狂っている人がいる。僕の場合は、おかしく見えても、このHPにしても、主張をしっかり読めば正常だとわかるはずですよ。ただし、一般にはおかしく見える人の書いた大量の文章をしっかり読む人はすくないので、おかしく見えても仕方ないのだろうとは思う。僕は正常だし、被害は事実だ。
いま、音声送信が、あんな奴が左派やったなんてあり得ん、と言っている。誰が言っているのか、あんな奴が誰なのか知らないが、僕はずっと社民党支持だったし、討論番組などを見ていても、一番意見があったのは辻元清美さんや福島瑞穂さんだった。20年来の話だ。だから、あんな奴が左派やったなんてあり得んというのが僕のことを言っているなら誤解だし、別の人の意見を僕の意見と誤解していたのだろう。もしかしたら、戦前の右翼は国家主義の社会主義者だったんだから、現在の保守系は国家を中心にした社民主義をすれば、左右ともに社民主義なので、格差是正や再分配が可能になると言ったことだろうか? この場合は、左右で民主主義でどれだけ民意を尊重するかに多少の違いは現れるが、社会は良くなると考えた。十年近く前に、ナチスのようなものが現れるなんて想像もできなかった。いまの世界の右傾化と左傾化は、当時の感覚からは想像し難かったのは確かだけれど、当時は911テロ後の世界の異常がブッシュ大統領が変わればすぐに正常化すると思っていた。今後もナチスのような政治が再現されることなどあってはいけないし、社会全体でタカ派の政治を止める必要がある。ナチスだっていいこともしたというのは、行政の全てを悪にするようなことが現実的にはできないという程度のことで、ペルーの大統領選で負けたケイコ・フジモリさんの父が、かつてペルーで独裁をしつつもいい政治をしていたというような報道は、市民の弾圧と少数派の断種というとんでもないことを正当化する理由にはできない。そういう風潮があっては困ります。独裁政治はそれが右翼でも左翼でも反対。まだ官僚制の方がましとは言わないが、独裁者が強権をしたら皆が迷惑をする。人権侵害がないことを最重要視すべきだ。
いま、音声送信が、だから朝日が独裁の方になった、と言っているが、意味不明だ。何が「だから〜」なのか? あんたが朝日で働いたからや、と言っているが、僕は朝日で働いたことはない。政治的な価値感は30年前から朝日や地方紙の方であって、読売や産経の方ではないというだけだ。右翼は社民主義が独裁だというデマを信じているらしい。独裁の反対は民主主義だ。民主主義の指標と報道の自由度が常に上位の国は北欧の社民主義国家であることを知るべきだ。デマと陰謀を信じている右翼の妄想に付き合うのはやめたい。ネット右翼やネット愛国者は僕に関心を寄せないように。あんたらが普段読んでいる保守速や2CHなどのネットサイトはデマばかりと知るべきだ。▲

▼陰謀論者の右翼と干渉しているとき(そちらが僕に取り憑いているとき)にテレビを見ると、出演者が苦しいらしい。自分も苦しい。でも、収録番組でもそういうことがあるのは、本当は生放送なのか、リアルタイムモーションキャプチャー技術が実験的に用いられているのか?▲

▼右翼は安倍政権が左傾化したのを僕のせいにしたいらしいが、安倍が左傾化したのではなくて、選挙対策をしているだけと理解できないのだろうか? ネトウヨのせいにして僕に圧力をかけているだけなのか? 自民党は選挙になると社会党や社民党、民主党、民進党の政策を盗む。今回の一億層活躍社会も民進党の政策の中間報告が盗まれたらしいと過去に朝日が報道していた。要するに左翼政策というのは一般市民が望むもののオンパレードなので、左派系に票がいかないように自民党は左派政策を表面上だけ盗む傾向がある。ただし総論賛成各論反対みたいに、中身は骨抜きにしたり、選挙が終った途端になかったかのように忘れたりするのはいつものこと。安倍総理が本気で一億層活躍社会をしたいのかは、選挙後の政治を見る必要があるが、改憲のために人気取りをしているのであれば自民改憲案は非常に危険なので要注意が必要。自民党に投票してはいけない。▲▼▲

▼昨日のふしぎ発見。超好みのミステリーハンターの生足サービスショットが多かったのは、スタッフが僕に脳同期されるからなのだろうか? フェチシズムは誰にもあるだろうし、何フェチになるかは自分で選べるものではないのだろうけれど、別に僕がそんなことを要求しているわけではない。鉢嶺杏奈=はちみねあんな=8見ねえアナ(ウンサー)…と読める。8は関東ではフジ系列。彼女が坂本三佳さんと昔ミステリーハンターだった辻香緒里さんの間の顔なのも、元AKB48の大島優子さんに似ているのも偶然ではないと思う。
昨日はミステリーハンターに見とれて何も理解できなかった。クイズは二問目が3択のハワイの野菜に関する日本語から現地に定着したことば。大根足が好きという理由だけで正解…。馬鹿みたいで困る。一問目の人に1個か2個かもっとあるものは、正解のつむじが浮かんだが何故か却下して、ホクロも却下して、銀歯にして間違えた。自分につむじが2つあるのに却下した理由が分からない。脳操作かも。3問目は奥村がハワイで子どもたちに広めたもの。アメリカっぽいものというヒント。問題が理解できなくてパスした。答えは野球だった。脳抑制の理由が分からなかった。
番組前に池上彰の方をみていて、NHKの黒柳さんのトトちゃん番組をみなかったら黒柳さんが不細工操作されていたけれど全問正解していた。ブサヨという言葉があるが、左翼インテリが不細工にされるのは右翼の安倍政権だからだろうか。僕も左派系なので、不細工にされたりするけれど、どういうシステムかは分からない。▲

▼医療サギ。テレビタックル。
腫瘍マーカーは早期発見にはつながらず、引っかかったときには手遅れらしい。
ガンもどきはガンと診断されたら抗癌剤や放射線治療で死ぬ確立がかなり高くなる。
脳の動脈瘤は放置すると破裂するのは0.6%だけど、治療すると後遺症の可能性が数%で致死率は1%と上がる。放置して破裂しても死ぬとは限らないから、放置した方が死なないし、破裂しなければ後遺症もない。
脳梗塞の原因はコレステロールではなく、血管の傷らしい。ただHDL、LDLが関係あるという統計があるので、LDLが高いと血管内のコレステロールが多くて、血管に傷があった場合に、それがアデロームというか瘤のようになりやすいのだろうと推測。そう考えることで番組内の対立は解消する。▲














160611
▼今朝の電磁波被害もひどくて、何もできなかった。HPは更新できたが、新聞も本を読む時間もとれない。簡単な作業も妨害されることもあって、食事時間すらなくなりそう。こんな被害を受け続けて、大丈夫だろうかと思う。▲

▼(ツイート)
#ホームページ更新
「脅しについて1」に重要更新があります
・フラクタル(自己相似)な地形利用による脅しの数々
・伊勢神宮と飛騨小坂のフラクタル
・岐阜県と関東4都県が類似?
「更新情報」参照
akejy.web.fc2.com
akejy.html.xdomain.jp▲

▼さっき、いつも見るニュースを見逃しかけたら、被害が悪化した。相手方はどうなのだろう。過去の経緯だと、見ない方が辛いらしいことを、見なかった次の回での色々なアプローチから感じることが多いので、見た方がいいのだろうと判断している。▲


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼








2016年4月27日以降の被害メモ

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


160610
▼今日の監視者は悪質だった。きっと重要更新をしたからだろうとは思う。まず、朝日系をつけているときに、おまいら左派のくせに反共とは許さん、と遠隔操作してきて、あとから、こいつに合わせたらいかん、と言ってくる。ちょっと、悪質ではありませんか?▲

▼裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、今日はこの引きこもった奴が来とったからや、と言っているが、それで何があったのか、相手の状況は分からないけれど、それは普段はそうではないということを暗に示している。僕が正直に書くことを利用して、罠を仕掛けたり、デマを言ってきたりもする。基本的にはスルーすべきだろう。▲

▼ツイッターの方は、「フォロー」は自分がフォローしたい相手や近いので大丈夫と思われるフォロワーをフォローしている(必ずしも一貫はしていないので、大丈夫だろうとフォロー返しした価値感のちがうアカウントも結構混じっているが)。フォロワーは被害者も多いけれど、右派っぽいひとが多いのでフォロー返しは基本的にしていない。先日、フォローされていて、価値感も比較的リベラルで近いひとが被害に苦しんでいるアカウントを見て、フォロー返しした方がいいのかもしれないと、フォローを返したら、血が出るような被害を訴えていたひとが、被害系の訴えをしなくなっている。▲

▼音声送信の相手は僕を何でもかんでも敵かのように言ってくるが、おそらく僕の敵(右翼)にとっては僕は敵なのだろう。逆もあると思う。実際には分からないが、あるひとにとってマイナスのことが別のひとにとってプラスということもあるので、短絡的な主張で相手を陥れるようなことがないことを、音声送信の相手には言いたい。▲

▼音声送信は、ただただ僕の生活妨害をしている。とにかく、相手は僕を消そうと躍起だが、それならずっと言わないように配慮していたことだが、僕の頭の中から消えて欲しいと思う。その際に双方に人権侵害や弾圧がないことを要求したい。と書いたら、ピーピー、私の声やって分からんもんでや〜、ピーピーと、音声送信が言っている。相手が誰か分からないけれど、双方が嫌いでないのなら、消えるという怖い表現は撤回します。▲

▼前の文章の後に、同じ人だと思うけれど音声送信が豹変していたので、結局のところ、そのひとが過去に発言した悪意ある言葉を僕が言ったことにしようとしているかもしれない。最近の相手は、とにかく何でも僕のせいにしようとしているのが分かる。
誰かの発言の責任までとるつもりはありません。
僕はおかしなことは言ってはいないと思うけれど、市民からみた悪質な権力の側が怒るような正義感に基づく発言の多くは僕も言っているので、そちらを他人のせいにするつもりはありません。
僕はつまらないダジャレは言っても、暴言やヘイトスピーチの類いは言いません。悪意ある発言はしません。
ちなみに、母や妹などの家族も、政治発言やヘイトスピーチを言うことはありません。(音声送信の相手が僕のせいにできなければ家族のせいにしようとするので念の為に記載します。)▲▼▲

▼下呂市の服部市長が、韓国大田広域市の儒城(ユソン)区を視察した際に、スマートフォンの翻訳アプリを使って「楽しく歌って飲める、スナックみたいな店」を尋ねたと問題になっている。視察は下呂温泉観光協会と友好提携関係にある韓国中部の儒城温泉観光振興協議会の招待で、5月13~15日に実施され、13人が参加。市からは服部市長ら2人が公務として参加したとある。僕自身は自民党の服部市長を支持は指定なかったが、市民として悪い報道がなされるのは残念だ。それにしても、韓国にも「大田」があるらしい。2007年に世界遺産に登録された石見銀山がある島根県大田市や、群馬県太田市、茨城県常陸太田市、東京都大田区、それから岐阜県の美濃加茂市太田町の美濃太田駅。公明党の太田昭宏氏が関係あるかは分からない。僕は野党の中道左派を支持している。自民改憲案に反対なので、改憲の動きが収まるまでは、中道左派系であっても、与党の政治家とは関わりたくない。▲

▼午前中ネットが使えない。同時に身体の被害が悪化している。HPの更新でプロビデンスの目と脅しの写真付き説明を増やしたからか? 僕は陰謀論者ではない。しかし陰謀に巻き込まれている。
午後、ネットが復旧した。あらゆる手で、新聞を読むことを妨害してくるのは、選挙が近いから。僕は野党支持だ。野党と書こうとしたら、与党と出て頭にきた。僕は昔から自由平等平和の価値感なので野党の方を支持している。▲

▼▲(ツイート)
僕は陰謀論者ではないし、そんな馬鹿らしくて汚いものは大嫌いだが巻き込まれている。
頭の中で他人が喧嘩をしている。それを猫の喧嘩で再現されている。僕は関係ない。
生活妨害に困っている。妄想ではありません。
被害の技術的説明(用語説明のページ …/term.html 参照)

僕は穏健な中道左派リベラルで、平和主義、格差是正、弱者救済をいう。
戦争に加担し、選挙のために目先のバラ撒きをし一億層活躍とうそぶいて、その実は格差を拡大し、弱者を切り捨てている保守タカ派政権は支持しない。
僕を保守側に見せたがる奴の謀略で困っているので、強硬な批判が必要になる。

以下ツイートに補足だが、脳内の喧嘩相手は人工知能か何か知らないが、僕が対象ではあるが、あまりに程度が低くて、鬱陶しいだけの者。普通はスルーしておくが、僕を罠に引っ掛けようとしてくる場合は、念のためであっても対応せざるを得ない。PCのシステムまで使って連動して嫌がらせしてくるので、米国のNSAやCIA、NEDなど、ケムトレイルもあるので米軍や自衛隊、民間航空会社、その他様々な弾圧手法もしてくる。日本や同盟国の政府の諜報機関が関与している可能性は高い。ただし、音声送信はあまりに程度が低いので、人工知能か一般人を利用しているのだろう。▲▼















160609
▼▲昨日、中古の1280円のアンプが届いたので、ギターの練習をしようとしたら、ピックが無くなっていた。

Gのコードを弾こうとしたら手が動かない。一番下の一弦に小指、一番上の6弦に薬指だからだけれど、ギターのネックより太い手首では端から端まで小指と薬指で押せるし、小指だけ自由にうごかせるのに、不思議なことにギターを持った途端に指が固まって動かない。

遠隔操作被害を何処まで信じてもらえるか分からないけれど、通常ではあり得ない話で、そこまでして嫌がらせをして何になるのだろうと思う。

思うに、素人にギターなんてすぐ弾けるわけないという先入観のある監視者により、制限がされている可能性がある。

よく考えたらキーボードの入力スピードも半分以下にされているし、読書スピードも3分の1にされている。迷惑で仕方ないテクノロジー犯罪の被害がある。

ちなみに、ギターは昔、放射線技師の学校にいた頃に、友達にちょっと習っていて、洋楽のかっこいいギターソロなどの高度なところを弾ける程度にはやったことがあって、バンドをしたわけでも、ギターを購入したわけでもないので、コードを8ビートで弾き続けるみたいなことはしてなかったけれど、かなり指は動くはずで、例えば両手の指先をくつけて一本ずつ相互に指回しをすると、利き手ではない左手の方が指先が器用に動くのは、そのときにギターを弾いた経験があるから。

さっき、その様子をデジカメの録画モードで収録したら、手首だけでなくギターでも普通に手が動いた。だけれど、デジカメがエラーによりストップして、どのボタンを押しても反応が無くなり、撮影した動画も、記録中です、という文字が点滅している状態のままになった。電源ボタンも機能しないので、仕方なく電池を抜いて強制的に電源をOFFして入れなおした、メモリカードの容量が小さくなっているだけで、収録映像が存在しないので、壊れたファイルとなっていそう。

ひとの神経系を電磁波で操作できるのだから、機器を電磁波で止めたり、場合によっては簡単な操作ができたりするかもしれないくらいのことは理解してもらえるだろうし、むしろ機器トラブルの方は、実際に電磁波を使って誘導ミサイルの追跡機能にトラブルを起こさせたりできることは公開されている情報のはずで、信憑性は高くなるだろう。

脳神経系をイジられて、馬鹿になったり、操られたり、抑制がかかるのはテクノロジー犯罪、電磁波犯罪の被害の特徴の一つではあるが、普通は本人に気付かれないようにやるみたいで、被害者も気付いていないケースがほとんどであることが、他の僕とは逆の価値感のひとが多い一般人からの集団ストーカーを受けているという被害者のひととネットなどで会話することで分かるが、そういう一見するとローテクの被害を受けているひとからしても、ハイテク被害の方を精神疾患扱いしたりする傾向がある。

同じ被害を被害者間で共有し難くして、被害の実体を誤魔化すことを加害側はしている。集団ストーカーだけは、被害を共有して話し合う人たちが存在するが、そちらは技術的に証明がより難しいので、被害者の主張から、人を操る技術の存在などは見えにくいし、それだけ組織的にひとが動いているなら証拠は確実にあるはずであり、そういう証拠がない時点で社会的な信憑性が得られないため、被害を共有することができるのかもしれない。

確かに機器トラブルもテクノロジー犯罪の一つではあるけれど、リアルな記録を残すという僕のそういった行為が気に入らないのか、すごく雨が降っていると書いたら、同じ被害を受けているひとでさえ信じられないだろうから、ますます僕がおかしいみたいだが、相手が電磁波兵器だけでなく気象兵器も使っているのなら、米軍が関与している可能性が高いと分かる。

ただし、メディア集ストで関係した気象予報士だとか、他の誰かのせいにしたりする可能性があることが、過去の他の被害で分かるが、さすがに気象現象を誰かのせいにするのは無理があるとは思う。

災害にも弾圧や拷問にも嫌がらせにも反対です。▲▼▲

▼今朝、起床したときに、外から電磁波被害というか低周波被害がやってきて、同時に眉間に深いシワのできる顔になった。緊張型の顔のオレさんがきたらしい。2008年くらいからだと思うけれど、その顔が張り付いて、一気に十歳くらい老けた記憶がある。実年齢になったのはいいけれど、気難しいひとと思われてしまう。僕は精神疾患でも統合失調症でもないが、純粋無垢の破瓜型は予後が悪いので、嫌な顔でも緊張型の方が治りやすくまだましだ。性格が悪くなる妄想型にはなりたくない。どちらにしても、精神疾患がテクノロジー犯罪などの技術をもちいて偽装される弾圧であることが分かる。▲▼▲















160608
▼メディア集ストがある。僕から加害する誰かが外れているからか、僕からテレビ出演者が外れるからか、おそらく前者だけれど、相互被害が減っているようにみえる。ただし、僕の日常の被害は減ってはいない。何を意味するのだろう? 僕のせいにしてくる音声送信の者がいて、電磁波をくらって辛いけれど、僕が悪いのだろうか? 物事を判別するときや結論をだすときには論理的かつ客観的な根拠情報が必要だ。根拠もなく僕が悪いと決めつけたりすることが正しいとは思えない。僕は特に悪いことは何もしていません。▲

▼権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、逆らうひとがこのひとだから悪いんやと、言い返してくるのは、この文章などをアップする前だが、それに伴ってテクノロジー犯罪の電磁波被害がある。逆らうというのは、安倍総理や戦争屋に対してのことなのか? 彼らのしていることを放置した方が戦争の危機が減るなら、黙って放っておいた方がいいだろうけど、実際はその手法で物事が止まるわけではなさそう。安倍内閣と右翼の日本会議は戦争装置か否か。いまの僕は何の立ち位置か? 過去には平和主義で使われて、以前にプーチンがウクライナでの挑発に乗らなかった一年は、プーチン露大統領が世界一影響力のあるひとに選ばれていたけれど、あのときにbbcにプーチンが生出演しているのを見て、日本語と英語で、平和主義をすべきだ、と言った記憶がある。その後bbcやCNNは見なくなったが、あの頃はロシアにいけと言われたりして断ってはいた。こいつなら戦争にはならないな、と音声送信されたこともある。そういう僕を、相手がその瞬間だけの判断で排除することがいいかどうか、僕には判別できない。▲

▼眠るときに電磁波攻撃してくるのは卑怯だと思う。起きているときだと被害を訴えたり政治主張を強めたりするので、寝ているときに攻撃してくるのか? そもそも、誰かが実際に言っているのか、加害権力の謀略か知らないが、誰かが僕のことを根拠もなく何らかの誤解をしていると、その文脈で悪いことが起きる気がする。ただし僕はまだ若いし健康なので死なない。自殺する気もない。事故や病気があれば、弾圧被害だ。▲

▼▲朝日新聞を手にしたら、嘘謀略デマを言う「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、おまえみたいな奴がこっちくるでやぜ、と言ってきて、その後に、ピー、と鳴っている。こっちとはどっちだ? いつもこっちと言ってくるので、僕は保守ではないと言い返している。というのは、僕を保守に見せて悪用する謀略があるから。

保守が悪いことをするときに、左派のせいにする場合は、やられる側が左派だと保守が加害者とバレるので、被害者を保守に見せて左派を加害者に思わせる手法をしていると考える。偽旗作戦というらしい。

僕は社民主義+イノベーションや社会自由主義の価値感なので中道左派リベラルになるが、保守化させて被害者にみせられないなら、加害者に見せようという手法を権力がしていると感じる。ただし、僕は加害行為どころか悪いことは何もしていません。

ちなみに、メディア集ストが長くあって、僕はいつも社民党時代の辻元清美さんや福島瑞穂さんに近かった。民進党だと、菅直人さんや、山井さんに近くて、枝野さんや長妻さん、仙石さんなども近い。山本太郎さんはかなり近かったと思う。

朝日などは昔から社会党の方なのは常識だが、21世紀になっては迷走しているものの、最近は正常化している。

朝日が本来の路線に戻ったことが気に入らない連中が僕に嫌がらせをしてくるということが分かる。

いまは政治から距離をとっているが、時事情報くらいは妨害をしないで読ませて欲しい。▲▼▲

▼▲午前11:48 JR東海の警笛。

その前の10時半ごろ、猫が喧嘩をしていて、僕自身は電磁波被害の倦怠感で苦しむ。

昨日のツイートで、露骨に安倍政権と日本会議およびトランプという右翼への批判をしたのが影響したのかは分からない。

倦怠感や電磁波のビリビリはトイレに行くなどして動くと楽になる。どちらにしても弾圧があって困っている。

被害の連動の有無はわからないし、そんなものはないと断言したいが、実際のところはわからないので配慮して、今日1200円ほどの中古アンプが届くので玄関を解錠して開放状態にしておこうと思ったら、99歳の祖母が普段はしない徘徊行動をし出して玄関から出ようとしたので、仕方なく鍵をして、宅急便のトラックの音のときに玄関へいって、直接手で受け取った。自分だけではないリスク回避も妨害される。

僕の監視者の僕への妄想が、何らかの影響をしている。僕個人かと思っても、警笛があったりするように、何らかの他者の関わりがあって、その人たちがこちらの状況がわからないまま想像したことが影響したように見えたが、実際は分からない。僕が懸念したことを逆利用されたのかもしれない。僕が懸念したように見せるある種の脳操作でその懸念を利用しているのかもしれない。僕の考え以外の考えがあって、それが影響していることは確かだ。

99歳の祖母の徘徊は過去に3回あって、一度は1キロさきの家から電話があって、その頃は車が動いたので迎えに行っている。2度目は相手方が送り届けてくれた。3度目は隣のひとが気付いて連れてきてくれた。そのときに隣のおじさんが別人みたいな他人みたいだけれど上から目線の口調で「徘徊といってね、年寄りは何処かに行くことがあるから、目を話しちゃダメだよ」と言っていた。あの人は僕を馬鹿だと思っているのか、簡単な用語や基礎知識を僕が知らないという前提で話をすることがある。でも数年前は、小屋の壁に書いている訴えがあって、偶然そこで鉢合わせしたときに、これは何かと聞いてきたので説明したら、君みたいな頭のいい人は家でも仕事をするなどができるはずだよ、と言って来たので、必ずしも馬鹿にしているわけではないのかもしれない。数年経って、彼があれは妄想だと思うように脳操作された可能性もあるが、何にしろ家は百年以上の付き合いだし、僕だって子供の頃から知っているが、別人が乗っ取って彼を喋らせているような感じがある。

就職は妨害が多くて、コンスタントに同じ時間に健康的に毎日出勤することができるとは思えない被害状態なので、日本の労働環境では、仕事をする能力があっても、古い労働価値感が妨害して、五体満足である程度は健康でなければ、仕事は無理だ。家で何とかしようと思っても、PCが妨害されて最低限のことしかできなかったり、苦手でどうすることもできないことは多少はできても、仕事につながることは妨害される。とにかく、僕の監視者は僕を妨害しないといけないと思っているらしく、邪魔ばかりしてくる。その邪魔のなかには、体調を崩してくるようなものもあって、困っているけれど、寝るだけで電磁波をあてたりするようなことは止めて欲しい。

誰かの乗っ取りでの妨害などに関しては、たまに母などにも、あんた誰? と言いたくなるくらい、誰か別人が乗り移っているようなときがある。60歳代の母が僕も見ない若者向けのバラエティ番組をずっとつけていることがそもそも異変だが、特定の妨害の文脈で、誰かが家族を乗っ取って邪魔してくるので、意図的、恣意的なことではあるだろうけれど、訴えても統合失調症扱いされるだけなので、どうすることもできない。そういう一般市民への弾圧を実験的に何処かがやっている。

過去の公的情報では、米国でCIAやNSAや国防総省がそういう実験をしているという報告はあるが、日本の場合は情報公開制度も不十分で、そもそも公的文書の保管義務も緩くて、秘密保護法ができて制度が整いつつあるが、公開は現状では無いに等しい状況だ。そもそも、民主党政権ができるときに、重要な公的文書が大量に廃棄されたことが報じられていた。

それでも民主党はかなりの密約を表に出していたが、それ故にありとあらゆる嫌がらせとデマをネットなどでされていたと推測する。

推測というのは、僕自身は馬鹿になりたくないという理由でネトウヨ言論を徹底して回避していたので何も知らなかったけれど、電磁波被害、テクノロジー犯罪被害が見える化された2012年以降に、被害を調べた結果として、集スト被害者に接触したら、間違いだらけの愛国ネトウヨ言論にも接することになって、そこで陰謀論にも巻き込まれている。

陰謀の中に一部事実があるというのはは2000年代までは国際政治の裏情報などをネットの信頼できるサイトやメルマガなどで読んでいたので、それらが米シンクタンクの報告などを加工した痕跡があることなどはわかったが、それ故に、その他の部分に惑わされた時期が半年〜1年程度はあったと思う。その間に自民党が復活して秘密法や戦争法をやっており、半分は正気の方で秘密法や戦争法批判をしていたが、半分は陰謀論に呑まれていて、その頃から、それまでしていなかったネットへの書き込みを始めたので、僕が陰謀論者と誤解されかねないかもしれないが、僕自身は陰謀論を信じていない。

陰謀論が現実にある何らかの戦略を加工したものである可能性は濃厚なので、どこがデマで何処が実行されない計画で、何処が実際に動いたものかを見極めたいとは思っていたが、情報不足と脳抑制でそんなことができる状況ではない。

それでころか、僕自身もときどき(頻繁にかもしれない)誰かに乗っ取られて迷惑しているので、そういう技術があることは確かだけれど、テクノロジー犯罪に関しては陰謀論以上に信じられていない。ただし、テクノロジー犯罪という権力による人体実験があることは事実です。技術的な背景も一部は表に出てはいるけれど危険情報に属するものではある。

小屋への書き込みに関しては、上の件とは別の小屋の屋根の書き込みを、別の人に尋ねられているが、その時は笑って誤魔化した。どちらにしても両者共に元気だ。ただ、今年の春に桜の花の写真を撮影して回ったときに、又別のひとがいて、その時は距離もあったし会話はしていないけれど、ここに土地と小屋がある人なので、おじさん元気そうだな、と思っていたが、その人がその後に白血病になったと聞いた。そのときの僕の乗っ取り監視者の誤解とデマが関係しているなら困るし、その可能性を排除しないと散歩もできないということになりそう。(クマ●●カツミさんが元気になることを祈っている。)

(直後の追記:桜の花の写真と書いたけれど、写真を確認したら、この年の最後の桜が散る直前を撮影するために近くまで行った帰りの話で、写真は5月1日の午前10時頃だった。見た記憶はあるけれど景色の中には他の人は遠くに写っていたけれど、カツミさんは写っていなかった。4月中旬に白血病になったらしいと母が聞いてきていたので矛盾する。記憶違いか、別の時か、立体モンタージュみたいなものか、別人か、なんだかわからないけれど、この近隣に在住してない(昔はここに暮らしていたらしい)ものの土地と小屋を持っている元公務員系のおじいさんが白血病になっていて、何とか骨髄移植などで回復して欲しいと願っているということです。)

それでも田舎なので時間があれば草を刈ったり庭木の手入れをしたりはしなければいけない。

僕の素人監視者は、僕が死んだことにされていると思っていて、僕が生きていることを知っているのが危ないと誤解しているが、子供の頃から付き合いのある近所の少なくとも10軒くらいは、みんな僕が生きていることを知っているはずだ。何しろここは葬式を地域でやっているので、誰が元気で誰がどうしているなんて言うのは、こんな昔からの関係の土地ではみんな把握している。

本当は家庭菜園くらいはしたいが、妨害がひどくて、祖母も高齢でできないということも重なって数年前からトマトですら作れなくなっているが、近所のひとは普通に通るし、挨拶することもある。そのときに音声送信があって、あの人が僕が生きていることを知っていると表情筋まで遠隔操作して懸念していたりするので、コミュニケーションも取れなくなったが、そのときにこの土地の人とは思えない人の軽トラが、近隣の人を追いかけて行くみたいなことがあって、その車に関しては僕の誤解かもしれないけれど、とにかく何処かの精神疾患にされた人か引きこもりにされた人か高齢で施設に入っている人か誰かの脳を遠隔地から利用していると思わしき権力の実験か弾圧のためのテクノロジー犯罪の被害で困っている。▲▼▲

▼14:02にホームページ更新のツイートを書いていたら、JR東海が警笛。アドレスは省いたけれど、便宜上の記録で、問題はないと思う。▲

▼▲夕方に倦怠感でダルくて横になっていたら、権力が利用しているマイクロ波聴覚効果が使われての音声送信の相手が、みんな手伝って下さい、こいつを倒すので、と言っていた。ひどくやられて一時期は死ぬかと思うくらい非常に苦しかった。

しばらくしてから別の種類の声が、こいつの親を倒そうとしたら自分の親が…、と言っていたので、加害者だとしても利用されているだけだろうからもし事実ならと心配になった。(ひとがいいのは欠点であり長所なのだが、自分が無事だったからそう考えられたことではある。)

上にクマ●●〜さんのことを書いたけれど、実は2012年の8月末にテクノロジー犯罪の恐ろしいレベルの被害で病院の夜間救急に行ったものの、変な状況と脅しっぽい説明で、すぐに逃げ帰ってきたことがある。

「集ストの経緯(重要)」に詳細はあるが、以下はそこに書いていないこと。

その時は救急車は呼ばないで母の車で行っていて、あまりに異常な状況だったので、早く逃げないと危ないということを、半信半疑でよくわからない母を説得してすぐ行動に繋げるために、僕が死んだら口封じであんたもやられかねないので、早く逃げようと言ったことを覚えている。

その場限りの話で、事無きを得たのでもう関係ないが、監視者が聞いていたらしく、音声送信でずっと、どっちが先かと誰かが言い続けているが、母ではないことは確認済み。僕の考えでもない。母は僕が心の病だと思っているだけなので、権力側としても問題はないだろう。

(音声送信のガキは、そんなに甘くないわ、と言っているが、問題ないひとまで始末するような事の方がリスクは遥かに高まる。)

病院には窓口の警備のひととは別に、奥に事務のひとがいたが、それが上のクマ●●〜さんの息子さんだったと母が言っていた。こちらに気付いた感じはなかった。

だからといって、上のもうひとつの音声送信の相手がそのひとである可能性は高くはないと思っている。というのは、加害権力は被害者間で話し合って、意見が合意して犯罪が暴露されることを嫌がっているから。同じような被害者間で、政治利用以外では、被害の種類や話が一致しないようにずらしてあるのを、被害者間で話したときに感じたが、人工知能か何かで作為的にやってきた謀略の可能性の方が高いだろう。クマ●●〜さんが治ることを本当に祈ります。

ちなみに、2012年のときに、夜間救急の待合室に、ちょっと怪しいくらいの美人の女性が母親と一緒に来ていて、僕のうしろでもったいないね〜、もったいないね〜、でも引きこもりじゃね〜、と繰り返していた。音声送信かもしれず、もしかしたら彼女の発言ではないかもしれない。でも、早く帰ろうという気持ちを強くした。

実際に電磁波被害でヘロヘロになりながら、帰ったのだが、本当の医者か偽医者かしらないが、医師は精神科を優先して受診を勧めていたので、この犯罪被害の行く末は精神疾患にすることなのかもしれない。高名な学者によると精神疾患は実際は時間が経てば自然寛解するらしいので、僕はいつか元気になる。

身体的には健康上の問題はありません。普通ではあり得ないくらい食事の内容とバランスには配慮しているので。▲▼▲

▼夕方のニュースでカキツバタの花が異常に少ないが、鹿の食害ではなさそうという内容があった。カキツバタはアヤメ科なので、書きつつバタッとなってもアヤメない、シカどうかもない、という仄めかしメッセージと捉えた。▲


















160607
▼僕のフリをしているか、僕に同期して僕の意見をずらしているひとがいるっぽいことを認識したけれど、認識したら、そのひとが音声送信で、ピーピー”オレが一人の引きこもりにされる”ピーピー、と耳鳴りの合間に言っていた。謀略があるか情報が圧倒的に不足して、ポイントだけしか聞こえないので、何が背後にあるか分からない。これも断片でしかないが、一人の引きこもり、だとか、飛騨の引きこもり、だとか、子どもみたいな奴、だとか、複数ワードがあるけれど、それが何を意味するか、同一人物か、それとも複数なのか、それが誰のことで、そのひとがどんななのか、そういったことが全く分からないまま、その用語だけが聞こえたりする。▲

▼テクノロジー犯罪による被害で苦しいけれど、何故に僕が弾圧されているか、全くわからない。僕自身は特別おかしなことはしていない。独り言はいうことがあるけれど、僕の脳内の音声が発言と重なるのか別人のもので、それも頻繁にひとが変わったりするので、そのひとに操られているのか、脳同期状態なのかわからない。僕が独り言も言わない状況で、誰かが何かを言っていたり、その内容が僕への罠に思えて反論したり、僕の考えを誰かが言っているけれど途中から内容が変わって、僕とは別の意見になっていたり、何がなんだか分からない状況がある。信じてもらえるのだろうかとは思うけれど、事実です。
本当にどういう状況かわからないけれど、弾圧は止めて欲しい。▲

▼権力が裏で弾圧をしている。酷い被害を受けていて苦しいことが多くて、日常生活もままならない状況だが、そういう状況でも、人工知能なのか事実なのか分からないが、おそらく人工知能などを用いた被害者を加害者に見せる仕組みだと思うけれど、僕を罠に嵌めようとする相手を認識して、僕は悪いことはしていなくて、権力の弾圧の卑怯な撹乱策だという事実を主張することにより罠を回避する日々が続いている。実際の所はピーっという耳鳴りが音声送信の大半を占めていて、相手の主張が聞こえないので、推測が推測でしかない状況であって、実際に誰かの声が混じっているのか、人工知能かは分からないものの、僕への罠に見えるポイントだけがピーの中に聞こえるので、権力が上手く引っ掛けようとしているように見える。だから罠回避をせざるを得ない。音声送信よりは電磁波のビリビリ被害などの方が多くて困っている。様々なことがやられるが、権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手は、効果ない…、と言ってくる。こちらは苦しいし、罠が多いので日常生活も精一杯になっており、本当に困っている。▲

▼昨夜、トラブル続きで、夜に入浴もできなくて、深夜早朝に風呂に入ったこともあって、寝たのが朝だったので、いま昼の12時半だけれど、起きたばかり。ウトウトしている間、みんなこの引きこもりやぜ、と何度も何度も言っている奴のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の声が聞こえた。ずっと、低周波のテクノロジー犯罪被害を受けている。何ヶ月も昼はほとんどテレビをつけていないし、よくわからない状況だけれど、何か卑怯な感じがした。僕は悪いことはしていません。▲

▼何かを特定しようとする音声送信の言葉が曖昧で、実際には何を指しているか分からないけれど、客観的に見るとどうも、曖昧なまま何かを僕のせいにしようとしているとしか思えない。過去に僕が利用されていたときの僕の意見のせいで混乱したみたいな方向に持っていきたいみたいに感じるが、僕の発言の直後でその内容が鮮明に分かっているときであれば、僕が悪いとは絶対に言えないだろう。そもそも、民主党が崩壊していく過程も、民主党政権ができるまえに、ある程度の自民党かそちら側の戦略は見えていたので、イケイケ状態の民主党に対して、後々に崩されないように、何点か注意をしたけれど、それが伝わったのが、その後の見える動きからすると、どうも菅直人さんくらいだったので、余計に混乱したのは確かだったけれど、僕が指摘したことは正しくて、そのときに党が修正していたら、後の混乱も崩壊もなかったのは確かだ。はっきりと自民側の戦略が見えたのは、向こうに脳同期されたからで、僕自身は社民党〜民主党支持だったので、何とか守ろうとしただけ。それが上手くいかないのは、この謀略全体が米傀儡自民党に有利に動く仕組みだからだろう。みんな分かっているはずで、あのときに民主党が崩れたのも、みんながバラバラに民主党を守ろうとしたからだけれど、テクノロジー犯罪の技術が使われれば、感情抑制をなんとかしない限り上手くいかないことははっきりしている。それでも感情すらコントロールされるのだから、いまも胸に被害があるが、この技術を禁止しなければ、民主主義は成立しない。それにしても、民主党程度の割と親米の政権ですら、ちょっと中国やロシアとも対等に付きあおうとしただけで壊しにかかるのだから、保守の側は悪質すぎると思う。▲

▼裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信は罠なのだろうとは思う。だから、逆に罠を回避するために、罠があることを書いている。音声送信がよくいうことの一つに、このひと変態なんだ、と、こんなやつに世の中を支配させて言い訳がない、という趣旨の言葉がある。第一に変態被害は被害であって、僕がやったことではないが、被害があるからそれを書いている。第二に世の中を支配しているのは中道左派リベラルの僕なんかではありえなくて、保守的なグローバル資本絡みの権力の方だ。僕への批判は、陰謀論で左派が支配していると思い込んでいる者がまだいるかしらないが、そういう人たちの誤解だし、メディア集ストを逆に利用したことで僕の意見を聞いていたひとがいるとしたら、その人たちに、こいつはこんな変態でダメで馬鹿なやつだとみせつけるために、様々な被害状態が過去数年あったことも確かだ。被害が数年続いた間に、政治に関する知識も、まともな思考も、かなり被害をうけたが、一般レベルではまだまともな思考を維持している。もちろん、利用されていたと思わしき間も、被害はあって、まともな言論ほど弾圧と抑制がされて、向こうにまともに届いたかすら疑問だ。▲

▼ドイツで右翼政党のAfDが台頭しているらしい。トルコではAKPという保守政党が強い。AFPはフランスの通信社だ。僕は中道左派のままなのに、新しいほど右傾している。AFは僕のイニシャル。AKは昔のニックネーム。Pはペニス、Dはディックにみえる。シモネタだが、セクハラ被害を訴えている「変態裏権力による電磁波脳操作被害の証拠」のページに、NHKの番組で僕のペニスがアホウドリだと仄めかされたことを書いているが、ツイッターの被害者のあほうどり@ahoudori_さんは、プロ市民(平和平等運動をする左派系の市民)を批判している。言論の自由は尊重するので、誰が何を言おうと知ったことではないが、僕は中道左派なのでまるで逆の立場だ。そういうのが関係あるかわからないけれど、おそらく関係している。そういう脳操作装置か裏での暗躍によるふざけた裏支配は以前からありそう。馬鹿みたいなこの謀略を何とかして欲しい。
ちなみに米民主党はロバをシンボルにしており、米共和党はゾウをシンボルにしている。僕は外見は如何にもロバだが、ペニスはゾウなのだろう。▲▼▲

▼色々な嫌がらせがあるが、音声送信に対しては、僕を含めて誰も死なない、といつも言っている。▲

▼さっき、このページの「はじめに」に追記したのは、音声送信の声の相手が、HPの僕とツイッターの僕が別人物だと認識しているため、それを戦略的に使われたら困るので、あえて書き加えたことです。▲▼▲

▼日々、被害の種類が変わる。入力が割と自分の状態(半分くらいではある)では出力が誰かに制御される。
逆に、出力が以下の6月6〜7日のツイートのように、割と自分の状態(これも半分くらいに抑制されるが)では、入力が制御されて、新聞やコラムを読むのに苦労する。
http://twilog.org/akejy/date-160607/asc
http://twilog.org/akejy/date-160606/asc
視線が自由に動かせない。文字が入ってこない。こんな被害状態は悔しくて仕方ない。▲

▼(ツイート)政治資金規正法はいつも会計責任者や秘書のせいにして政治家が逃げるのが卑怯と思う。
流れで、企業団体献金とパーティ券に反対と言った途端に、懲りないとストックリン特許技術フレイ効果の #音声送信 があって、電磁波兵器での弾圧で胸が苦しい。加害者は保守権力だ。うちの猫も喧嘩しだした。posted at 17:15:43▲

▼今朝、あまりに電磁波被害が苦しくて、早朝に起きていって朝はテレビをつけないようにして欲しいと母に言った記憶がある。母は朝ドラを見るので、それまで妨害しようとは思わないけれど、加害権力には何かを理由に電磁波攻撃をするのはやめて欲しい。▲

▼サッカーキリンカップ決勝はボスニアに1−2で日本は残念だった。バイタルエリアと言われるペナルティエリアの前の空間を埋める選手の不在が問題だったというか、この試合ではそこが上手く使えない時間が多くて、それが敗因の一つではあるだろう。
僕の電磁波被害は、相手次第だけれど、音声送信の相手が失言したのを僕のせいにしようとしていて、卑怯だと思っていたら、その直後に得点したが、相手の発言がどういうことでその背景は何かを考えたら失点した。
6/3の誕生日の試合はブルガリア相手に7−2と快勝だったので、経緯を考えると、やっぱり政治が関係すると分かる。前の試合とその前くらいの試合だと、僕の方に風があったが、今日は異なった。正しいことを書いたり言ったりしたときに、政治から目をそらす道具であるスポーツなどは結果が伴わない。そうやってニンジンに使われているが、そこまでして政治離れを促そうとするのは何故か? 結局、何もしない方がいいのか、何かをすべきか、何が問題かすあ、正確にいはわからない。誰かが僕を攻撃することが何の結果をもたらすかも分からない。僕が政治離れしたら、それをどのように利用してくるかも分からない。
今日感じたのは、日本がデンマークと対戦する機会がなかったので、北欧はないと暗に示していること。それから、ボスニア・ヘルツェゴビナが、ボスが近く(ニア)にいて地獄(ヘル)なので強え〜(ツェ)から媚びな(ゴビナ)と、ダジャレになるのが偶然かどうか分からない。媚びる気は全くないけれど。
キリンカップのときのキリンのCMでゾウが出てきたけれど、僕は戦争屋が嫌いなので、米共和党のシンボルのゾウをみて、僕はロバ(米民主党のシンボル)の方なんだけれどと思ったが、勝敗に関係あったら恐ろしい。ただ、サッカーで僕に縁のあった選手が、どんどん外されると弱くなる。僕が見たからなのか、僕がやられたからなのか、まったく分からない。関係あるかも不明。(記述の際に脳抑制されたもの→スポーツは3S政策で政治から話題をそらすためのものらしい。はっきり認識していたのに、出力できなかったまま忘れた。カッコ内は翌日追加記述)▲














160606
▼▲簡単には信じてもらえないだろうけれど、僕が喋ったときに、脳内音声が僕の声ではない。自分の声とは異なる裏システムによるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信によると、僕の声が、僕を批判しているひとの声になっているらしい。

そこから逆算して、もし僕がまともとみなされていて、僕を批判するひとの声が僕の声になっていたら、とんでもない誤解さえされかねない状況だ。

逆に、加害者は僕を保守系にみせたいらしいので、脳内音声で何処かの保守的なひとと僕の声が交換されていたらどうだろう?

この犯罪被害は、音声送信を伴うケースがあり、一般には幻聴で処理されるかもしれないけれど、天の声の類いのメディア利用があった場合、デマのような悪用が恐ろしい。

僕はジョーク程度のことは言っても、変なことは言っていません。遠隔操作もあるのでHPのセクハラ被害ページで変態と思われているかもしれないけれど、意外と普通です。

ツイートや政治に関する内容で、遠隔操作されたり脳同期されて、やや過激になっている場合もあるけれど、本来は穏健です。ただし、穏健とはいっても必ずしも保守というわけではなくて、リベラル派か、穏健な社民主義だと思う。

被害状況が一般には信じ難いものばかりで、事実を事実と認識してもらうことすら難しくて困っています。

僕は何も悪いことはしていません。もし疫病神扱いされているなら遺憾です。テレビの世界には僕が潰されてそれで恩恵を受けている人もいるので、一概にそうとはいえないだろうし、僕は昔からこの変な環境に生きているみたいなのに、メディアの方が変な状況になったのは最近の数年です。だから、誰かの発言まで何でも僕のせいにされても困るし、僕をそう見せている誰かが存在して、罠に嵌めているなら卑怯です。▲▼▲

▼▲(ツイート)前のいくつかは昨夜、寝る前のツイート。上が違憲立法や国民監視をしているのだから批判があるのは当然なのに、胸が苦しいが明らかに人為的なテクノロジー犯罪の電磁波被害。僕自身は健康で、毎日毎日ケムトレイルを皇樹の杜に向けてやってくることや、音声送信、メディア集ストもあり、病気ではない。

電磁波のとんでもない被害があっても、僕は意見を変えていない。政治から引いたのは、逆効果にされるようになったから。やることなすこと逆効果にされたら引かざるを得ない。朝日系が安倍政権下で受けている被害らしい。そういえば、一人暮らしをしているときに朝日新聞を購読したら孤立したことがある。元々がテクノロジー犯罪の被害で勉強も妨害されて、母子家庭の金銭問題もあって早い段階で大学受験を諦めたけれど、僕は上位数%の頭だった。医療系とはいっても専門学校の頃に朝日を購読したら孤立。病院就職して朝日を購読したあともコミュニケーションがうまくいかなくなった。矛盾するが、相手が高学歴者や左派系でなければ関係が上手くいかないのか、病院の労組が共産系なので、逆にうまくいかなくなるのか、それ以外の理由か分からない。僕を最初から利用するつもりだったのが自公だと仮定すると矛盾がなくなる。とにかく、人生全て妨害されている。▲▼

▼そういえば5月31日に火星が地球最接近していたけれど、何かあったのだろうか?▲

▼僕を馬鹿だと思っているひとによって、僕が馬鹿にされて、僕が相手の能力になっている状態で相手が僕を馬鹿にするという皮肉な状況があるように思う。▲

▼昨日、ペルーの大統領選のことを書いたが、さっきニュース7の映像でペルーの選挙会場の紙に36838とあった。好意的に弥勒菩薩が平等主義かつ平和主義の左派であると理解したい。多様性と人権は尊重すべきだ。▲▼▲

▼ここは飛騨地方だからか、ゴキブリを見ることは稀だけれど、夜になぜか小さな茶色いゴキブリが動かずに佇んでいて、全然逃げないので不審に感じたので、何かがあるかもしれない、誰かの生命か運命が関連付けられている可能性がゼロではないと思って、いらないプラスチック容器で生け捕りにして外に逃した。関係ないかもしれないが、何もなければいいとは思う。妄想に見えるかもしれないが、僕の状況を知らないから。
「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、この内容を聞いて、早く殺さないかんのはこのお兄ちゃんかもしれん、と言ってくる。もし、その音声の者がゴキブリと関連付けられていたら、もしそのお兄ちゃんというのが僕なら、助けたのに酷い話だ。そういう状況なのかもしれない。実際はわかりません。▲

▼書き忘れた内容。深夜0時を回ってからのことで、7日になるけれど、ここ(6日)に記述。猫がフローリングにしてある部屋の隅の爪研ぎで用を足していて、その状態で何日も経過していたのに、母がションべ臭いと漏らしながら部屋の隅の状態に気付かず、僕は鼻が利かない訳ではないのにシッコ臭は感じてなくて、きっと母が脳操作されてありもしない臭いをかがされているのだろうと考えて放置していた。そういう状況が続いていたけれど、この日になって臭いがあることに気付いて、部屋の隅の惨状を発見し、夜中に漂白剤などを使って掃除した。床はシミになっている。洗濯を屋内で干している場所で、洗濯もの干しの向こうなので気づきにくいところではあった。以前、何故か床が濡れていて、雑巾で拭いたときに黄色いけれど臭いがしないので、もしかしたら99歳の祖母がお茶を溢したのではないかと思っていたが、ひとのものより刺激臭が強い猫の小便なのに臭いがしなかったとしたら、脳操作が悪用されたときの怖さを感じる。▲














160605
▼(ツイート)昨日のふしぎ発見。ポルトガル。
一生番いの生物=白鳥は知っていた。
チーズの代わり。正解のカボチャは浮かんだけれど豆腐と確信し誤り。
紙を食べる虫から図書館を守る生物。ヒント:夜行性。正解のコウモリは浮かんだが、蜘蛛は夜に巣をつくるのでクモで間違えた。他にカマキリや蛇が浮かんだ。▲

▼(ツイート)昨夜のブラタモリで驚愕した。伊勢神宮のところは川が合流していて、その下流にこことフラクタルな川の蛇行地形。その地形における我が町の諏訪神社の位置と伊勢神宮の位置のフラクタル。南北は違うだけな感じ。HPの要注意情報の延長にある。
こんなことってあるのか? 何なんだろう?
#重要▲▼▲

▼▲ペルーの大統領選でケイコ・フジモリ候補が接戦らしいが、父のフジモリ大統領は、市民を殺害したり、無断で少数派を中絶手術(全米民主主義基金と日本財団と曽野綾子氏絡み)したりしている。要するに悪魔なのだが、1997年の日本大使館占拠でも日本政府の反対を無視して無断で強硬突入した。たまたま犠牲が出なかったからいいけれど、もし大惨事になっていたらどうするつもりだったのか?

そういうニュース絡みのことで思い出した、昔はインディオのひとの中絶の件を知らなかったのだけれど、それでも独裁者ということは知っていたし、僕は独裁を嫌う方なのに、当時の報道を見ていても、自分自身に何かおかしいことが多くて違和感を感じていた。

このニュースに限ったことではなかったが、はっきり思想色みたいなものが現れる報道での自分の考えと感情がネジレて、どう考えても思考は僕のものなのに、感情がそれに一致しないので、当時は何が何か理解できなかった。

多分、佐々木恭子さんが好みというだけで、価値感の違うフジ系のトクダネを見ていたときだと思う。サンプロはずっと見ていたけれど、報道2001は恭子ちゃんのときと優里ちゃんのとき以外は全然ではなかったけれど、あまりみていない。

(誤解を避けるために書くけれど、ニュースJapanはほとんど見たことがない。ニュースZEROと共につけたことも殆どない。優里ちゃんの写真をネットで見たら、僕は見ていなかったけれど、何故か足をライトアップされていて可哀想だった。僕のフェティシズムを利用して見ているかのように演出していたなら悪質だ。別の誰かの影響かもしれない。脳の逆同期みたいな仕組みがあったかは不明。)

僕は中道左派なので、基本的には夜の報道はテレ朝やNHK、TBSしか見ない傾向があるけれど、情報番組やバラエティなどは関係なかった。

しっかりとは思い出せないが、午前中にトクダネをみたときや、たまに報道2001をつけたときに、違和感のある感情や考えがあって、自分に迎合傾向があるとは思えないものの、違和感を違和感としか認識できなかった。いまは、テクノロジー犯罪の技術が利用されていたと知ることができたが。

昔の話だけれど、朝日ジャーナル出身の筑紫さんの意見には違和感は少なく、久米さんの意見だとやや違和感があって、田原さんだと笑って、木村太郎さんはダメだこりゃ…仕方ないのか、だった。櫻井よし子?さんがキャスターをしているところは見たことがない。滝川クリちゃんもキャスター姿は写真以外で見たことがない。あまり気にしていなかったけれど…

そういう価値感だと危ない時代とは思っていないし、一個人の価値感は多様性の範囲であり、それを問題視するような社会なら、ほとんど独裁に等しいだろう。電磁波世界で何が起きているのか、実験なのか知らないが、普通の生活に戻して欲しい。▲▼▲

▼(ツイート 11:24:48)ここには書かないようにするつもりだったけれど、今朝の電磁波被害はひどくて、心臓レイプ状態。電磁波でビリビリと感電して、胸や腹をグルグル混ぜられる錯覚か知らないが恐怖と苦しさがあった。 野菜中心の発芽玄米食でサラダのドレッシングは黒酢と甜菜糖、塩分は控えめ。健康食をずっとしている。▲














160604
▼(うんちく話)ここは岐阜県下呂市小坂町だが、秋田県にも小坂町があるのは知っているが、愛知県名古屋市昭和区小坂町という地名を発見した。ここの読みは「おさか」(飛騨小坂=ひだおさか、ですぐ変換できる)だが他は「こさか」らしい。
(ここはアルファベットだとOsakaなので紛らわしい。超山奥なのに東海地方の一角なので見れるテレビ局の数が多く、それに加えて朝鮮半島出身者が多くて、仲良く共存して生活しているけれど、それも含めて撹乱に使える地名だったかもしれない。)
ちなみに飛騨小坂駅の次は渚駅だが、山奥で海らしきものは何処にもないのに「なぎさ」なのが不思議。市内各地に「島」がつく地名が多いのも不思議。
それから、下呂市になるまえは益田郡だった。「ました」と読む。島根県に益田市があるが「ますだ」と読むらしい。旧美濃郡というから不思議だ。というのは、岐阜県は美濃地方と飛騨地方からなる県だからだ。それから熊本自身で益城町が被害にあっているが、「ましき」と読むらしく、「益」と書いて「まし」と読む地名が他にあったことを知った。▲

▼▲睡眠中、中途覚醒のときに聞こえてきた権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信。
音声送信とは別に、母が祖母をデイサービスに送り出すときの、介護職の人との会話なのか、祖母に何かを言っているのか、大きな声だけ聞こえてきていたが、当然だが内容は聞き取れなかった。耳の遠い祖母に「ばあちゃん、〜行くよ」みたいな感じだったと思う。
下の内容は強烈な抑制で、思い出せなかったが、ずっと格闘して抑制がとれるまでまったが、そのせいで脈絡がわからなくなっているものの音声送信で聞こえてきた内容。
「これお母さんの声か?」「アキヒロの声のはずがない」「アキヒロにお兄ちゃんはいない」
「声はこの人じゃない、聞こえる声はこの家の人のものじゃない。」
「このお母さんが嫌われたのはこいつのせいだ」
この場合のこいつとは誰か? 僕のことを指して言っていると感じたが、実際はそうではないだろう。というのは、母と接していて、まるで別人になっているから。それが僕のキャラとはまるで違う。もし相手がそれを僕だと思っているなら、その人は僕を知らないからだろう。
眠っていた後なので受動的に聞いていたが、相手は僕がネットに住所氏名を出しているから、聞こえる声を全部僕の方だと思い込んでいるだけで、全然別の人の声まで僕や母のものと誤解しているっぽいと、僕は感じていた。実際のところは相手に直接確認をしなければわからないが、相手が時間とメモでも残していないと結局わからないだろう。ただし、声がリアルタイムの時間のものかも疑問で、僕の場合は一時期、おそらく実験的な試みだろうけれど、僕の考えを半日程度遅らしてから、第三者の発言に加工して送られたことがある。それはすぐに気付いたので、時間がリアルタイムとはいえない可能性がある。
その後、午前8:55にヘリ。

下のJRの警笛のときに、ベッドから出て(週末になると生活が乱されるのは、午前に討論系番組があるから)、下の一文(下のブロックの最初の一行)を先に書いた。午前中の音声送信の内容は、直前まで明瞭に覚えていたが、下の文を書いている間に、サーッと記憶から消去されていった。不思議だがそういうことができるらしいことは、ずっと経験していて分かっている。思い出すのに数十分も格闘が必要になる。相手が卑怯なのだけれど、僕が寝ているときに、相手が現実認識をしているときの思考が入ってきて、おそらく上の機関が意図して僕に僕への罠をリークさせて、僕を嵌めようとしている相手がそれをどうやってやるか知らないが妨害し、その成り行きを監視する別の者がいそうな感じはする。実験なのだろうか?

シモネタの翌日はやられるので止めて欲しい、は僕の意見だ。本当に苦しいから。その直後に、あやかってひと、こっちやったんやな、という権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の声。僕の声でも考えでもない。
念のため書くと、彼女は渡辺さんと同じ青ペンを置いているのでネオリベ系の価値感かもしれない。もしかしたら、僕と同じと言っているかもしれないが、そうとは限らず実際のところはわからない。識者の意見を聞いていると僕は赤ペンや黒ペンの人たちと近い価値感だが(こういうことを書くと過去には撹乱でペンが変えられたりした)、裏で操ってくるのは青ペンの方の人たちだということは、前回の米大統領選のときの民主党候補が先だけ青のペンで、共和党候補が全色青のペンをおいていたことで気付いている。もしかしたら全色青だとネオコンの可能性がある。実は夕方のテレ朝の番組で数本の赤に一本の青というひとがいるけれど、僕はそのペンの感じに近い。ただ、彼女が僕と同じ考えなのかまではわからない。僕は日本人だし低所得層なので、ネオリベのような格差拡大の政策も、ネオコンの様な好戦的な政策も好まないが、青が一本だけ入るのは、そちらに配慮しなければ、リベラルな多様性重視の左派ではない、全体主義色のある悪平等な保守左派になる可能性があるから。
直後にたまたまか知らないが通過した後のJRが警笛。(12:09)

卑怯者の方と誤解されている可能性を感じる。▲▼▲

▼遠隔操作を信じて欲しい。ブレインマシンインターフェース(BMI)は実在していて、実験でも頭に電極をつけて離れたひとを操作することができるのは実証済みという。電極ではなくて、軍事レベルのレーダーなら、遠隔地からそういうことが可能だろうし、古い特許でそれができることが示されていて、裏では使われているとわかる。
上のブロックの長文を読み返したら、僕は書いた本人だが、読み終えた直後に遠隔操作されて、目が右に動いて呆れたかのような身体の動きがなされ、ストックリン特許技術の音声送信が「そういうこと書いとる…」と言ってくる。僕に同期しているのか、僕の声が聞こえて、HPをチェックした者がいるのか、権力側の謀略かしらないが、そういうことがあって、そのとき13:06にJR東海が通過していて、通過後に上の音声送信と遠隔操作がなされ、直後に小さな警笛があった。信じ難いと思うけれど、実際にそういうことが頻繁になされる。絶対に遠隔操作だし、そのときにヘリやJRを絡めてくる。国家レベルの犯罪です。▲

▼▲(ツイート)疫病神に憑かれているのか、僕が疫病神として権力が扱っているのか知らないけれど、どうも疫病神が外れなければ、僕はあまり誰かと接触できない状況にあるみたいなので困っている。 ちなみに僕は何も悪いことはしていない。 平和主義で格差是正と人権尊重の価値感にあるだけ。差別には反対している。

相手が僕が何も悪いことをしていないなら母を外すという趣旨を音声送信で言っているが、母も何も悪いことはしていない。母が猫の好き嫌いの差があるからと言って、ヘイトスピーチをするような連中と同じにされるのはおかしい。昨日の僕の誕生日にヘイトスピーチデモが禁止された報道はプレゼントだ。▲▼

▼上の2ツイートは一般論だ。6/5に在日の人たちを追いだそうとするヘイトデモが計画されていて、横浜地裁川崎支部が禁止したのだけれど、同じ日に戦争法反対のデモもある。僕は後者に近いのでやられているのが現実。ここまでやられて、表立って闘うことはできないが、一国民として平和主義は譲れないのは、当たり前のことだ。僕は後者でテクノロジー犯罪の被害を受けているが、なぜかヘイトデモをする一般人からの集ストの被害をいう連中が裏にくっついているらしい。それで、逆同期により苦しいのだが、それ故に中道的な対応をしなければいけない状況にある。ということで中道よりの左派です。ただし、うらの連中が中道右派ならネオリベは反対して欲しいが…彼らが保守穏健派なら喧嘩にはならないとは思う。ホントやこっちや、と寝ぼけたことを言ってくるのが誰か知らないけれど、僕は中道左派リベラルだ。リベラルが左派か保守かという理屈があるが、中道的で両方の要素があっていいだろうというのは政治的欺瞞で、保守側の戦略としてはリベラルも保守の側らしいが、本来的にはリベラルと保守は対立概念で、マルクスの前はリベラルの方が左翼だった事実があることや、主張が如何にも左派なので、左派が全体主義の左翼独裁でなければ、民主主義をいうリベラル派は保守と共闘しいていたが、日本では共産党ですら多党制や自由経済、天皇制を容認しているので、リベラル派は政策としては左派に近い。ただし、保守タカ派の暴走を止めるためにはリベラル保守のような穏健勢力が必要で、そこは保守穏健派や保守ハト派に近いだろう。だから、グレイゾーンは共存していいと思う。僕の価値感は多様性重視で何でもありではあっても本来はもっと左より(闘わないだけで朝日や民進よりちょっと左)だが、現状では中道よりにならざるを得ない状況に置かれている。だから、配慮はしています。イジメないでください。▲

▼その6/5のデモだけれど、日の出が午前4:38で日の入りが午後7:04だったけれど、偶然か知らないけれど「死左派−無し」と読める。本当ならいいと思う。
 これを書いたら音声送信が、母の方が死だとかいってくるが、母を操った奴が誰かということになる。僕は息子なので親のことは分かる。その音声送信が、僕に入れ替わろうとしてきたり、厄介な罠を仕掛けてくるが、ひとの乗っ取りは電磁波を用いたブレインマシンインターフェースであれば人工知能が相手なのだろうと思う。ただ、こういう謀略に付き合っていると苦しいので、きっと新手の弾圧なんだろうと思う。人権侵害と拷問は禁止のはずだ。▲

▼サッカーボールモデルのアンプ内蔵の激安ギターを購入したけれど、2010年のサッカーW杯南アフリカ大会のモデルだったので超廉価だったのだと思う。南アのフリーOSのUBUNTUを使っているので何か縁でもありそう。子どものころ、アンプ内蔵の安いゾウさんギター(ZO-3というヤツで、ヤフオクなどにいまだにあるみたい)を買いたくて諦めたことを思い出した。20年以上前に、友達のギター用の楽譜に僕が持っている洋楽の曲があったので、そのかっこいい曲のギターソロを弾いてみたくなって、友達に弦を抑えるところを教えてと言って、そこだけ練習して弾けるようになったことがあるけれど、それだけなので苦労しそう。コードなどの本を購入したが、それ以前の入門のレベルから確認しなければいけないみたいで、入り口を超えればあとはコードを身体に染みつけるだけなので、繰り返し練習だけだが、初歩で躓いた。やりだしたらやりぬくけれど。ただ、テクノロジー犯罪の被害と妨害がなければいいとは思う。▲

▼前の補足だけれど、そういえば、南アフリカで偽造のクレジットカードが大量につくられて、ATM1400台から14億円引き出された事件は先月のことだった。16ではなく14なので僕ではないと思いたい。もしかしたら、ゾウさんギターが欲しかったのが14歳でその頃のことかもしれない(思い出したので恥ずかしい追記。9歳のとき9、12歳のとき12,14歳のとき14,いま16止まり。身長ではありません。偶然だろうか?)が関係ないと思いたい。14で、さらに別のことを思いだしたが、2014年のW杯は見ていたのに、試合の内容も結果も対戦相手も開催国も何も記憶に残っていない。記憶が完全に消去されている。いま検索してウィキペディアの記述を眺めていたけれど、マップで開催都市の位置を見ていたら、大会前のテレビでの議論を思い出したが、見ていたはずの大会の内容が頭の中に無い。ブラジルが大敗して残念だった記憶がわずかにあるが、それは年度末などのその年の出来事の番組か何かの記憶っぽい。僕はサッカー好きで、チーム戦術から個人戦術まで、通みたいにわかるし、選手の動き方の良し悪しや、システムなどもよくわかるし、サッカー本が沢山あって、古いサッカー雑誌も捨てずにダンボールいっぱいあるが、そういうひとが2年経ってないW杯をみた記憶が無いのは異常だろう。▲

▼前の文章が上手くかけなくて、おかしいな〜と思って書き直したら、僕がそんなこと全く考えてなかったのに、音声送信が、オレ等が統合失調症にしたのは介護職のひとだった、と言っていた。介護職のひとで統合失調症になったひとがいるのか全く知らないけれど、さっき祖母がデイサービスから帰ってきたときに、ちょとだけ接触している。親切なひとだった。そのひととは別の若い可愛らしい女性が来なくなったけれど、きっと担当が変わったか、結婚したんだろうと思っている。▲

▼(再掲)遠隔操作を信じて欲しい。ブレインマシンインターフェース(BMI)は実在していて、実験でも頭に電極をつけて離れたひとを操作することができるのは実証済みという。電極ではなくて、軍事レベルのレーダーなら、遠隔地からそういうことが可能だろうし、古い特許でそれができることが示されていて、裏では使われているとわかる。(ここまで再掲)
音声送信が度々あるけれど、どうも僕を悪く見せようとしているとしか思えない。しかも、とんでもない脳操作技術があるものの、それが一般には信じてはもらえないものなので、それを利用しているのが分かる。脳操作はその瞬間は被害者は回避できないし、そのときは相手の考えなので、罠に気付いてそれを避ける行為をするのが結構難しくて、なんとか罠を回避したいが、僕以外の状況が見えないので上手く説明できないし、脳抑制もあって罠の細部を思い出すのが苦しかったりする。そもそも、遠隔操作で声が変わったり、相手が乗っ取ってきて罠を仕掛けてくるとか、誰が信じるだろうと考えてしまう。もし、僕にある罠を僕以外に誰も聞いていなかったとしたら、無視しておけばいいだけだが、実際はどうかわからないから、書ける範囲で書いている。▲▼▲

▼攻撃なんか何もしてないのに、音声送信が、僕が攻撃してくるということを言ってくる。攻撃なんか何もしてないです。さっき、イジメないでください、と書いたけれど、実際に電磁波攻撃があったからで、それを利用して逆にしてきたのなら困るし、そんなことは何かがしなければ起き得ない。人工知能か誰かか何か、さっぱり分からない。▲














160603
▼権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信での相手が、やや程度は低いが色んなことを試してくる。感情操作なんかも交えてくるので困る。3匹いる猫のうちの一匹が一時いなくなったときに、猫の間に大きな差をつける母に腹が立って仕方なかったりした。それぞれの猫に気質などタイプの差はあるので、それぞれの猫間での相性も含めてそれなりに適切と思われる対応をするが、猫が喧嘩をするなどのやむを得ない措置を除いては、差別はしたくない。そういった状況の後に、音声送信が、あんたを「一人の引きこもり」にはできん、と言っていた。意味がわからないが、「飛騨の引きこもり」という言い方もしてくるので、それが同一人物かそれとも別かわからないし、飛騨にも引きこもりは千人くらいはいるだろから、断定はできないが、一人の引きこもりというのは、こんな奴に世の中を操られてたまるか、と言われる方らしいが、そういったことを言われ続けていそうなのは、実際のところは一般人から見ても人事権を不当に行使したり、慣例を無視して強引な手法をしたり、果ては立憲主義への違反を堂々とあり得ない正当化までしてやっていた安倍総理っぽいと思うし、安倍さんを批判する世間の声が、目的語なしで聞こえたら、政治に関心のない人たちは誤解するだろう。ちなみに僕だという可能性はあるだろうか? 普通に考えたらあり得ない。僕に聞こえたのは、それぞれの歴代の総理への誰かによる誹謗中傷だけだ。それをどう解釈するかはそれぞれだろうけれど、総理へのものだというのは政治文脈と総理の交代のときの意見の内容の違いから明白だ。僕は2012年以降は何の影響もないし、それ以前だって、当たり前だが、実際の政治的決定のところには影響したわけではなかったと思う。それ以上は僕にはわからない。僕に影響があれば、世の中はリベラル〜リベラル左派に変わっているだろうし、日本は北欧の福祉国家のように、大きな政府で民主主義が世界一発展して、現状で72位の報道の自由度がトップ5に入ったり、随分と違った世の中の景色がみれただろう。ようするに、偽旗利用であって、実際は影響は限定的だったのだろうということ。ただし、僕の主張が影響するなら、北欧福祉国家の事実を知る人たちはそれを望む傾向が強いのは確か。昔は洗脳されたので、自分の言っていることを皆が聞いていると思い込まされていた。しかし、それらは妄想だった。北欧のことに関しては一般にはそれほど知られていないのが残念だ。 それにしても、僕の加害者はなんというクズなんだろう。前の文を聞いていたらしく、屁理屈をつけて僕への攻撃に繋げてくる。普通の人間にはそんな程度の低い者が存在するとは想像できない。その加害者の音声送信が、この人を加害者にしとるのはやっぱり飛騨の引きこもりだ、と言ってきた。僕が飛騨の引きこもりの一人であるのは確かだろうが、その場合のこの人とは安倍総理だろうか? 別に僕が安倍総理を加害者と言っているわけではないが、安倍総理を批判する声を、僕への批判と誤解する加害者がいるのは確かに感じる。▲

▼今朝もビリビリがひどかった。誕生日だというのに、起床後も動けなかった。ウトウトしだして眠りに陥りそうになったらビリビリとさせられた。その直後の午前11時55分頃にヘリが飛来している。テレビもつけてなかったし、パソコンの電源も入っていなかった。現状でスマホもタブレットも所有しておらず、ネット環境もなかった。誰かとの干渉ということなのか、それとも迫害装置が脳の状態を監視していて電磁波兵器でやってくるのかは分からない。▲

▼シモネタだが、カラスが5回啼いた後に9回啼いていた。9K=求刑と読めるがその後に鳴かない。しばらくして右手が勝手に動いて包皮を引っ張りあげて包茎状態にした。割礼してない状態はユダヤかイスラムか? というkとだろうか? その後(多分遠隔操作だけれど)剥いたら勃起したので勃起=僕が剥く=無垢なのか、剥けということで無刑なのか知らないが、電磁波を鳩尾に受けるので、剥き=無期かもしれず、実際はよくわからない。シモネタジョークなのかもしれない。実際のところ、特に悪いことは何もしてないので、罪に問われるなら冤罪であり、それは困るのは確か。僕は無垢であり、弾圧される筋合いはありません。問題はこのHPの存在をどうみるかだろうけれど…それは不明です。電磁波の被害がひどいけれど、僕は死ぬ気はありません。何も悪いことはしてないし、失った人生を取り戻したい。▲

▼僕のことを私の子に見えると言っているのは誰なんだ?▲

▼▲まるでこのブログ http://ameblo.jp/82-8463/entry-12165490839.html (~virtualreality~interface (電磁波犯罪で女を買い漁る男達~ animals > オッサンlog. (5.30):2016-05-30 08:01:20  )が僕のデマを流しているかのように見えるが、きっと彼女は彼女の世界での被害を受けているのだろう。もしかしたら、僕への誰かの誤解を使って、彼女にそうさせているのかもと考えたが、僕がセクハラ被害に遭遇するより前からそういう状況のようなので、僕は関係ない。むしろ、僕を迫害しているのが、その電磁波世界の住人にすら感じる。

(引用)
いまだに゙ごっごをやっている。それならばこのオッサンは映画『WANTED』のモーガンフリーマン役だな。
支配者気取りが神を欺き、殺害までしてしまったオジサン。
神を殺し女を食い物に…神に捨てられても尚も宇宙の方程式や、人の運までをも追ったキチガイ。運や゙縁゙とは巡り合わせ『circle』であると思います。
(引用終わり)

僕は天の声か何かと誤解させられたが、あの頃にメディアが僕のことを独裁者と言ってくるので、僕は独裁なんかできないし望まないし、むしろ正反対の民主主義者であり、下からの声を最重要視して、時間をかけてでも合意形成の努力をするという趣旨を言っていたけれど、全然届かなかった。いまは、あの独裁者という批判がときの総理に対してのものとわかるし、当時も総理大臣に対して言っているのだろうと、頭の隅ではわかるのに、脳操作があったのだろうが、自分のことを言ってくるように強く感じさせられていた。
同じブログの Mexico CITY (5.31)  http://ameblo.jp/82-8463/entry-12166012345.html :2016-05-31 19:38:31 

(引用)
加害者オッサンは猿みたいな別の電磁波犯罪者を女に狂わせた経歴を持つ。
↑以前に記事に書いた『電磁波兵器で買った女を他の男に犯させた』というアレの意味。
猿みたいな男は、人工映像夢の中で長瀬智也になりきり私に抱きつかれ本気で喜んでいたが…
電磁波犯罪者の男はどいつもこいつもこんなのか、という感じがするがこのオッサンに洗脳や支配をされるとおかしくなるという仕組みだろう。
そしてオッサンの上にはこれも以前に記事に書いた、乞食がいる。
乞食(rotten squid king)
↓
キチガイ加害者オッサン
↓
猿や『林』という感じ。
以前にオッサンとよく一緒にいたオバサンがいたようだが、途中から消えた。
最近は変わりに『林』というのがオッサンにくっつきオバサンの代わりのようになっていたが。
被害初期に『座をよこせ』と、意味不明な事をこの林というのが言っていた気がする。
 …略…
映像dreamもどきの中では被害者は別人・perfectにも違う思考をさせる事が可能なのだ。
(引用終わり)

僕の被害が政治絡みだったのが、2012〜13くらいからセクハラ被害と苦しい弾圧被害に変わっているが、僕自身は加害はしていない。それどころか、とんでもない被害状態にあります。ブログ主のような電磁波エロ妄想状態もないし、そういったものに浸ることもない。でも、彼女のブログを見たら、誰かの誤解が誤解を呼んで、連想ゲームかのように、別の妄想がつくられていっているかのように感じる。権力が裏で人と人工知能と電磁波技術を織り交ぜたとてつもない社会実験をしているようにみえるが、被害者はみんな精神疾患にみせられるのだろうか? そういうかたちで利用されているなら非常に遺憾だ。もし僕の関係が遠巻きにでも多少でもあるなら、実体からは大きく乖離していることになるが、僕の状況を勝手にありもしないエロ妄想的に解釈した人がフィルターとなっていれば、そういう妄想もあり得るのだろうとは感じるものの、電磁波被害にセクハラがあることは確かなので、僕は関係なくて、別のところで何かがあって、その影響かもしれないし、何処にでもある構図が元なので、わざわざ自分と関連付ける関係妄想などを僕がつくらなくてもいいとは思う。脳操作被害もあるので、罠には気をつけたい。
なんとかこの犯罪被害の社会的政治的法的な解決ができるといいけれど、どうすればいいのだろう? ▲▼

▼上のブログの状況と僕の状況はまるで違います。誤解も悪意ある利用も困ります。▲

▼実際のところ、上のブログの内容は僕とは実際は関係ないのに、罠をつくるがわからしたらどうとでも取れるので、今も音声送信は利用してきたし、一連の被害の関係で権力がやっている犯罪において、そちらの方にあとから巻き込まれていることもあって、それらは罠でしかなく、あまり深入りしないで、自分は現実志向でなんとか被害を脱したいと思っている。僕の権力によるストックリン特許技術をもちいたマイクロ波聴覚効果による音声送信は、上の内容を僕のことだというデマを言ってきて罠にかけようと早速やってきたので、違うと明確に書いておく必要があることに気付かされた。本当に関係ないと思う。関係あるなら他の頁から妄想がつくられるのだろうけれど、例えば加害者がよく言っている、テレビをつけて女子アナを見ながらオナニーするという行為を、僕は生まれてから一度もしたことはないです。とにかくデマばかりなのでこまる。▲

▼▲これはデマではないけれど、僕の苦しい電磁波被害の見える化は2012年からで、それ以前もずっと続いていたが、見える化後は更にひどい被害状態になった。セクハラ被害が始まったのが2013年秋だった。オリンピックの東京開催が決まるまでの間、数日程遠隔操作でずっと腰を振らされてペニス周りに膣様の状況もあったが、その時点で罠と分かったので、収まってからは自分からは絶対にしないようにしている。本当に何もしていない。
最近になって、それが実際に罠だったということがよくわかるようになってきたが、僕は罠にはまらないように注意してきたのに、それでも別の罠をつくってくる加害者機関の悪質性を感じる。そうやって被害者を追い込んで何がしたいのだろうか?

最近になって罠が表面化したというのは、ブルブルとした低周波が胸にあてられるようになって恐ろしいと感じているけれど、それがもしかしたら擬似心臓レイプ状態に見せられてのものかもしれない。そう感じたのは、上のブログの下の記述を発見したとき。

テクノロジー犯罪の現在の状況 (心臓レイプ・現在~心が繋がる~アプリ発売):2016-04-20 08:48:00
http://ameblo.jp/82-8463/entry-12152055761.html  があった。

(引用)
もう10年も前にこのテクノロジー装置が『好きだからという理由で使われるようになるかもしれない』と、危惧した書き込みはあったが本当にその通りだ。
 …略…
前にも記事に書いていますが、この科学兵器を使うテクノロジー犯罪者達は『ツンデレが好きw』とか女性被害者の事を言っていたよう。
加害者オッサンは私に『ユウナ』の役、とか言いファイナルファンタジーの『ユウナ』の幻想を私に求めているのがこのテクノロジー犯罪者達の現状。
 …略…
最近アプリで~心が見える~ ~心が繋がる~とかいうCMがあったが、私は被害初期にこのテクノロジー装置を取り付けられオッサンに好意は全く無いしこんな犯罪・科学も全く知らずにオッサンが「心が無い」など言いながら挿入感を感じさせながらも心臓に何か周波数?を送り込もうとしていたが…ただのレイプだ。
(引用終わり)

ブログ主の女性は、随分前から被害にあっていて、それがテクノロジー犯罪と知っていたということだろうか。
昔、ツンデレという用語が一部のネットで流行っていて、僕はツンデレは好きではないのに、僕がツンデレ好きだと勘違いしていたのはフジテレビの女子アナだったことを、メディア集ストの文脈で記憶している。きっと、あれは僕ではなくて、僕に同期して影響していた誰かなんだろうと思う。
僕はファイナルファンタジーというゲームをプレイしたことは無いので、まったく関係無いことが分かる。(ちなみに初期のドラクエとイースはやったことがある。)
最後が心臓レイプのことだが、とにかく、セクハラ被害系は罠でしか無いのでやめて欲しい。

他の被害者に心臓をバクバクさせられると言い続けている人がいるが、長期の被害にも関わらず生命に別状はないみたいだ。それから、別の被害者に、頭を太さ5センチの棒で衝かれるという被害があったので、僕は関係ないか聞いてみたけれど分かるはずはない。ただよくよく考えると、僕には彼女がいないので、その被害者が被害を訴えていたときに衝くという行為をしていない。僕は加害はしていないのに、加害機関が加害者に見せようとしてくることが関係して、自ら罠にはまりかけていたのだとわかるが、僕は無実です。▲▼

▼今日は誕生日だけれど、注文していた安いサッカーボール型のスピーカー内臓のギターと備品、それからギターの楽譜本が届いたが、それがサッカーが始まるちょっと前で、開封したら試合が始まった。キリンカップだが、結果は7−2でブルガリアに快勝。内容も良かった。今日の試合中は音声送信の嫌がらせ犯が多少静かだった。昔、価値感やサッカー観の違いから、自動的に喧嘩みたいになっていたらしいひとと、関係が切れている人がいてよかった。あまり詳しくもないくせにという、戦術音痴はまだ付いている。サッカーのメンバーやチームの事情には疎くなっても、サッカーの戦術の理解力とは別物だ。音声送信は、そういう人が僕に叩かれていると言っているが、相互だったと思う。しかも、こちらは一人、相手は一度に一人しか話さないにしても複数だったかもしれない。僕が正しいことだけは、過去十年以上の電磁波戦術実験で実証済みみたいですよ。昔、監督の専権事項であるチーム戦術に関与しないように欧州や南米の選手とJリーグの選手の差を埋めるための個人戦術と技術の使い方に特化して、色々言っていたことを思い出した。世代交代もあるけれど、皆、うまくなっている。僕の言ったことをプレイで再現していたいくらかは、急激に伸びてスター選手になっているし、当時はなでしこがチャンピオンになった。そういうことをネタバレすると逆効果にされるので描きたくないけれど、馬鹿にされるとつい反論してしまう。ギターの方は大昔に、友達に洋楽のギターソロのところだけ教わって引けるようになったけれど、コード進行も何もしらない。本を見て覚えようと思っているけれど、若くないし最初の段階は苦労するだろう。芸術の選択も絵が得意だったので音楽でなくて美術だった。中学のときの音楽は3年間合唱練習ばかりで楽器演奏はしていない。先生が選抜ではなくて普通のクラスを鍛えてNHKの音楽コンクールで全国大会に行きたがっていたから。結局予選は突破できなかったのが残念だった。誰かが軽躁状態にされるのは今に始まったわけではないと今気付いた。昔から実験をしているらしい。だから今のひどい状態が収まるまでは、基本的に過去に接触した人以外との接触は避けておきたいと思っている。既に接触した人は仕方ないのだろう。▲

▼誕生日だったからか、小川さんがスケベ服だったのに、サッカーの直後で混乱していたことと、脳抑制で、それが僕の誕生日だったからということに不覚にも気付かなくて、脳抑制被害だから許して欲しいけれど、僕が被害で心臓レイプされているかもしれず困っていると書いた直後だったので、本当に誤解していた。彼女か分からないけれど、誰かが彼女のフリをしていると思うし、いつものパターンだと人工知能か僕の加害役がデマをいうんだろうけれど、僕のせいで狂うだとか不細工になるだとか、あんたを攻撃するつもりじゃなかっただとか、言ってくる。小川さんに見えるけれど、過去に妹や母に化けて色々言われたことを家族に確認しても、家族は何も知らなかったし、聞く僕を訝しっていたので、おそらく罠だろうと思う。そうやって誰かのせいにして僕を電磁波攻撃するのはやめて欲しい。小川さんがそういう意図だったなら、嬉しいに決まっている。被害ページに彼女の写真を使ってしまって申し訳ないと思っていたので、嫌われてないなら良かった。ちなみに、先日の茶色の服のとき見えたのは別の人か僕が過去にネットなどで見たものだったらしい。そもそも見えるわけがない。僕は視覚送信はされてません。メディアの仄めかしで出した彼女の写真で服は2種類だけれど、今日の僕の誕生日のときの方はオリンピックの方だったと書いたら顰蹙をかうだろうか? テレビに堂々と来てきたんだから僕のせいにして喜ぶだろうか? 変態にしてゴメンと思うけれど、その被害を僕も受けています。結婚して責任をとれと言われたら喜ぶけれど、リアルでは彼女に嫌われるだろうと思っている。そういう現実主義が僕に妄想をさせない。だからエロ妄想にも浸れなくてちょっと残念です。中学生のとき付き合うならわかんちゃんで結婚ならさとちゃんと言っていて、結婚は堅実な女性を希望したけれど、彼女のキャラが近い気がするのは偶然ではないと思う。そういえば、二人共、中高6年間で5年も同じクラスだった。いま考えると偶然ではなさそう。さとちゃんは僕が級長だった中2のとき副級長だった。だから、僕が良かった時も、ボロボロだった時も知っているだろうけれど、ずっと昔の話です。音声送信が小川さんの表情のことを僕のせいだと言ってくる。彼女の元々の眼力は、おそらく田原さんのもの。最近極稀にある猜疑心の表情操作の原因は、もしかしたら僕かもしれないけれど、僕の加害者さんの方の気がする。本当のところは、何もわかりません。でも、可愛いと思って見ているとものすごく美人になる人もいるけれど、逆もあって、裏に何があるかは不明です。統失系操作だと、無表情で可憐な美人になるか、抵抗すると堅い表情になるか、闘うと猜疑心の強い表情になるはずで、それは破瓜型、緊張型、妄想型というタイプに関係するのだろう。もし双極性操作をされた場合だと、時間差もありそうだし、本人の対応もあるだろうし、ちょっと分からない。別に病気になるとは限らないし、多くの場合、実際には病気にはなっていなさそうなので、大丈夫だとは思う。▲

▼今思い出した。サッカーのあとに報ステのスポーツ担当が男女二人の寺川さんだった。もう一人、元NHKニュース7の気象予報士でフジ系の情報番組に移った寺川さんがいる。サッカーのスコアが7−2でナツと読める。3人の寺川で723=ナツミなので、偶然ではない感じがする。気象予報士の寺川さんは、ちょっとだけわかんちゃんっぽい。誕生日にそういう仕掛けが連続してあったことに気付いた。でも、トンデモ改憲をしたがっている安倍政権の間は、安倍さんに近いフジ・日テレ系は見ないと決めたので、何をしてもそちらは見ません。(補足160605:飛騨市古川町の行事に「三寺まいり」がある。NHKの朝ドラ「さくら」でそこで使われる和ろうそくの家に下宿する教師がヒロイン。ヒロインの下宿先の娘役は僕と誕生日が同じ6/3の長澤まさみさんだった。当時、これから人気が出ると思ったが、やっぱり。彼女の父親が静岡のサッカー監督だったのは偶然か?)▲

▼既に4日になっているけれど、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)で保守系の女性とやりとりした後に、誰かはわからないけれど音声送信があって、お前に嫌われると美人になるんや〜、と言っていた。嫌われて不細工になる人もいた。好かれて美人になる人もいた。その逆もあった。僕が関係しているかすら微妙。もし、関係あるなら、その人の価値感が何処にあるのかも問題かもしれない。ブサヨという言葉があるが、逆の保守の立場になると美しくなるのかもしれないけれど、そちらは格差拡大と戦争の道であることは知っておいた方がいい。だから、知的能力の高いひとは、多少不細工にされても、あまり右の方の主張はしない。ただし、それだけが全ての条件ではなさそう。裏に何があるかまでは分からない。自分の知的能力が高いとは思わないけれど、戦争や格差は嫌なので、現実と理想を照らし合わせるため中途半端ではあるものの一応僕は穏健な左派系です。だからリベラルと言っている。リベラル派は現実的でも理想を捨てない立場なので、社会を良くする上では最重要だと思うけれど、何故か弱体化しているようにみえる。それが残念でしかたない。▲













160602
▼▲ひとの本質とは何か。性善説か性悪説か、ひとは善か悪か、認知的不協和による葛藤を避ければ、単純化してどちらかに決めることで、考えることの煩雑さから逃れられるかもしれないが、実際は人に限らず物事には良い面と悪い面の両方があるし、単純化は問題の解決を遠ざけ発展を止めるだけでなく、深刻な問題を放置することにもなりかねないだろう。

単純化を否定したばかりだけれど、複雑で曖昧な物事を分かりやすくする上でのある種の単純化が必要なときがあるが、そういったケースでも、それが便宜上の単純化であり、実際は非常に複雑な背景があることを認識してもらえなければ、逆効果になり得るので、背景の説明が必要だろう。複雑で情報不足のものの場合はイメージにより実体を間接的に把握することがあるが、その場合も同じだ。それらを前提にして考えるに、ある種の単純化かもしれないが、人の良い部分と悪い部分を脳構造における理性の領域と情動の領域で捉えることもできるかもしれない。

怒りや恐怖などを司る大脳辺縁系の扁桃体は動物的な感情を現実認識に付加する。優しさや思いやりと理性を司る大脳皮質のうちの前頭葉は人間らしい意識の中枢と言われ、現実を論理的かつ総合的ときには分析的に捉えて対応することを可能にする。要するに、ネガティブな感情は動物的な脳により発せられるが、逆に、ただ不安がないが故の楽観性というのではなく意志に基づくポジティブな感情は人間らしい脳によって発せられる傾向がある。

電子洗脳という本によると、脳はイオンチャンネルなどの電気的に情報伝達をするニューロンにより機能するので、感情操作は超低周波の電磁波によって可能らしい。割と古い技術とのことだが、そういったもので外部的に情動が操られれば、物事を深く考えることもできなくなり、両極端の事象の間を繋げる知的作業ができなくなって、どちらか一方という二分化思考か、単純な平均か、間の繋がりを分析することなく両極端をそのまま取り込んでダブルバインド的葛藤により心の統合性が失われるか等、そういった様々な思考と情動に関する失調状態から人格障害や精神疾患が人為的につくられることも可能だっただろう。

辺縁系が暴走した結果、それを抑制しようと努力した前頭葉にまで悪影響が生じて、精神疾患のような症状が現れるということだが、それを古い技術の電磁波を用いて外部的に可能であることと、脳の各領域の細部に直接的に影響できる技術が存在するならば、より高度な操作ができるだろうことがいえるのではないか。

要するに、精神疾患も人格障害も権力にとって都合の悪い人物を社会的に排除するためにつくられているのではないかということが、自分の被害経験や他の被害者の経験から想定できるということだ。

例え高度な心理学的な戦略などなくても、ひとのイジメの心理程度で遠隔操作の電磁波の利用があれば、そのような心の破壊が誰にでもされ得るだろうから、テクノロジー犯罪の規制は急務と感じるが、一般に知られていないために問題解決ができない現状がある。

そもそも、この犯罪被害はどういうインフラを用いられているか、またどのようなシステムなのかが分からないので、巻き込まれた場合に対応が難しいが、少なくとも僕に関しては、上に書いたよりも更に高度な被害がなされていることが分かるので、かなりの社会的インフラが整っている可能性すら感じる。

問題の本質は国際情勢にあると思われ、それらを考慮すると、国際社会が問題視して解決に乗り出すか、使っている側で権限のある者が情報開示して規制しないと相互にやられるような状況が想定されなければ、解決は困難なのかもしれない。▲▼▲

▼▲遠隔操作で声の音程や雰囲気が変えられる。以前はものすごい低い声になっていて著しく脳抑制があったが、最近は普通の男の音程になっていたものの頭は通常よりも抑制されていた、もっと以前(2000年代)は何故か高い音程だったが、メディア集ストで影響が大きかったときだ。その事実を使って、以前にメディア集ストで関係した人に高音の声で話しかける遠隔操作があって、その後に自分自身が遠隔操作されて、僕が声の高い人を操作した人かのような演出をされたが、脳操作によるものだった。あの声の高いときは誰かに操られていたのか、脳同期か分からないが、うちの母方の親戚は声が高めの人が多いのも事実だ。それにより撹乱がなされたのか、何なのか、さっぱりわからないが、僕が高い声のときに、もう一方で僕が操るなんてことはできないので、何故にそんな操作をしてきたかが不明だ。ちなみに以前もいまも僕はリベラルだったが、おそらく声の高いときは自民党政治家かフジテレビの人に、度々乗っ取られて操られていたことがあっただろうことは、そういう技術が裏に存在することが確信できるいまとなっては確かなことだ。僕は平和主義の中道左派なので、再武装や核武装で独立しようとは考えていない。勘違いがあったなら、裏でどのような謀略があったのかは分からないが、僕の中道左派の平和主義は昔からのものだ。ただし、そこに過激性はなく、一般市民の素朴な平和主義でしかなかった。普段は格差是正や男女平等、教育無償化などばかりを言っていた。▲▼▲

▼今日の昼前にネットが復旧していたので、昨日のツイート予定だったツイートとここをアップしました。▲

▼(ツイート)
消費税の増税が延期するらしい。経済にはよくても社会保障にとっては痛い。ただし、現状の増税のあり方には疑問があった。
逆進性対策として決定した軽減税率は逆進性を改善しないが、給付付税額控除や大幅還付なら低所得層への逆進性はなくなり社会保障が充実するので税率が高くてもいいとは思う。
「逆進性対策として決定した軽減税率は逆進性を改善しない」と書いたことは事実だが、それ故に、途中から低所得者対策という言い方に変わったが、金額で見ると高所得者の方が軽減されるという疑問が新聞紙面等を賑わせていた。
給付付き税額控除や還付は制度設計次第になるが逆進性の問題を解決する。
補足
低所得層の逆進性が是正され特に困窮者には課税しない仕組みが整いったうえで、消費税による財源は例外なく全額を社会保障と教育・保育・福祉に使うという条件がない限り消費税には反対。
国の借金は富裕層が課税されず貯蓄を膨大に増やしている結果なので、そちらへの課税でお願いしたい。▲

▼▲(ツイート)
被害を受ける前の自分がどんなキャラだったかを前提にしたからだろうか? いまの自分の状況とはまるで異る結果になった。もし心身ともに健康だったら…
私の性格タイプは『ESFJ型-面倒見がよい世話好き』http://www.seikakushindan.info 

改善や可能性を見出す「INTJ型」か、社会のために生きる理想主義の「INFP型」の傾向が強い感じがするけれど、被害により何もできないだけだと思う。
キャラの変転は別の理由があるかもしれない。

(RT)
【ネットを介して脳に直接メッセージを送る実験が成功】
http://bit.ly/1BzBvz5
測定した脳波をインターネットで送信し、別の人物の脳へと電気信号を送り込むことで情報を伝達するという試みが成功。人間の脳に直接働きかけるこの種の装置を誰が扱うのか・・・

被害を受ける前という前提は14歳の頃で、友達が非常に多かったとき。休日は家が溜まり場と化していた。でも、あれすら僕ではなかったと仮定すると、僕のアイデンティティはどこにあるのか? いまの歳で自分探しもないだろうが、わからないものはわからない。きっと自己分析が正しいが、いまだって…
(以上、ツイート)

気になって色々思い出したが、僕が自分の考えと違う考えが頭の中や口から出てきたときの意見は、おそらく与謝野薫さんだと思う。自民党と民主党の両政権で閣僚をされている。彼は財政再建論者なので財務省の意向かもしれない。同様の影響があった政治家では、仙石由人さんがいるけれど、彼の意見と重ねられても、ほとんど違和感がなかったので、自分の意見と判別できなかった。ちなみに、与謝野さんは2006年と2012年に病気を患っておられて、その間が活躍時期だが、僕が利用された時期でもある。ウィキペディアの政策では、かなり意見が違うけれど、オープンソースに関しては同じっぽい。僕はお金が無いので自作系のPCを使っていたが、与謝野さんは趣味で自作PCを作っていると書かれている。ちなみに、これを書いているPCも2万円のカスタムメードPCにUBUNTUというLINUX系のオープンソースOSを入れて使っている。仙石さんに関しては左翼か新自由主義者かという疑問があるらしいけれど、僕は新自由主義に反対だが、それは格差を拡大するからで、北欧並の社会保障と福祉・教育へのサービスの大規模再分配がなされて社会的セーフティネットが充実するなら格差が是正されるので、労働条件以外での規制緩和は経済が発展するメリットを理解して容認した。多分、その辺の価値感も遠くないはず。経済の小さな政府は大きな福祉の政府の裏側であるという条件でのみ容認できる。だから、厳密には新自由主義を否定しているが、この新がネオではなくニューであるなら、ネオリベではなくて、ニューリベラル=ソーシャルリベラルなので否定どころか大賛成となる。どちらにしても、ネオリベの潮流は世界的になくなりつつあるので、いまとなってはどうでもいいことだ。

政治は産業界ではなく国民の目線によって政策に優先順位をつけて、それに応じたまっとうな政治をしてくれるかどうかだろう。(←この記述のときに電磁波被害を受けた。何が問題なのか? 民主主義を否定するのは何故か?)

いまは、新聞を読むことすら妨害される。最低限の日常生活をするだけで精一杯だが、健康的で文化的な最低限の生活はテクノロジー犯罪の被害によりできていない。囚人だってここまで不自由ということはない。僕は何も悪いことをしていないし、逆にある種の裏での冤罪の汚名すら着せられるようなひどい被害状況にある。本当に悪いことは何もしておらず、ただただ被害を受けている。

権力が裏で使っているのだろ言うマイクロ波聴覚効果による音声送信の相手は、そういうことをやっているのがアキヒロだ、ということをいってくるが、僕(彰浩)がやられていると訴えている。

僕と同じ被害を受けて、僕のせいにされても困るし、何も加害をしていない僕と闘って被害を受けるなら、権力が僕のせいにして何かをしているのだろう。こういうことを書いていると、お母さんだ、という音声送信がくるが、母は何も知らないし、仕事をしているので家にいないと、毎日、同じことを説明し続ける日々を送っている。普通なら、僕を引きこもりと言ってくるのだから、そういう人間がそんな技術を行使できるはずもないので、権力犯罪だと誰でも分かるだろうに、権力が怖いからといって、一番の弱者のせいにするのはやめて欲しい。僕はひどい被害を胸に受けているが、逆に被害を証明できないと利用されかねないので、被害を訴えきれない。被害が実在することは、その周辺情報が特許でも書籍でも被害者の訴えでも存在する事実です。詳しくは書いてないかもしれないけれど、要点はこのHPの用語説明(…/term.html)を参照ください。

ちなみに、加害者が僕が貧乏なのでカネを受け取っていると誤解しているが、そんなことがあれば、いい証拠になるので、写真付きでネットで訴えたり、金の場合は足がつくので、司法の場を使えるようになる。ここはド田舎なので、古い持ち家と極めて安い固定資産税(年で数千円もない)で生活しており、光熱費と食費と車の維持費しかかからない。あとは被服費や交際費がわずかにいる程度だろう。ちなみに、町外れで自販機のところに行くにも車がいるが、母しか所有しておらず、僕は身動きがとれない。あってもガソリン代が高くて乗らない。バスは子ども用に朝一本だけしかないが、僕らの頃はバス停すらなくて、ダンプが通過する狭い道路を歩いて通学した。電磁波被害は26年だが、実際は年齢以上だろう。被害が軽減しなければ、就職しようにも車を購入して借金を抱えた状態ですぐ、電磁波により睡眠妨害や健康被害が発生したら失業するので、そんなリスクは負えない。母が仕事ができなくなったら、車が空くので、収入も必要だし、何とか働くようにするだろうが、被害が軽減しなければ、母の年金に頼るか生活保護に加入します。ちなみに、失業して被害にあったのではなくて、就職して被害にあって2度辞めている。就活をしたら、当時はまだ車があったが、運転中に眠らせられたりした。前も今もそういう状況です。▲▼▲

▼夕飯は食べたのに夜になって異常に食欲が出てきて、ジャーのなかのご飯を大半平らげてしまった。どうも食欲の遠隔操作がなされたとしか思えないが、あまりに胃がいっぱいになってお腹が出るほどに大量に食べた。あすに注文していたものが届くので、そのときに僕の体型を悪く見せようという魂胆に感じるが、遠隔操作技術を知らなければ僕の妄想にしか見えないだろう。加害者は悪質だ。▲

▼寝る前にテクノロジー犯罪の被害で苦しい。この犯罪は電磁波兵器が使われており、精神疾患に見せたりしてくるが、精神疾患では自殺以外で死ぬことはないし、僕は自殺をすることはない。そもそも精神疾患ではないし、精神科の薬は危ない(普通に報じられていたことでもある)ので行くこともない。それ以外の健康面には問題はない。そもそも健康にとって最大の重要点である食事が野菜中心でバランスがよくて、発芽玄米食でもあり、自家製ヨーグルトも毎日食べているし、大量のキャベツの千切りのドレッシングは黒酢と甜菜糖だけなので塩分は控えめだし、酒タバコは一切やらないので、健康状態は良好です。最近、ちょっと体重が増えた(増やされた)けれど、ヤセ型よりは長寿の体型になっているだけ。ステッパーやスライダーをおいていて、暇なときに運動をしているので、健康状態は本当に良好です。食事を考えても、血管がつまるなんてことはあり得ないくらい、食事と水分などには気をつけている。死なないから殺せるもんなら殺してみろと思う。僕が死ぬわけないので、死ねば電磁波兵器の弾圧が実在する証拠になるだけだ。と強がってはいるが、弾圧はしんどい。▲












160601
▼メディア集スト(IT&セクハラ被害)の証拠 > 女子アナを使った嬉しくて悲しいハニートラップ? の下に160601の追記で、現状に関することを記載。こちらは先日で目処をつけたつもりだったけれど、脳抑制されて書き忘れた重要事項があり、抑制が外れたので記載した。昨日の報ステで小川さんが見えたように感じたけれど確認できないので分からない。▲

▼▲以前に同じような状況になったときは(電磁波はいまほどはなかったが)、朝日がやられるのが(何故か穏健な中道左派の)僕のせいに見えたので、テレ朝を見なくなったら、日曜朝の討論枠がただの報道になり、その後バラエティ枠になっている。
現在においてはまた、僕のせいでやられていると思わされている。
この状況で、見なくなったらどうなる。見続けたらどうなる、という解決できない疑問がわく。相手は事後的にやってくるかもしれないので、こちらの行動に意味があるか分からない。少なくとも、朝日系に関しての僕の対応は、何も変化しないのが望ましいのかもしれない。
それでも自分が耐えられなくなったら…テレビを見なくなるかもしれない。その後の被害状況は予測ができないが罠に嵌らないように注意はする。

状況は権力の裏が恣意的に操作してくるみたいだが、根拠なく決めつける誰かの誤解ということにする悪戦略みたいなので、慎重な対応が必要だが、自分の影響できる範囲ではないので困っている。

過去(特に2006〜7年を含めた安倍政権のとき)に、テレビを見なくなったら、その番組の司会者等が病気になったりしているので、見ると圧力、見ないと……というどうにもならない状況にされたが、今回の場合はどうなのだろうか? テレビ自体はそれ以前からずっと見ているので、どうすることもできない。

前の文に対して、「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、「このひと潰したらダメだったのに、必死に潰しとるのオレや」とあったけれど、「このひと」と「オレ」が誰を指すのか、文脈依存になるので、こちらの文脈で捉えていいか分からない。▲▼▲

▼▲話は変わるが、上のHPの更新のなかの160601の追記の文中に、戦前に朝日新聞の社長が右翼によって拉致され晒し者にされたことを書いているけれど、それに関して、国粋主義者の過激な行動が利用されたと思わしき2つの別の事例を書いておきたい。

ひとつは戦前の朝鮮の独立運動家(東洋平和論)であり、韓国では安重根は抗日闘争の英雄とされる。彼は韓国の愛国者であり、伊藤博文を朝鮮亡国の元凶とみなして1909年ハルビンで暗殺したことにより刑死している。伊藤博文自身は征韓論者であったが、1909年の段階での伊藤の意見は、韓国は保護国に留めて併合には反対していたとされており、証拠もある。よって、安重根の勇敢な行動は韓国併合を早めてたという皮肉な結果をもたらしたと評価する識者もいる。

もうひとつは戦後の例。1960年に右翼理論の影響を受けた17歳の若者、山口二矢が日本社会党委員長の浅沼稲次郎を刺殺している。当時は日米安保反対運動で国会が最大で35万人の左派や一般市民に取り囲まれていた時代であり、一部の右翼には何故かそれが天皇反対に見えたらしい。彼が暗殺した浅沼氏だが、当時の左派、中間派、右派が混じった社会党での派閥争いから距離をおいていた右派出身の天皇崇拝者だったらしい。右翼が問題にしたのは彼の中国での演説の中に米国は日中共通の敵という趣旨の言葉があったかららしい。(ここを書いたタイミングで組織ストーカーによる嫌がらせがあるが、僕の意見ではない。僕は反米保守でも左翼でもなく、平和と平等を望む中道左派リベラルであり、反米も反中もする気はない。平和を望んでいるだけだ。)結果として右翼の山口二矢は天皇制を守ろうとして、左派の中の天皇制尊重論者を刺殺していることになり、日本が穏健に公平な社会になる道を妨害している。

(何故かヘリが飛来した。誤解されていなければいいが、僕は名前を出して意見を書いていて、普通なら誤解されはしないだろうし利用もできないはずだ。罠は回避していると思われる。)

この2つの安易なテロは、十分な情報を得ないまま思い込みだけで行動した者により、命がけの行為が逆の効果をもたらした悪い事例だろう。安易な行動は慎むべきだし、そもそもテロなどという行為をすべきではない。どんな生命も尊重すべきだ。▲▼▲

▼10:40 ヘリ飛来 (電磁波被害があり寝ていた。睡眠操作などで生活がメチャクチャにされている。)▲

▼12:38 ヘリ飛来▲

▼▲権力によるテクノロジー犯罪の電磁波被害で、頭はクリアでもまともに文章が書けない状況にされ、おかしな文を書いていたのを一時間後に修正した。遠隔操作と脳抑制がひどかったが、脳抑制が軽減した代わりに、ビリビリとした電磁波被害が悪化した。ものを正しく認識しやすくなったにも関わらず、それを文にする場合に、内容次第ではまともな構成の文にならないのは、リアルタイムで監視がなされている証拠だが、それにしても文の順番や助詞がメチャクチャになったり、同じ表現を繰り返したり、どんな脳操作をしてくるか知らないが、すごい技術が存在すると改めて認識する。

ちなみに、遠隔操作で変なふざけた言葉が自分の口から漏れて、直後に右手が自分をぶん殴っていた。電磁波被害よりはましだけれど痛かったが、どちらも僕の意思ではない行為だ。ふざけた言葉は、99歳の祖母に脳が繋がれて、ブアブアとなっただけの気がする。誰かの脳の傾向を移されたことは腹立たしいが、そのブアブアという相手に怒ったわけではないし、怒っても僕は手がでない。だから殴った意思は僕ではないが、殴られたのは僕だ。しかも、だれかが、僕の意見を誰かが言っていて、それが僕なので、僕に正当性はないようにみせるような謀略をつぶやいているかのような音声送信があった。何が本当かは分からないが、それが誰によるかを考えると、僕も利用されかねないので、誰という目的は考えないようにしている。

俯瞰することで権力などによる手の込んだ組織犯罪であることは認識しているし、それがその時期の政治文脈と一致するのも理解している。

それにしても、被害の種類が、脳同期者によるのか、加害側の設定によるのか、誰かの誤解によるのか分からないが、頻繁に変わる。自分自身を取り戻したい。▲▼

▼午後に布団やシーツを乾そうとしたら、ケムトレイルが多かった。▲

▼14:54 JR東海のヘリ▲

▼15:19 JR東海のヘリ▲

▼電磁波被害者や集スト被害者など精神疾患とされる者(実際は権力の弾圧)が聞かされるストックリン特許技術が用いられたと思われるマイクロ波聴覚効果を用いた音声送信によると、人工知能?か誰かが僕になったつもりで誰かの文句などを言っていることがあるらしい。それだと僕が貶められるので困ります。▲

▼▲(ツイッターに記入するつもりだった)
消費税の増税が延期するらしい。経済にはよくても社会保障にとっては痛い。ただし、現状の増税のあり方には疑問があった。 逆進性対策として決定した軽減税率は逆進性を改善しないが、給付付税額控除や大幅還付なら低所得層への逆進性はなくなり社会保障が充実するので税率が高くてもいいとは思う。

前の文をツイッターに書き込もうとしたら、ネットにつながらなかった。嫌がらせは誰によるか知らないが、同じ光ファイバー回線のCSは映るのでPCの方に何かあるのでしょう。妨害はやめて頂きたい。▲▼














160531
▼結局、深夜に2時間以上かけて、「リベラル(中道左派)の理念」の一部を補足修正したけれど、その際に、何故か陰謀論のワンワールド管理をチャーチルが言ったことを書いているが、テクノロジー犯罪の被害を受けた2012年の秋まで僕は陰謀論を全く知らなかった。と同時に、修正時に変な文章を疑問も持たずに書きかけて修正したが、もともと陰謀論など全く知らなくて、せいぜい30年近く前に予言本を読んだ程度であり、そこにもそういった陰謀は載ってなかったし興味もないので、変な陰謀論を真に受けた文章を書くわけもなく、誰かの価値感に一時的に乗っ取られた可能性を感じる。裏ではそんなことができる技術がある時代らしい。
ただし、陰謀論に一縷の真実があるのか、陰謀論を撹乱と政治の裏での利用をするために、かなり大々的に裏での何かがなされているだろうことは、僕が受けている超大規模なメディア集スト被害から推測できる。テレビに知り合いに関連させたひとが沢山出演したりするが、昔、最初に就職した病院の総技師長がチャーチルそっくりだった。僕が技師長に辞めることを相談したら、通りがかってさっさと手続きをさせようとした人で、何か冷徹な印象を受けていて、それらが計画的なものなら、チャーチル嫌いにさせたい思惑があったような気がする。ちなみに、技師長はジェイコブ・ロスチャイルドに似ていた。だから、陰謀論がすべてただの陰謀とは限らず、諜報機関の裏利用か実態があるかは、見極める必要もあるかもしれないが、いまの状態ではそんな余裕はない。決して妄想ではなくて、如何にもそういう顔だったのは事実です。プライバシーと個人情報が関係するので、当時の病院報があるけれど、写真は出せません。▲▼▲

▼午前中は相変わらずビリビリと電磁波被害。▲

▼ネットがつながらないが、光ファイバーで共有されている地上波とBS・CSは見れる。
テレビの方は、どうも僕にネトウヨみたいな監視者がくっついているみたいで、見るだけで嫌がらせになるようにみえるので、つけてもすぐ消した。僕は嫌がらせなんかは一切していません。そもそも一市民がテレビをみてなんで、遠く離れた場所に嫌がらせになるのか? 権力は何をしているのか? 何の意味があるのか?
それから、何故か自分の声が一時的に、聞いたこともない何処かの性格の悪いババアみたいになって困る。言うことも、僕の考えが悪質に加工変形された。遠隔操作技術が著しい。▲

▼だから、僕に貼りついて監視してくるネトウヨのような相手の影響を無くすために、ツイッターは政治のことだけを一日一ツイートする程度が望ましいと思う。被害に関しては、あっても負けてないくらいの、参考にもならないことだけを書いておこうと思う。▲

▼テレビのCMで7億円のロボットを買うかどうかを決めるのは金曜日までと仄めかしているが、クジのCMなので販売が金曜までというだけだろう。
でも、金曜までに僕を消そうと、相手が必死らしい。ちなみに金曜日は僕の誕生日で、サッカー日本代表のキリンカップの試合があって、テレ朝系でニュース7直後の午後7時34分から中継。4がつくのが嫌だが、「34」は「見よう」と読める。僕に関するテレビが僕に合わせてくれるには昔から。ただし、民主党政権時代とその後も僕に合わせてくれていたNHKスペシャルが、あまりみなくなったら合わせてくれなくなった。NHKOBも反対している会長の籾井が辞めないからだろう。NHKは会長が変わるか民進党が政権をとったらまた友好的になると思う。テレ朝は苦しくても合わせてくれるが、権力は保守なので、何処まで頑張れるかわからない。TBSは微妙で、それ以外は別。ぎふチャンは見るべきかもしれないが、見てないだけ。テレビ局というより番組の出演者やプロデューサーやスタッフの判断や相性が関係している可能性がある。民進党は野党で選挙協力するのはいいと思うけれど、テレビの方なのか、僕によってくるらしきネット右翼か首相か自衛隊か米軍かしらないが、そちらの影響が割と強くて、僕の意向(現実と折り合った穏健な理想論)がすぐに吹き飛ばされる。▲

▼午後2時15分にヘリらしきプロペラ音が上空を通過。録音しようとしたが、なかなかデジカメの電源が入らなかった。音が小さくなりだしてから電源が入ったので収録はした。▲













160530
▼▲[集団ストーカー首謀者の特徴] http://www.gangstalker.info/11.html に「神の声システム」というものがあるらしい。僕は聞いたことはないが、僕のHPに「天の声について」として、何らかのメディア集ストでの政治利用があったこととその背景を書いているが、僕が利用されたのは2012年の春ごろまで。その際は社会の発展に関すること以外言っていない。2012年の夏以降にテクノロジー犯罪の被害が可視化されてネットで調べたその年の秋より前は、集団ストーカーもテクノロジー犯罪も電磁波犯罪も知らなかった。

ちなみに利用されていた頃の僕の政治意見は民主党に近くて、幸福度の高い西欧の国のモデルを経由しての北欧福祉国家志向だった。少なくとも、民主党政権ができるまでは悪用はされてなかったと考えたい。野党の政策を抜くことを好む自民党もフレンドリーだったが、僕は当然だが自民党の民主党対策には関与しておらず、むしろリーマンショックが民主党が政権奪取時に頼りにするつもりだった埋蔵金を使い果たすために利用されていたようにみえた。

言い訳ストーカーとして「ターゲットが悪いことを正すという理由を仕立てあげます」という説明があるが、自らをキャスト(≒英雄)と思い込まされる利用があるらしい。以前の僕の被害は、徹底的に潰された後に、メディア集ストでその類いの被害を数年やらされたかもしれない。誤解なきように書くけれど、僕自身は問題あることは全くしていなかったはずです。

それから、「強制入院」という項目があるが、その経験はなく、昔職場で技師長に心療内科に連れて行かれたけれど、精のつくものを食べろと相手にされなかった経験がある。それから、2012年の秋にテクノロジー犯罪の被害が激化して、一時は病院に行ったが、不穏な状況に気付いて暗殺されないように逃げ帰っている。

[集団ストーカー工作員の特徴] http://www.gangstalker.info/12.html に集スト工作員を「プロ市民」という言葉で表現しているが、「プロ市民」とは主に左翼市民のことであるといわれているが、左翼は基本的には平和を希求し、格差の解決のために、弱者の立場に立って、弱者を守るために活動する人々のことであるので、過度に闘争的でなければ明らかに善人の側だ。

無知の者を利用して、左派を弾圧する行為を集団ストーカーの手法で騙して、させていることが分かる。

主体は権力だろうか? ちなみに、多くの集スト被害者が敵視する創価学会は、都会に出てきて孤立化している低所得層が共産党に入らないようにするために戦後に政治が利用している組織であり、基本的には左派と同じような立場の人たちで構成されている。

「防犯パトロール」が加害者として利用されているという噂があるが、それが組織的なものなら、加害者は自治体や警察を含む国ということになりそうだが、もっと裏がありそうで実態は分からない。

「活動の現実」に「被害者が保守化、右翼化する傾向がある」とあるが、そこは僕の推測と同じだ。加害者の手の内が読めたので僕は保守化はしていない。被害者の多くが女性であるという記述があるが、引用元サイトは企業ストーカーがメインなので、保守的な日本企業の常として女性を早期退職させるための悪質な手法なのかもしれない。僕の場合はメディア集ストが昔からあるので長期計画の存在故だろう。▲▼▲

▼午前10時半JR東海が3回警笛、12:05に2度、他(すべての通過車両が警笛を鳴らすわけではない)
午前10時50分頃と午後1時半に中電がサイレンのテスト
午前中、#電磁波兵器 によるビリビリと低周波を用いた裏弾圧で、死ぬかと思うくらい苦しい時間が続いて、生活どころではない。
妄想ではありません。先進国には超国家レベルの弾圧が存在します。▲

▼音声送信を聞いていると、僕が被害にあって起きていることを、誰かに僕がやっていると思わせているかもしれないし、僕の被害が母によるという嘘を言ってくるが、それならいま家にいない母が僕の被害をよく知っていて加害するということが遠隔地からあるという前提が必要だが、母はこの被害自体を認識しておらず、何かを言っても僕の妄想だとしか認識していない現実をどう捉えるのか?
これを書くことで逆効果にされかねないので、電磁波世界、音声送信のことは、基本的に無視すべきと思う。
被害を受けているので、念のために書いておく。
要するに、加害者が存在して、被害者同士が何もしらないまま、Aの日常行為をBへの攻撃と勝手に加害者が決めたところで、実際にはAの日常行為を攻撃にしているのはその加害者ということにならないか?
僕の加害者が言っていることは、結局そういうことになることを理解すべき。
平均的な知性があれば、その加害者の程度の低い謀略が矛盾だらけと分かるはずだが、そいつが矛盾を認識できなければ被害に遭うなら困ると同時に、そういう者を利用している本当の加害権力の弾圧に抗議する。
日本の公安か自衛隊の情報部隊かCIAかNEDか人工知能か何か知らないが、政治話題になると、子どもレベルの非常に程度の低い謀略をする者を使ってくるっぽい。苦しい電磁波被害に比べれば、無視しているがアホな謀略を聞かされる方が何百倍もましではある。アホな謀略とは、電磁波の被害があれば、当然だが電磁波被害があったということを認識するけれど、政治の話題のときに僕に被害があったとき、もしかしたらテレビ出演者にも被害があるかもしれず、そのときに「飛騨のひきこもりがきた」「一人の引きこもりがきた」「消さないかんやつがきた」とデマ謀略を言ったりしてきて、そういうアホな謀略をしてくるので、それをアホだと思えば、政治を馬鹿にしたことになるわけではないとは思うが、そういうことならただ権力は卑怯なだけだが、おそらく僕にしか聞こえていない。というのは、皆がそれを聞いていれば、僕が有名になってしまうからだ。いまのところ、裏は僕を有名にする気はないらしい。表現がテレビにでているひとが誰でも同じなので、間に入った何者かが思いつきで何かをしているのがわかる。これを記述したら、ある女子アナが不安そうな何ともいえない表情をしていて、間に入っている加害者が、その女子アナのせいにしようとしたとわかる。僕は彼女が好みで見ただけで、この文脈とは関係ないので、僕のせいにしようとした可能性まである。こんな高度な謀略は国家レベルでスパコンやレーダーや音声送信などを使った社会実験を想定せざるを得ないが、僕の置かれた状況(他のページすべてを参照)では、十分にあり得ることが分かると思う。それなら僕がテレビを見なければいいように思われるかもしれないが、長期的なメディア被害で、最初は恩恵ばかりだった、僕の好みの女子アナ等が既に被害を受けている可能性が高く、僕が見なくなって外された後のことまで考えると、こちらはどう対応したらいいのか分からず、困っている。実際は権力がさらに高度で悪質な手法をしている部分もあるのだろうが、それは僕の直接の加害者によるものではないだろうから、政治を含めた社会状況から推測しなければ見えてこず、そういった組織による謀略は情報不足で推測だけでは政治がらみだけにいい加減なことは書けない。ただ、その「消さないかんやつ」というのが僕なのかそのときの出演者なのか、そもそもデマなのか、ゲーム的に流れで決まるのか、それなら誰が決めるのか、わからないことは多いが、気にしない方がいいだろう。健康には配慮したい。気になるのは最近の音声がこちらの若い人はつかわないガチガチの方言であること。訛りが弱めの僕の言葉とはアクセントも表現も半分以上異る。人工知能なら方言研究をしているのだろう。少し前の新聞にKCIAに関する連載があって、彼らがロシアのことを知ろうとしたら、一番情報があったのは戦前の日本の諜報機関の調査資料で、シベリアの方言研究まで済ませてあったと書かれていたが、それが裏権力が記者を脳操作か何かをして書かせた仄めかしにみえた。決して妄想とは言い切れません。かなり被害の実態に即した仄めかしがあるので、偶然とは思えない。
一つ書き足したいが、僕はただただ正直にものを書いている。相手は僕が元気だと迎合していて、それでいて裏では僕を嵌めようとしてばかりしているみたいなので信頼できない。ただし、相手は一切特定できないし、同一人物かどうかも分からず、わかるのは「わたし」と「オレ」であって、それすら性別通りか、同じひとかもわからない加工みたいなものがあるし、それ故に誰かを探ると僕のせいでそのひとのせいにされかねないので、僕は一切の相手の特定のための推測を放棄している。推測したらそれに即したストーリーを実世界に作られかねない。総合的に見ればそういう相手ということらしい。ちなみに僕は僕としか言わない。それすら謀略に利用されたら困る。とにかく事後的に恣意的な形でストーリーを作って対応いされても困るし、事後的という表現自体が、僕が起きていることを先読みして利用されないように、事後的に時間をかけて理解しているだけであるという、文字起こしはしていないが録音しているファイルの言葉が悪用されかねないので注意して書いている。とにかく、被害に関する重要な気付きは多々あれど、即座にメモするか音声記録にしなければ記憶が消されるので困る。僕の被害の本質に近いものは、いつも脳抑制されて、肝心なところが書けていないが、PCの前にくると忘れてしまうような脳抑制がなされる。脳抑制は例えばよく知っている特定の単語が使えなくなるレベルでなされるので、重要なことを伝えることが困難になったりする。
加害権力はあまりに卑怯すぎる。とにかく全てにフェアであるべきだ。
ちなみに、いま書いたすぐに、罠を仕掛けておいて、こういう統合失調症みたいなやつがあきひろか…と音声送信が言ってくる。相手が誰かは知らないけれど、この被害はとにかく狡猾にみえる。僕は馬鹿正直で、子供の頃から比較的最近まで、先生や親戚に、そんなに真っ正直じゃ世の中渡っていけない、という趣旨のことをいわれている。僕はそういう人間です。でも、この謀略をやられて、そういうキャラであったことが逆にありがたいと感じる。僕がそんな姑息なことをするわけがないので、相手側の卑怯な手法を僕がやっているとは思われるはずがないし、僕は最後までフェアでいく。とにかく政治のことを書かなければ、僕の意見は十年以上大きくは変わっていないのに、例えば僕が違憲の安保法に賛成したかのようなデマをやられかねない。ただ、そういう僕の逆のひととの脳同期があって、わけのわからない状況に置かれている可能性もある。これは超国家権力の人体実験および社会実験のようなので、決して妄想ではありません。
いま、母が帰ってきたのがドアの開閉音で分かった。その瞬間に、あのときのやつ(僕のことか?)をこんな統合失調症みたいにしたのはこの女だな、と音声送信してきたので、違います、と返しておいた。それが母のことかは分からないが、もし母だとしても母は何も知らないし、そんなにあてずっぽうで偶然の相手を当てはめていくような人格障害の相手の手法を適用するなら、それはその音声送信のヤツ自身の方が可能性は濃厚ということになるが、そんなことされたら困ることに気付いて欲しい。統合失調症は音声送信の元の相手の方だろう。僕は「偶然のできごと」に対して事実に基づいた論理的根拠もなく何らかの意味を事実かのように当て嵌めることはしない。認知の歪みが著しい相手の妄言に振り回されたくない。
ただし、僕が陥っている状況は権力による実験なので、何を言っても何を書いても、それが事実に即したものでも、簡単には事実とは認定されない被害状況にあるので、この状況をどのように安全に抜け出すかに困り果てている。
ここで書いているのは、毎日無視している相手にまともに対応したらこういうことになるという内容です。きりがないのでここまでにしたいが、電磁波被害を受けた。やっぱり、無視しておいた方がいいだろう。
ちなみに、相手は都合が悪くなると僕の言葉に重ねてきて、オレはお前と言ってきて、オレを批判すればお前が批判されるという手法をとるが、相手が都合が悪くなってその手法をしても、その前の段階でのオレさんは僕とは丸で違うことを言っていた。その手法は有効性があるとは思えないが、相手は使ってくるので気をつけたい。
思うに、誰かと僕を喧嘩するつもりはないが、罠は回避したいので、罠回避だけをしても喧嘩みたいになるのだろうけれど、そういう構図で僕が誰かを叩いて、結果として自分が苦しんでいるかのように持ってこられるのは困るし、そんなことはしたくない。だから、僕のせいにしたり僕を嵌めようとしないで欲しい。
僕は弾圧被害で失業しているが、失業中である以外に問題のある行為はしていない。だからといって仕事をしろと言われても、このド田舎で車も動かないのに、拷問を受けまくっていて到底日本の柔軟性のない労働環境で仕事に毎朝同じように行けるわけがないのに、仕事しろと言われても困るし、それなら弾圧をやめて欲しい。最も経済的なのは精神科に行くことと言われたことがあるが、ここは飛騨の山奥なので、障害者の雇用義務があるような企業は極めて限られる。どうしようもない状況を理解して欲しい。
そういう前提があって、再度書くけれど、僕は何も悪いことはしていないので、何かを僕のせいにしたり僕を嵌めようとしないで欲しい。▲▼▲

▼上の僕の意見を書いて、しばらく眺めていたら、だめだ私の意見が書いてある…だって。それで僕が私ということにはならないとは思う。個人の特定はすべきではないと書いたばかりだが、PCがハッキングされていたのかもしれないが、…のあとに手が勝手に「しおり」と書いたので、中間にいる卑怯な相手(組織?)が、彼女の関与を仄めかしているが、必ずしも彼女とは限らないだろう。僕が彼女と認識したらどういう謀略をするつもりなのか? しおりといっても、どのシオリかわからないし、さっき見ていた地方ニュースのひとなら、確かに天気クイズで答えが重なることが多いので、何かはあるが、喧嘩はしてない。
(好意を抱いてはいけないということなのか?)
ちなみに、先週僕が間違えたあとに彼女と答えが異る日が続いたが僕が正解し続けたので彼女はまた合わせてきたようにみえた。もしかしたら僕が気象予報士さんに操られているかもしれないと思うほどの正解率ではあるけれど、今月は僕がわかるような問題が多いので、知識の重複を利用されているかもしれない。脳の外部からの走査読影ができることの証拠かもしれない。ちなみに、正答率がやたら低い月もあった。実験に見える。
こういうことを書いていて、時間がなくなってしまった。実はリベラル(中道左派)の理念のところに書き足そうと思っていたら、こういう状況で、何もできなくなった。
いま、一度アップした直後に、大変だこのひとがしおりと思っているのオレだもんと音声送信。声が変わっているけれどどういうことだろう? 人工知能に弄ばれているかもしれない。▲













160529
▼27日に書いたことに加えて、過去に勉強ができないようにされたことや、人生が妨害されたことが事実と分かる実際の例。
 例えば、家では宿題の数学のワークブックが全くできなくて、1〜2問解くまでに1時間格闘を続けて、それ以上は無理という状況だったが、学校の数学の授業の前の小テストは毎回連続満点記録を更新するかどうかという感じだった。期末も学年トップだったが、何故かワークブックの宿題が一度も提出できなかったことが影響したのだろうか?成績は10段階の5にされた。テストも小テストもトップで宿題がゼロならせめて7くらいだと思う。5ということは授業態度で引かれるほどの態度だったのだろうか? これは中学1の一学期の話で、二学期以降はさすがに成績の基準がまずかったと先生も感じたらしく、3年同じ調子の内容だったがずっと7だった。テストの成績はほとんどトップだったと思う。家ではずっと宿題はできなかった。中学の夏休みの教科担任合同での宿題は提出義務はないけれど休み明けにテストをすると言われたけれど、何故か苦手の英語がなかったため、テスト直前ですら宿題を開くこともできなくて困ったのに、英語がなかったので合計で学年トップだったことがある。英語があると一気に順位が下がったくらい何故か英語ができなくて、高校入試でも他の4教科の失点分の合計よりも英語1教科での失点の方が倍くらいあったという極端さ。高校ではいつも赤点で追試も赤点のはずで、おまけで進級させてもらっていたはず。大学入試では英語の比重が半分くらいを占めていて大きかったので、英語ができなければ排除される感じがした。それくらい英語を重視している国なのに、英語ができるひとがほとんどいない。はっきり言って英語を重視する大学入試はおかしい。米国の属国であるということなのかもしれないけれど、僕は平和主義の観点では覇権国の問題を認識しているが、必ずしも反米ではない。あの国の映画も音楽も大好きだった。みんなができもしない英語で人を選別する理由が分からなかった。この国の不条理だ。脳の抑制技術も、家にいるときだけでなく、学校でもどこでもされるようになっていったのか、戦略がそういうものだったか知らないが、昔から困り果てている。
 もうひとつの事例は、小学校のとき、毎朝のホームルームの前に朝のマラソンがあったことに関して。学校からのあまり車が通らない裏道にコースがあって、番号が振ってあり、自己申告だけれどカードに点数文のスペースを塗っていって、一番得点が多いひとが毎月表彰されていた。一番遠いところから歩いて登校したすぐあとだけれど、いつも友達と走っていて、2往復したりしていたが、相手は途中で潰れて休んでいて、そこから一人で走って行って戻ってきてから一緒に走ったものの、友達はヘロヘロでも僕は全然元気だった。それで、別の同級生と交互くらいに表彰されていて、ある日突然、なぜか全く走れなくなって、教室にいるようになった。理由が全く分からなくて、先生に聞かれても、僕が何故か知りたいくらいで、とにかくよくわからないまま走れない状態が続いた。走れなくなったものの、絵を描く度に表彰されていたので、小学生の時は賞状が何十枚もあった。いま、完全に潰されていて、学業も就職もダメにされて、唯一自分がダメ人間ではないと証明できるその賞状も母かどうかわからないが、捨てられたらしくて、何処にもない。もしかしたら集団ストーカーの延長で、侵入されて捨てられたのかもしれない。それから、昔のことなので記憶は定かではないものの、朝のマラソンを走れなくなった前だと思うけれど、郡の陸上記録会があって、僕は短距離型だったので60mに出場したかったのに、朝のマラソンのせいで実は苦手の長距離に強制的に出させられた(一緒に走っていた友達も短距離型だった)。先生に50mのタイムが僕の方が速いと訴えても、聞き入れてもらえなかった。本人の希望も適性も関係なく、先生の印象でものが強制される日本の習慣はおかしい。この国の不条理を人生で表現させられた感じがする。
読み返して、書こうと思っていたのにその記憶が消されたことに気付いた。朝のマラソンが走れなくなった理由が当時には自分では分からなかったが、推測だがきっと計画としては、自分の希望が通らなかったので、抗議で朝のマラソンをボイコットしていることになっていたのかもしれない。ただし、当時は本当に何故走れないか分からなくてキョトンとしていたと思う。宿題であっても同様だが、自分がやろうとしたことがどうしてもできなくなる脳操作が当時から可能だったかもしれない。十歳代後半からは、好きなこともできなくされていった。最近だって、好きな本も読めなかったし、絵を描きたくても描けないし、歌だって上手く歌えなくされたし、とにかくなんにもできなくされた。いつまで続くかわからないが、そこまで人生を壊す必要があるのだろうか?
 もうひとつ別の事例を書いておく。中学のとき若い税務署長が3年生?だけを対象に演説に来た。ここは田舎なので、君たちの生活は都市市民の納税で成り立つんだ、とここがド田舎であることが気に入らないらしく、嫌味臭く話していた。税務署長というのはキャリア官僚が一度通る道なので、その一環だろうけれど、彼はド田舎にまわされたのが嫌だったのだろうが、それ以上に、僕をメディア集ストで利用するため、役人嫌いにさせる必要があったのか、性格に問題があるキャリアを高山税務署に派遣したのだろう。その演説は何故か3階の音楽室で行われていて、おそらく普通の教室では嫌だったのだろうが、終ってから階段を降りていく姿をみて、蹴落としたい衝動に駆られた記憶がある。僕一人の感情ではなかったと思う。ただし、いまはそれがネオリベ戦略での利用のためと分かるので、その官僚のことなんかはどうでもいい。そもそも僕は昔からレーガノミクスもネオリベもネオコンも、そういった米共和党の保守政策が大嫌いなので、日本の役人のあり方に問題があることは確かだろうし、それは見直しが必要なことは認めるけれど、役人の高すぎる賃金を下げるのは賛成しても、全体の人数を減らすことには反対し続けていたし、むしろ総数は特に厚生労働分野では増やすべきと考えている。教員の数も同様に増やして少人数学級を実現すべきだ。教育は成績だけでなく、子どもたちのコミュニケーション能力や共感力を育んだり、問題のある家庭環境の子などへの配慮が十分にできるようにすることも大切な役割だ。ただし、学力別編成はすべきでなく、独自学習システムと教員の柔軟なサポートという手法を取り入れるべきと考える。その上で教育は保育園から専門学校〜大学院まで無償化すべきだ。予算は思ったほどは多くはない(消費税にしても2〜3%程度で、他の税制ならもっと負担感は低い)。要するに、ネオリベに猛反対してきたということ。僕自身はそちらで利用されていないはずなのに、利用されたことにされるならば、そんなおかしな話はないだろう(これは一部のメディア関係者にしかわからないかもしれない)。もしかしたら、僕以外の同級生が利用されていなければいいとは思う。
 ちなみに、脳抑制で妨害されるので、読み返して間違いや誤読させられるところはないか確認したら、自分の書いた文章で「要するに、ネオリベに猛反対してきたということ」が「要するに、ネオリベに猛反対されてきたということ」と逆の意味になる誤読操作を自分の脳にされた。僕はネオリベに猛反対している。ちなみに、いまのアメリカ大統領戦では、既に民主・共和党ともに、ネオリベ候補は一人もいなくなっている。格差がひどいのに、(金持ちにとっては)税金は安いが、格差を更に拡大させる政策である小さな政府の路線が否定されるのは当然だ。今後はリベラル路線か最悪でもコミュニタリアンの路線の範囲で政策が動けば、過度な格差は収束していくと期待したいし、戦争もせず、そういった政策をした国が評価されるはずだ。そうでなければ、民主主義の問題が表面化するだろう。▲▼▲

▼昨日〜一昨日の話だが、声だけ聞こえている人の誤解ということにされて、昼間は母の能力にされて新聞を読むのも苦労させられた。夜は母が引きこもりと見える役をしていて、母が僕も見ないようなバラエティやサッカーをつけて寝ていたりする。僕は電磁波被害で操られて、食事だとか別のことをしているかニュースを見ている。いつ解放されるのか? 僕をダメな奴にみせたいのか? 裏権力の誤魔化し戦略は何のためなのか?
音声送信によると、これじゃあこんな人に何やっとったんだろう、と言われるらしい。そういう手法か? それとも差別か? それより前の僕は人生を破壊されたインテリのようだった。実際はインテリではないし、頭は悪くはないが、教育もろくに受けてはいない。ただし、政治意見に間違いはなかった。▲

▼民主主義は、誰もが参加できるようにしなければ機能しない。そのためには、難しい政策情報を満遍なく易しく翻訳し直す必要がある。問題はどう翻訳するかであって、それは政党やメディアの役割かもしれないが、その正確性を評価するためには、政党も政府もメディアも透明性を確保しなければならない。同時に内部告発者の保護は完全に保障されるべきだろう。本物のジャーナリズムと民主主義ができることを切に希望する。
いま資本主義が危うい道を歩んでいることは確かで、それを乗り切るためには、イノベーションの目的を庶民の生活向上に限定すべきだが、今後の進歩次第では、非常に短時間の労働で十分な生産と流通が可能になるので、富の分配を如何にするかと、労働のあり方をどうすべきかという、新しい時代への社会のあり方を議論する必要に迫られるようになるだろう。
労働を価値のすべてかのような捉え方は、今後の過剰労働に対する対応の問題を生みかねないので是正すべきだし、古い価値感に囚われることで、イノベーションの恩恵を受けられずに、古いシステムで無駄な雑用をし続ける労働環境が継続されても困るし、イノベーションを導入する際に人権などを主張する方が軽視されて過剰労働と失業の問題から人道危機が生じても困るので、イノベーションとセーフティネットを同時に議論の俎上に乗せて、社会が人権が守られている前提で機能するようなシステムの設計と税的な保障が必要になるだろう。その議論と説得と実践を避けていると、社会の大きな幸福を逃すかもしれず、また、議論が権力よりの欺瞞に満ちたものであれば見えない不幸があるかもしれない。いまの社会は岐路に立たされている。▲▼▲

▼14:03 ヘリ飛来 コラムを読んでいて脳抑制と強烈な眠気で困っていたとき。電磁波セクハラ被害のあと。それとは別に、ビリビリとした電磁波兵器によるテクノロジー犯罪の被害があって、かなり苦しんでいる。死ぬつもりはありません。セクハラ被害は1%もなくて(自分がやろうとすればできる状態だけれど絶対にしない。時々どこからともなく股間に被害があるだけ)、ただただ苦しい電磁波被害のときが多いし、監視されているようなピンポイント脳抑制があったりするけれど、一応、元気に生きています。▲












160528
▼抑制されていたところがとれたので、そこだけ再再修正(…/vision_a3.html)しておいた。自作自演ではなく市販だということを分かってもらえないといけないくらいの状況ではあった。▲

▼この日は、記憶の消去が大量にされた。同時に、ホワイトボードに書いたメモとその写真が沢山できたけれど、それすら書けなくされた。
とにかく、大事なことに関しては、記憶抑制がされたりすることが多い。やめて欲しい。▲

▼世界ふしぎ発見。この日はパーフェクトが出ても良さそうな簡単なクイズだった。キウイ、泣く、ツバメ。一問目は猿と聞いてすぐ浮かんだのがキウイだったが、以降はピンポイント抑制がかかったので困ったもののスタジオは笑顔。
アバターのモデルの武陵源はいいところみたいで行ってみたいと思った。
(ひと月も泣くのは無理だと思考は考えたが、スタジオでは泣くことが一番簡単だというデタラメ。正解は泣くだが。笑うと怒るは簡単だが、悲しい顔はできても泣くのは難しいだろう。そういう思考のアベコベ逆反映が脳操作の証拠だが、一例だけではわかってもらえない。東京でも見る鳥のヒント…カラス、鳩、トンビ以外はいないと脳操作されたが、ツバメだっている。しかも、ツバメが低空を飛んでいたのをみた後の番組なので、思いつかないのがピンポイントの脳抑制。考える時間が十分あれば何とか抑制を解いて問題を考えられるかもしれないが…もちろん抑制がとれるかどうかは、相手次第かもしれないが。クイズが収録であれば、僕が操られているだけだろう。)▲

▼▲(ツイート)
個人的な公約。

標準語を変えます。

〜です。→ 〜ラブ。

〜し、→ 〜せい、 …これだと「〜だし」が「〜だせい」とダサいので修正。
〜し、→ 〜あい、 これだと「だあい」が「ダイ」に訛るので意味ない。
普通に
〜し、→ 〜ね、〜な、〜けど、  でいい。

ブラックジョークです。

訂正
〜し、→ 〜ね、〜な、〜けど、
 ↓
〜し、→ 〜な、〜ね、〜けど、

これはブラックジョークではなくてミスです。

だれもしにはしません。これはほんとうです。

〜したい。→ 〜いきたい。
〜ました。→ 〜まうえ。

重ね重ねですが、これはジョークです。

〜ました。→ 〜げろ。
旧益田郡(ました-ぐん)は下呂市になっています。でも、皆がゲロゲロ言ったらおかしくなりそうです。

広島の「じゃけん」が邪険とは思わないけれど「だけん」(抱けん)も困るし「じゃんけん」も仕方ない。
でも、昨日の献花外交は決して喧嘩外交でなくて良かったです。

しかも〜 → その上〜 or 且つ〜 or くわえて〜 or それに〜

誰もしにません。

明治以降だと思うけど、日本語はなんでこんなんになったんだ?▲▼

▼上の公約「標準語を変えます」は、電磁波のよくわからない悪用が、日本ののシステムに隠れているかもしれないので、誰も言わない日本語の問題をジョークに見せてツイートしたもの。
いつも、音声送信が、殺さないといけない、と言ってくるので、僕は、何処にも殺さないといけない人なんか存在しない、誰も死なない、と言っていることが、多少は関係している。音声送信の相手は人工知能かもしれないが、僕の考えを悪質に翻訳したり、誰かの失言を僕のせいにしたり、そんなことばかりしている。ただし、僕の発言は現実や事実および正確な知識に即したものなので、それを言葉だけでひっくり返してもデマにしかならない。変な手法や止めるべきだ。しかも、そういう手法などをしているのが「あきひろ」だとやってくる。僕が「あきひろ」なのに、僕に対して、悪質なことをやっているのは「あきひろ」だと言ってくるのだから、どういうことだろうと考えてしまう。▲













160527
▼昨日の修正のあとに、新たな事実に気付いたので、再々修正(vision_a3.html)を迫られた。新たに発見したリアルな自分のものそのものの「生ちん…乗馬…」ディルドが6年以上前からあったというのは昨日の更新だが、十数年前の写真がそのディルドの元となったで可能性が濃厚なことに気付いた。こんな被害がなければ、このHPだってなかったし、ツイッターやブログも政治に関する穏健で現実的だが理想を追及するための内容ばかりだっただろう。僕を貶める罠を仕掛けるのがどこか考えて欲しい。▲

▼▲権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が僕を殺そうと色々な手法をしてきて困っている。僕はネットで控えめに被害を訴えていて、それ自体に危険な要素はあるが、被害が存在するのだから仕方ない。この被害の問題解決の難しさは認識しているつもり。ただ、罠も誤解も困るし、僕は事実を記録に残したいだけだ。状況には配慮します。

ちなみに今日はオバマ大統領が米大統領としてははじめて広島に訪問する非常に貴重な日。サミットから続く一連の行事の間、明確な証拠を発見して(おそらく脳操作されて発見させられた)それを説明するページを妨害を受けながら作り、脳操作ゆえの誤解の罠に嵌まり、その罠の回避のために変な更新を繰り返す日々が続いた。妨害だらけで、簡単な更新も進まず、他のことが何もできなかった。

目先の更新ではなくて、猥褻と誤解されそうだけれど、明確な物証になり得る証拠がはっきりと出てきたということなので仕方なかった。本当は経済系の本をいくらか入手しているので、社会の福利厚生が向上するためにはどうすればいいか、政治や哲学とは別の視点の知識を補充したいので、そちらの方の読書がしたかった。

結局、相手の音声送信は、なんと僕を殺そうとしてきたらしく、非常に苦しいときがあった。僕は作業はしていたが、相手とは異なり、相手に怒ったりはしていないし、適当に相手の毎回の罠を回避していただけ。相手も僕が死ななければいけないような悪いことをしていないのに攻撃したことが問題であることを認識したらしい。攻撃はもうやめて下さいね。

僕は被害があれば控えめに訴えることは続けるつもりです。それくらいの権利はあると思う。政治への関与をしない状況は続けますが、一般報道くらいは見ます。そこまで邪魔をされる筋合いはありません。

テクノロジー犯罪には反対します。できれば解決したいが、難しいことはよく理解している。数年後には技術が公になって、その結果としての法規制が何処かの国で始まり、日本が周回遅れで追随する可能性があるが、絶対とは言えないし、それまで何年かかるだろう。なんとか生き延びたい。▲▼

▼さっきの作業で、テクノロジー犯罪の被害により何度も記憶を消されて、更新後に思い出させられて再記入を繰り返させられ、結局時間を失うことの連続。作為的操作があると思う。▲

▼14:04ヘリコプターが飛来▲

▼14:31ヘリコプターが飛来。一階にいたので外に出て撮影したが、警察へりだった。何故僕に警戒するのか? 僕はオバマ大統領も大統領の広島訪問も賛成している。そもそも反米をするつもりのない穏健な中道左派で、オバマ大統領の米内政の方針には基本的に賛成している。米国の安全保障の問題が日本人には理解しがたいのは確かだが、国が違うからだろうし、平和的な大統領でも安保面は抑制しかできない国の事情は知らないわけではない。▲

▼16:01 JR東海が通過時に警笛▲

▼(ツイート)
伊勢志摩サミットも拡大会合も、オバマ大統領の広島訪問も無事終った。
広島の方は生放送を観ていたが、涙が止まらなくなった。
核廃絶と平和が実現できるように一歩でも改善があることを望む。
難民問題やパナマ文書…
途上国も先進国も人権が守られる不幸の無い世界を目指して欲しいと思う。▲

▼(ツイート)
Mステ。伊勢志摩サミットの日。三重県出身の平井賢が米国のマイペットモンスターのぬいぐるみ持参。
きゃりーがいじっていた。そういえばオバマ大統領の重装備の大統領専用車の名前がビーストだった。
AKB「翼はいらない」…右翼左翼のこと?
モー娘16の香音が卒業。(SKEの花音は残留?)▲

▼そういえば、Mステできゃりーが平井賢のぬいぐるみの手をいじっているのが気になっていたら、音声送信が、キャリーが俺のいじってくる、と言っていたからといって、誰の何が関係しておきているかなんて分かるはずがない。でも、途中からビリビリときて困った。堂本剛のときだったと思うけれど、僕は彼に特に善も悪も思い入れはないので、誰かが彼を好きだったんだろうか? というのは、自分の意思に関係なく勃起させられたから。だから、ビリビリが誰かの性欲か怒りか何か分からない感情の気がする。そう思うだけで、実際は全然関係ないものかもしれない。僕はゲイではないので、男で勃起はしません。はるな愛みたいな人は別だけれど。
きっと、そういう風に誰かが関係しているように見せて、弾圧をするような設定があるのかもしれない。結構苦しいので困ります。多分大丈夫だとは思う。▲

▼テレビ(報ステ)で女性がお辞儀したときに音声送信が、入った〜…お前のせいになるんや、と言ってきて、亀頭に刺激…。Mステでは、別に僕が罠をかけたとかではなくて、勝手に向こうがやっているもの。向こうが誰かは分からない。▲

▼思い出した。Mステで平井賢が三重県出身と聞いて調べたら名張市とあったので、地形が知りたくて、手元の妹の高校の古い地図帳をみて戻そうとしたら、本棚にどうしても上手く入らなくて、隙間に手を入れて収納したら、自分かどうかわからない感じで、入った、となった。そういうのも罠だけれど、どうすることもできない。▲

▼広島の平和公園は川が別れて海に流れていて、実質的には島のようになっている場所の北端にあることを、報ステを切っ掛けに、さっきの地図帳で知った。マンハッタン島みたいだが、広島にはそういう地形が複数重なっているらしい。▲

▼中学の卒業アルバムをみていたら、クラスアンケートで何故かMr.学生服とMissセーラー服(Ms.ではない)に僕(あきひろ)とケンちゃんがノミネートされていた。顔のタイプがにているけれど、三輪明宏と美川憲一みたいで仄めかしだったのかもしれない。
僕は弄られていて、シュワルツネッガーみたいにになりそうな人でダントツ一位だったのは僕が冗談で彼を自分の顔にしたからだけれど、同時に、川でおぼれそうな人もダントツトップだったのは実際に小学生のときに溺れたから。頭が重いんじゃないかということと、当時教室の横の黒板に書かれていた僕の五箇条「えらい(具合が悪い)、眠い、寒い、重い、痛い」があって、僕が一年中風邪なんだもんな〜と書いてあった。
中2の秋に自習中だと注意したら後頭部を殴られて気絶(相手は隣のクラスのシュワルツネッガー候補…向こうはホンモノ?)してから、ずっと調子が悪いが、軽度の高次脳機能障害に見せたテクノロジー犯罪、電磁波犯罪の被害で苦しんでいた証拠だ。
それから、同級生の誕生日が3.11だったり、1.11だったり、11.10だったり、4が多かったりして気になった。▲▼▲

▼僕は、この状況で相手との同期が外れないなら、苦しくても共存せざるを得ないと思う。でも相手は始末しようとしてくる。それでは前近代というより紀元前より酷いんじゃないか? 今日、広島の平和公園でオバマ大統領も言っていたが、殺す権利なんて誰にもない。死ななければならない生命なんていうのは存在しない。僕の被害状況はよくわからないことばかりだが、何であれ誰であれ、人権を尊重すべきと思う。▲













150526
▼日付が回って夜。ネットに書いてあることを黙読しだだけで、大きなクラクション。▲

▼電磁波のセクハラ被害が亀頭にあって変態にされそう。僕をダメ人間にしたいのか? 男のペニスが好きなのは、男か?女か? 僕は異性愛だが、ただただ優しいひとが好き。▲

▼ビリビリで動けなかった。昨日までの3日間で合計8時間くらいしか寝てなかった。時間があっても何もできなかったが。伊勢志摩でのG7サミットが始まったので静かにしておこうとは思っているが…▼

▼過去にテクノロジー犯罪は被害者を右傾化させているのではないかという疑問を書いたけれど、少なくとも集団ストーカーの方の被害者のひとのことは分からない。状況や裏の戦略も変わってきているようにもみえる。▲

▼人の脳は主語と目的語を言語化しないことがあるが、その人の脳自体は主語と目的語を明確に認識しており、自分がものを考えるときには、それを言葉として明言する必要がないだけなのに、音声送信は声だけだったり、脳同期は主語と目的語をメチャクチャにしてくる。相手が自分を主語として考えていて、こちらが目的語の場合に、そのままその関係だけを同期されたら、主語と目的語が逆になっていることに気付かないかもしれない。その場合、どちらが主体だったかが重要ということになる。▲

▼▲裏権力によるテクノロジー犯罪により脳が抑制されたり操作されているので、文章においては筋の通ったものを書くように注意したけれど、セクハラ被害を訴えた最新のページ(vision_a3.html)の説明の整合性に関しては、前後が逆になったり、説明がずれたり、よく読まないと記述がおかしいと誤解されるものとなっていた。

その段階で、作ったばかりのページは検索できるのだろうかと試したら、重度の統合失調症患者の怖いサイト 22 [転載禁止]©2ch.netの「967:2016/05/23(月)16:09:39.68」に「集団ストーカーが僕のペニスとそっくりのディルドを作って嫌がらせしてくる!(無修正チンコ注意)」と書かれてリンクが貼られていた。

それで内容を見直して、構造を大幅に修正し、誤解されないものとした。

テクノロジー犯罪の被害は実在するが、権力による犯罪であるため、精神疾患の扱いがなされる。被害を受ける経緯は人それぞれのようで、特定のルールがあるかはわからないが、政治が関係していて、権力の裏の戦略の延長でどのように利用されているかは、政治知識があれば読むことは可能だろう。その結果、それをどう捉えるか、自分の状況はどうなのかということはそれぞれだろうが、そういったことを認識して対応する必要があるだろう。この問題の解決が、民主主義もしくは権力側の方針で、誰も犠牲を出すことなくできるときが来ることを期待する。

ちなみに、その2chサイトを見た後に、一時的にすぐ記憶が消されるため思考が支離滅裂になっていて、作業に苦労した。ちなみに、僕を乗っ取って妨害するものがある。この主張自体は、僕が精神疾患かのようだが、誰かはわからないものの、こちらが相手の手法を明確に認識できるので抗議すれば、相手はそれをやめるが、僕を一時乗っ取っている相手であるために、僕が手を止めるので、まるで僕かのように見せる権力の手法がある。

この状況の場合、罠に嵌っているのは僕なのか相手なのかが分からない。相手が人工知能なら、僕が罠に嵌っていることになるが、どうも人間っぽい。実際は何も分からないのが事実ではありますが。▲▼

▼▲今日は、理路整然とした文章にならないときがあって、文章の後に語尾が切れる補足をつけるようになっている。しゃべる場合には、僕もそういう言い方をすることがあるが、深く考えずに言葉を扱ったケースであって、自分が普通に喋れば、そういうことはないと思う。ましてや、文章を書くときにそういうことはあり得ないのに、そういう文を書いている。普段は見ていない2chに関する同期者の影響がでていることが分かる。

今日はツイッターをしていないからだろう、権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、消せる消せる、と言っていて、僕に電磁波犯罪、テクノロジー犯罪の圧力がある。僕の方はいまのところは大丈夫だと思う。とにかく、自分にとって都合が悪いだけで相手を消そうとするような問題ある人たちの影響が問題という状況だろうか。▲▼

▼午後6時のオバマ大統領の会見が放送されていたが、時差もあるのかもしれないが調子が悪そうだった。さっき、僕が罠を回避するために、やりたくない修正作業をしていたので、その頃だったかもしれない。こればかりは妄想かもしれないが、僕に関連付けられて、何らかの保守戦略がなされていても、また、あすオバマ大統領が広島に訪問するというアメリカの保守派にとっては好ましくないイベントがあるから、その加害者をそれらとは全然関係のない、むしろオバマ大統領の本来の価値感に近いリベラル派の僕のせいにしようとしても、それには無理があるだろう。また、僕の妨害をしていた人のせいにすることにも無理があるはずだ。▲▼▲

▼今日のNHKニュース7の終わりに、テレビから僕の声が聞こえたが、内容は理解できなかった。僕は何も言ってはいない。罠だろう。▲

▼(ツイート)G7サミット中だからか、妨害などがあって、何もできない。
あすも広島と聞いているので、何があるか分からない現状では、不動明王と化して、静かにしておきたいです。
加害機関のひとへ。おかしな罠は張らないように。
テロなどは起きないと思うが、罠は困るので、おとなしくしておこうとは思う。▲












150525
▼8:34 大きなエンジン音が通過
他の時間にも何度かあった。それとは別に空が唸ることもあった。▲

▼▲(ツイート。最初のだけRT)
Winny Tom@Winny1919 2010年02月20日 18:18:46
FJ.R 生ちん生どり乗馬倶楽部 ブラック 某AV男優を型取り 女性のヒップラインをトレースした抜群の装着感 ロデオボーイに乗せるだけで究極のSEXマシーン
   
前のRTだけれど、2010年2月20日になっている。
形、サイズ、血管、筋、完全に僕のと同じ。
僕は自分のペニスを型取りしたことはない。
どういうことだろう?
ストーカーのセクハラ被害です。
「生ちん生どり乗馬倶楽部」

少なくとも6年も前に販売されている。生ちん生どり乗馬倶楽部…先の方だけど、太さや形だけでなく血管の走行と裏筋のズレまで同じ。
超張型 股鞍〜またぐら〜というのもあるけれど、こちらは日本人標準サイズっぽい。これも盗撮かレーザー盗撮したのだろうか?
誰のだろう?
関係者かもしれない。

ホームページ更新をしてしまった。
僕のと筋まで完全に同じ、生ちん…乗馬…ディルドが、ずっと昔からあったことに気付かされ、古い写真をチェックしてその件を色々と大幅に記述。
目次にはないページで、何処かと、更新履歴からは開くが、要注意です。
それにしても誰が…気になるけど怖い。

今日の変な脱線は、僕の意思なんだろうか?
いつも、何かある。

今日の新聞をサッと見たら、
米軍の地位協定。
ケイマン諸島での税のがれ問題。
司法改革。
大統領を迎えるというオピニオン面。
医療は心房細動の脅し?
ヘイトスピーチ問題。
アイドルストーカー問題。
読んじゃダメなの…?
で、仕掛けたのは新聞社ではないだろうから、何処なのか?▼▲

▼ビリビリ被害もいくらかありました。不自然に左股関節が痛くなったり、左足が痺れたりしたけれど、誰かの被害を受けただけに感じた。▲

▼同期者によるのだろうか? 僕がイケメンになったり不細工になったり。孤立化させられているので外に出ると不細工操作がある。▲













150524
▼▲午後1時ちょうどに、電磁波技術によるテクノロジー犯罪と組織ストーカーの被害の問題の内面的本質に関する内容を書こうとしたら、うちの猫が不自然な形で喧嘩しだして、テクノロジー犯罪の感情操作か脳操作が猫になされたことがわかった。僕への妨害だろうけれど、僕が何かを書くことを止めさせたい誰かの怒りの感情が猫を乗っ取ったようにも見える。その後、テクノロジー犯罪の生理操作でトイレに行きたくなる被害。トイレで小用をたしていたら、国道からサイレンの音、同時に何か言っている。おそらくスピード違反だろうけれど、もしそうであれば、違反車は止まらなかったらしく、サイレンがずっと遠く聞こえなくなるまで鳴り続けて離れていった。もしかしたら国家権力による組織ストーカーの嫌がらせかもしれない。咳が出て倦怠感を感じる遠隔操作被害が続いた。

結局脱線。

また後で書きます。▲▼

▼13:55 自衛隊機が二機続いて低空飛行をしていった音。二階だったので撮影できなかった。飛来前にエロ系が送られた(無意識にそういうところをネットで開いた)。そういえば、午前中にもヘリが飛来した様な気がする。忘れている。▲

▼集団ストーカーの方はネトウヨ系の被害らしい。僕の方は比較的友好的なメディア集スト状況と、テクノロジー犯罪被害だが、HPには、そのあたりのことが分からないままタイトルをつけて、逆になっている。僕は中道左派なので反権力の色が多くはないがゼロでもないけれどそれは公平性のためではあるものの、よってテクノロジー犯罪被害をうけているということらしいが、そのあたりのことはいまだに正確には分からないままだ。読書妨害がひどくて、新聞を読むだけで精一杯の状況が続いていた。▲

▼▲(これは上での書こうとした内容とは違います。)

声の出し方は人によって異る。
被害にあって気付いたのは、同じ人間でも声の出し方で随分いろいろな声になることと、声の出し方とキャラクターに相関関係がありそうだということ。

相手を尊重するか恐れている場合は細い声。
真摯な思いは通った声。
甘えは当然だが甘えた声。
配慮しないとガサツな声。
自信があって自分が影響したいと思う人は低い声。

僕の意図と関係なく声が操作されて、同期者か何かを仄めかしてくる。

これがメディア集ストで利用されていたらどうだろう?

僕の声で僕以外の意見が伝わっているかもしれないし、僕の意見が別人の声になっているかもしれない。
相手の被害を共有する場合もある。
だから電磁波世界の方は気にしない方がいい。▲▼














150523(セクハラ被害の日)
▼電磁波セクハラ被害で変態にされるのは困る。異性愛なのに、外見が女の「男の娘」が好きになりそうで、脳操作かもしれない。男女関係なく濃い色の異常にグロい生殖器をネットで探させて、舐めたくさせたり、どうしても露出したくなってきたり、あきらかに何か頭がおかしいくらいムラムラさせられる。遠隔脳操作を信じないひとに、僕を変態にみせたいのだろう。僕は男らしさみたいなものに嫌悪感を感じるタイプで、本来は淡白だし、平和主義で過激な行為を避ける傾向があって穏健なタイプだ。過去にナチスはユダヤ人だけでなく共産主義者や障害者を迫害している。僕が共産主義者にも右翼にも明らかな精神疾患にもならないため、性欲を利用して、こんな奴、どうでもいいやと、殺される理由にされないか少し心配している。人間なんか本音ではみんな変態みたいなもんだと思う。時間が上手く使えなくさせられているので、その戦略の延長で、僕に読書などをさせないようにしているだけかもしれない。ただ、アフガンでの米国の戦略が強硬策になったと報じられていて、タリバーンの幹部マンスールが殺害されたらしいので懸念がないわけではない。僕は政治的には穏健派だが、人体実験被害を受けていて、それをネットで訴えている。拡散力があるわけではないので放置されているが、サミットもあるし、僕自身が反米をするわけもなく、ただ平和主義というだけではあるけれど、それでも被害があるので心配ではある。いま、音声送信で、誰が僕を変態にしたかを探しだすひとがいるので困ると言っている。事実は不明だけれど、性癖はそれぞれだし性欲は三大欲求の一つなので、そういう感覚だけで犯罪行為に至らない者を批判するのはおかしい。この犯罪は何も分からないまま巻き込まれるので、犯人探しはすべきでない。誰も悪くない。ただ犠牲者は出してはいけない。▲

▼なぜ、変態性欲状態にされたか分かった。次のことを発見させたかったのだろう。過去に僕のペニスのサイズを長さで6.66%、太さで8.88%大きくした利用したブラックカイマンというディルド(ペニスの大人の玩具)を作られてネットの僕が見るところに貼られていたが、新しいのがないか確認したら今度は亀頭が完全に同じに見えるモノが作られて市販されていた。「生ちん生どり乗馬倶楽部【ディルド】」という名称で騎乗位用なので先の方から10cmだけだが完全に亀頭ほかの形が同じで血管まで同じ血管まで一緒だ。びっくりする。他に付け根が細くて段々太くなるペニスは珍しくてブラックカイマンだけだったと思うけれど、デカ武者とワンダフルペニスというものが見つかった。前にはなかったので誤魔化すためだろう。何よりブラックカイマンだけは太さが3カ所も丁寧に掲載されていて、他ではそんなことはやっていないし、他のディルドは付け根が太くてだんだん細くなって亀頭だけ大きいか、竿が同じ太さのものばかりなので、やっぱり偶然ではないだろう。…/vision_a3.html 要注意▼

▼さっき12:51ヘリが飛来した。東電&中電の子会社の新日本ヘリコプターで機体番号がJA6410。そういえば他にも午前中に警笛やヘリの音があったけれど、忘れていた。▲

▼上のディルドだけれど、作った方はもしかしたら、過去に公開した証拠を拾ってのことかもしれない。https://www.mediafire.com/folder/xrhfgf3xbhzjs/非公開 ←いまは非公開です。念の為アドレスだけ。HPに著作権フリーとしているので、ある種のストーカーの証拠にはなるけれど、きっとネットにあったものをモデルとしただけで、僕のは証拠なので、HPの著作権フリーの延長で使いやすかったという理由がつくので、残念ながら訴訟には使えないかもしれない。ディルドを作った側が直接の加害者とは思っていない。それは音声送信の方が本当の加害者ではないだろうことと同じ。責めたら罠に嵌ることになる。ただ、何であれ、僕の被害は実在するもので、誰かの脳操作があるので、誰かが操られてこういう文脈の状況ができていると考えれば、他の情報と組み合わせて総合した場合は、実在は確かだけれど、対象が大雑把にしか見えにくいことと、総合的な状況証拠の認定がどれほど現実の法に対して有効かわからず、それ以上に権力犯罪であり、核兵器を超える兵器に関する訴訟がどの程度有効かを考えると、貧乏人にはただただネットなどで小さく訴えるしかすべがない状況にある。助けがあるといいが、いまのところは一定の流れが生じなければ難しいのは確か。ときを待つほかないのだろうか? 僕は生き抜いてみせると考えている。皆も生き抜いてくれると信じる。僕よりは安全でしょう。▲

▼そもそも過去のディルド(ブラックカイマン)の被害と経緯は、時系列からしても、向こうがこちらが何も知らない状況で勝手に作って販売していた。 HPには悪質な長期計画があることを書いているが、多くの情報を結びつけなければ事実が見えないので、何処まで理解してもらえるか分からない。僕は自分の周りの事実を客観的に見て記録しているが、客観性の尺度が僕個人によるものなので、なかなか難しいかもしれないが、嘘は書いていない。建物や地形などの情報は、なるべくリンクを入れており、事実と認識してもらえるはずだ。それと、僕の経験をつなぎ合わせて、何処まで真実に迫れるかだが、権力の方のことに関しては、内部告発か情報公開に依存する部分が多いのだろうと思う。▲

▼14:27 自衛隊機が低空飛行。
外に飛び出して撮影したら、川の流れとは90度の山ギリギリを低空で去った。
高圧線が山の奥にあるところで、撮影写真が遠近の関係で電線と重なるものとなった。
合成に見させようと、あえてそこを通ったかのように見える。
14:41のいま、JR東海の警笛。
(要するに、高圧線が遠近感がわからないけれど、山の奥の方に張られていて、航空機が手前の山の上をギリギリで超えたら、目の錯覚で航空機が高圧線に引っかかるように見えるが、あくまで錯覚でしかないという写真になった。一般には分かり難いので、写真を出せば僕が合成でもしたのかと誤解されるものとなりかねない。相手は脳操作までできる諜報機関なので、高度な手法を用いてくる。)▼

▼15:14 ヘリの飛来音。▲

▼(上の文は、被害のページを作ったときに、多少修正して引用しました。)▼













150522
▼何かを書こうと思うけれど、意欲が減退し、頭が働かない。鬱ではなくて脳抑制なので、実際は元気です。三大欲求の遠隔操作は困るし、テクノロジー犯罪の被害も困っている。今後の見通しがつかない状況だけれど、前日に書く予定になかった危険な被害を書いているので、何かを書き込んでおきたいけれど、とにかく頭が働かなくされている。▲

▼▲(実は以下は20〜22日と3日続く内容)
僕が何も悪いことをしていないのに冤罪にされないようにしなきゃいけないという仄めかしが、小学生の時にあったという話。

教室に何かの工作をしていたのだと思うけれど、多分、フットサルも知らない1980年代にブランジルと命名したミニサッカーを皆で考案していて、そのためのミニゴールを竹で作っていたから、その関連ではなかったかと推測するが、とにかく教室にノコギリがあった。ある日、同級生がそのノコギリを手にして、教室に備え付けられていた木製のロッカーの端を僅かだけれど、ギコギコ切り出したので、たまたま隣にいた僕が、〜ちゃん止めろよ、と言ったのに彼は、いいのいいの、と言って止めようとしなかった。刃物を持っている人をそれ以上は静止しなかった。しばらくして担任に気付かれた。先生が、誰がやったんや、と言ったときに、し〜んとした教室で後ろから、アキが知っとる、という声が聞こえた。先生が、アキヒロくん知っとるのか、と言うのに対して僕は何も答えられなかった。友達を守ったことになるが、僕がしたと思われたかもしれない。

よくよく考えたら、教室の日程用のミニ黒板を開くと、そこに大きなマグネット付きの三角定規や分度器があったが、それでチャンバラごっこをしていたら、相手が思いっきり叩いてきて、盾にしていた三角定規か分度器が壊れたのを僕のせいにされたことがある。準備室にあったミニ地球儀を見ていたときに、地球儀を回したら下のプラスチックの器具が壊れたので、担任にそれを告げに言ったら、あげるから持って帰っていいと言われたことがある。いまだに、うちに残っているが、先生に言われたので、堂々と手で持って帰った。

そういうことがあるので、実際のところ、僕はモノを壊すような人間ではなくて、一つのものを大切に使うタイプなのに、モノをすぐ壊すという印象がつけられた。

後々も、冗談のように、僕がすぐ壊す奴かのようなことを言われたことがあったけれど、クラスが冗談的に盛り上がったりする場面なので、弁明して空気を壊しても仕方ないと笑っていたか、僕は止めたんだって、と笑ったか、どうだったか記憶が残っていない。

だから既に時効であろうロッカーノコギリ事件も、現場を見ていない同級生には、もしかしたら僕がしたと思われた可能性があるけれど、あれは友達を守っただけで、友達を守りつつも自分も守るということが当時は子どもだったので不器用でできなかった。名前を出さずに僕は止めた方だと言えばいいだけだったと思う。

その反省から、いまは自分がメディア集ストとテクノロジー犯罪における電磁波世界において冤罪にされないように、ネットに記録を残している。▲▼

▼僕が何度か自分は馬鹿じゃないという趣旨の内容を書いているのは、メディア集スト絡みで報道の方のひとたちは高学歴なので、そこなのかわからないが音声送信や脳同期で変な状況があり、でも、僕は馬鹿にされるほど馬鹿じゃなくて、環境の問題と弾圧の結果だという、あまり上品とは言えない態度が出やすいことと、脳抑制を解除して欲しかったことが関係ある。僕を馬鹿にしていたひとがテレビの方のひととは限らないとは思う。相互干渉による抑制であれば、もっと複雑な対応が必要だし、どうすれば問題が解消するかソフトに試行錯誤している。特に強い対応をしないのは、見えない相手があるから。▲

▼▲以前に、おそらくいまの保守タカ派政権になってからだったと思うけれど、NHKのクローズアップ現代で国谷キャスターが、とても詳しい専門の方に話を聞いてます、と何度か言っていて、おかしいと感じた。それ以前も見ていたが、当時にはそういう状況になかったと記憶している。

僕自身、あの番組を見ながら、いろいろなことを考えたけれど、ツイッターに書きだしたときには、徹底弾圧されて特に深い思考ができなくなって、メモ的に内容を書いて、ちょっと意見を入れるようにしていたものの、途中から意見を多少ツイートするようになっていて(ツイログのハッシュタグで確認できます。)、それもまたできなくなったが、ツイッターを始める前も同様というよりも、もっと色々と考えながら見ていた。ただ、その意見を言語化して表に出しても、僕の意見自体は専門家の言説の否定ではないし、何も知らないで意見を言っていたわけではない。むしろ、一定の知識はあっても、それ以上のものはないので、自分の意見も十分な専門的背景をもたないので、絶対に正しいわけではないかもしれないが、一般論や番組上の文脈では決して間違ってはいないだろうと思っていた。

要するに、僕は特に問題がある場合を除けば基本的には誰も批判しておらず、国谷さんが何らかの音声送信を受けて、それを仄めかすように、誰かに配慮していたとすれば、別の何かがあるはずだと言いたい。それが何かは、こちらからは分からない。

もし僕が国谷さんと干渉していたなら、直接では意見の大きな相違はあり得ないので、間に人工知能か別のひとがいた可能性が想定できると思う。僕への批判が国谷さんに届いていた可能性すらあると思う。そういう想定をすれば、国やさんの対応に矛盾が無くなる。

国谷さんと僕では細かいことを除けば考えをグループ化した場合に大きな違いがあるわけではなさそうなので、そのときに脳や思考の一部の共有があったかもしれない。

その場合、あの頃は僕が普通に左右見境なく情報を得たりしていたため、当時は気付いてなかったけれど、テレビの様々なひとと脳同期みたいなものがあったりしたみたいで、別の同期者との干渉が反映されたりしたかもしれない。また、僕自身の考えが自分のものか判別できず、同時に自分の考えへの自分自身の内面からの反論も自分の意見か判別できない状況にあったと、いまは分かる。そういうことが前提として背後にあったかもしれないということを考慮しなければ、何が起きていたかは分からないだろう。

ただし、干渉するような状態が常にあったわけではないので、その時々の複雑で様々な見えない背景をいまから検証することは不可能かもしれない。いまの状況がずっと続くわけではないみたいで、何が反映して状況が形勢されるかは不明だけれど、こんな状況が続くわけがないので、何処かで収束していって安定するのではないかと思う。▲▼

▼夕方に上の2ブロックを記述してアップしようとしたけれど、ネットが繋がらなくなった。家は光ファイバーのケーブルテレビ回線を利用していて、地上波もBSもCSも地元ケーブルテレビも映るので、回線の問題ではなさそう。後で復旧したあとにアップします。▲















150521
▼▲(ツイートに補足)
沖縄で米軍属による殺人事件が起きた。地位協定では公務外なら引き渡せるように運用ルールが柔軟化したとはいっても、とんでもない事件が続いている。少なくとも平時に民間人と米軍関係者がトラブルを起こした場合には、日本で捜査と裁判ができるようにすべきだ。 posted at 04:13:43

(上は沖縄で島袋里奈さんが米軍関係者に殺害された事件のこと。2016年4月28にに行方不明。警察が公開したのが5月12日。)

前のツイートでテクノロジー犯罪の被害をうけた。
ビリビリと感電している。セクハラもある。隣の部屋で寝ている母が咳をし出した。
これらは妄想ではなく弾圧被害だ。
僕の書いたことは、この国に暮らすひとたちが守られるべきだという当然のこと。
権力による弾圧と犯罪に反対する。

(母に対するものも含めて、何者かによる嫌がらせがあったので、記録を表に書こうと、いま決めた。遠隔脳操作があるのかもしれないがわからない。昨年度に同級生の里奈ちゃんがガンになったと聞いて、里奈ちゃんを助けろと言っていたことが気になる。その前に里奈ちゃんが就職しましたと地元のフリーペーパーに写真付きで掲載されていた。さらにその前に、僕に働けという圧力があったが、僕は過去に働いたら殺すという脅しと、精神科に行くのが最も経済的という仄めかしをされていて、テクノロジー犯罪の被害を考えても働ける状況ではないと考えていた。もしかしたら何処かでつながっているかもしれない同級生の里奈ちゃんがその後に働き出して、すぐにガンになったのが気になっている。ただ、里奈ちゃんのガンの経過は良好だと、母が聞いてきている。2016年3月25日に沖縄の事件の方の島袋里奈さんに似た女性の絵を何気なく描いているのは、脳にイメージが送信されたのではないかと気にしている。過去には失踪事件のときに、助けてやってくれと言っていると、あとから無事で出てくることが繰り返されたが、今回は悲しい結果となっている。どういうことだろうか? 人を操ってこのタイミングで誰かがやったなら、オバマ大統領の広島訪問を嫌がる強硬な保守派の側ということになろう。僕は広島の件は邪魔にならないように、なるべく言及を避けてきたが、僕自身はリベラル派だし、大統領が被爆地を訪れることには大賛成に決まっている。米国内事情があって謝罪できないなら、しなくていい。米大統領の訪問に意義がある。そんなタイミングであんな事件を沖縄で起こしたのは保守派の裏謀略だろうが、許せない。人命を尊重して欲しい。)
 https://www.mediafire.com/folder/yammsshea1mwc/me の IMGP2046.JPG の絵だけれど、僕本人のPCで開いても、何故か見ることができなくされている。こちらのPCに細工があるっぽいけれど、実際はどうか分からない。描いたのは写真を撮影した3/25よりも前であることだけは確か。島袋里奈さんの右手でピースサインをしている写真と比べると、髪型は違うが、絵なので目が大きめに描かれている点を考慮すれば、非常によく似ているのがわかる。テクノロジー犯罪では、脳に遠隔地からイメージや映像が送られることがあると聞いている。あらゆる被害を受けているが、過去に夢が送られた以外に映像送信はなかったが、イメージが送られたらしいことは確かな事実だ。そういう技術が実際には存在するし、そもそも、その絵をPCに取り込んでメディアファイアにアップしたのは5月7日(メディアファイアのアップ記録が5/7だが、それとは別に、PCにデジカメデータを入れることができないトラブルがあって、それが改善したのが5/7であることは、このツイート https://twitter.com/akejy/status/728657584891138048 に書いている。)なので、それは失踪した随分あと(4月28にに行方不明。警察が公開したのが5月12日)ということになる。僕が描いた絵が利用されたのではなく、偶然似ているのでもなく、脳にイメージが送られて、何気に女の子の絵を描いたようにみせられて、脳操作の結果として絵を描いている。画力は僕のものだと思うが。ちなみに、その種類の事件の犯人は操られた可能性が濃厚で、だから、心神喪失者は罪が問えない仕組みがある。日本ではそれが軽視されていて、犠牲になった人は本当に気の毒だけれど、操られた人に罪があるかは微妙なものであって、内容にもよるが、情状酌量の余地が大きい。被害者が最も気の毒で、生命は返ってこないので、憤るのは被害者の身近なひとだけではないだろうが、だからといって本当の犯人以外に罪を償わせても、復讐の代用でしかなく、それだって罪深い行為であろうから、本質的には権力の裏の機関に責任があるはずで、そこを追及すべきだが、簡単ではなさそう。どうしたらいいのだろう? ただ、権力を含めて全ての人に言いたいのは、とにかく生命と人権を尊重すべきだということに尽きる。ちなみに脳操作と音声送信は権力をお前だと言ってくるが、そんなわけはなく、僕は底辺の人間で、車のガソリン代すら出せなくて家からも出られない貧乏人で、弾圧被害者であり、権力とは最も遠い存在だし、権力と直接の縁もないし、もし権力から何らかの関係をつくられたら、それを告発するつもりであり、僕が権力であるはずがないし、権力ではない。実際の加害権力には加害行為と卑怯な手法を止めて欲しい。卑怯な手法とは、権力側が誰かに僕を加害者や権力者と誤解させて、その嘘とデマの内容をその相手のせいにするようなやり方であり、実際に僕が権力であるはずはないので、そういうデマをいう音声送信と脳操作の方の問題となりそうだが、一定の目的を設定した脳操作を含むシステムをインフラを含めて構築した側が存在するはずであり、そこに責任があるだろう。▲▼

▼上の内容は要するに、僕は悪いことをしていないのに、何者かが何かを僕のせいに見せているだけで、実際には僕は何も関係ないことを意味している。妄想ではありません。事実と分かると危険な情報かもしれません。▲
















160520
▼▲朝から電磁波の被害でビリビリとした感電感や低周波の微細振動で苦しい。テレビはつけていないが午前中のテレビ番組の何かが関係しているように関連付けがなされている。いま午後1時前だが、朝から動けず何もできなかった。

僕の加害者にされたひとか何か分からないが、僕が一市民であり社会的弱者であることを知っていて、僕のせいにしていたらしきそのひとが、僕が司法改悪のことを考えていたら(相手が僕のツイートを読んだのかも=相手の意識が自分のもののように感じられる脳同期被害だが、相手と異なり僕はこの犯罪は権力がしている悪事(実験と実践)であると最初から認識している。)、何も悪いことをしていないひとを叩いているのは権力者だと相手が認識したのが伝わって、その直後に被害が一旦軽減した。

何もできなかったので考え事をしていた。

1970年代後半の幼児期の話。亡くなった父がまだ病気だったけれど生きていて、母が父の方に付きっきりだったので、僕は半分は放置されていたと思うけれど、保育園では給食が食べられなくて、ただそれだけで拷問まがいの待遇をされたことを思い出した。ずっとトラウマだったけれど、最近十年くらいは歳をとったからか、脳抑制されたからか忘れていたもの。

とにかく、毎日給食が食べられないだけで先生にイジメられて、昼休みもほとんど遊べなくて、ときにカーテンが引かれて真っ暗な遊戯場(体育館)に机ごと連れて行かれて、広くて真っ暗なところで机に座ってひとり給食と向き合っていた。外からは皆が遊ぶ楽しそうな声が聞こえていた。トラウマになっている。給食が食べられなかった理由は肉の脂が苦手だったからで、その心理的な背景に父の病気があった可能性がある。子供心に脂が身体に悪いことを知っていて、それが病気と無意識化でリンクされていたのではないかということ。

2012年にテクノロジー犯罪の被害が見える化されてから、僕が肉の脂を嫌うのは電磁波の実験の被験者の血管を詰まらせないようにしているからではないかと感じたけれど、僕の場合は長期の計画に基づいた被害者なので、幼少期からそういう対応がされていた可能性がある。

トラウマになるような状況に関しても、子供の頃から音声送信を含めた、見えない外部からの嫌がらせがあったようで、潰して利用するつもりだったか、父がいないので権威に反発する傾向があるのを抑えこもうとしたのか、それとも素直な心を歪めようとしたのか、その目的ははっきりとしないが、外部的に悪質な手法を用いて僕の心と挫かせようとしていた可能性があるということです。決して妄想ではありません。▲▼▲

▼▲(ここの項目は、直接書いているけれど、脳抑制と妨害がひどくて、ツイートのように百文字で整合性をとることはできても、文章全体での文の整合性がとれるような状況ではない。テクノロジー犯罪の妨害に困っているけれど、僕と干渉しているひとが困っているなら、この状況とシステムが困るということになる。)

昨日かその前のメモがあった。電子的な記録が残せないときの音声送信。
この人のかわりに何かを言う誰かがおったんや、と言っている。僕の声ではない。
とメモに書いている。この場合、この人、が誰かということになる。

上のメモ内容とは異なり、これは今日の音声送信に関して。
僕を罠に嵌めようとする声がある。その声の罠を訂正すると、僕が誰かの意見を変えせたと相手が言ってくるが、そちらの方が僕の意見を姑息に変える奴の可能性。

僕の頭をひどく悪くする電磁波がある。僕の相手らしきひとが「この人の頭を悪くしている人を探したら、自分だった」という内容の音声送信があった。背景がわからないので、何があってそうなったかわからないが、どうも僕の頭を悪くしているのが僕だと思って攻撃したか何かをしていた人が自身が原因と気づいたという状況の音声送信があったということ。

実際の所はよくわからないが、今日は一時的に普通に新聞が読める時間があった。昔のようにサーッと目で撫でて速読で社説の千文字を30秒で読むような状態ではないが、一時ではあっても読書に困難が生じるレベルではなくなっていた。

僕の考え民主主義かつリベラルなので割とまともだが、それを僕と闘っている人の声だと思わされている人がいるらしき音声送信があった。結果として、僕がまともな方と闘っているということに思わせられる罠がある。そうやって僕を罠にかけて利用しようとするのが一見すると分かりにくいものの、よくよく考えると保守権力であることは文脈上は確かにそうだという状況にあるが、保守権力にみえてネトウヨか人工知能か何かによるものかもしれないものの、結局は保守系の権力のシステムではないのか?

政治の問題に関して書こうとすると、脳抑制がかけられるので、仕方ないのでネットや新聞で、抑制がかけられた(よく知っている)用語を探して書かざるを得ないが、その用語を見つけた途端に、自分の口が歯を食いしばるような動きをした。誰かの脳同期だが、その人は意図して僕を抑制しているのだろうか?

それ一つとっても、ありとあらゆる罠と利用があることが推測できるが、実際の所はみえないし、勝手に向こうからくるので回避できず、加害者側のこのシステムは卑怯だと分かる。

この人と闘っとるのは、ここにおる人や〜、と言っていた。「ここ」とはどこだ?▼▲▼

▼▲上の「今日は一時的に普通に新聞が読める時間があった。昔のようにサーッと目で撫でて速読で社説の千文字を30秒で読むような状態ではないが、一時ではあっても読書に困難が生じるレベルではなくなっていた。」に関して。

過去に書いている(天の声について http://…/about_the_Word_of_God.html#長期計画があったはず 「…」のところは、ミラーサイトがあるので、それぞれのURLを入れて。)が、町の店と同じ名の全国チェーン店ができるとか、何故か飛騨の山奥でテレビ愛知が映った(アンテナが山頂だったから)だとか、実家に帰って標準語に近い状態が直らなかっただとか、いま思うとメディア集ストで利用されるための撹乱があったけれど、学力もその一つで、高校入試では学力では余裕で入れるはずの進学校に行かせてもらえず、地元の高校の進学クラスに入ったが、そこは他のクラスの平均点が50点のときに80点のクラスだったけれど、何故かC組だった。不思議だと思っていた。その後、何度も潰され、高3のときには廃人みたいだったので、大学受験は失敗どころか放棄してしまった。母子家庭でお金を気にしたこともあるが、本当に廃人状態だった。外からは元気がないくらいだったかもしれないが。メディア集ストの特に政治利用で僕を疑って調べても、違うだろうという結果になりそうな経歴となる。実際は何とも言えないが。地元の人なら当時の旧益高のC組に3年いたなら、一応は成績上位層と分かるはず。しかも、撹乱にはそれ以上の裏があって、超広域で4万人の市内(郡内)に2つしかない高校(益高と益南)が合併したが、僕らの頃は益南の方は底辺校だった。でも、民主党時代に比例で当選した前の前の早稲田卒の市長が高校生の頃は益南が優秀だったらしくて、逆転していたので、僕が中学のときの担任は、元市長と同世代で、益高でトップが自慢の岐大教育学部卒だったが、担任を馬鹿にするな的な態度が露骨にあって、お前なんか益高に行ってもそんなトップではないといわれたし、実際は上位の方だったはずだけれど、進学する高校を振り分ける最後のテストで、どうしてもやる気がでなくてそのときに限定して酷い点数になっており、その点だと益高でも真ん中くらいと言われた。どうしてもやる気のでない状態でテストを適当にうけたので最下位レベルと思っていたら上位4分の1だった。それくらいだと当時の益高の普通科では真ん中くらいだったらしい。実際には家でも当時からテクノロジー犯罪の被害で苦しくて勉強どころではなくて、勉強時間が完全にゼロだったけれど、高校入試時点ではそれでも成績は上位一割だった。超苦手の英語ができればクラスではトップだったはず。勉強していれば学年トップの可能性だってあった。先生が馬鹿にされたと思い込んでいて、強制的に担任の卒業校に行かせたかのような状況があったけれど、別にあの先生を好きではなかったが馬鹿にしてはいない。中学のときに本を読んだ際に分からなかった「小アジア」が何処か質問したら、そんなものないと言っていて、実際は小アジアとはトルコの別名なので、そのことでも気にしていたのだろうか?とずっと思っていたが、あの担任すらテクノロジー犯罪で操られて僕を貶める役割をしていたと、いまは分かるため恨みは特にない。▲▼

▼▲(ツイートの抽出)
普通は大丈夫だろうけれど、もし身に覚えのない逮捕や取り調べがあれば完全な録画録音でなければ応じないと要求して身の潔白を言い続けるべき。強制自白には応じない。 (司法取引導入など刑事司法制度改革関連法案 成立へ | NHKニュース)

逮捕後の取り調べの全過程で録音・録画の対象は逮捕・勾留事件の僅か約3%にとどまるのに対して通信傍受(盗聴)の対象が大幅拡大し通信業者を介さず警察ができる改悪。 (取り調べ可視化や司法取引導入へ 改革法案が参院委通過:朝日新聞デジタル)

逮捕前や別件逮捕では録画録音の義務がないらしい。そこで自白強要されてから、目的の事件で逮捕して、録画録音を恣意的に利用されたら、冤罪事件となる。 (取り調べ“可視化”に抜け穴/別件起訴後は記録せず/刑訴法等改悪案 与党 決強行狙う:赤旗)

前の司法改悪の3ツイートに関し被害関係者向け基本情報
 ↓
集団ストーカー辞典
・アメリカ一般市民の監視を元CIAが告発 http://gaslight.braindrops.info/?p=1164
 アメリカでは一般市民の電話の会話内容やメールの送信内容、PCでのインターネットの通信内容など全てが監視されています。
・アメリカ一般市民の監視を元CIAが告発(2) http://gaslight.braindrops.info/?p=1251
 911アメリカ同時多発テロ事件後、アメリカは愛国者法を設立。NSAは通信会社から情報を入手する権限→監視の対象はテロリストだけでなく米一般市民も。
 外国情報監視法(FISA)で米国以外の人も監視対象。

補足。司法改悪ではあるし、通信傍受=公的盗聴の対象が拡大しているが、裁判所の令状なしの盗聴まではしていないので、テロ対策を重視する側からは不満があるらしいが、実際のところ、テロ対策としてテロ以外の平和主義や脱原発の人が裏で対象になったのでは困るので、後の情報開示が必要ではないか?

思うに、団塊世代が後期高齢者(失礼)になったときに、いまの世代が支えるのがやっとの社会保障の現状があるといわれるけれど、団塊Jr世代がその年齢になったときは、支える世代の人口は激減しているので移民も拒絶している我が国では、新たな介護技術や健康対策がなければ支えられるか分からない。▲▼

▼13:41 集団ストーカー辞典…のツイートを書いているときに通過したJR東海が大きな警笛。どういう仕組みか?
続いて 13:59 14:21 14:39 15:53 16:42 にJR東海の警笛。最初の警笛がなければ、その後はなかったかは不明。
僕の集スト被害が増えるのは、集ストの背景を書くからというだけなら、それほど気にする必要はないが、それでもし戦争に持っていかれるなら避けなければいけないかもしれないが、被害を訴えるのは被害があるから。以前は何も書いてなかったが、被害が減ることはなかった。
JRが警笛を鳴らさなければいいだけかもしれない…よくわからない。こちらは、分かりにくいこのスペースに小さく記録を残しているだけという状況で、十分に配慮はしています。
上の情報はエドワード・スノーデンの告発のときに普通にテレビでも新聞でも報道されていた内容なので、問題があるとは思わなかった。司法改悪と共に一市民としては歓迎できない気になる法改正ではあることは誰でも認識できるもの。▲

▼(ツイート)Mステ。切ない曲…ダイゴのBOOWY:memoryは傷つけないように去る歌。確かに切ない。 僕はソウルアサイラムのrunaway trainが浮かんだけれど訳詞をみて、逃げたら帰ってこれないとあるので逃げられないのか帰られないのか…? (いろいろ思い出した。サザンの昔の曲に当時僕が聴いていたマイナーな洋楽そっくりな曲があるけれど、当時はサザンが気付かずに聴いた曲を忘れて、あとで記憶の断片が創作活動に反映したのだろうと思っていた。もしかしたら当時から何らかの脳同期があったかも…は勘ぐり過ぎだろうか? 昔だけれどB’zにもそういうのがあった。B’zの曲調の変遷は、僕が聴きだしたらダンス系がロック系に変わったけれど、もしかしたら関係あるのか?)▼













160519
▼昨日はネットがつながらなかったので、復旧してから、日付が変わって、メモしたものをアップしたけれど、テクノロジー犯罪の被害で苦しくなって、それでも記録は残したいし、PCの中にだけあっても仕方ないので頑張ってアップデート。でも、被害が減れば、記録も減るのに、圧力で記録をさせないようにする行為が意味不明だ。▲

▼▲このHPの「メディア集スト(IT&セクハラ被害)の証拠」と「変態裏権力による電磁波脳操作被害の証拠」に関して。
憲法第21条は「表現の自由」を保障している。憲法第13条には「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。」とある。

自由および憲法13条から導き出される自己決定権は公共の福祉に反しない限り尊重され、表現の自由は保障されているのだから、嫌がらせの被害にあっていて、その証拠が猥褻物に相当する可能性がある場合、その証拠を誰でも閲覧可能なネット上のHP等においたときに、刑法第175条(わいせつ物頒布等)に抵触するかが問題になる。

刑法第175条(わいせつ物頒布等)
1 わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。
2 有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする。 

「わいせつ三要件」
徒に性欲を刺激・興奮させること
普通人の正常な性的羞恥心を害すること
善良な性的道義観念に反すること

ウィキペディアの「わいせつ物頒布等の罪」のページにあるその種類の裁判の判例で用いられる「わいせつ三要件」に関しては「わいせつの定義が曖昧である等の憲法21条違反の主張がしばしばなされるが、最高裁はそのような主張を一貫して否定している」と書かれているが、その場合は基本的には猥褻物を金銭的利益や性的満足の目的のために陳列したり配布する場合に問題になるものであるはずだが、それが権力による国民保護が及ばない可能性がある範囲の犯罪における証拠として存在する場合には、性的刺激が一定程度あって羞恥心をある程度害する可能性があっても性的道義観念には反することはなく、性的もしくは金銭的利益のためでもないのであるからボカシを用いたり証拠の閲覧に一定程度の制約があれば三要件には抵触せず、刑法第175条の「公然と陳列」にも値しないと考えられる。

そもそも、憲法は表現の自由を保障しており、猥褻物が公共の福祉に反するとは到底考えられないため、素直に憲法を読めば、刑法第175条は違憲の可能性があるのではないだろうかと感じる。猥褻物の規制は実際は必要なく、むしろ、暴力表現やヘイトスピートの規制を表現の自由を過度に制限しない範囲で十分にしないことの方が公共の福祉に反するのではないだろうか?

ちなみに、目的のページの方は、猥褻が問題なのではなく、その内容が権力の組織ストーカーと遠隔脳操作の実験の証拠となりうることに危険があって、それが権力による国民保護が及ばない可能性がある範囲の犯罪という表現の由来なので、扱いは慎重にしたいが、このHPの目的がそういった自分が陥った権力犯罪被害の訴えにあるので、安全ではないかもしれないがネットの端でのささやかな訴え程度を止めるわけにもいかず、あらゆる方向に逡巡を感じている。▲▼▲

▼(上に補足)フェミニズム左派のポルノグラフィティが男女差別という主張は、左派の表現の自由の主張と矛盾するが、女性が男性のポルノを鑑賞することが普通になれば、矛盾は解消する。倫理問題は別に議論すればいい。▲

▼▲組織ストーカーの記録
午前中に警笛があった気がする。記憶が消えた。
それとは別に午前11時半にヘリが飛来する大きな音があった。

11:46 JR東海警笛
正午に中部電力のダム放水注意放送

12時半に、横に広く薄く伸びる多層の雲があり、南西の雲一部が虹色になっていて、二本のケムトレイルがその横に伸びる雲にクロスして南に向けて。(虹はLGBTを示し、ケムトレイルが二本=日本なら、南に、LGBTの保守派…? リベラル保守の人? がいるのか?)

12:46にヘリ飛来。JA8513のトヨタの朝日航洋。他のヘリと異なり、機体番号が撮影されることを嫌がっていないのは、裏に何があるのか?

その後に西側にある皇樹の杜に向けてのケムトレイルとジェット機2つ。このときも雲の一部が虹色だった。虹はもしかしたら多様性を表現していて、どちらにしてもリベラルを意味しそうに思える。暗にリベラル保守を言っているらしいけれど、その立場は一応は広義の僕のリベラル(中道左派)の価値感の範囲内から外れてはいないので別に反対はしない。

13:40 15:54 16:01 16:42 16:59 にJR東海が通過時の警笛▼▲

▼▲被害を検索し他の人のブログなどを見て思った。偽旗作戦で利用されるのは御免だ。何とか回避をしたつもりでも、脳操作されるので、上手くいっていなかったかもしれない。真実は危険だけれど、そういうことをそっと書いておく場所があったっていいのではないか? 拡散されなくてもしかたないけれど、事実の訴えも必要だ。

それとは別ブログだが、発見したというより、おそらく脳操作で誘導された。

~心が繋がるアプリ~最先端科学技術犯罪・インターフェースで心臓レイプした男 (野生王国)
~テクノロジー犯罪者の2次元恋人嫁探し・女を追い続けた死ぬほど気持ち悪い2次元ロリコンマザコン変態オッサンの人生ログ~ 日本の神様
http://ameblo.jp/82-8463/

というブログの、

朱麗☆shuri
軍事技術の最先端科学・インターフェースなどの電磁波犯罪・科学についてのブログ。
「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」「電子洗脳」という書籍などが出ています。科学兵器で女を買ったストーカー変態加害者の記録を綴っていますので良ければブログご覧になってみてください(o^-^o)
ミスラ教

という人が、

科学兵器で買った好きな女性を他の男に犯させる男 (老化をさせる電磁波兵器) 2016-05-02 08:54:43 
http://ameblo.jp/82-8463/entry-12156067114.html

という内容を書いている。

キチガイの記録 2016.5.19 2016-05-19 12:29:58NEW ! 
http://ameblo.jp/82-8463/entry-12161871287.html

さっき更新された内容が上。

内容は読んでもらうとして、どうも悪用されているかもしれないと思ったが、4年半前からの被害とのことで、僕のセクハラ系の被害よりずっと前から被害に遭遇されている人らしい。別ページに顔が出されていて、特に好みではないけれど、結構な美人ではあった。

最近は人工知能も、設定を入れるだけで自動でストーリーが作れるレベルにあるという。チェス、将棋に続いてコンピューターでは不可能と言われた囲碁でもトッププロに簡単に勝利するようになっている。

人工知能がそのレベルにあることを前提に、それがテクノロジー犯罪の思考盗聴と合成音声での音声送信に利用された場合を想定すると、被害女性の加害者にする人工知能に一定の条件でキャラクター付けしておいて、被害者の脳を読んで、それに応じた対応をそのキャラクターにさせた場合、24時間監視されている状況が可能になると思われる。

この場合は、ロリコンオタクのセクハラ変態おじさんのキャラクター付けがなされた人工知能が、美人と自覚している女性に加害者役としてつけられていて、被害者の思考に応じてそのキャラの変態行為がなされているケースなのだと思われる。

何故にこの被害の訴えが目に止まったかというと、僕が何かに利用されていて、もしかしたらこのブログの被害者の加害者に思わせられたら困ると感じたからで、実際はその人を知っているわけではなく、ブログを今日発見しただけなので、僕は直接関係ないものの、罠に利用されないようにしたいということがある以上に、このブログが仄めかしかもしれないと思ったからだ。

というのは、僕にはメディア集ストがあって、政治の方でその時勢の流れで利用されていたが、ある意味政治に関心のある視聴者の一人の声なり考えが、討論番組の出演者に届いたか何かがあったらしいけれど、民主党が壊れて安倍政権になった今は、政治からは距離をとらされている。その代わりに、テクノロジー犯罪の苦しい苦しい電磁波被害とセクハラ被害にあっていて、その関係で何があるかがよくわからない状態にあるため、上のブログを何らかの仄めかしに感じたということ。

僕自身は電磁波セクハラはされても、自分ではしていないし、それよりも苦しいものが多い。ときに誰かに乗っ取られて、股間が反応するけれど、僕がしているわけではない。その前提があって、メディアに僕の好みの女性が多数使われていたのは事実だし、テレビを見る量は減ったが、いまも僕の好みで沢山の人が活躍しているみたいだ。

その上で、テレビを見ると、好みの女性が映ったときに何かがある可能性を、態度表情から読み取れることがあるけれど、僕は特別何かをしていない。ただ、男なので好みの女性をみたら、恋愛感情も性欲も完全にゼロにはできないので気をつけているけれど、それよりも僕を勝手に斟酌する人工知能か何かが何かをしているように見えていた。

ただ、上のブログをみて、「科学兵器で買った好きな女性を他の男に犯させる男 (老化をさせる電磁波兵器)」というタイトルが気になった。

僕が見る限り、女性によっては美しくなる人とそうではない人が存在する。僕が本当に好きかどうかを、思考盗聴の人工知能が見極めているようにも思えるが、好きだからといっても相手の表情が冴えなければこちらにも影響するし、特に好きな異性でなくとも、表情が生き生きしていれば、好きな人を見たときに近い脳波が観測されるかもしれないので、恋愛感情を外から測るには一貫した長期的な観測が必要だろうし、本人がどう思っているかが一番重要だろう。そういったことは無視されている気がする。

もしかしたら、人工知能と思っている相手が、別の誰かなのかもしれないし、それも複数のひとの思考や感情が人工知能上で処理されてできた、相互的かつ総合的な何かかもしれないとすら思うことがある。これは僕の被害状況における不確定の認識でしかない。

セクハラ被害がいいとは思わないが、セクハラ被害がセクハラで終わるだけで、実害がなければ直接触られるわけでもないし、相手もよくわからないので気にしなければ行きていけるかもしれないが、目的のブログのタイトルにあるように、それが誰かの心臓をレイプしているような状況なら配慮が必要だ。その場合も僕の経験だと脅しだけで生命まではとらないだろうと思っているが、それでも被害はない方がいいに決まっている。

問題は僕の場合、自分の好みで出演している人が多いみたいなので、見なければその人たちが外れた場合にどうなるかが気になる。幸せなら問題はないけれど、本当にみんながみんな安全に離脱するのか分からない。もしかしたら、女子アナは偽旗で、誰かに影響しているかもしれない。この状況で、僕がとるべき対応はテレビを見ないことのように思うが、女子アナ以外では見なくなって病気になった人の方が多いので、対応が難しい。

僕がどの位置づけになるかで、もしかしたらとるべき対応が変わるかもしれない。善か悪かは経過観察をしないとわからない。こんな役割はゴメンです。

ちなみに、僕を悪とみなして攻撃すると、僕も苦しいけれど別の誰かが同じように苦しんでいる可能性があって、過去には結果として僕と同じような立場の民主主義をいうひとやリベラル派に元気がなくなっていった経緯があると同時に、以前は保守派にも気を遣っていたので(メディア集ストでテレビではあっても目の前にいたら気を遣う)、保守派の穏健派も弱体化して、憲法9条の解釈改憲と安保法の改悪が進んだ。

要するに、誤解してかどうか分からないけれど僕を攻撃する人、もしくは僕に同期していた僕の逆の価値感のひとによって、まともな勢力が弱体化されたかのような、偽旗の利用をされたということです。実際は僕に関係なくそういったことがなされただろうけれど、それだと実行主体がすぐバレるので、何重にも多くの人を絡ませて、関係した人は僕も含めて何もわからないままの不可抗力なので誰も悪くない状況において、高度な技術を用いた政治戦略が遂行された可能性を感じる。

これ以上の実害がないことを願います。▲▼▲














160518
▼(ツイート)僕がツイッターでフォローしている人の多くは左派系。フォローしてくるのは何故か右翼系が多い。何故?
僕はテクノロジー犯罪の被害で右傾化圧力を受け続けているけれど中道左派のまま頑張っている。他の被害者はもしかしたら右傾化したのではなく元々が新右翼なのだろうか? #誤解を避けるために▼

▼謀略により僕自身が偽者にされていたらどうしようと思う。かつて、遠隔脳操作(このHPの用語説明を参照)だとか出演者の脳同期で僕の意見以外を口が勝手に喋ったことまで僕の意見として扱われて、人工知能で僕の意見以外を僕の意見として代弁されていたらどうしようと思う。僕の実際の録音した声と僕の耳に聞こえる昔から馴染みの自分の声があまりに違うけれど、空気を伝わる音声と骨伝導の音声の違い以上の違いがある気がする。何が起きているのか知りたい。僕が30年近く遠隔操作されている可能性があるのか? 24時間マークして僕のしゃべる声をリアルタイムの音声送信で高音化するなどということは不可能に感じるが、実際にそういうことがあったと考えなければ、自分の声をずっと誤って認識し続けることなどないはずだ。メディア集ストの政治利用で使われる際に声の細工が予め長期計画としてあったとしたら僕はどうしたらいいのだろうか? あの頃の僕の意見は僕のものと誰かの意見の混交かもしれないが、自分の声が自分のものではなく、高音の声を自分として認識しており、テレビの向こうではそちらが届いていたなら、もしくは、僕の声がそのまま届いているのに、僕に乗り移っている人が僕の声を僕のものと認識できなくされていたなら、声が誰のものか本人ですら分からない撹乱がなされていることになる。ちなみに、そういう状況を認識してから、自分の実際の声がやたら低くなる遠隔操作と自分のキャラが変えられる乗っ取りのような遠隔操作がされたが、前の自分の声の脳の認識は、あれは十歳代の頃に好きだった女の子の声に感じる。ただし、音声送信は母の声だと言ってくるが、その場の取り繕いの嘘というより、適当な監視者の適当な誤魔化しだろう。あの声は母のものではあり得ないし、母の知識では言えない内容だった。こんなことを書いていると、テクノロジー犯罪被害のことを信じない一般の人たちに僕が巧みな嘘をいう偽者と誤解されかねない。マイクロ波聴覚効果は実在するものであるため、その応用程度のことは信じてもらえても、マウスやチンパンジーでの脳操作実験の存在を知っていたとしても、より高度な遠隔脳操作の存在は経験しない限り信じてもらいにくいだろう。はっきり言って何が起こっているかわからないし、確定的な情報もないため、声質の違いによる撹乱があることが分かるだけで、それ以外は様々な推測が可能であるがために確たることが言えず、結局よくわからない説明を書いていることになるかもしれない。僕は精神疾患ではありません。嘘もついていません。事実を書いても、裏の技術が現実離れした未来のものに感じるだろうから、信じてもらいにくいだろう。ただ、電話やラジオが発明されたときに、人間の脳に直接声を届けることができるシステムも完成している可能性があって、それが知られていないのは権力が裏で利用していたからという説明で、そういったものが事実であることに矛盾もなく、事実を知ってもらえるかもしれない。▲

▼今日はネットがつながらない。党首討論があったからだろうか? 前の文は昨夜寝る前に書いている。以下はPCは動いたのでメモしたもの。▲

▼▲あらゆる手段で、僕を悪者や嫌われ者にしようと、何者かが策謀している可能性がある。

僕は特別悪いことは何もしていない。

ちなみに、僕自身は批判をあまりしないタイプ。

ただし、政治の違憲行為や格差への批判はします。ときに親子喧嘩もします。

でも、それ自体が問題ではない。

何者かによる誰かへの批判の責任なんかは僕にはありません。▲▼▲

▼▲権力による組織ストーカー記録 
午前中は権力によるテクノロジー犯罪の電磁波兵器と思わしき迫害で苦しんだ。

JR東海の警笛
10:33 11:06 11:45 14:22 14:41(通過後にずっと向こうでもういちど警笛) 15:11 15:53
理想を5考えて、その中に現実を1入れた場合に、向こうに伝わるのは何処か? そもそも僕の考えか? 14:41の2度目の警笛で、自分の考え事との関係があるか疑った。

昼にものすごい晴天なのにダムの放水を告げる放送があった。

9:20 ヘリ飛来音
11:49 ヘリ飛来音で外にでて写真撮影。警察ヘリと見られるが、ピントが合わない妨害がなされた。

昨夜の20:23に飛行機が飛来し夜空にケムトレイル。ただし、南側の星が時間と共に動くはずの動きがない不思議。陰謀論のプロジェクトブルービーム?かも。▲▼

▼▲権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信での相手が、こいつ殺さな私がやられる、と言ってきた。そういう思い込みで攻撃するのは止めて欲しいけれど、確かに僕も苦しい。でも、僕は何も攻撃はしていないですよ。
 ↓
その後、やたら尿意が強くなってトイレに行って帰ってくる。
 ↓
そしたらテレビが変だった。でも、収録番組のはずだ。
 ↓
権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信での相手が、こっちが何を言うかにかかっとるんや、と言っていた。僕はテレビが変になっていたので、念の為に加害者にされないように、ほとんど動かずに黙って見ていた。

でも、どういうことだろうか? 罠に嵌っているのかどうか?▼▲

▼▲右翼のことはほとんど何も知らないので、右翼左翼本を読んで、田原総一朗本が右翼系に近いということを知った。テレ朝系だからといって左派系というわけではないらしい。左翼のことも知らないが、戦前なら立ち位置(庶民か国家主義か)以外の政策は細部を見なければ両方が類似しているだろうことは確か。右翼だと国粋主義なのでマルクスと現実的な法華経の傾向があるみたいだけれど、左翼は元々は国際主義なのでマルクス中心。ただし、仏教系は平等主義で華厳経あたりはマルクスに近そうな理想的平等をいうけれど、理論だけを抽出しなければ保守と思われるかもしれない。僕は中道左派なので、あまり極端な理想を追うわけではないけれど、国家主義は好まない。▲▼












160517
▼▲(ツイート)
僕が平和主義の中道左派リベラルなためメディア集スト下のテクノロジー犯罪の被害で潰されている。闘うサイトのコラムを読むと、#音声送信 が要するに、リベラル派の僕がリベラル派を潰しているように見せないかんという趣旨をおぼこい声で言ってくるも相手が子どものはずなく、でも闘えなくされる。

それでは逆効果でしかないので、当面は報道を追うだけしかできない。 僕のメディア集ストの状況は長く、30年近く前からテレ朝系の討論は見ている。20年近く前から政治系メディア集ストがはっきり存在し、左派と脳同期があり保守系と闘っていたが、保守タカ派とネオリベに利用された可能性もある。

何度か書いているが、日本を汚職だらけのゼネコン国家(中ぐらいの政府)から北欧のような豊かで幸せな福祉国家(大きな政府)にしたかったのに、ゼネコン国家が壊れてできたのは小さな政府のネオリベ国家もどきだった。 日本の政治では左派は巧みに利用されてしまうだけなので研究と対策が必要かも。▲▼

▼メディア集ストにおいて、僕を加害者に見せても、僕は加害していない。味方の加害者にさせられたら堪ったもんじゃない。敵に味方と思われるのも嬉しくはない。以前は僕が討論をみると左派系が元気になっていたのは確かだけれど、いまは時代が変わってまるで逆なので、政治家が出演する討論はみていないし、見る気もない。だから被害を止めて欲しい。▲

▼テクノロジー犯罪の被害でつらいタイプの電磁波兵器による電磁波被害は本当に困る。まだ死ぬ気はないし、長生きするつもり。つらい被害とは別に、突然セクハラ被害がしばらく続くけれど、ただ触られるだけかわからない刺激があるだけで、相手が誰かも分からず気持ち悪いし、こちらの意図ではないので、僕をセクハラの加害者とされたら迷惑極まりない。まだ苦しいのよりマシなだけで、本当に苦しい時は、それが下半身に下りてくれるとありがたいが、そうでもない時は不愉快なだけ。スルーしているつもりだけれど、誰の脳同期なのか何の謀略なのか、変態みたいな妄想にとりつかれそうになるし、露出したくさせられたりするけれど、何故か真っ黒なおまんこをどうしても見せたく感じるので、僕の意識ではないと思う。相手が誰かわからないし、罠と思うので心理的に拒絶すると、胸などに苦しいタイプの電磁波被害があって怖くなる。この変態迫害システムは何なのか? 僕は死ぬ気はありません。▲

▼▲(ツイート)
午前9時半過ぎと11時6分にJR東海の警笛。その間僕は苦しくて横になったまま動けず思考すらできなくて、これじゃあ死んじゃうかも…と思っていた。#音声送信 は僕が皆を苦しませているからと言っていたが僕は何もしていない。僕が電磁波兵器で攻撃されて一緒に苦しむ人がいるシステム? #重要

裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、これじゃあ全然効果ないどころか逆効果だわ…この人(僕のことだろう)が悪いんじゃなくなる…と言っている。どうも直接の監視&加害役(こいつも被害者か?)の声が聞こえてくるように見えるが、それが僕の思考と誤解されるなら困る。

NPOテクノロジー犯罪被害NET
私達が受けている被害
一般用 www.geocities.jp/techhanzainetinfo/01hajimenii.html
被害者用 www.geocities.jp/techhanzainetinfo/01hajimenih.html
用語説明 akejy.web.fc2.com/term.html▼▲

▼▲説明。音声送信が、こんな専門卒…、と学歴差別で僕なんかどうなってもいいというニュアンスだが、実際は何がいいたいか分からない。

僕は十歳代から計画的(このHPの他のページを参照、政治とメディアの利用は脳抑制でHPには十分書けていないので、ツイートの断片などをツイログ検索して参照下さい)なテクノロジー犯罪の弾圧被害を受けていて、学力を落とされた。

30年近く前になるが理系科目の期末テストは電磁波被害がひどくて勉強時間がゼロにも関わらず満点に近く、中高でいつも学年トップクラスだった。空間認識能力の方は知能テストでも満点クラスだったので、そういうことがありえた。決して頭の悪い人間ではない。高校は広域で山ばかりのド田舎なので高校偏差値は低くても、それは入学ラインで幅が広く、地域の成績上位層も通う高校だった。

音声送信は、僕の直接の加害ー被害関係者かもしれないが、経験的には、その人と脳同期されるてその人程度の知性に落とされたときに、相手がその知性を馬鹿にしてくることが多い。僕が馬鹿にみえる人は、その人の知性に問題があることがあるらしい。実際はよくわからないが、普段、自分の知能が20ポイント程落とされて平均的なひとの認知能力に抑制されている感じがあり、もし僕の推測と異なり、相手が僕によって知能が20ポイント落とされているのであれば、僕と同じ被害をうけた結果かもしれない。相手が一人とは限らない。

僕の読書スピードは雑学本など読みやすいものなら分速1200文字くらいだと思うけれど(いまはWINDOWSではないのでソフトがなくてしていないけれど速読トレーニングをすると2千文字以上になる)、それが300文字程度(音読するスピード)に落とされていて、その上で記憶消去されるので簡単な本での読書も苦労する。

相手によっては自慢に見えるかもしれないが、被害が酷いことと、過去にも屈辱的なことを色々と言われているので書いている。

自分が望む教育を受けることもできず、自分が望む環境で自由に言動ができて友人をつくるという当たり前のことすら、テクノロジー犯罪の被害でできなくされて、その上であらゆる苦しみを電磁波兵器による弾圧で味わせられて、その上で誤解されて非難される状況。

こういう誤解や謀略によって人生を潰され場合によっては冤罪に問われて非業の人生を送った人は実際は沢山いるのかもしれない。保守権力はバレなければなんでもすることが分かる。被害者は注意すべきだ。

例えば欧米の企業の労働環境は日本に比べていいと言われていたが、労働規制の緩い国に進出すれば、悪徳な労働環境を従業員に強いる。企業自体は競争環境にあるので規制がなければ労働者の利益よりも企業の利益を優先する。そこに倫理観が入り込む隙間は小さい。民主主義やリベラル価値感、できれば社民主義の思想を重視して、人権を守るための規制を十分にしなければ、経済に限らず権力側は人権どころか生命すら尊重しない可能性があることを知るべきだ。

11:46 JR東海の警笛(通過前の鉄橋あたりで) 12:05 JR東海の警笛(今度は逆側で)▼▲

▼▲【マイクロ波聴覚効果を利用した #音声送信 の人たちはネットで僕の書いていることを読んでいるわけではなく、#思考盗聴 をしている側っぽい。 僕の思考のフリをして、音声を入れてくるが、僕の考えではないのは明らか。 はっきりと罠と認識できるのは、相手の知性が低く、謀略が読みやすいから。】

上のツイートを書いているときに、それは母親だと言ってきたが、絶対に母の発想ではない。そもそも母親はこの犯罪をよく知らない。本当の加害者が卑怯で、僕の周りの人を研究してその人のせいにしようとする手法をしているらしきことは知るべきだと書けば、その本当の加害者を僕ということにして僕が僕に攻撃したことにして電磁波兵器を使った攻撃をしてくるが、そんなことがあっていいわけがない。権力が迫害をするときに、誰かのせいにして潰しあわせているような状況が想定できる。

一つの仮説として、ある被害者が複数者の思考を捉えて、デタラメに個人特定していることを利用して、権力(この場合は人工知能かもしれない)が迫害してくる可能性すらある。その場合、相手は自分の誤解が迫害を悪化させていることに気づいていない可能性がある。(あくまで仮説です)

自分の声質が変えられる被害を経験しているので、声で個人の特定はできない。利用されないためには僅かな手がかりで個人を特定すべきではないということになる。

色んな声が聞こえたとしても、それ以外の迫害があったとしても、それらに振り回されることなく、自分の価値感とアイデンティティを維持する努力をすべきだ。▲▼

▼▲(ツイート)
僕は医療系の技師資格を有する。その過程で倫理としてヤスパースを学ばされた。昔のことで当時は関心も薄く、よく理解したとは言えないが、僕の被害が計画的であったことは、ドイツ人のヤスパースが枢軸時代という言葉を使っていることが示唆している。 僕は平和主義の中道左派で保守タカ派に反対だ。

ヤスパースのウィキペディアから引用「限界状況のうちに超越者との遭遇が隠されており自己の存在と超越者を求める努力は、挫折する。しかし挫折を暗号として解読することに超越者の存在が証言されるとした。」 この記述は僕の被害が何を意味するかが見えるが、そういう保守思想を僕は信じない。以上

12:42 JR東海の警笛 彼らが日本を戦争に導くらしい。

僕が迫害されている状況は、日本が戦争に向かっていく方向性にあるときだ、という仄めかしを過去に何度もされている。ただし、いつもデマばかりの音声送信では一度もない。脳操作やメディア被害での仄めかしで、経験的にそちらはデマとは限らない。日本社会が試されているかも。

ある種の妄想めいた話にみえるが、権力の裏が実験的に何かをしているのは確かで、JRが警笛を鳴らす意図は分からないし、テクノロジー犯罪の被害も酷いが、それらがなければ被害をツイートすることもないため、そういった権力悪をどう捉えるかで何かが影響するのか、僕への迫害がある種の戦争なのか?

これらは、被害者にとっての戦争であって、実際の戦争ではないだろう。それらかつての米国での新興宗教の集団自殺や、オウム真理教が終末を予測して暴走したことだとかを前提にすれば理解できる。 要するに被害者を自滅させようとする、権力の定型的な罠だということ。ただし僕は現実と繋がれていた。▲▼▲

▼▲(ツイート)
JR東海の警笛
13:00 13:40 14:00 14:22 14:40 15:10 15:26
いつものことだが、何もないだろうに、わざわざ踏切に人を立たせての警笛。
昨日、今日と国会中継があるからだろう。
ちなみにテレビもネットも、僕のせいにされても困るので、つけていない。

JR東海の警笛
15:59(控えめ) 16:04(けたたましい)
テクノロジー犯罪の電磁波被害で拷問されて生活も人生も破壊されてきた。HPにだけメモして、ツイートするつもりはなかったが、集ストを含む被害がひどいので、両方に記録しておくことにした。被害が軽減すればツイートは減る。

JR東海の警笛
16:46 17:03
17:20は警笛なし
過去数年の経緯と状況における文脈から明らかに権力の組織ストーカーの嫌がらせだけれど、向こうはそれなりの理由付けをして必要な行為としているのがわかる。
勤労世代が帰宅することもあり、午後5時以降の警笛はない傾向がある。

(JR東海は安倍総理のブレーンで読売新聞のコラムリストの改憲論者である葛西敬之氏が異例の代表権のある名誉会長をしていて、民主党時代でも僕の民主党よりの主張に対して嫌がらせをし続けていたことの理由が僕の理解できる範囲では彼以外にはあり得ないと感じていた。裏の事情がわからないので断定できるものではないが、実際は手の込んだ裏権力の罠だったかもしれない。)▼▲

▼ある番組を見ていたら戦争につながるかもしれない乃木希典に似た名前の乃木坂のメンバーがレギュラーから外れた。影響はまだありそう。戦争回避に見える。▲

▼▲メディア集ストの政治利用があった。僕の意見がそのまま伝わっていて、それが一個人のものだとして、是々非々の理解がされていれば何も問題はなかった。僕個人の意見も当時はバランスがとれていたが、バランスのとり方が政府の産業よりの価値感とは逆ではあっても、産業を敵視するわけでもなくうまく取り込んだ形の理想に近いものだったと記憶している。

それが伝わっていれば決して変な状況にはならなかったと思うけれど、何かのフィルターがあって、僕の意見に端を発していても、僕の意見とは思えない状態になったものが伝わっていた可能性がある。

それなら、最初から僕とは関係ないものであり、僕の妄想と思われるかもしれないが、どう考えても昔は討論番組や報道番組での応答関係があったので、妄想ではなかったはずだ。

僕の考えはリベラルな左派であり、人権と平等を重視する民主的なものだった。

いま思うと、2000年に心療内科に行ったときに関係妄想とされたので、当時からメディアが関連するような状況を認識していたと考えられる。2006年に明らかな応答があると気づいたので一年間実験して、メディア集ストの実在を確認した。

ただ、記録を残していないので、僕の記憶だけが頼りであることが残念だ。何故に記録を残さなかったか悔やまれるが、思考盗聴と脳操作が同時進行であった可能性があるので、それにより記録が残せなかったのだろうと推測できる。それほど重要な利用のされ方をしたのだろう。

2006年というと、第一次安倍内閣が発足した年であり、僕が政治離れを起こしたときでもある。というのも、右翼と言われる安倍総理が最初に小泉内閣で関係悪化していた中国を訪問しており、右翼が親中国なら世の中が良くなるだろうと考えて、将来を一時的に楽観したことがある。

実際は知らずに脳操作されて政治離れしたということであり、僕が安倍政権にとって邪魔だっただけだ。それは次の安倍内閣ができる直前の2012年の秋に被害が激化して、政治に関われなくなったことからも明らかだ。

これは比較的最近の朝日新聞のコラムで知ったことだけれど、安倍総理の祖父の岸さんが1953年に日本社会党に入党しようとして社会党内で反発されてできなかったことと、父方の安倍家の祖父が戦前は一人で闘った戦争反対の平和主義者だったとのことから、権力の事情がなければ左派系の価値感を容認する遺伝子を有するであろうことと、権力志向の強さから保守であるという二面性を感じる。

安倍さんに左派の心的傾向がないわけではなく、アメリカが裏で右翼として純粋培養した政治家であるため、右翼以外の価値感を近づけたくなかった可能性がある。安倍内閣ができる前段階で、安倍さんに影響できる左派の価値感を有した識者や政治家が亡くなっている。

という僕は、メディア集ストの政治利用で、いつも意見が一致したのが当時の社民党の辻元清美さんだったという穏健な中道左派の価値感の人間だ。社民党と多少違うとしたら、僕は平和主義故に反戦争屋であって決して反米ではないということくらい。(反戦争屋というところでテクノロジー犯罪の苦しい被害を胸に受けた。とにかく脳抑制がひどくて、他の文脈を含めて明らかに僕を馬鹿に見せる戦略がはっきりしているが、僕に同期している相手の影響でそう感じるだけかもしれない。)

要するに米民主党や英労働党とは友好的でありたい価値感であるけれど、英労働党は日本の社民党と同じグループなので、そこに限定しては違いはないかもしれない。

世界中のあらゆる国地域と平和的に友好関係を結んで、自由で公平な世界が実現することを夢見る。20世紀の左派系や米リベラル派の夢かもしれないし、既に時代遅れとなった発想かもしれないけれど、普遍性のある価値感は再び蘇ってくるだろうことを予測する。

非同盟平和主義の日本共産党とも違うのは、そういう発想があるからだけれど、共産党の場合はアメリカに睨まれないように、非同盟という表現で中国共産党に接近するつもりではないとリスク回避をしているのかもしれない。アメリカの裏支配が実は激烈なので仕方ないのだろうと感じる。

個人的にはイデオロギーも大国間の覇権争いも関わりたくなくて、ただ格差の極めて小さい公平で人権が守られた社会であって欲しいと考えているだけです。▲▼▲

▼過去に靖国にチェ・ゲバラが参拝していたらしい。だから靖国神社は維新から続く革命家のためのものという論理の飛躍を読んだ。無理がある気もする。僕はゲバラよりカストロの方を好む。理想家ではあっても革命家ではないということになるかも。ただ理想家というほど理想主義でもないし、現実主義というほどリアリストでもなく、理想を念頭に現実をどうすればいいか夢想するくらい。だから、社会主義ではなくてリベラルという用語を用いる。どちらも最後には自由で多様な社会における平等を実現するのは同じかもしれない。その土地の文化や伝統は尊重するべきで、一面の世界なんてつまらないと思うけれど、未来においては国境なんかない方がいいとも考えている。世の中は穏健に現実の範囲で一歩々々前に進めばいいと思う。いまこの瞬間は、ただただ人権が守られるための仕組みを社会が構築すべきだと感じている。▲













160516
▼▲集ストの周知活動をしていたサンライズマンというひとの偽者のアカウントに張り付かれていて、また14日から嫌がらせを受けている。僕自身はサンライズマンのいう集ストの加害者と断定しているところが集ストなどをやっているかどうかは確たる証拠も情報もないため分からないが、テクノロジー犯罪被害や電磁波被害以外でも多少の集スト被害は経験しているが、あまりにド田舎なので軽微なものでしかない。価値感の違いもあるだろう。ただ、その偽アカウントが政府によるものか、CIAなどの諜報機関によるものか、誰かが勝手にしているのか、実際の所は分からないが、相手をしたらテクノロジー犯罪の被害が悪化するので、本来なら相手をすべきではないのだろう。相手をして電磁波被害が増したとしても、そいつが直接やっているのではなく、おそらく上位機関がそいつを利用しているのだろうという推測は誰でも容易にできるものだ。被害は確かなものであり、僕自身は非常に健康的であるにも関わらず、このHPの用語説明に書いてあるような被害や、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークに書かれているような不可解な被害を受けて生活が破壊されている。そういった電磁波兵器が存在することは、米軍の情報公開やかつてのソ連による使用などで事実と認識されており、そのような技術が使える組織は限定されるので、国家レベルの加害機関を想定せざるを得ない。国家レベルとはいっても、兵器であり、日本の兵器利用は憲法だけでなく米国に制限されているようなので、同盟国の関係は誰でも分かるはずだけれど、多くは怖がってそこまでの言及はしていない。ただし、CIAがカルト利用をしていることは、オウムや統一、創価の政治がらみの情報でも明らかであり、カルト批判がCIAにつながるくらいは、政治が分かるものなら常識なので、テクノロジー犯罪の実行部隊までがCIAかどうかは軍関係などの可能性もあるので分からないが、そういう権力犯罪の被害であり、そこは一般人混じりの撹乱などが無意味になるものだろう。覇権国の犯罪なので表には出にくいが、被害者としては、身を守るためにも、何があったかを記録に残す目的でも、小さくとも何らかの訴えはせざるを得ない。

(下は僕のツイートから)

他のひとが誤解しないように書きますが、僕に張り付いて嫌がらせをしてくるSUNRISElVlAN450というアカウントは集ストの周知活動をしているサンライズマン=SUNRISEMAN450の偽者のようです。
僕はサンライズマンとは関わったことはなく、価値感を含め全く関係ありません。

(その他、前の凍結アカウントを含めて、根拠のない誹謗中傷以上のデマを僕や他の被害者に対して書いてくるアカウントに嫌がらせされている。デマはすぐ下のツイートのレベルどころではないひどいものだが、それらをここにあえて掲載する必要もないだろう。一応、普通はリスク回避する重要なことを書くきっかけになっているので、折角だからそこを転載しておく。)

(下は、集団ストーカー@SUNRISElVlAN450 という偽アカウントによる僕への返信ツイート)

@akejy つーか、お前なんか、脳の統合が失調してるじゃねぇかwwwwwwww

(これ以下から▼▲までは全て僕の書いた返信ツイートとツイート)

僕は統合失調症ではありません。
タブーみたいなので大きな声では言えませんが、国家によるテクノロジー犯罪の実験被害者や被迫害者が精神疾患扱いされているのは先進国の特徴です。
RT @SUNRISElVlAN450 つーか、お前なんか、脳の統合が失調してるじゃねぇかwwwwwwww

就職してましたよ。2度、テクノロジー犯罪の被害を受けて、2度辞めましたけれど。労組に行った後と、医療改悪反対募集を集めていた後に被害にあいました。仕事をしてないから被害を受けているのではありません。
RT @SUNRISElVlAN450 …労働どころか、就活もした事ねぇのか?

訂正
医療改悪反対募集を集めていた後に被害
↓
医療改悪反対署名を集めていた後に被害
電磁波被害者は実は権力による裏での弾圧なのではないですか?
政治やメディアの関係では知られていても、被害者になるので対応できないのでしょう。
RT @SUNRISElVlAN450

変なアカウントに誹謗中傷されるのはどうでもいいけれど、デマを書かれたら、それに関しては反論すべきなので、一応は対応をしておいたら、#電磁波犯罪 =テクノロジー犯罪の被害を受ける。相手は常に逆効果になる対応をしてくる感じ。こちらもしんどいので相手をすべきでないが、デマは困ります。

古くからある西側の権力犯罪らしいので、どうすることもできないし、この被害により、民主主義が偽モノであることを痛感する。市民の声で政治による弾圧を止め、人権を守らせるという幻想は、かつてのユダヤ金融など別の権力が政治権力と対峙した場合等に成立しただろうけれど、いまはどうなのだろう?▼▲

▼▲(今日の偽アカウントとのやりとり以外のツイート。被害がひどくて、修正やツイートの抽出をする余裕はない。)

2012年の自民の憲法改正草案をメディア集スト下で批判したら、テクノロジー犯罪の電磁波被害を受け、自民党局(フジ、日テレ)を見なくなった。その前に、ずっと見ていたテレ朝討論を見れなくさせられる嫌がらせ工作がなされていた。
僕はリベラルの価値感なので、ずっとテレ朝の方だった。

自民党局(フジ、日テレ)=保守局をみなくなったら、ネットに書き込みができるようになったけれど、中道左派の僕に右翼系しかこない謎。
いま、乗っ取って誤魔化すツイートを僕の意見かのように書かせようとする右翼監視者の意識と混濁して意識抑制が生じて、自分の意見が書きにくくなってきた。

本来はツイッターに書かないで、HPの記録欄に入れておけばいい内容だけれど、ツイッターでのやりとりが切っ掛けなので仕方ない。
本来は、そちらの話題はツイートするつもりはない。
脳抑制を回避するため、テキストエディタに書いて、誤解されないようにしっかり修正したものを次にツイートする。

メディア集ストはいまだに続いているけれど、中道左派リベラルの僕に、何故か右翼みたいな奴らがくっついてくるので困っている。テレビを見るとそちらの悪影響がありそうで、僕の味方がやられないように、テレビをあまり見なくなっているが、見なくなって番組終了の過去があるので困惑している。

この敵(右翼)による脳抑制状態は、あたかも味方(リベラル派)によってなされているように見せかけられるので注意が必要だが、昨今の憲法を無視するような政治事情や報道の自由度72位に落ちた日本の民主主義の状態は右翼系の安倍政権下で起きたもので、本質を書けば親米右翼権力による偽旗作戦だ。

10:07 JR東海の通過時の大きな警笛。今日2回目。
なぜ警笛を鳴らしてくるのか?
もし、こちらのやりとりが分かるなら、JR運転手は右翼や市民の敵だが、実際に向こうに伝わっている情報は分からず、おそらくネジレか撹乱があるのだろう。
僕が悪いことはしていないことだけは確か。

10:40 JR東海のけたたましい警笛
こちらは昼食のために鍋を洗っていただけです。

10:52 JR東海の警笛。
鉄道は本来は国営企業だったので社会主義の要素があるが、ネオリベ権力に民営化されて社会主義色が抜けたにしても、リベラル程度の左派性はあるはずで、そこがリベラル派といっている僕に嫌がらせするのは、僕がネオリベ反対だからか? 保守権力に騙されての警笛か?

弾圧されて、努力も何も逆効果にされ、どうしようもないので、弾圧下でなんとか生きている。先日植えた生け垣の苗が根付いたかを確認して、なんとか頑張っているな、と考えたら、#音声送信 が、頑張っとると思わされる、と言い返してくる。苗だけでなく僕も酷い状況下でも頑張って生きている。

逆効果にされると書いたが、前のツイートで逆効果にされた内容は、#音声送信 が、あれもこれも全部このひとの声や、と言ってきて、別の誰かの原因かもしれない電磁波兵器による #電磁波犯罪 の被害が生じて苦しくなる。普通はツイートも止めるだろうけれど、弾圧の事実は声は小さくとも訴えたい。

僕の立場からはただ被害を受けているということが事実。#音声送信 を聞く限りでは僕が加害者に見えるひとがいるが、僕は加害行為をしていないし、相手を知らないので、相手から僕に近づいて来て僕を加害者とみなして、結果として、加害してない僕のせいにする誰かに被害を受けているのではないのか?

5/3憲法記念日に「硫黄島の星条旗の米兵は別人?米海兵隊が調査開始:朝日」という記事があった。あの有名な宣伝用の写真に別の小さな旗の本当の写真があり、その兵士が有名な方に写ってなかったというもの。何が本当か海兵隊が調査するらしい。仄めかしだったら怖い。リベラルは弾圧対象外のはず。

僕の立ち位置は、何からの権力の実験の被験者であることと、それで利用されたことが背景にあって、その中で自分の理念をなるべく失わないで、リスクを回避してアイデンティティを維持するための努力の結果。だから穏健なリベラル派という立場で、平和主義と格差是正と人権擁護という理念を守っている。

はっきり言うと日本の保守権力も米国も怖い。思うに、保守の立場で現状の安倍政権を批判すれば反米保守での政権批判ということになるだろう。リベラルという立場なら、純粋に平和主義や立憲主義の立場での政権の違憲行為への批判ということになる。この立場が正統で安全なのに、なぜ激減しているのか?

中国でネットの実名制の法案が出されているとか。政府批判がし難くなるものの、弾圧される人がすぐ分かるメリットもあるかもしれないけれど、後者はシステムで隠されるなら問題。

くまの習さん?即削除 中国、ネット監視強める:朝日新聞デジタル

くまの習さん?
この場合のくまとは何を意味するのか?
熊本地震や熊本城の被害は関係あるのか?
くまといえばロシアの国獣だが、関係はあるか?
撹乱だらけの状況。
もし関係あるなら、ロシアが自ら主張するわけないので、この流れは逆の仕掛けの可能性も視野に入れて考慮する必要がありそう。

(くまを僕に絡めてきて(このHPの「変態裏権力による電磁波脳操作被害の証拠」の下の方。要注意情報)も、僕の意向ではないことばかり。裏の長期計画の謀略の一種で、その時代の状況に応じて、何らかの目的で関連させてくるのが謎。)

ちなみに僕は無宗教だけれど、日本人なので仏教哲学の影響があり、その上、過去に認知療法を勉強したので、その両者に特徴的な事実をありのままに見るということが、自分自身の個人哲学となっている。だから、どんなに圧力があっても、忠実に理念に即して事実が何かを見極めようと努力する傾向が強い。

13:56に向こうで、13:57にそこで、JR東海が警笛を鳴らして通過。彼らは何をしたいのか?
今日は、なぜか、被害をHPにではなく、ツイッターに書いている。
フォロワーさんのこともあるので、なるべくHPの記録欄に書こうとは思う。

14:22 JR東海が通過前に警笛。

99歳の祖母が室内トイレに大をしていて、片付けようとしたけれど、吐き気がひどくなってできないので、昼休みに帰ってきた母に頼んだ。被害で生活がメチャクチャにされなければ吐き気を我慢してしていたけれど、被害もひどくてできない状況。高熱でも入浴するような潔癖症は改善していたんだけれど。

さっき相互ブロック状態になった誹謗中傷アカウントに昨日だったか言われたけれど、彼からすると潔癖症では猫も飼えないので僕は矛盾する馬鹿らしい。数年前に被害が激化してから全てどうでもよくなって、部屋に入れることのなかった猫と一緒に寝られるようになるまでに潔癖症が改善する副産物もある。

いまは地震対策もあって一階から、二階の嫁に行った妹の部屋で過ごす時間が増えているが、猫がふすまをボロボロに破って、もうメチャクチャ。電磁波犯罪の被害で生活破壊が進んでいるけれど、安倍さんや小泉さんの内閣の時に日本がメチャクチャになったことと一般人の被害はフラクタルな感じがする。

僕にメディア集ストがあったが、僕に合わせてくれた部分もあって、その間は女子アナの起用が進んで少なくとも報道の現場は男女平等が達成されつつあるかのようだった。最近、特に僕への圧力が強くて日本社会一般の男女差別状況に戻らなければいいと感じる。リベラルな平等と人権尊重を達成したいのに。

14:59 JR東海の高山方面行きが通過の前に警笛。特に工事があるわけでもないだろうに鳴らす運転手と鳴らさない運転手の違いは何か? ここを知っているなら匿名アカウントでも作って説明して欲しい。ちなみにこのアカウントには昔から住所が開示されている。僕はテク犯被害で苦しんでいるだけ。

たまに妄想めいたことを書いているけれど妄想ではありません。というのが精神疾患の特徴といわれそうでも、そういう仕組みで弾圧している権力が存在することが事実なので、その問題を克服するための手法を何とか見出さねばならない。人道主義を悪用せずにそのまま人権尊重という理念だけで実現したい。

15:17に岐阜方面行きの通過すこし前のJR東海が控えめな警笛。
彼らの目的は何か?
僕が何処にいるかなんて、JRの線路からよく見える小屋に、大きな文字で書いているので、誰かが警笛を鳴らさせる行為が意味をもたない。
それ以外の目的なら、何なのか?

15:54 JR東海が通過前の警笛。
時間がありそうで、生活妨害で全く無くて、やっと僅かな時間を作ることができて、先日購入した日本の右翼と左翼が分かる本をのファシズムが国家社会主義の右翼であるという当たり前の内容を読んだとき。
僕はリベラルな左派で全体主義も独裁も否定している。

16:08 JR東海が通過前の警笛。
資本側を含む多党制を容認していて、大企業には規制を通じて社会的責任を果たさせるという穏健な社民主義でしかないいまの日本の共産党(共有財産党)が、公安の監視対象なのは、反政府だからではなく反天皇だからでもなく、平和主義ゆえの反米だからなのか?

僕のプロフィールにはHPや住所・誕生日の他に、リベラル。福祉。平等。平和。人権。民主。透明化。バランス。多様性。寛容。利他。弱者救済。護憲。国連民主化と書いている。リベラルの定義は多様でも他で左派とわかる。米英語の方の意味。イギリス英語ならソーシャルをつけて労働党の価値感になる。

そう書いたのは、テクノロジー犯罪の苦しい被害に耐えつつ、さっきの本を読んでいて、リベラルの定義のときに被害が悪化して、とても読み続けられなくなったから。
米国にも欧州左派や福祉国家等の平等な価値感の左派が存在してリベラル派と呼ばれるのは、大統領戦のときに毎回目にする光景だと思う。

16:47 JR東海の警笛。彼らが僕を迫害してくる。殺されそうに感じる恐ろしい被害下にある。
実際に彼らに見せてやっているのは、この国の本当の支配者だろう。日本人ではないだろうが、それがサミット前での罠ということは、誰でも気付く。死にません。
電磁波兵器とテクノロジー犯罪に反対

#訂正
実際に彼らに見せてやっているのは
 ↓
実際に彼らのせいに見せてやっているのは
僕は何もわるいことはしていません。
警笛を鳴らす行為は、向こうは大企業なんで色々と理由をつけることは可能なのだろうけれど、彼らの行為は、意図しなければ起き得ない嫌がらせ以外にあり得ない。

リベラルの用語の誤解を用いたという可能性を示唆する組織ストーカーとテクノロジー犯罪の悪意ある謀略の被害があるが、ガスライティングやコインテイルプロといったデマと、そのデマを正当化する脳操作などを用いた誤解が前提となっていると思われる。
誰かのせいにする戦略は国家レベルの組織か?

2004年の思想第9号「リベラリズムの多義性」 http://www.iwanami.co.jp/shiso/0965/kotoba.html
十数年前から日本で民主党政権ができる状況があった。リベラルは保守派から中道左派まで都合よく包括できた。ネオリベ〜自由経済〜リベラル左派ということだが、リベラルの用語自体は左翼が由来だ。

言葉の定義は時代によって変わるが、リベラルが反共だったのは冷戦終結までという認識をすべきだし、リベラルという概念の本来的な価値感は民主主義を重視した社会主義の意味合いが強いだろう。自由を標榜した米国すら、決して自由ではなくなっている現在においては、より重視される考え方のはずだ。

米英がリベラルだった時代は、大金持ちにかかる所得税率が九割だった。いまはネオリベのレーガノミクスとサッチャリズム以降に税率が下がって格差が拡大している。
東日本大震災のとき復興増税を言ったら、工事もないのにJRに警笛を毎日鳴らされ続けた。何故そういう状況だったかは、いまだ不明。

テレビで子どもが公園で秘密基地の発言をして思い出した。 そういえば最近ケムトレイル(飛行機雲)がメチャクチャ多いのに、書くことを記憶抑制される。ケムトレイルの目的が多説あってわからないけれど、僕はビッグブラザーにも独裁や全体主義にもケムトレイルにも反対です。 #誤解を避けるために▼▲














160515
▼生活妨害がひどくて何もできない。▲

▼▲(日曜の午前中に被害があって、痺れさせられてウトウトしているとき)
裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、おっ、そのまま書いてあるぞ、ふむふむ…、こいつらのやっとることをテレ朝がやっとるように見せて書いとる奴がおるぞ。と言っていた。

どういうことだろうか?

どこに書いてあるのか?

僕は関係があるのか?

もし僕が関係あるなら、どのような関係か?

もし、僕のせいにしようとしているなら、どういう手法か?

僕には脳抑制がかかっていて、推測が困難な状況にある。

僕自身は、テレ朝が加害行為をしているとは思っておらず、むしろ僕同様の被害者であることが推測できる。

その被害の構造は複雑であり、対応すると逆効果にされてきたので、僕自身は普通に最低限の生活をして、罠を回避するための記述をネットにする以外は、何もできないでいる。

加害側は保守権力であり、被害側はリベラル勢力であることも確かで、場合によってはリベラル勢力同士が内ゲバを知らずにしているような状況の可能性があるかもしれないので、僕自身もリベラルの方でもあり、いまは不動明王みたいに何もしない方がいいかもしれず、ただ被害を訴えるだけが望ましい、と考えている。▲▼

▼上の続きになるかもしれないが、何も悪いことはしていないのに僕のせいにして誰かが何かをしているかもしれない。それと関係あるか分からないが、僕は頭が悪く見せられているのか、脳抑制がある。長期被害であって、子供の頃から学力や他の能力も、実際より悪く見せられていたが、信じてもらえないだろう。そういうことを僕が考えていたら、女性の声で僕の考えを音声送信してきた。罠かもしれない。撹乱かもしれない。僕の考えを別のひとがツイートやここへの記述をしているかのようにみせようという企みがあるかもしれない。ここに書き込んでいるのも、@akejyでツイートしているのも僕本人です。いま、テクノロジー犯罪によるビリビリとした被害がある。もし、僕の考えと思わしきものが誰かに届いていて、その人がどこかにそれを書き込んでいるのを僕が知らないと仮定すると、僕が知らないので、それが僕の意見と同じか、同じに見せて違うという罠か撹乱があるのか確認できないので、悪質なものは僕ではないと言っておきたい。それから、もしかしたら鍵が書けられたツイッターのあの人かもしれないという考えがよぎったので、そうとは限らないけれど、もしそうであると仮定した場合に、僕が読めない状況にされているということなら、その内容の信憑性は低いかもしれない。▲

▼政治に僕の影響があるみたいに誤解している人がいるが、僕はリベラルの方で、安倍政権のしていた違憲行為には関係ない。むしろ反対していた。メディア集ストなどで影響がある一般人が他にいるとするなら、それは僕とは逆の価値感の人たちだろうということはいえるだろう。ただし、全て状況依存の推測なので、実際の所は何も分からない。もしそういうことがあったとしても、何も知らない一般人のせいにする権力のシステムか権力の謀略が悪いのだろう。僕はそういうシステムや謀略に反対している。▲

▼生放送のニュースや情報番組などを普通にみていて、普通に進行されているときに、音声送信が、古谷来た、と言うのが聞こえて、途端に番組の雰囲気がおかしくなることがある。僕だけでなく母も古谷だが、母が仕事で留守にしているときでもそうで、母の職場にテレビはないはずなので、どういうことなのだろうと考えるが、実際は何なのかを確認する術はない。僕のせいにしたい謀略か撹乱か誤解があるのだろう。僕のメディア集ストの状況は長く、以前はこんなことはなかった。▲












160514
▼13日の金曜日が過ぎたら電磁波が弱くなってホッとしているけれど、書いたら若干ビリビリ来るので心配と警戒はとれない。▲

▼テクノロジー犯罪の脳操作の一種で三大欲求を操作される。食べ過ぎに注意している。睡眠はメチャクチャにされたので困る。性欲は変態にされたり、不感症にされたり、いろいろ。ただ、根底の欲求の操作だけではない、行動の操作がなされて、食べ物に勝手に手が動いたり、何故か露出したくて仕方なくされたり自分の恥ずかしいところを見せたくなったり(実際にするつもりはないが)して、それによりテクノロジー犯罪のつらくて苦しい被害を受ける。誰かの性欲で僕が攻撃されている錯覚?があるが、錯覚ではないかもしれない。苦しいのに欲求操作されておかしくなりそうになり、更に苦しむような、自分ではどうしようもない普通ではあり得ない状況が外部からの操作で起こる。僕は変態ではありません。するつもりもないはずの露出への何者かの監視者による否定は、もしかしたら情報公開や情報の透明化などへの否定に繋がり、秘密保護法みたいな悪法を正当化する方向で利用されている可能性がある。社会契約論のルソーが露出狂だったことも関係ありそうに感じる。だからといって変態操作も電磁波攻撃もやめて欲しい。この被害で、ときどき、自分は死ぬのだろうか?と心配になるレベルの激甚被害を受けている。過去に同じようなことが何度もあっても死ななかったので、死ぬとは限らないし、死ぬとは思わないようにしている。そもそも、やりたいことが何もできなくされて、裏権力に実験的に利用されているみたいで、こんな酷いことはないので、死ぬわけにはいかない。健康には十二分に注意しているし、生き抜いて、いつか自分の人生を取り戻したい。せめて好きなことくらいはさせて欲しいが、死ぬ気は全くありません。こういうつらい状況で、監視役もそれが分かっているみたいなのに、胸が苦しくなる電磁波攻撃と亀頭への刺激を同時にしてきて困る。死ぬつもりはない。生き続けてやる。これをずっと繰り返しているが、何処かで逝ってしまわないように、絶対に生き抜いてやると誓っている。▲

▼ものすごく辛くて、他の人は大丈夫かと思って、前にツイッターで会話した被害者さんが元気か気になってみたら、そのタイミングであの娘が露出している。前も元気だろうかと久しぶりにみたら、なぜか露出していた。何かがつたわるらしい。違う世界の人だし、僕の悪影響があると困るので、他の被害者さんを含めて普段は見ないようにしている。時々、元気か確認するのだけれど、そのタイミングでなぜか…。僕が直接関与しているわけではないけれど、何か関係ありそう。もしそれが性欲ならどちらが先かわからないけれど、僕には苦しみの方が大きい状況。それなのに、明確な証拠であれば必要と思わされて、何故か証拠を遠隔操作されて出させられてあとで苦しむのに学習できない。( https://www.mediafire.com/folder/76hu0jn0ro4ht/セクハラ被害証拠まとめ )これはエグいけれど、色々な意味と角度から、音声送信がツイッターとHPで別人だと嘘を言ってくるので、際どいものを介して、同一人物だと証明していることにもなる。冷静になるとあまり勧められないものだけれど。実際に不細工操作が常態化されると、自分が誰か分からなくなりかねない。ただそれらもこれらも全て明らかに遠隔操作。でも、話はもどるけれど美人の性欲でこんな際どいの https://twitter.com/miumiu0107/status/731132717501308928 を見せられたらもともと好みだし、また好きになりかけてしまうよね。それはともかく彼女の健康を祈ります。僕が反応しない方がいいのかもしれないけれど、影響されてしまったので、何かあれば僕のせいではなく、このシステムの問題なので、何もないとは思うけれど、記録は残した方がいいと考えた。ネットの方の僕の情報はダイレクトなので、危ないかもしれないので要注意です。とにかく距離感が大切らしい。僕は融通が効かないけれど、逆に権力は証拠が表にあれば簡単には何もできなくなるという観測も含めての対応。変態性欲操作でとにかく身近な相性のいい彼女が欲しいけれど、僕の状況は最悪…涙。ちなみにさっきの彼女のようなやんちゃなタイプは若いときは大好きだった。最近は歳をとったのか、むっつりスケベのインテリ左翼メガネ女みたいなイメージのタイプがすごく好きだけれど、そういう人は少数派なので、変な話だけれど、そういう理想は追えない環境にあるのが残念。本来は色白でちょっと筋肉質気味のぽっちゃりで平たい顔にぱっちりとしたやや離れ目が好み(パンダ?タヌキ?カエル?)だけれど、地黒でセクシーな女性も好きなので、実際は顔より身体、身体より性格やキャラということになって、あまり外見はこだわらないというか最上位の基準ではないです。そんなこと書いても、僕自身が持てるわけではないので意味もないし、こんな被害下でこんな状況なら、嫌がられないかという懸念の方が大きくて、僕に選択権など存在しないも同然な悲惨な状態にあるので、現状では妄想状態に近いです。被害から解放されたい。▲

▼今朝というより、昨夜の就寝中の電磁波被害は心臓を執拗に攻撃してきて参った。さっき、なんとか起床したら音声送信に、あれだけやっても生きとるわ、と言われた。一応元気ですが、そちらの攻撃は元気でも何があるかわからないから怖いけれど、非殺傷兵器であると考えれば死なない範囲での拷問をされているということだろう。そうであれば、みなみなみさんのように、毎日のように心臓バクバク攻撃をされて何年も生き続けていることも納得できる。僕も十年以上前に、テクノロジー犯罪の存在すら知らないときに、ちょっと違うタイプのももをやられて、心配していた時期がある。いまは電磁波兵器での脅しだったと分かる。当時は気象兵器もその他も色々やられていたのに気づいておらず、後に気付かされたという経緯もある。▲

▼ミノウスバという蛾の幼虫が大量に発生した。庭にあるマユミ、ニシキギ、マサキにつくイモ虫らしい。殺虫剤は使いたくないけれど…どうしよう。▲

▼電磁波犯罪&テクノロジー犯罪の手法が変わってきている。それ以上にメディア集ストをツイートしなくなったら、悪用されているかもしれない。味方の敵になったり、内ゲバみたいな悪用にも見えるが、僕だけの問題ではなさそう。どうすればいいか分からない。対応すると逆効果にされるので、何もせずに被害を訴えるだけにしようと思う。▲

▼それから、最近はケムトレイルがやたら多い。記録を忘れるのは脳抑制の結果だろう。▲












160513
▼▲(ツイート)
昨日は普通という意味で元気だったのに、今朝は被害がひどくて、ビリビリ感電で動けなかった。倦怠感も伴った。 何でも僕のせいにする奴が離れたようにみえたが、そうでもなさそう。 僕は悪いことはしてないが、弱い立場の人間のせいにする卑怯な人がいるのか、人工知能か、権力の戦略か?

裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、この人悪いことしてないのに皆で潰しちゃっとるわ〜 と女性の声。 人なら権力の犯罪を誤魔化すために裏が操っているのだろうけれど、定型的な被害があるので人工知能の利用があるのだと思う。僕以外に人が絡んでいるかは分からない。

裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、正しいこと言っとる方だと思ったのに〜、思わされる(別介入)、と言っていた。何を前提にして正しいを決めるのか? 権力や右翼を前提とするか、一般市民や左派を前提とするか。僕は穏健な中道左派で、間違ったことは言ってなかった。

どう考えても、僕が新聞を読んだり情報を得たりすることを妨害くるだけだろう。左派やリベラル派がやられたらこの国に未来はない。加害行為をやめて欲しい。妨害手法は人工知能のディープラーニングにより、自動的に集積されているみたいで、効果があったと向こうがみなした同じ手法を繰り返してくる。

被害でひどくやられる。あまりにひどくて怒ると悪者にみせられるかもしれない。これを書けば僕を忌避する者が増える可能性もある。何をしても不利にされる手法があまりに卑怯だ。僕がそれらを認識すると、より強化してくるように感じる。当然僕はそんな手法は望まないので僕自身のせいではない。権力は卑怯だし恐ろしい。

(権力側のシステムがあるのだろうことは確かに思う。キーボードを叩いても、手が勝手に動いて変な文字が一文字入ったり、キーを叩かなかったりするが、毎回同じ入力で変な被害が生じるのが不自然なので明らかに遠隔操作と分かる。(例:思う→思おう、適切→敵sつ、などは毎回修正せざるを得ない定型パターン)。いまの記述で、本来書こうとしたことの記憶が消去されるのは二重の脳操作があったことを示唆する。ツイートしないでここだけに書こうとしたので、重要だけれど本質的なことだったかもしれない。思考盗聴の技術が存在することは確かかもしれないが、単純に僕が重要なことを書こうとする脳反応を止めてきただけかもしれないと思ったら、記憶が戻った。相手が卑怯で卑劣だが、普段は姑息という言葉を使うことが多い。加害者に「姑息」という文字が読めない者がいて、これを息子という意味で捉えているがために、「加害者は姑息」と書いたらものを「加害者は息子」と読み替えて、これを書いているのが母と思ったのか思わせようとしたのか、よくわからないが、そういう誤解かどうかもわからない手法で撹乱してきたことを記述したかった。この記述への妨害も、一見、漢字が読めない加害者が必死で邪魔しているかのように見える。普通は姑息くらいは読めるだろうけれど、読めない人もいるだろうから、誰か誤読を使った謀略だろう。ちなみに、昔、僕は漢字が苦手と言っていたが、確かに書くことは苦手だけれど、読むのに苦労はしない。トップの方でなければ苦手という認識をしていた頃がある。人生はいろいろあるので単純に学歴で能力を測られると迷惑だ。昔、麻生総理のとき、漢字が読めない総理大臣と野党が批判していたが、国会で出された漢字はすべて正しく読めた記憶がある。僕は野党支持だったが、何か誤解されていたかもしれない。メディア集ストがあって、その裏の経路が分からないため、どう解釈していいか分かり兼ねるので、民主党が誤解していたのか、裏が撹乱させていたのか、単に支持を誤解させる謀略か、それ以外か皆目見当はつかない。)

僕は中道左派リベラルだ。
僕に届く #音声送信 は右翼系で、まるで僕の心の声を担当しているかのようだが、聞こえるだけで考えは僕と正反対。
右翼左翼本をいくらか読んだが、僕が知っていることばかりなのに右翼の声は、左派を叩いちゃダメだったんだ〜。
僕は左派だ。
#誤解を避けるために

(こういうことをツイートしていると、一般には頭がおかしいと思われるかもしれないと考えたら、音声送信する者がふざけて、おどけた子どもの言い方で、あたまおかしいとおもわれる〜、と言ってきたが、それにより相手は思考盗聴ができるということが僕には分かる。僕はそんな言い方で考えたのかと、聞こえた声を口で再現して批判したら、今度は、あたまわるいひととおもわれる〜、と音声送信してきた。人か人工知能か分からないが、ふざけるなと思うけれど、言われるだけならどうでもいい。もし悪用されたら困ります。)

(ちなみに右翼左翼本は、リベラルな学者の著作ならマルクスに関する記述(ソ連とマルクスの混同)以外はかなり信頼性があったが、保守系の安い本の信憑性はちょっとばかり低い。特に左派に関しての間違いは多いだろう。)

昨日、免許の更新をしてきた。高山にはいつも国道41号線を使っていたけれど、往復で違う道を使ったものの結局は美女街道を利用した。帰りに道を迷いつつこっちでよかったのかと考えながら走行したら、キジ(日本の国鳥)が現れたり、雀(すすめ=進め)が不自然に現れたりして、正しい道だった。

(上のツイート直後に、裏システムによるマイクロ波聴覚効果での音声送信が、この人はクニちゃんの子どもや、攻撃しとったら殺される、と言ってくるが、殺されると誤解されるほど酷い電磁波被害を受けているのは僕自身でもある。そもそも、声は加害者をこの近隣だけれど僕を知らない人(僕を知っていれば僕の名前を言う)に見せるための権力の手法だろう。実際に母を知っている誰かが被害を受けていて、僕の声か考えが聞こえて、被害関係のことまで理解して言っていたなら、母を通じて何らかの連絡ができるだろう。よって、権力の謀略に過ぎない可能性が濃厚であることがわかる。)▼▲

▼▲(ツイートに補足)
13:27に03で始まる変な電話番号。
03-6386-8237 「ミロク左派68にーさんな」とも「63(僕の誕生日)86、奴みんな」とも読める。電話は出なかったが、その直後に頭痛系の電磁波被害があった。6.8の周波数なら苦しいのでやめて欲しい。8.6の周波数なら苦しくはないはず。68なら牢屋とも読めるが悪いことはしていない。86はハローとも病むとも野郎ともハイ・ローとも入ろうとも読めるが、悪いことはやめて欲しい。この国の根底が崩れると思う。

13:43にヘリ飛来。
JA6513 	朝日航洋 ICAOコード「AKF」 朝日系に見えるが、トヨタ系。家は昔からトヨタかダイハツばかりなので、相変わらず騙されて味方に嫌がらせしている。コードがAKFというのも、アキ・Fと読めて、僕の名前、Akihiro Furutani と重なる。偶然だろうか? ちなみに放射線技師の実習病院はトヨタ系の大病院だった。

14:05に短いケムトレイルのジェット機が月と交じっていた。

(味方を味方が攻撃して、同期されているので被害が悪化に見えるけれど、実際は権力の裏の謀略ではないのか?)▼▲

▼▲(ツイート)
あまり書きたくないが、今日は電磁波犯罪、テクノロジー犯罪の被害が酷い。
さっき、ニュース7をみていたら、テレビの方から僕の声が聞こえた。
どういう現象が起きたか分からなかったが、内容は僕が言うはずのないもの。
僕に対する罠と撹乱があるかもしれない。
#誤解を避けるために

もしかしたら僕が違う文脈で以前考えたことの断片かもしれないが、何も考えていないときに浮かんでくるものが僕の考えとは限らない状況にあり、悪質なものは否定している。僕に音声送信しておいて、時間をおいて僕の合成音声でやっているなら悪質だし、悪意の否定も伝えるべきだ。
#誤解を避けるために▼▲

▼▲(ツイート)
また自民党のひっかけに騙されたということか?
期待させてひっくり返されることは数十年慣れているが…教育の機会均等は最重要のものであるはず。
総理、ホントに「給付型奨学金」創設を見送るんですか? 現在ビジネス

安全保障予算はいくらでもつくのに、6人に1人の子どもの貧困問題は深刻な中で社会にとって最も重要な未来ある子どもたちの公平性を犠牲にするのか?
給付型奨学金 導入判断先送り方向で最終調整 政府 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/2016511/k10010515941000.html

僕が潰されると、リベラルな政策も潰れる。
これ一つではなくて、いろいろなところで確認できるけれど、書くと悪影響で返されるので、具体的なことは危なくて書けない。でも事実です。メディア集ストの戦略がある。
僕のせいか、僕を潰そうとした奴のせいにするらしい。
裏の悪戦略に反対する。

権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 の相手が、この人を攻撃しとるのがアキヒロってことにしてやろうと思ったら、この人がアキヒロだった、と言っていた。それが同名の別人でなければ、誰か分からないまま声だけ聞いていて、僕を嵌めようとする、僕を知っているらしき誰か?

僕の言うことを聞いちゃダメだと言う人がいて、その実態が何かはわからないけれど、それにより民主主義とリベラルな価値観が否定され、民主党や社民党も壊されかけて、自民党は暴走していた。利用されかねず、仕方ないので政治に距離をとってツイートだけしていたが、政治ツイートも半年前にやめた。

それにしても、壮大な社会実験か人体実験かメディア対応実験か政治実験か知らないが、僕のせいにして好き放題やった奴らがいるはずだ。
僕に関しては脳操作でされたのは、民主党政権樹立までは僕の意向(リベラルな政策主張)を尊重してくれたようにみえたが、その後は僕自身への嫌がらせばかり。▲▼

▼▲(ツイートから)
Mステ。嵐の歌は大野くんのアップで終わっていたという話で気づいた。嵐のメンバーを女性化したら僕の好みの顔は…
Mステの歴代女子アナ。ふしぎ発見の草野さん。田原総一朗さん、ガッテンの小野アナ…皆、30年前の渡辺満里奈さんからだと思う。
日本の人気アイドルの標準顔になったのかも。
LGBT差別には反対するけれど、僕はゲイ等ではありません。念の為。
ついでに、僕はキリスト教徒ではないにもかかわらず、今日が13日の金曜日だからか、色々としんどい。▲▼














160512
▼▲今日は免許の更新に行ってきた。その時のふつうのことはツイートしている。

行く前に3度もトイレ(大)に行かされる生理操作がされた。それとは別に、猫が2度もトイレ外で大をしていて(ツイッターでそれに関する嫌がらせがあったが、僕は漏らしていません)大切なことなのに行くことを妨害されている。早朝に猫が暴れたりして、なだめるのに時間がかかったけれど、おもらし猫はその猫ではなかった。(猫のお漏らし方は母が対応していた。)

好天で北アルプスと乗鞍が綺麗だった。自動車講習所についたら、思ったより早い時間だったので、すぐに車からでなかったが、講習所のベランダに制服の人が二人でてきて、そのときにマイクロ波聴覚効果と思わしき音声送信で「ミロク来た」と言っていたが、その人たちが言ったのではないだろう。僕に張り付いている誰かの声と思われる。多分その頃(午後一時半)に台湾でM5.5の地震があったっぽい。ニュースでいま見た。ただ、彼らが出てきたのが偶然かは分からない。

(追加補足。受付のお姉ちゃんが週末ニュース7のナオちゃん似の美人だったが、何故か顔を振りまくっていたので見ないようにした。テクノロジー犯罪の不細工操作がされている上に、免許写真は更に酷いからといって、あんなに顔を振らなくてもいいだろうけれど、何かの誤解があるのか、遠隔操作で無自覚にしているのか、知ってやっているのか、どうにも理解不能。受付順は3番目だったのに、番号が14(席が最初の一列を飛ばしていた)で4がつくので嫌だった。14は「イ〜よ」と読むか「意思/意志」と読むか「石」=ロックと読むか?関係ないかは分からない。僕は以上に視野が広くて集中しない限り正面を見ていても180度以上が認識できる。隣の席のお姉ちゃんがこちらをチラチラ見ていたが、何らかのテクノロジー犯罪の音声送信を含む操作がされていたかもしれず困った。とにかく集中力が妨害されて、簡単な講習内容も努力しないと聞き逃すような状況にある。真面目なので一応全て頭に入れる。昔からの生活妨害で家では勉強も何もできなかったので、授業だけは真面目に聴いていた習慣すら妨害されている。期末テストなどの短期の試験なら英語以外はそれだけでも上位だった。長期の模擬試験は勉強しないからか、脳抑制からか揮わなかったけれど、高1の最初の方では理系科目で偏差値80近いのが出ていたので、短期での成績の良さは授業を真面目に聴いていた結果と分かるし、長期の成績の悪さは勉強しないからだろうけれど、さすがに偏差値が30とかはありえないので、脳抑制がなされていたはず。それでも最悪の時の脳抑制下でも現代文は60近くあったので、馬鹿ではありません。文系科目は苦手でも、日常に触れるものなら衰えにくいという証拠。自慢ではなくて、自慢にもならなくて、人生が破壊されて誰にも評価されず、孤立化させられ、馬鹿にされ、差別されている人間の自己弁護程度の話です。何しろ人生を放棄していて医療専門学校卒でしかないので、大学も出てない奴にと音声送信で常に馬鹿にされるのが悔しくて仕方ない。その辺の大卒よりは本来は頭はいいはずです。家は不幸続きの家系で、明治生まれの祖父は学年トップだった(いつも2位だった町議員が昔、祖父の見舞いに来て何をしてもかなわんかったと祖母に漏らしていたと聞いている)のに義務教育しか受けていない。それでも中部電力だったので辞めなければ貧乏ではなかったけれど、学歴って色々と屈辱を受けるのかもしれない。父は家が貧乏で中卒で名古屋に働きに出ている。多分定時制だろうけれど、当時の愛知県で一番の旭ヶ丘高校を卒業してはいるらしいが、僕の幼少期に亡くなった。それで家はずっと貧乏で、僕は中学のときに将来を諦めている。大学の授業料が毎年上がり続ける新聞報道をみて、通える大学がないド田舎なので、うちでは無理だと思った。高3のときは廃人寸前の被害状態で卒業するだけで精一杯だったが、働きながら国家資格でもとることを考えていたけれど、あまりの原因不明(テクノロジー犯罪被害)の具合の悪さに、母が働きながら学ぶのは無理だと言っていた。金の目処もないのに3学期になって医療系の専門学校を受けて入ったが、学校側から奨学金を受けるようにと言われて、なんとか辞めなくて済んだ感じがある。その後も不運と具合の悪さは続いていて、友達には年に体調のいい日は2〜3日もないと言っていたのを覚えている。それでできる仕事は限られるので、コメディカルは適切な選択肢だっただろうけれど、それでもパワハラと原因不明の体調不良などで農協系の厚生連病院と自治体病院を2度辞めているので、事務系などの人と接しない楽な仕事を選ぶべきだったのだろうが、当時はPCも一般的でなく、事務のような仕事に適性があまりなかったので、その頃の判断としては仕方がない。とにかく、テクノロジー犯罪の被害さえなければ、人生はここまで壊されなかっただろう。被害下でも一定程度は成功している人もいるけれど、それぞれの利用のされ方が違ったり、被害を受けた年齢が成人になってからだったりするので、僕が頑張らなかったからという批判は適切ではない。)

講習中に、後ろの人が花粉症で苦しんでいるような鼻の音が聞こえた。そのときに、その人が行っているかのように感じさせる手法で、誰かが悪質な暴言を言ってきたが、そのときに講習をしていた人の表情が悪くなっていて心配している。その時まで、僕は5年前に比べて集中力がなくなっていることを気にしていただけで、それ故に一生懸命理解しようとしていた。(僕への粘着個人の嫌がらせでは地震はなかったらしい。)

帰りにバイク集団に何度かすれ違った。その頃っぽい時間(12:17)に、台湾近海でM6.4の地震があったらしい。すれ違うトラックのナンバーが行きも帰りも意味ありそうな語呂合わせができるものが多かったが、これは妄想かもしれない。

帰りに本屋に行った。知り合いに感じる人がいたが、誰か思い出せなかった。顔が田中均さんに田原総一朗さんの目をつけた感じで、白髪の短髪。帰って思い出したが、もしかしたら放射線技師をやっていた人かもしれない。もしそうなら脳抑制があったということだろう。 その頃か分からないが、午後一時半に台湾近海でM6.3の地震。購入本が気に入らないとかではないと思いたいが…実際のところは何も分からない。

購入したのは経済系の本が多い。お金に興味はないけれど、格差是正に関心があるため。それから、前から仄めかしがありそうだと気にしていた「鹿の王」を立ち読みして購入を決めた。購入するにあたって、ラストを読んで主人公が最後に生きていることを確認した。主役はどうも誰かの苦しみを共有する者らしい。

僕がメディア集ストで確認する限り、こちらは辛くてもテレビは気持よさそうだったり、こちらは何もなくてもテレビが苦しそうだったり、僕が関係ない収録でも似たような状況が見れたり、一概に同じとはいえなさそうで、それ以上は何も分からない。テレビとの2秒の時間差を考えると、遠隔操作で僕に何かあるケースが多いかもしれないが、僕のせいにして何かがあるかもしれない。実際に現在僕がビリビリしている。僕も誰も何も不幸なことが無いことを祈る。

仄めかしや僕からのアイデアの盗用に関する本は多いらしく、仄めかしと脳操作で過去に大量に気付かされた。それらで購入していないものは多いというより、ほとんど入手していない。アマゾンが開けなくなっているため、自分に関連した仄めかし本が何かは全く分からなくなっている。

レジでは残っていた図書カードを使ったが、匂いの嫌がらせの被害をうけた。匂いの元はレジの人でも僕でもなかったみたい。
この日の台湾付近の地震が関係あるか分からないが、地震のタイミングが集スト現象のときっぽいことと、震源が台湾付近ということから、僕が支持する(日本の)民進党が攻撃されているということを案に台湾(民進党がある)で示したように見える。僕への粘着個人の嫌がらせでは地震はなかったらしいので、僕への嫌がらせは同じ価値観の内ゲバ戦略かもしれない。そうであれば、他の嫌がらせは右翼か?政府系か?ということになるかも。

台湾の気象局サイト(http://www.cwb.gov.tw/V7/earthquake/)で確認したが、結構大きな地震が2月の台南206大地震と4月の熊本地震?の関係から頻繁にあるみたいで、実際に僕に絡めたかどうかまではわからない。▲▼

▼▲(ツイートの一部抜粋)
今日は免許の更新だった。バイク集団と何度かすれ違った。彼らは何をしているのだろうか? 帰りに道を間違えて狭い袋小路をぬって知った道路に抜けた。使ってない一万円図書カードがあったので、それだけ本を買ってきた。ネットだと買わない読みやすい本をいくらか入手できた。世の中右傾化していた。
  :
さっき、世の中右傾化していたと書いたけれど、昨年からなら左傾化していると感じる右の人もいるだろう。僕が言いたかったのは民主党政権かその前からの変化。論壇誌が裏の方にいっていて右の方しか無く中道〜左っぽいのは与党系の潮だけ。ビジネス誌や時事を扱う週刊誌もなかった。田舎では広い三洋堂

@akejy 自己返信
裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、世の中させたのはお前だ〜、と言っていてピー。次いでこの人たち攻撃したのあきひろや〜と言っていてピー。
僕は攻撃してない。
僕のせいにして何かしていなければいいけれど…
単純に僕を嵌める罠かも。

@akejy #訂正
世の中させたのは→世の中を右傾化させたのは
ハッキング被害の可能性。
安倍総理が右翼系なので自民党がそうしたようにもみえるけれど、右傾化は世界的な現象だったので一概には言えない。僕はトランプよりサンダーズを支持する中道左派なので僕が右傾化させるわけがない。

@akejy 世の中が何となしに右傾化していたというツイートだけで電磁波被害。苦しいのでやめて欲しい。あまりイデオロギーなどに関わらない方がいいのかもしれない。なぜか左翼攻撃本がおいてあったが左派系の岩波文庫と岩波新書が見つからなかった。決して狭い本屋ではないし狭くてもあるもの。

(岩波の論壇誌の「世界」の広告を見ていたので購入しようと考えたけれどなかった。何度か確認したので確か。文庫や新書もなくておかしい。朝日系の雑誌もなかった。誰の意思か? ちなみにうちの新聞は、ほとんど僕しか新聞を読まなくて、僕が地方面をあまり読まないという理由から、全国紙の朝日新聞を購読している。それなら読売をとれと、マイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の声で過去に言われたが、僕自身は中道左派なのでそちらはアレルギーがあって無理。ちなみに、音声送信はいまもあって、読売をとれというのが母だと言ってくるが、母がとりたがるのは中日か岐阜。母があまりに新聞を読まないので僕の意向で新聞を選んだが、朝日をとるときにちょっとやりとりがあったので確か。ちなみに岐阜県では読売は毎日よりも売れていない。読んだことはあるが戦争屋よりの論調は生理的に受け付けない。音声送信は僕に罠をいうだけではなくて、家族のせいにしたりするので困っている。こちらの状況も分からずに、僕や家族が言っていないことを僕や家族のせいに見せようとするらしく、当てずっぽうで罠を言うので、毎日毎日デタラメということが分かる。ちなみに、あまりにデタラメなのだけれど、それを言うと、僕がデタラメということにして何かをしているらしい。本当だろうか? もしそういう仕組みがあるなら、デタラメを言ってくる相手は普通のセコい人だろうけれど、その人と僕のやりとりなどを利用しているのは、かなり高度な知性と権限を持っていなければできない手法を用いていると思われるので、権力側の人か組織ではないかと思う。僕も家族も何もしていないし、僕はある程度のことを知って被害を書いているけれど、家族は本当に何も知らない。)

@akejy 別に事実としてそうだったのだから僕がおかしいのではないと思う。僕とは違う別の意思が、電磁波攻撃に反映されている可能性があって、本屋がそうなっていたのなら非常に悲しいことだ。僕のPCでネットショップのアマゾンが開けなくて使えないこととつながる内容でもある。テク犯反対

(自己返信の形でツイートしたのは、返信であればツイッターの表に載らないから。)
▼▲












160511
▼思うに、僕を36=ミロク扱いするのなら、悪名高き労働基準法の36(サブロク)協定を改正して、長時間労働をできなくさせるべきだ。少なくとも僕は生産性が下がるだけで無意味な長時間労働を規制するべきと考えている。▲

▼僕の声が、昨夜十時半ごろに元に戻ったように感じたので、録音してみたら、僕の脳内では録音中に声が高音から低音に変わったのに、録音した音声は低音から高音に変わっている。記憶違いではない。脳内音声と僕の声が異る。同時に、以前は僕が喋っていて僕の意見に感じさせられていた内容が、やっぱりどう見ても僕のものではなかった。以前の僕は本来の僕よりも野卑な感じがしたけれど、誰かさんの脳同期か乗っ取りならこの表現は申し訳ない。音声送信の内容から、もしかしたらその人(多分僕より高知能と言い張っていた人)が、このページを読んだ可能性がある。そうでなければ、ニュースを見ているときに、母と会話していて、向こうが僕がどちらか再認識したのかもしれない。母はメディア集ストに気づいてないし、この被害事態をほとんど認識してさえいない。▲

▼僕の頭が悪く(おかしく?)見せられている。テレビを見なかった母がだらだらと深夜までテレビを見る習慣ができている。以前に母の部屋にテレビをおいてからの習慣だろうけれど、地デジになって母の部屋にテレビがなくなってから、居間で遅くまで過ごしている。もしかしたら母が引きこもりに誤解させてみせられているかもしれない。誤解は解きたい。▲

▼朝、テレビを見なかったら、テクノロジー犯罪の被害でビリビリと感電させられた。なぜだ?▼

▼保守系の監視者(権力か?)による、明らかに意図された恣意的な妨害により、誤解されるような被害があって、同時に新聞が読めない。一面にオバマ大統領の広島訪問という、日本にとっては念願だった吉報が大きく掲載されている。▲

▼人工知能らしきものが平和主義かつ格差是正の中道左派の僕を右派に見せようとして、僕が抵抗すると今度は僕に同期して僕に攻撃されたせいにみせて僕を攻撃してくるように感じる。相手が僕の脳同期で僕のやや左寄りの価値観を嫌っての相互作用ならこちらも悪いかもしれないけれど、明らかに卑怯な策略で僕を嵌めようとしてくるので、相互作用ではなくて、恣意的な謀略をしていると分かる。批判すると前述のような手法。どうすればいいのか? とりあえず、価値観の違いは尊重します。でも、嵌めないで欲しい。危ない罠になる。相手の目的と誘導が、僕の価値観を利用してそれを右の内容に改変して乗っ取ってくる手法なので、計画的だろう。穏健な保守というならまだいいが、明らかに差別的な右派であり、問題が含まれる価値観に持っていこうとしてくるので困り果てている。テクノロジー犯罪の脳操作が実際にあることを理解してもらわないと誤解されるかもしれないけれど、事実なので書いている。▲

▼12:07JR東海の警笛。
タックスヘイブンで同じ避難所や港を意味する harbor と haven の語源を調べていて weblio 辞書が開けないので、メディア集ストとテクノロジー犯罪の絡みでよくあることでもあって、誰か邪魔しているのだろうか? と考えたときに、たまたまか、JRが通過後に警笛を鳴らした。調べ物もしにくい。よく天国のheavenと誤解されているが関係ない。と言いたいが、フランス語ではタックスヘイブンをparadis fiscal(税の楽園)というので、英語は皮肉めいたダジャレの要素がありそう。ちなみに、リスクヘッジ Risk Hedge のhedgeは生け垣のことで見えなくして守る意味。本当の避難者が行く避難所はRefugee shelter。asylumは保護施設や精神病棟や聖域を含む弱い人が逃げこむ避難所。▲

▼訃報に関するツイートと、安全保障でのレーザーや電磁波を用いた専守防衛のいツイートで、テクノロジー犯罪の被害を受けた。▲

▼僕の作業の妨害をする人が妨害を止めて放っておいてくれたらテクノロジー犯罪の被害が激減するみたい。I wrote this sentence, then Japanese input system is in trouble. I can't write Japanese now.▼













160510
▼▲有名なテクノロジー犯罪被害者ブログの早坂さんのことを知ったのは随分あとだし、それ以前も何も関係してないけれど、2012年5月〜というのは僕がやられたときでもあり、現在、下の引用のブログの内容と類似状況だけれど僕は死なない。

以下は「希望のある日が来るまで テクノロジー犯罪の被害です。 身体操作まで含めた被害に遭っています。http://panda2657.cocolog-nifty.com/blog/」から引用。

□引用1□
攻撃者を巻き込んだ記憶の改竄が今もなお続いてます。2012年7月27日(金)
http://linkis.com/cocolog-nifty.com/CDx70
僕の家族や攻撃者を対象にした記憶の改竄が続いています。説明すると難しいのですが、人間の記憶を記録し続けているアカシックレコードという装置が5月頃 から電磁波装置によって稼働していて、過去から現在までの記憶が記録されています。そしてその装置を主体とした記憶の改竄が始まっていて僕が考えたり、思った事は攻撃者が考えたり、僕に教えた事になったり、悪い事は捏造を含めて僕がやった事にされたり、上層部が攻撃者の記憶の改竄まで対象にした装置を用いた人体実験を行なっています。そしてこの作業が終わり次第、殺害されると僕は予想しています。
上層部は捏造実験の比較対象として、あえて僕の記憶は改竄せずに、僕の記憶が保存されているアカシックレコードに先述した捏造だけではなく、過去の家族の悪い部分も僕がやったかのように記録して捏造し、そして上層部の行なっている捏造は、僕に繋がり続けている攻撃者すらも信じ込ませてしまうほどに精度の高い捏造です。それがここまで5月からずっと続いていました。    
他にも僕が行なっていない悪い出来事を現実と区別が付かないほどの映像や画像形式で攻撃者達に配布されていて、その事で現実に起きたことだと信じ込んでいる攻撃者に今まで執拗に追求され続けていました。               
それらの技術の正体はコンピューター上に年代別のその人物に似せた人形とその人物が住んでいる部屋に似せた仮想空間を用意して、それを元にコンピューター上でそれを操作して捏造された記憶を作り上げていると確信しています。
僕も最新CG技術がどこまで進んでいるか調べたのですが、表に出ている技術だけでもここまで出来るようです。
http://dailynewsagency.com/2011/05/18/facial-capture/
僕は他の被害者の方と違い、人体実験が主体になっているのかもしれません。
□引用1終わり□

□引用2□
攻撃者の間で既に次のターゲットへの依頼が上層部よりきているみたいです 2012年10月1日(月)
http://panda2657.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-cc07.html
攻撃者からのの情報なので、本当かどうかは分からないですが、攻撃者達は次のターゲットの依頼が既に上層部からきているみたいで、3月辺りまでには僕を殺害しなくてはいけないみたいです。
僕に関わっているテクノロジー犯罪の攻撃者達は殺人専門の部隊らしく、ターゲットの思考を五年十年と繋がれ続けるタイプじゃないみたいです。訓練をも兼ねて2年ほどの期間を置き、殺人事件でターゲットを抹殺したら、次のターゲットへというのを繰り返してきたと言っています。
□引用2終わり□

早坂さんは “ターゲットの思考を五年十年と繋がれ続けるタイプじゃないみたい” だけれど、僕はずっと利用されてきたので、ずっと脳をチェックされているっぽい。そういう経験が30年以上前からある。僕は平和主義なので、いまの安倍政権で被害がひどくて危なくなっているようにみえるから乗りきれるかどうかとは思っているけれど、多分大丈夫だと思う。

僕の被害状態が引用1の要素があって、多分だけれど外部脳が作られている可能性がある。それが弄られて知的能力が激減したり、逆に天才みたいになってネットで拾った論文をサーッと読んで必要な知識を得ていて、東大教授が凡人にみえたり、NHK解説員十数人分の知識を一人で持っている状況を経験した。かつては朝生討論の数時間の議論を全て記憶して脳内再生できたり、サッカーの試合を見た後に90分を逆再生できたり、そういうことが可能な時すらあったが、そのとき(2000年代)には実生活は廃人同然だった。

いまはタカ派政権なので、ブレーキばかりで、脳内も実生活もまるで成り立たない最悪な状況にある。▲▼

▼僕が日々の生活妨害に嘆いていたら、裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が、この人たちを妨害しとるのはあきひろやぞ、と言っている。この人たちの中に僕がいる。もしメディア関係の人たちが妨害されているなら、長期のメディア集ストで僕の側のひとたちが妨害されているので、僕を妨害する人、もしくは相互被害であり、実際にこちらの側を妨害しているのは、手の込んだ仕組みをしている権力側ということになる。▲

▼テレビ出演者が喋っているときに、あんた(僕?)を悪く見せようとするのがオレみたいや、と言ってくるが、僕は個人の誰かが(ここが書けない脳抑制)悪いと言っているのではなく、そういうことを人を操りさえする権力がしていると書いている。▲

▼裏の裏の裏の裏があるような謀略に困っている。何年か前のことなので正確には書けないが、いつも僕のいうことを嘘だと言ってくる相手に、そう見えるだけで本当だと繰り返したら、今度は僕のいう事実の語尾に、〜に見える、をつけてくる。人工知能の可能性が高いが、思考盗聴をしながら、それを程度の低い手法で妨害してくるのだけれど、それにより相手が低能の者に見せておいて、裏で多重に組み込まれた非常に高度な戦略をしてくるという種類の被害を受けている。▲

▼とにかく、僕自身は何も悪いこともしていないが、あらゆる手法で、僕を悪く見せようとしてくる。僕は事実をここになんとか記録を残すことしかできない。どんな謀略で利用されているかも分からないが、メディアでの利用がある可能性が高い。▲

▼ものすごくやられている者(僕のこと)を加害者に見せる者がいるようにみえるが、フラクタル構造があるので、僕よりやられている人もいるのだろうし、もっと軽い被害の者が、より重い被害の者を攻撃している可能性だってあり得る。悪質な仕組みが悪いのであって、権力(軍事系か?諜報系か?)の情報開示がなければ、問題の本質はわからないだろう。僕のような人生を破壊されて底辺に落とされた人間を、社会的に成功している人間が追及しているならひどい話だろうが、このシステムの問題を追及すべきだろう。▲

▼(ツイート)そういえば、ろくでなし子さんの地裁の判決は猥褻物の陳列はカラフルでそうみえないので無罪だけれど、女性器の3Dデータの配布は罰金40万円らしい。すぐに控訴したとのこと。 日本は変に厳しいけれど、芸術や創作には寛容であれと思う。僕はメディア集ストのセクハラ被害に遭遇していて、変なものまで作られて嫌がらせをされた。脳操作もある。証拠があるが証拠なので猥褻物の対象ではない。先日のはボカシを入れて分かりやすくしたら証拠価値が激減したのがわかった。証拠の場合はその対象にならない。▲

▼上の内容への余談だけど、ろくでなし子さんはコンプレックスから小陰唇を手術で切り取っていると、彼女自身が書いた漫画をネットで拾って知った。だから猥褻な感じが全くしないのだと思った。ビラビラはグロくて大きい方がエロいし、色だって中のピンクに外が黒い方がエロい。男は女性より遥かに変態が多いのでコンプレックスに思う必要はないと思う。かなり個人的な余談でした。人の三大欲求は食欲、睡眠欲、性欲だけれど、脳操作でそれらを弄られるとどうしようもないし、その上で行動を操作されれば、本人がするわけ無いことまで本人にさせられるのだろうということは、僕の被害経験が示している。ろくでなし子さんもそうかもしれない。そういう仄めかしもメディアであった。でも、なによりコンプレックスより個性重視が大切で価値観は人それぞれということは強調したい。▲

▼▲(ツイートの引用)
僕は政治的価値観は左よりなのに、ツイッター世界では、なぜか左と接触できなくされて、右の方のひとが寄ってきたのだけれど、どうにも価値観が違う。 その人たちは被害者が多くて、内容は違えどそこで共通話題になるかと思ったら、まるで違う。 加害が何処かも認識が異る。 なぜにこんな状況か?

ちなみに靖国神社はNOで国立追悼施設を作るべきと考える。 選択的夫婦別姓に賛成。選択するのだから、反対する方が強制的で問題。 人口減で社会保障に問題があるのだから、移民導入に賛成。ただし日本語能力を条件にして欲しいと考えており、ネットなどを通じて日本語教育を海外で普及させるべき。

前のツイートは、普通ならネトウヨがわいてきて炎上しかねないものだけれど、僕は隔離されていそうなので、全然問題なく書けるのかもしれない。ただ、電磁波被害があるので、そちらに注意したい。

普段は格差是正と平和を言っている。それだけだと左と認識されないのもおかしいけれど、右がそちらをいうならありがたい。 リベラルは米国側でもあるので左右が難しいが、フランス革命の左翼にあたり、理念としても左よりなのは確か。平等を主張しても全体主義には繋がりにくいのが利点。

僕がリベラルを言ったのは、民主党政権ができることを前提としていた時期で、その意図は無党派や中道色の強い人たちに、格差是正や平等などの政策に賛同して欲しいから。欧州や英国の社民主義や米国の民主党の欧州より価値観の人たちに近く、日本の左派に経済の観点を入れたら長期与党が可能と思った。

誤解されると困るけれど、福祉軽視のネオリベには反対していた。 日本の左派は消費税反対なので、欧州より米国に近いようなネジレもありそうで、マルクスでなければロールズの社会的公正の理念に近いかもしれない。 実際に累進課税を重視するのは欧州よりもかつての英米側だった。

いまの英米はネオリベが行き過ぎて格差社会だが、それは日本も同じ。 時代をリベラル方向に巻き戻して、労働環境をしっかり守るのであれば、経済の自由は容認して、その代わり再分配や同一労働同一賃金には産業界に理解を求めるべきと考えていた。▲▼

▼(ツイート)掃除機をかけようとして、ゴミタンクが完全に空なのに、吸引口に全く吸い込みの風がない不思議。ゴミタンクは中の小さい埃が回っている(安いサイクロン)。声が僕に攻撃的なことを言ってきた後。おそらく味方(左)を使って敵(右)が嫌がらせしている。軍事技術を使えなければこの被害は不可能だ。▲

▼▲小学生の頃、祖父(父は他界していた)が新聞を読んだりニュースをみているときに、自分が内容を正確に理解できなくて、中学生くらいになったら分かるようになるのかな、と思ったら、中学生でも分かるニュースを標榜した「ニュースステーション」がテレ朝系列で始まった。朝生討論も始まり、小学生のときに大晦日だったと記憶しているけれど、見ていて知的な刺激があって大変面白かったことを覚えている。内容もなんとか理解していて特別難しいとは感じていなかったはず。

中学になって日曜午前にサンデープロジェクトが始まった。民主党政権ができて、プロジェクトは終了したのか、番組は討論から報道中心のものに変わった。抗議のつもりで見なくなったら、日曜午前10時のテレ朝系の枠がバラエティと化してしまった。NHKでも、見なくなったら報道系番組が終わることが何度かあって、偶然ではなさそう。

小学生の時にテレ朝系列の名古屋テレビ(現メ〜テレ)が機動戦士ガンダムをやっていて、再放送を含めて何度か見ていたが、何故かララァがでてくるあたりから、どうしても見るのを忘れるようになっていた。あのあたりから超能力合戦と化している。小学生の時に、ガンダムの映画版が映画館のないこの町の開発センターの大ホールに来たので見に行ったが、そのときも途中で一緒に来ていた近所の年上の人が帰るといいだして、途中から見れていない。後のメディア集ストの仄めかしを繰り返しあえて見えなくさせることが逆に仄めかしと分かる。当時(30年以上前)からテクノロジー犯罪の脳操作もしくは不快操作&心理操作ができただろうことを示唆している。

テレ朝系なら学業の妨害があるのはおかしいが、裏戦略であることと、学業の妨害が明らかにされたのが冷戦終結のタイミングだったことに意味がありそうに思う。▲▼













160509
▼生活は乱されるし、電磁波被害は続いているし、寝ているときに大丈夫かと思うような被害はあるし、被害が軽減しているわけではないけれど、被害メモを書きにくくする脳操作がある。具体的には記憶をすぐ消されたり、どうしても何かを書く意欲が湧かなくされたり、電磁波被害で痺れて寝てしまったり、雑用を思い出させたり、あり得る限りの妨害がされる。さぞかし監視役も忙しいだろう。勤勉な人だと嫌がらせも勤勉で困る。日本人やドイツ人が警察をすると息苦しい社会になるという例え話が納得いくような状況が最近の僕の置かれている現実。▲

▼最近、またテレビで160だとか16という数字をよく見る。どうでもいい統計などが多い。統計というものは操作が可能なのだろうか? 報道の自由度が72位まで下がった日本では、操作があるのかもしれない。そういえば岐阜県の地銀は十六銀行だけれど、関係あるのだろうか? 身長かあそこか知らないけれど、人のサイズをやる変態メディア集スト。でもそれだけでないから困る。弾圧反対。▲

▼▲(以下は、このツイート【何が起こっているかわからない、それでもこちら側には明らかに何かがある、そういう場合には、こちら側にある事実だけを慎重に記録する行為に意味がある。ただし、僕の相手は、何が起こっているかわからないにも関わらず、推測から対策と謀略を繰り広げてくる。検討違いが多分に含まれ、迷走するだけ。】を丁寧に説明したつもり。)

日々の被害にマイクロ波聴覚効果の悪用と思わしき音声送信が含まれていて、その内容を信じるべきかは甚だ疑問だが、それを前提にしても、相手の考えの一部はなんとなしに推測はできる。そういう状況だから、その推測が正しいかは分からない。

マイクロ波聴覚効果の悪用による音声送信があるとすると、一定レベル以上の普通の環境では入手不可能な兵器技術が用いられているはずで、相手の声が普通の人のものなら、誰かの思考盗聴を含む盗聴された声が送られているにしても、その個人がそのような技術を用いているわけがなく、もしそういう技術を使えるなら普通であれば告発されるだろうから、おそらく相手は僕同様に何も知らないまま巻き込まれている者と推測することは可能で、それなら何故にこのようなことが起きているのかといえば、そういう技術インフラを張り巡らすことが可能な権力側が、国民を盗聴しながら弾圧や人体実験を繰り広げていると考えるのが普通で、故に相手に腹が立っても咎めることは間違いであり、ましてや相手の死を願うことなどはあってはいけないものだが、何もわからないままその相手が妄想的に状況を捉えているのであれば、ある意味でそれはどうしようもないことではあるだろうと推測できる。だからといって、僕も含めた何も悪いことをしていないこの権力犯罪の被害者たちに何らかの弾圧を超えた被害があっては問題はより深刻なものになるし、弾圧自体が人権侵害であり、あってはならないものだろう。

これらの人権侵害にあたる犯罪行為をしているのが権力の側であろうことは、技術的な背景を考えても確かであろうし、メディアも含めて権力に近い野党のリーダーや識者も被害に遭遇していても、この犯罪を告発することすらできておらず、各国でNPOが立ち上がり被害告発のために活動をしているものの、解決の道筋はなかなか開けず、問題自体を一般に知ってもらい告発から解決に繋げるまでには時間が必要だろう。

そもそも、マイクロ波聴覚効果による音声送信技術はかなり古いものなので、以下は仮定の話だが、権力が裏で使っているため表に出ていなだけで実際はラジオやレコードなどの技術が生まれたときに既に実現していた可能性すらあるのではないのか? あくまで素人の仮定であって、実際はわからないが、かつての戦前の予言者の発言や、敏感で繊細なヒトラーが独裁者になっていく道筋には不可解ではあっても何らかの恣意的な誘導があるように思われ、その場合はもっとアナログな心理戦術を含めた諜報技術が用いられた可能性もあるが、この技術が存在したなら裏の権力が利用していたであろうことは想像に難くない。もしこの推測が事実だったと仮定すると、それらは長く秘密にされて使われてきたのだろうから、この技術の告発と解決には絶望的に難しい壁が存在することになり得る。

もし、音声送信という比較的古い技術が一般に立証され認識されるようになったとしても、その延長にあるより高度な脳操作技術に関しては開示されるかは微妙かもしれない。被害者であり一市民である自分の立場からすると、なるべく全ての技術が早く開示されて、その悪用に対して明確な規制がなされることを希望するし、僕の被害は脳操作の技術の立証がなければ信じてもらうのが難しい種類のものであるので、誰よりも問題の解決を強く望んでいるのだが、野党の政治勢力ですら表に出してこの問題を主張できない現実においては、権力側が情報開示をして規制を導入する方向に動かなければ解決は難しいだろう。その場合は、規制をしなければライバル組織がその技術を利用するので仕方がないという状況が必要かもしれないし、権力側の善意が期待できるかはわからないけれど、そういう方向であればより好ましいとは思う。

結局のところ、何が起こっているか正確にはわからないし、それでもこちら側には明らかに何かの被害があるという場合には、こちら側にある事実だけを慎重に記録する行為に意味がある。

ただし、僕の直接の相手と思わしき人の一部は、何が起こっているかわからないにも関わらず、適当な推測から謀略と対策を繰り広げてくるものの、それには検討違いが多分に含まれ、迷走するだけでしかないだろうし、もしそのことを認識しているなら、推測が正しいかわからない状況で、誤っている可能性があることを前提に戦略的な対応をすることがどれほど迷惑かは分かるはずで、おそらくそこまでの熟慮はないだろう。

被害を訴える事自体は権力側は嫌がるかもしれないが、その権力も、相手を完全に手の内で転がせるようなレベルのものであれば、被害の訴えすらゲームの一種と考えるかもしれないし、その真偽はともかくも、そういう噂は存在する。

この状況において何ができるだろう? 不動明王のように無駄なことはしないで解決を期待しつつ被害を訴えるか、被害が軽微な場合はそれを脳裏に封印して普通の生活に戻るように努力する外ないのだろう。普通の生活に戻ろうにも、何時生命が狙われるかも分からない状況においては、やっぱり被害を小さく訴えながら、なんとか日常をこなしていくしかないのかもしれない。そこまでの被害にならないように気をつけるべきなのだろうけれど、僕のような何も悪いこともしていないのに子供の頃からマークされて利用された者は、どうすることもできないのが実情ではある。

できれば本来の人生を取り戻したい。▲▼

▼《「硫黄島の星条旗」の米兵は別人? 米海兵隊が調査開始 (朝日新聞 2016年5月3日)》という記事がある。
「硫黄島の星条旗」の有名な写真は実際は最初に上陸したときのものではなく、最初に硫黄島に上陸したときの旗はもっと小さく、その星条旗を掲揚したある米軍人が、後に有名になった大きな星条旗の写真には実際にはいなかったことがわかったという記事だが、今日のテレビのニュースで知った。
同時に、夕方のテレ朝のニュースで野球場に30cmの魚が降ってきたという謎のニュースが絡んでくる感じがあった。
「メディア集スト(IT&セクハラ被害)の証拠」の「究極のセクハラ被害」での2ch掲示板に嫌がらせで貼られた30cmはあろうかという巨大なディルドとブラックカイマンと女装した男性と思わしき足が写っている【10s1477127.jpg】の写真の足と手は僕のものではないが、その女装男性が僕ではないという仄めかしにみえたのは錯覚か妄想だろうか?▼

▼夜9時半になって、やっと忘れていた新聞を、時間がちょっとできたことで思い出せて、目を通しだした。WINDOWSを使わなくなってしばらく経つが、MSX時代から間接的に縁があるらしきビルゲイツさんが、朝日新聞に登場するようになって意外だった。最初は小型原発の話だったので嫌ったが、彼はそれ以外に巨大な財団で途上国の貧困対策をしているので、朝日新聞のゲストエディターになるとのこと。途上国の貧困対策には裏で様々な憶測やデマもどきの噂が流れているが、何が本当かは分からない。ビルゲイツさんが本当に善人であり、その事業も裏がないことを願いたい。それ以上は僕には分からない。4兆円を超える巨大な財団で貧困者が救われて皆が幸せになるなら、そんなありがたいことはないだろう。噂がデマであることを願うばかり。途上国における貧困対策は上下水道の整備と農業の灌漑設備および教育を中心にすべきだ。それだけの財源があれば、途上国の貧困状態はすぐに改善できるだろう。▲











160508
▼日曜になので討論番組を見させないようにだろうと思うけれど、午後まで寝させられて、食事と入浴と新聞とニュースなどで深夜に。何もできなかった。このHPのプロフィールに「うちの猫に仲間が増えました」ということをPCに写真が入れられるようになったので、書き込む作業はしている。深夜、やべっちFCをみてから、「脅しについて1」に福知山線事故のフラクタルを書き入れてから就寝。そのマップの準備をしていたので、妨害がひどかったこともありそう。妨害により、文章が短くなって、簡潔で余計に分かりやすくなり、ぼかすこともできない加害者の意図の逆の結果ももたらされているのではないのか?▼









160507

▼【権力側は手の込んだ撹乱のための罠を仕掛けている。最近、たまたま発見した古いと見える掛け軸のことも、一見リアルにみえて、古新聞の日付を調べると状況的にあり得ない偶然の連続。裏権力は人の遠隔脳操作をしている。レプリカと気付かせて、それにどう対処するかを見極めて、それで何を決めたのか?】
 (上は昨日のツイートとこのHPの長文のメモに関すること。)▼

▼(ツイート)昨夜の10時台から、テクノロジー犯罪のビリビリ感電があって、その電磁波被害と低周波被害が止まらない。その状況で夜中になんとか入浴し就寝。午前の報道系のテレビ番組の前に目覚めたけれど、見ようと考えたらまた寝させられたので、政治討論系を見ないと言いつつ見ようとする行為を止めたいのか?▼

▼▲(今日の連続ツイートの加筆修正)
報道番組を見ているわけでもないのに突然、権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、頭のいい人を批判しとる奴だ、とデマを言ってくるが、それが僕に向けられたものであれば、僕自身は批判をしていなかった。

かつて、討論番組を見ているときには、僕の価値観に近い側がやられていたので、僕が批判しているというのは誤解だ。

その声の相手が自民側のネトウヨかは確認できないが、そう見える彼らに対応しないと、こちら側(中道左派の野党側)がやられてしまうように見えたが、電磁波兵器を利用する権力側は、その構図を逆に見せようとしてくるように思う。

問題は平和主義で格差を是正したい国民や市民の立場にたつ野党側がやられること。

僕(リベラルな野党側の価値観)の相手が誰か知らないし、この文の最初にある相手の言う「頭のいい人」がどちらの方かも明確ではないので、相手が誰かも、双方が分からないかもしれないことを利用しての近い価値観の者同士を対立させる内ゲバ戦略なのか、それとも、相手がネトウヨなどの僕の敵なのかも判別は不可能な状況にある。

不透明で不明確な状況において、テクノロジー犯罪の誰かとの関連被害を受けているように感じるが、僕は被害を受けて生活にも支障を来すほど苦しんでいるのに、相手は僕を加害者とみなしてくる。もし、実際は違うのに双方がそのように見える構図なら困るし権力の卑劣さを感じる。

そういう状況なので、与党側や裏権力側の謀略に利用されないようには注意したい。

よって、僕が見ると裏権力が悪用してくる可能性があるから、討論系の番組は、Eテレのジレンマみたいな収録で政治色の薄いものを除いて、基本的に長く見てない。

もし、中道左派で野党支持の僕が見なければ、この戦略下においてネット絡みか、それ以外で行動や思考の部分同期がされているかもしれない敵のネトウヨも出てこないなら、テレビ討論は見ない方がいい。実際は不明なので、そのような構図があったかどうかもよくわからない。

ただ、僕が見なければ番組が終了してしまう懸念があるものはなるべく見るようにしたい。
(かつての日曜朝のテレ朝の討論枠や、NHKの大人ドリルやBS1のグローバルディベートWISDOM、など、沢山の前例がある。見ないことで病気になった司会者もいるので、判断が難しく、しかも、僕の行動の優先順位と選択が必ずしも自分でできない脳操作被害と生活妨害がある。)

討論番組は30年見てきたので、安倍政権になってからおかしくなったのはよく分かる。

最近は中道左派の僕の価値観の文脈と正反対の右翼権力の加害手法で、テレビの向こうで逆反応があって、ネトウヨ系の誰かが逆同期しているかのように、僕の価値観に近い側を、討論の文脈とは関係なく批判しているようにみえた。

場合によっては、誰かが誰かを批判しているのだろうか? 誰かの発話に脳同期させられて、意見は自分のものだけれど、喋りたくもないのに自白電磁波(LIDA)がされているかのように、何かを喋ることがあった。そのときに、出演者が苦しむことがあっても、僕の喋った内容でその人が苦しむことは通常はあり得ないもので、別の誰かが優位状況で何かをしていたという外に解釈のしようがない。

そういう状況があったので、番組をなるべく見ないようにしたり、かといって見ない結果、誰かが倒れたりした過去から、時々は見た方がいいのかと思って、つけてみたり、どうも錯綜するつもりはないけれど、何が正しいか分からないような状況が続いた。その時すら、誰かの遠隔脳操作があった可能性は否定できず、その誰かが加害者かどうかもわからず、そういう撹乱手法を用いて、権力の裏が何かをしているだろうことの推測がなりたつという大局的な見方が正しいだろうということしか分からない。

これらの戦略が卑怯なので、様子を見ながら対応だったが、どうも姑息に利用されるので、朝生から30年も見続けた様々な討論系を徐々に見なくなった。

このシステムを総理が何処まで知っているか分からないし、日本がしていることなのか、同盟国がしていることなのかも判然としない。

僕がこのメディア集ストの被害に気づきだしたのは十数年前だったと思うけれど、その前は関係妄想を疑っていた。それらは精神科領域ではかなり昔から知られているので、国家レベルの弾圧と人体実験は昔から存在することが分かる。

ただし、長期の被害経験から、このシステムが総理を斟酌する裏権力の意向が反映されて、外に影響しているのは、総理大臣が変わると戦略などが変わることからも分かる。

それとは別に、4月や9月に何かが変わる傾向があって、裏での決定が反映されていることが推測できるので、そういうものが背景にあることを想定することは難しいことではない。

(それとは別に、テクノロジー犯罪の存在を知ってとそちらでの長期の生活に支障を来すものの表面的でもあるコンディション不良の被害に気づいたのは2012年から。)

上の追加修正文の元はツイートだが、ツイートをしているときに脳操作被害により上述の「総理を斟酌する裏権力の意向が反映されている」という内容のところで、斟酌しているのがあたかも僕であるかのような脳操作による印象の改変が僕の脳になされたが、脳同期しているネトウヨの意識に感じられた。実際にその証拠はないが、もしかしたら人工知能が関係あるかもしれない。

(比較的最近の状況では僕の意向は民主党が野党で勢いがあった時ほど反映されなくなった。リベラルな微修正すら逆効果にされたので、政治離れをせざるを得ない状況にあって、基本報道を追う以外は政治に関わらないようにしている。僕自身はテレビの討論番組を見たい気持ちはあっても、少なくとも安倍政権の間は見る気は無いので、脳同期者がどう行動するかに影響されるだけ。政治的悪用の裏が読みきれず、不動明王のように何もしない方がいい。)

(これらのツイートをしていたらテクノロジー犯罪の被害は軽減してきたので、いまが土曜日で週末であることも関係して、加害者の目的は政治討論を見させないことにあると、過去からの被害の経験と経緯でも明らかだ。それ以外に迫害の理由があるかは分からない。)

(余談だが、直接の加害者が人として存在するなら、そういった長期の流れと関係なく、向こうは向こうの変な理由(シモネタや猥褻な理由で、ちんぼというものに執着しているらしく、僕を遠隔操作してくることもあって、僕を加害者に見せたがっているような政治理由とは一見別に見えるフラクタルな戦略をしていそう)で、僕を加害者に見せようとしているのは理解している。僕は何もしていないのに、加害者が僕が主犯と誤解しているのは、その加害者が実際に何かをしているもしくは、遠隔操作でさせられているから、主犯を見つけようとしているか、僕のせいにしているのではないかという推測は成り立つ。)▼▲

▼▲(ツイート)
日本時間5月5日午後5時頃(反米の)マレーシアで副大臣、事務次官、国会議員など6人が搭乗したヘリが墜落。安倍総理のロシア訪問。

 (この事故と安倍総理のロシア訪問を関連付けるブログを読んでのツイート。ブログのデータはカットした。日本とは時差が一時間ずれるマレーシアで、日本時間の555というのは気になるところ。もし実際に関係があるなら、一定のリスクはあることを認識しなければいけないことになる。)

権力側が事故などに見せかけてそういうことをしている可能性はあるが、高度技術により権力の犯罪は簡単には実証できない… 交通事故を誘発する暗殺疑惑

 (これも同じブログに関連して。僕自身が脅しを受け続けているので、他人ごとで流せない事故報道が存在することは事実。それで下のツイートに繋がった。)

僕が頭の中で「権力に殺されないように気をつけないといけない」と考えたら、権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる #思考盗聴& #音声送信 の相手が、皆この人に殺されないように気をつけているんだ、と変換して言っていた。 背景にある状況は? 人工知能? 他の被害者?

権力が利用しているであろうマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信があって、自分以外の考えが届く。中には悪質なものが含まれる。それにカチンときたり反論すると、その悪質な考えを言っているのを、アキヒロや、とデマを言い返してくる。僕は悪質なことは言っていない。誤解を避けるために▼▲

▼▲(ツイート)
「教育機会確保法案が了承 連休明けに国会提出」 一見するとフリースクールを義務教育にできるなど財源措置も含め、はみ出した子の救済といういい法案。営利目的の教育自由化なら格差助長の懸念。憲法89条公の支配は法治で解釈すべき。】

前のツイートの内容。教育機会確保法案に関してなのだけれど、被害で数年前から頭が悪くなってしまって、ちゃんと法案やそれに関する多様な意見を読むときに、かつてはなかった苦労をするようになっている。教育の機会の多様性は悪くないが、教育の無償化という前提が必要に思う。予算は比較的小さい。

権力が利用するマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信の相手が、こういういい人を潰して…。←誤解しているのか戦略的に利用されているのか疑問。前の2ツイートは僕の考えだが、それを僕が潰していると捉えているように見える。ネオリベ=右派による社会破壊への左派の懸念を理解してないのか?

間に何かの暴力装置があるのなら問題だ。ネオリベやネオコンやネトウヨ側と思わしきテクノロジー犯罪の悪用に反対する。この国を守っているのは実質的には中道左派であることをお忘れなく。

僕の加害者が誰なのか知らないが、ただ、僕の声が聞こえてくるのが鬱陶しいというだけで僕を殺したがっていることは確かに思う。僕は死にません。同時に誰も殺されてはいけない。僕の被害者と思っていて僕への加害者になっている人は、攻撃的になってはいけないと思う。僕を貶めても双方の労力の無駄。▲▼

▼(ツイート)「デンマークの消費税は25%、所得税は最高65%。でも医療費と教育費は、基本的に無料です」 このタイトルが全てな気がする。消費税の逆進性は問題だが、欧州と北欧は再分配で格差は激減されているので問題とみなされない。本来は累進性中心を希望。▲

▼(ツイート)信じてもらえないかもしれないけれど、僕は権力の裏の謀略に巻き込まれている。総理が右翼だからか、僕は中道左派なのに、逆側の右派に関連付けられて苦闘する日々が4年くらい続いている。被害は二十数年あるが、ここ数年はテクノロジー犯罪の被害が際立って酷い。誤解を避けるために▼













160506
▼早朝にテクノロジー犯罪の電磁波被害で苦しんだ。▲

▼▲朝8時27分にJR東海が2度の大きな警笛。

東日本大震災のときに、大きな予算がなければ被災者と被災地を救えないので、復興増税が必要だと言ったら、滅茶苦茶にJR東海に警笛を鳴らされたことを思い出した。

2005年(平成17年)4月25日のJR西日本の塚口駅−尼崎駅間の兵庫県尼崎市久々知で発生した福知山線脱線事故は多くの尊い生命が失われた大惨事だった。実は事故の発生場所の線路は、ここ(岐阜県下呂市小坂町大島)のカーブと非常に類似している。フラクタル構造と脅しの関係が昔からあるのが分かる。▲▼

▼11時55分警察のヘリ飛来▼

▼▲権力が何を送っても、それは僕ではない。彼らが認識する僕は彼らが作ったもので、それは僕ではない。

加害者が僕に言ってくる文句すら、僕が言ったことにしてくる。とにかく、加害者の中に姑息な者が存在して、誰かの文句に僕がムカッとするだけで、誰かによる僕への文句を僕がいったことにしようと試みている考えが届くことがある。それらがわかるので、それを指摘すると、それをしているのが僕だと言ってくる。僕は姑息なことは一切していないのに、何でも僕のせいにして、誰かが好き放題何かをしていることに抗議する。▲▼

▼▲《過去の経緯を単純化した構図》
緩めの天の声みたいなメディア集ストで理想と現実をつなぐ案→権力は理想を望まない保守系→僕を悪く見せる何らかの戦略→この人(が誰かは分からない状況だけど)の言うことを聞いてはいけないという声→理想を言うとそれを他がいえなくなるように見える状況→理想を言えなくなる→悪いデマを流されれる→誤解を利用され迫害された

 今後に誤解が解けたときに何が起きるのか? そもそも誤解は解けるのか? 理想と現実と圧力の中で社会は何を選択していくのか?▼▲

▼病気にするだとか、不細工になるという論点のすり替えで、問題の本質を撹乱しているのが分かる。▲

▼▲(以下は昨日のツイートに補足などを追加したもの)

百年以上前の古い物置の鍵がかかっている扉の中にある、米半俵=30キロの袋を剪定と生け垣づくりで筋肉痛になった手と身体でもってきた。そのときに、先日、高山の古物商がきて、過去に隣近所の物置は全て回って見せてもらったけれど、うちの物置の中も見せてくれと言ってきたのを、何もないからと断ったことを思い出して、気になってそれまで開けたことのない棚の戸を開いたら、昭和32年(1957年)8月25日の岐阜タイムスと、明治15年(1882年)1月4日に明治天皇が陸海軍の軍人に下賜したという軍人勅諭の掛け軸と、昭和天皇の写真と、菅原道真っぽいボロボロの掛け軸が入っていた。(ツイートには書いていないが、昭和45年(1970年)1月7日の岐阜日日新聞(現岐阜新聞)もあった。昭和天皇が昭和64年(1989年)1月7日に崩御されており、日付が偶然か分からない。)

これはもともと入っていたものか、それとも誰かが鍵を開けて置いていったのか、色々と疑ってしまう。

岐阜タイムスは1946〜1959年の岐阜新聞の名称なのであったのはひどく変色していたことも含めて本物だろう。いまの岐阜新聞は朝日系だけれど、何時から関係があるのか調べてみた。

当時の岐阜新聞の完全子会社のラジオ岐阜(岐阜放送の前身)のテレビ放送は、テレビ朝日の前身・日本教育テレビ(NET)の系列局として開局する予定だったらしい(160505現在:岐阜新聞のウィキペディアに書かれていた。現在朝日系のメ~テレは当時、日本テレビ系がメインでNET系とのクロスネットだったらしい)。いまは独立系でテレビ東京のニュースや番組を報じることが多いぎふチャン(1968年〜)が岐阜新聞系。
テレビ朝日は1957年に東映が出資して日本教育テレビとして設立。1959年に放送開始。当初から朝日新聞の設立会社のニュースを報じており、1966年に事実上朝日新聞社の傘下に入り、1977年にテレビ朝日と改名する前から日本教育テレビ(NET)は朝日との結びつきがあることが分かる。

それらが事実なら、1957年の岐阜タイムスとテレ朝の前身にNETテレビ及び朝日新聞は間接的に関係があったことにはなるのだろう。その年の岐阜タイムスがあったのは不思議。

朝日新聞が明治15年(1882年)に政府と三井銀行から極秘裡に経営資金援助を受け始め経営基盤を固めて明治政府の御用新聞から始まっていることと、明治15年の軍人勅諭があったこと。

上の2つは偶然だろうか?
朝日のせいにしたい諜報機関が仕組んだのだろうか?
戦前からいまのようなメディア集ストが続いているのだろうか?
全く分からない。

《160507追記:明治15年(1882年)1月4日に明治天皇が陸海軍の軍人に下賜したという軍人勅諭の掛け軸だけれど、うちにあったものはレプリカっぽい。ますます、ちょ湯方機関が仕組んでいった可能性が高まる。というのは、明治15年1月4日という日付があるのに、掛け軸の文言の下に、昭和天皇夫妻の写真が印刷されていたから。まだ生まれていない人の成人の写真があることが不自然だが、最初は掛け軸をそこまで開いていなかった。次は開いてもその異常な状況を認識できない脳操作被害にあったと思われる。この仕掛けと謀略には、何に転んでも、それ相応の利用がなされる仕組みがあるような気がする。それらの証拠写真をどこかに置いておくと文を読まない人に僕が誤解されかねない。仕掛けだと書けば、このHPの「天の声について」などの記述で関係する物事は全て事実なのに、それへの不審を呼びかねない。もちろん、あれらのバラバラの事実をつなぎ合わせて、できた解釈からくる事実は被害経験を踏まえた僕の理解であって、何も知らなければ、信じてもらえるかは自信がない。それでも妄想ではない事実であることは確かなので、なんとか証明したいと思う。》

朝日新聞は歴史のなかで立場を色々と変えていまに至っているらしい。戦前は中国利権をもつ御用メディアだったらしいが、戦後はリベラル左派紙として知られていて、最近は民主党の迷走と安倍政権の圧力により論調が不安定だったものの、現状は民進党に近いリベラル紙の立ち位置だろう。

祖父が中部電力を辞めてから貧乏で、父は中学を卒業して名古屋に働きに出ているけれど、愛知県の旭ヶ丘高校を出ているので、定時制の方なのかもしれない。人の運命操作があることは信じてもらえないかもしれないが、そういうところでもアサヒという名前が出てくる。ここの下呂市小坂町の隣にあるのが旧朝日村(現高山市朝日町)というのも、そこに秋神温泉があることも、何かの関連がありそうに感じるが、超国家レベルの長期の謀略があるなら、偶然ではないと思う。

1987年から1990年にかけて兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局が襲撃され「赤報隊」を名乗る犯行声明が出された赤報隊事件があるけれど、犯人は捕まっておらず、その後も朝日だけでなくNHKや民主党政権にも赤報隊と名乗る者からの脅迫があったらしい。

比較的最近だと、2011年7月1日に菅直人首相の事務所に「赤報隊一同」を名乗って首相辞任を求める6月27日の消印で大阪府内から投函された脅迫文と刃物が郵送される事件。2011年6月30日、小沢一郎元民主党代表事務所に6月28日の消印で大阪府内で投函され「赤報隊」を名乗って政界引退などを迫る内容の脅迫文が千枚通しと共に送りつけられた。筆跡、内容が似ており、同一犯とみられている。2012年5月16日に朝日新聞東京本社に赤報隊と名乗るものが銃弾を送りつけている。(5/16という数字はゴイムと読めるが、陰謀論でユダヤ人以外を奴隷として差別する用語であり、意味があるかもしれない。)

2012年は僕の加害者が朝日新聞のフリをして僕に対してテクノロジー犯罪の弾圧行為をしてきた年。

僕は朝日の側のに近い価値観で、朝日新聞が敵ではないし、家は朝日を購読しており、一人暮らしをしていたときには2度朝日をとっている。そういう僕を嵌める謀略が当時なされたことは、HPにも書いているが、脳操作により、当時に書いたものが、僕の意図とやや異る。脳操作を証明したいが被害経験以外からは貧乏で日常の情報アクセスすら妨害される状況では難しい。

この謀略はかなり手の込んだねじれを重ねるような入れ子構造をしている可能性があった。
半無自覚のまま長期のメディア集ストがあったが、当時、もしかしたら僕は報道番組の出演者に脳同期〜脳操作されていた可能性がある。討論番組などでは場合によってはこちらの考えが状況に即していて適切なときは、こちらの意思でものが動いたときもあったかもしれない。その頃から僕の内政での価値観は社民党の若手に近かった。そのためなのか分からないけれど、メディア集ストの社会実験〜テクノロジー犯罪の人体実験に際して、現実の僕の周りの状況は、そちらの逆に見せられる手法をとられていると思われる。

生まれる前からの長期計画らしくて、近所や親戚から保守色の強い本を贈られて、本棚に行けば未読のままのそういうものが混じっている。例えば石原慎太郎さんの線まで引かれている読み込まれた法華経の本は僕が読んでそうなっているのではない。ただ、右翼と言われた(いま現在は田中角栄氏になっているので過去形)石原さんの主張は、正反対の部分もあったが、皮肉なことに社民党と重なっていた部分があり、僕が見ているテレビで彼がしゃべると、社民党に近い発言が増えていた気がする(都知事時代に首都銀行を作っていたが、社民党でもそこまではしないだろう)。僕は右翼は苦手で、男女同権や夫婦別姓や移民に賛成だ。法華経が悪いとは思わないが、それが戦前の右翼が重視した思想であることを知って、そちらの脳同期があるかもしれない伝統思想の影響は、浄土真宗や華厳経の方だと言っている。

語学を苦手にされて、数学などは得意だったので一応の理系になったけれど、価値観や性格の適正はそちらではなかったものの、当時はネットもないので、政治経済や倫理の方の情報にアクセスしなければ、そういったものには疎くなる。例えばその他の理想的な選択肢をしらないままニーチェやヤスパースに触れれば感化されるかもしれないが、幸いなことにリベラルな価値観を認識しており、哲学情報への接触は少なくても儒教的なものへのアレルギーがあって、そちらの価値観に近いものへの誘導には拒絶反応があった。

テレ朝系の討論で左右の政治論調は理解していたので、リベラル系の全体主義を否定して平等を目指す左派側の意識が強かったものもある。そもそも、マルクスやルソーなどに接触しなければ、保守タカ派的な差別感情を含んで独裁に繋がる価値観に染まりやすいかといえば、人は自然状態では共産主義の理想に近いものであるだろうから、既存の論理で保守タカ派が好むような思想を否定できなくても、その論理の怪しさを感じる可能性は小さくないだろう。結局、その人の価値観の範囲で思想は選択されるということではないか?

昔からの半無自覚&半自覚のよくわからないままのメディア集ストの状態でも、僕の価値観と違うものを僕の価値観だと強制されたようなことを否定することは多々あった。もしかしたら権力は、そういう僕の意向に関係なく、僕の価値観を勝手にもしくは恣意的に誤解し利用していたかもしれない。

実際の僕は平和主義で弱者救済や格差是正および人権と知る権利を重視する中道左派リベラルです。

いまは新聞を購読しているけれど、うちも僕が失業してから貧乏なので一時期、ネットがあるからと新聞をとっていないときに、新聞つんどく(大手新聞5紙、英字新聞などから記事を収集し、関連記事表示や オフライン閲覧ができる)というアプリケーションを利用していた。新聞社さんには申し訳ないけれど、貧困家庭が情報を得る手段だったので許して欲しい。気になるのは、朝日新聞のデータだけが上手く入らなかったこと。おそらく本来なら一番近いところの情報が得られていなかった。記録に残るので僕を誤解させたかったのか知らないが、その間の朝日新聞の論調はどこにあったのだろう。各社の社説の比較に関する情報をメルマガで毎日得ていたので、新聞社の社説の傾向は掴んでいたはずだが、十年以上前のことだけに、いまそれを把握する記憶はなくなっている。テレ朝の方は小泉改革に迎合する側と反対する側の両方をバランスさせていたのは放送法の中立の規定があるからだろう。

新聞をとってなかったのは小泉改革のときだったので、権力に利用されたかもしれないが、反グローバリズムや国際政治の分析などのネット情報を得ていたので、新聞を読まないから何も知らないという状況ではなかった。僕自身はグローバリズムの長所と短所と裏の問題をそれなりに把握してバランスをとっていた。世界と国内の格差が解消して公平になることを望んだ。ほとんどの先進国では米国が保守側、先進国以外では多くの場合はリベラル派や民主化勢力の方が米国側というねじれがあることも把握していた。

もしかしたら、そういう情報を得ていたから色々と批判がある小泉政権のときも日本の報道の自由度が10位だったりしたのかもしれない(←実際は42位。ネットで流通している誤ったデータを用いている。確認したときにも脳操作がなされているはずで、そうでなければ間違えるはずがない。訂正します。160712訂正)。ただ、新聞をとっていない状況でリアルタイムの国内政治をどの程度まで追えていたかはわからない。見せかけ上で僕の意向と関係なく、逆だったりしたら困るけれど。実際はどういう状況か、そこまで影響するのか、僕には何も分からない。

2004年以降に安倍政権が2006年にできるまで報道の自由度が急落している。2004年にサッカーのアジアカップで日本が優勝しているけれど、あのときジーコ監督が、難しいことは偉い人に任せて、サッカーに集中すべきだと仄めかされている。リアルタイムでは、自分が言われているような気がしたが、関係妄想だと思っていた。あの仄めかしは僕の意向と関係なく、僕が政治離れさせられた合図だったのかもしれない。その時期に、就職しようとして失敗しているのも関係ありそう。

脱線が多いけれど、思い出したものもあって、無駄ではないと思う。

何が事実なのか分からないままでは、経緯を客観的に書かなければ、何があったかを探ることすら不可能になるので、これでいいのかもしれない。僕が記録を残さなければ全て闇に葬られてしまう可能性があるので、妨害があっても、なんとか記録を残したい。▲▼

▼音声送信に、すぐに意見を変える卑怯なひとが混じると思っている。別の声が僕のHPを読んだのか、書いている文章が伝わるのか、僕が意見を変えていないことに何故かビックリしていた。その人が僕の声と思っているのは別の人の声ということになる。そういう人たちが、誰かの声を僕のものと考えると、誰かの発言が僕のせいになる仕組みがあるのなら困るのでやめて欲しい。▲

▼余談ツイート
【Mステの冒頭の発言に…LGBTの平等には賛同するけれど、僕はゲイではないし西川さんを擦ってないですよ。SKEのかのんがあまり映らないのが悲しいけれどそれでいいと思う。そっくり…。弘中が相変わらず可愛い。】
番組の最後の西川君の身体が食べ過ぎてないときの僕にそっくりかも。でも、あの衣装は僕には絶対に着れない。▲















160505
▼▲ツイートのポイント転載
【以前の話だけれど、誤解を避けるために書く。最初から憲法解釈における新三要件には反対している。もし、新三要件が閣議決定されても、あの条件では実質的には日本本土への攻撃以外で集団的自衛権は発動できないと考えていた。過去に反対の表明が弱いのは書くことを脳抑制されたから。】

【前のツイート直後に、テクノロジー犯罪の被害をうけた。僕の場合、裏のメディア対応を直接権力がやっているのを誤魔化して一個人のせいにするための仕組みの一種と考えられるが、そんなことあるはず無いので、妄想と思わせる仕組み。手の込んだ撹乱手法だろう。裏に戦争屋と政府。】

【当時はそれほどツイートしていないけれど、被害よりも政治に関することが多かった。どう考えてもリアルタイムで新三要件に猛反対していたが、読み返すとそういう印象が弱いので、自分の意思→意思の範囲内での反対に見え難い文(自分では反対のつもり)、という #脳操作 があった。妄想ではない。】

【本当は被害ツイートはやめて被害はHPのメモ欄に書いて、ここは政治系にするつもりだった。妨害が強くて、それができず、被害だけになる。メディア集ストでの政治利用を告発することの妨害(ここを書くのに脳抑制が強くて何分も闘わないと書けない)が、被害ツイートの妨害より優先されているらしい。】

【僕を利用しているのは裏を読んでも明らかに保守権力(親米保守タカ派の方)の側だ。それを誤魔化すために、手の込んだ手法で偽旗作戦をして、保守権力の敵のせいに見せてくる手法も理解済み。あらゆる撹乱も、それ一つで捉えず、他の撹乱と総合すれば、主体が保守権力と分かる。】

【僕の政治主張が穏健なものでも中道〜左派の野党側なので弾圧されて書けなくなる。普通は本人に気付かせずにツイートする気をなくさせるだけらしい。それでネット世論が偏るのだろうと思う。テレビも権力批判が弱い。多くの国民は現実を認識してもリスクを回避しているのが朝日世論調査でわかった。】

【過去に平和主義を崩す立憲主義違反を目論んでいた安倍政権を批判していた識者の人たちがテレビ報道から外されていった。僕が支持していた人たちだった。僕自身も日常での政治関係の情報を追うことへの妨害が強化された。】

【もしかしたら、過去の安倍政権と裏の米国側の目論見を一個人の僕のせいにして収束させるつもりだろうか? そんなことがあり得るのだろうか?】

【僕は昔から戦争参加反対の平和主義の方なので、現政権の暴走は僕のせいではないが、裏権力がいまの裏戦略を終えるのなら、安倍政権の暴走した結果も修正すべきだ。東アジアでの戦争はさせない。これからの世界は国連やG20などの枠組みを機能させ、過去の問題を克服すべきだ。】

【平和主義、立憲主義、いまは護憲で、格差是正と社会問題の解消、人権と知る権利の尊重などの価値観=リベラルの僕が政治情報へアクセスすることへの妨害がある。
ちなみに知る権利が言われなくなったのは、秘密法やビッグデータの利用という保守権力の方針があるからで、ぼくが主張するからではない。】

【前のツイートでもテクノロジー犯罪の被害があるが、それは妨害する側がどちらかが分かるからだろう。権力犯罪の証拠だ。権力犯罪を誤魔化すために愛国保守の被害者が僕に嫌がらせをするシステムなら、僕は保守権力の犯罪を誤魔化すための(リベラルを悪く見せる)偽旗で利用されたということだろうか?】

【僕にだけかは分からないが自分の書いた文章を確認するために読んでも、脳操作での誤読戦略がされる。
以下は誤読回避のため。
前のツイートで僕が指摘したいことは端的にすれば、権力が悪い、ということになる。
利用されたリベラルな僕も騙(だま)されて愛国保守で利用された被害者も悪くない。】

どうも、このHPを更新させたくない連中の意識が反映されていて、その結果、よりリスクの高いツイートの方で何かを書いている。こちらの意図は、ツイッターは穏健な政治や社会問題への考え、こちらは被害記録と棲み分ける意図だったし、双方の重複は極力避けるつもりだった。

僕の目的をアベコベにする人工知能を用いた脳操作があることが推測できる。

テクノロジー犯罪と政治関係での人工知能を用いた遠隔地からのひとの脳操作目的の人体実験だろうか? ▼▲

▼13時ちょうどにケムトレイル▼

▼19時39分の夜間に自衛隊機が上空それほど高くはないところをゆっくりと飛行▼

▼「この人の」〜「いい」〜 という構文で、複数者の声を重なって認識した。入浴中だったので、この人の身体みれていいな、この人の話はいい加減、この人は実はいいひと、が重なる。▲

▼入浴中にいきなり何ともなかったのに、かぶれのような皮膚症状が手の甲に一瞬にして現れた。庭木の剪定をしているときにかぶれる植物に触れてはいない。テクノロジー犯罪の被害だろう。▲














160504
▼11:15 JR警笛 「ふぉー」▼

▼▲(以下昨日憲法記念日5/3のツイートの流れ)
【朝日の世論調査:国民の憲法、原発、消費税への考えは民進党や共産党に近く、自民党には否定的とわかる。経済と社会保障に関しては事実が伝わっていないと僕は感じるが、好き嫌い度では(格差拡大と社会保障カットの)自民党が好きも嫌いも半々なのに、(格差是正の)民進、共産、公明は嫌われている。
報道の自由度が72位ということが影響しての政党の好き嫌い度の違いがあるのかとも思うが、主要政策では与党が評価されておらず、事実誤認ばかりではないと分かる。
問題は自民党が社会保障を抑制することが伝わっていないことと、財政赤字と税収不足への対策が日本ではできない背景。
その次に子だくさんで厚い支援がなされるフランスの少子化対策が掲載されている。僕はフランスよりの政策をすることに常に賛成する方だし、常任理事国で影響のある国との関係は重視したいと思うけれど、フランスと北欧を比較されたら、政策では北欧を選ぶ。
フランスも北欧も、共に大きな政府なので、政治でできることが小さな政府の日本とは異る。僕は福祉国家を志向すべきと思うけれど、財源がなければできない政策が多いので、そちらをするなら再分配税制を前提とせざるを得ないだろうけれど、それを主張することが悪いとは思わない。
人口問題への対策は国民国家の先進国では左よりの国でもあるフランスがうまくいっている。他には北欧も成功例。独伊は上手くいってない。】

【9:49 警察ヘリ
15:10から数分間 サイレンを鳴らす消防車と救急車が3台通過も鐘の音も火災を告げる広報無線もなし。火災ではない。
16:32 県防災ヘリ
17:02 県防災ヘリ
17:21 警察ヘリ】

(5万人参加の「平和といのちと人権を!5.3憲法集会」をリツイートをいくつか)

【安保法案が違憲であることは確かだと思う。
当然のこととして立憲主義を守るべきだし、自民党改憲案に問題が多いことも事実だろう。
日本が戦後70年間守ってきた平和主義は今後も維持することを希望する。】

【今日は憲法記念日なので護憲を言いたいが、僕自身は庭に生け垣を作ろうと苗木を植えていた。何度も変な突風が吹いていた。
前のデモのRTと、割と穏健な意見で、テクノロジー犯罪によるビリビリと感電するような電磁波被害がある。
憲法を守らなかったのは政権の方ではないのか?
弾圧に反対する。
死なないとは思いたいが、死ぬほど胸が苦しいタイプのテクノロジー犯罪による電磁波被害がある。ビリビリするだけでなく苦いような感電感がある。裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる #音声送信 が、何かを言っているが聞き取れない。僕のせいにしようとしているように感じる。謀略かも。
ここに被害は書かないつもりだったけれど、今日は書かざるを得ない。#音声送信 の方は、誰かが被害を受けている可能性もあるけれど、分からない。最近の声が事実なら、僕のせいにしようとするひとだが、誰であれども弾圧が容認できるはずがない。ただし、声は楽しそうに聞こえたりする。僕は苦しい。】

(一時間半後)

【こことHPの方で被害を訴えるツイートをして、しばらくしたら被害がゼロになったわけではないけれど、激甚被害は軽減しました。】

(深夜前に台風を超える異常な突風の連続と身体の遠隔操作でのトラブルと加害者による猫を操っての嫌がらせ→NHK時論公論は「大災害と憲法」を見せたくないのは、本当は保守権力か? 下は直後のツイート)

【国民の多くは改憲を望んでいない。世論調査を見ても明らかだ。僕は立憲主義を重視するが、それに逃げることなく、いまは護憲を主張すべきときと考える。というのは、改憲を言う側の主張があまりにも危ういからだ。彼らの論調では、米国の言いなりになって何処までも追随し、戦前と同じ罠に嵌るだろう。】

気象兵器と脳遠隔操作装置を使えるのは何処か? それらが、本来の加害者とは異るひとによって使われていたとしても、それは本当の加害権力を撹乱するための偽旗だろう。そういった、単純な手法をしてもばれないと考えるのは何処か? そもそも脳操作ができれば何でもありだろう。一般に脳の遠隔操作が知れるときは必ず来る。▲▼

▼昨日は憲法記念日で5万人集会もあった。僕は護憲の方だが、公権力のヘリが嫌がらせを繰り返してきた。こちらは特段何もしていないのに、何を勘違いしているのか、圧力をかけてきたことになる。このHPの「集団ストーカー 権力による」をみてもわかるが、知らないままに脳操作されていた僕が作ったページに意味があるなら、公権力の圧力は日本のナチス化と戦争参加を促すというメッセージを含有するようにみえる。実際はどうかわからないが、無駄な圧力を国民にかけるべきではないだろう。僕は被害がある限り、ネットでそれを訴えるつもりだし、それ自体は被害を受けている側の当然の権利だ。▲

▼▲ツイートのポイント転載
【国民の多くは改憲を望んでいない。世論調査を見ても明らかだ。僕は立憲主義を重視するが、それに逃げることなく、いまは護憲を主張すべきときと考える。というのは、改憲を言う側の主張があまりにも危ういからだ。彼らの論調では、米国の言いなりになって何処までも追随し、戦前と同じ罠に嵌るだろう。】

【今日は一日頭痛で苦しんでいる。頭痛薬も効かないし、気晴らしに庭木の剪定をしたが、身体が温まっても頭痛は止まらない。
(苦しんでいたら、このひとを苦しめているのが古谷だと言われたけれど、声はデマばかり。苦しんでいる僕が古谷で、本当に加害者ではなくて被害者だ。妄想ではありません。)】

【僕が自分の書いた文章を読んでも、デマをいう声が僕のものだという脳操作がある。僕は被害を受けているだけで、そういう人間を加害者に見せているなら、権力者の謀略以外に何を意味するのか? そういう権力がもつ脳操作技術の存在と悪用の弾圧があることを知ってほしい。】

【ニュースで仄めかしの嵐。ニュース番組がほのめかすのではなくて、ニュースの内容が仄めかし。誰がやっているのか? やめて欲しい。でも、僕のせいで〜になる、という趣旨ことをいう音声送信の声が消えたら、その種類の現象が減っているのも確かで、それらは僕の考えであるわけがなく、マイクロ波聴覚効果=フレイ効果を用いた権力側の謀略の一部だろうから、その結果として起きていた現象も権力側がやっているのだろう。】

【本当は被害以外の社会問題に関することや、何気に考えたことなどをいくらかメモ的に書いておきたいのに、それらが抑制されて、被害を書いてしまう。そちらを書く方が頭を使わないので何も考えなくてよくて楽だから。きっと、一般には妄想にしか見えないだろうから、それを利用する目的なのではないか?】▼▲











160503

▼▲過去の被害例

ナッツ類を食べたいと思った。落花生を自分で栽培すればいいじゃないかと考えて、そういえば、ミニトマトをずっと作っていたけれど、あるときから妨害の嵐で、大きく育ったトマトの木からトマトを収穫することができないという、脳操作の嫌がらせを数年受けて、家庭菜園すらやめて久しい。何故か理由もなく家のすぐ数メートルのところにたわわに実ったミニトマトを収穫すらできないのだから不思議だった。記憶が操作されて、どうしても昼間などにはそのことが思い出せなくなっていた。自分ができないので、母に頼んだけれど母も忘れていた。普通はあり得ないことだと思う。

昔、ネットが普及しだした頃に、情報をネットに依存していて、うちでは僕が新聞を読まなければ母も祖母も読まないので新聞購読をやめていた時期がある。いま考えれば、おそらくメディア集ストの政治利用で、目的の情報から僕を隔離させるための手法だったと思われる。ネット上は膨大な情報があるため、ある特定の情報に僕を接触させないようにすることは、人の脳操作とネット情報の操作などから可能だろう。ネットの新聞やNHKなどのニュースサイトではなく、複数のブログやコラムサイトの大量の情報から、その日読ませたくない情報が掲載されたサイトを無意識に回避させればいいということになる。新聞の場合は、限られたスペースに重要情報が掲載される傾向があるので、いくら脳操作しても目的の情報にアクセスできるため、脳を操って購読を止めさせたのだと考えられる。そういうことをされていた可能性があるのではないかと推測できるが、同時に、メディア集ストの際には、討論番組のなかで話されることの大半を知っていたので、ポイントは把握していたと思われるが、例えば2006年の安倍内閣の時なら、報道の自由度が著しく低かったこともあるので、政権が嫌がる情報にアクセスできないような手法がとられた可能性を感じる。そもそも、あの頃は事前に何故か政治離れをしていて、その理由は政治話題なんかから離れて自分の生活の再建をしようということと、小泉内閣で悪化した日中関係を改善するため安倍総理が最初の外遊先を中国としたことで、タカ派と言われる政治家がそういうことをするなら心配ないと誤解して政治への注意意識が逸れたことがある。

(深夜を過ぎての追記:僕は昔から中道左派で、自民党には賛同していない。そういう人間をリアルでは右にみせて、左で利用するのは後で左のせいにして始末する予定があったからだろう。僕は死ぬつもりはない。加害者は米国と政府であることが濃厚ではないか? 僕は昔から辻元清美さんと意見が近かった。十代のときに中曽根さんとレーガンの批判をしていた記憶がある。新自由主義にも保守政治にも反対していた。当時の一般のメディアでは筑紫哲也さんに意見が近かった。)

自分の場合は、テレビなどで見たひととの、あらゆる方向での脳同期があった可能性があって、その過程で、人権や格差是正の価値観と経済のあり方との整合性がうまくとれていて、結果として物事が機能的になる構図を描いていたことになるけれど、欧州の思想家が言うように、自然状態での人間のあり方は自由であり同時に平等を尊重するというものがあるが、本来的に人は自由と平等と平和を望む左派の要素を持つということがいえる。よって、あらゆる方向の価値観に無自覚に影響された場合、自然と自由や平等、平和という左派系の意見を重視するようになるのは普通だろう。ただし、この謀略では、現実の僕を右に見せようとしてくる。長期計画だったらしく、親戚が石原慎太郎さんの本をもってきたり、近所から戦前の日本軍の兵器の本をもらったりしていて、明らかに謀略があることが分かるので、ネットに僕自身の事実を書いている。政治思想における保守というのは、リスクを回避する保守的な性格のことではなく、権力寄りの立場を意味するので、僕はそういう政治的な観点では保守ではなく、違憲の安保法案の方ではない。どんなにそういう状況があろうと、僕が平和主義で自由を望むキャラで、その上に競争を嫌うタイプであることは確かで、それらは中道左派系の価値観を意味している。

書きかけの文章のまま、ちょっとPCの前から離れて、雑用等をしたら夕方になっていた。

【9:49 警察ヘリ
15:10から数分間 サイレンを鳴らす消防車と救急車が3台通過も鐘の音も火災を告げる広報無線もなし。火災ではない。
16:32 県防災ヘリ
17:02 県防災ヘリ
17:21 警察ヘリ】

今日は「平和と命と人権を! 5.3憲法集会」があって、5万人が参加したらしい。

ツイッターでそれらのデモの写真つきツイートをリツイートして次のツイートをした。

【安保法案が違憲であることは確かだと思う。
当然のこととして立憲主義を守るべきだし、自民党改憲案に問題が多いことも事実だろう。
日本が戦後70年間守ってきた平和主義は今後も維持することを希望する。】

【今日は憲法記念日なので護憲を言いたいが、僕自身は庭に生け垣を作ろうと苗木を植えていた。何度も変な突風が吹いていた。
前のデモのRTと、割と穏健な意見で、テクノロジー犯罪によるビリビリと感電するような電磁波被害がある。
憲法を守らなかったのは政権の方ではないのか?
弾圧に反対する。】

ひどく苦しい電磁波被害で、どうしようもない。
今日は被害がひどくて、罠を回避しきれてないかもしれない。もし後で気づいたら、訂正の文章をこの下に訂正として書くかもしれない。

その後の被害がひどくて、文章の続きと整理ができない。ということは罠を回避する文章を書けない。僕への罠の有無はわからない。今日は僕を殺せると権力が考えたのかもしれない。とにかく苦しい。

僕は平和主義の中道左派で、それだけでは公安などの迫害対象にはならない。右派ではないので、2013年からの安倍政権の暴走には関与していない。罠に気づいて名前と住所を出してツイートをしたし、このHPを作った。書いている内容は、テクノロジー犯罪や環境兵器のことはリスクがあるが事実だ。政治的な主張は当たり前の範囲を超えないし、権力や誰かに強制はしていないので、秘密保護法におけるテロリストには当たらず、それ故に、テロリストへの対処を秘密指定にして僕を迫害することはないと思いたいし、そんな迫害があっては法治国家としても民主主義国としても異常事態といえるだろう。

でも、この国には一般に知られていない迫害がある。

テレビを見ていると「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での #音声送信 の相手が、こいつの言うことを聞くと精神病になるぞ〜、という言葉を言ってくる者がいる。その後に、それまで何ともなかった出演者の顔がおかしくなることがある。そういったものも僕を嵌めるための謀略の一つだろう。テレビを見ているひとによって出演者が病むようなことがあるはずがない。あるとしたら、それは権力が電磁波兵器を用いたテクノロジー犯罪の技術を使っていることになるだろう。

僕は被害を受けているだけで、加害者であるはずがない。迫害と弾圧に反対する。▲▼

▼生け垣づくりでツイートもこのページの更新もしなかったら、その後にものすごい電磁波兵器によるテクノロジー犯罪の被害を受けた。こういう状況なので、当面は就職は難しそうです。政治が安定して安全になるのを待ちます。▲













160502
▼▲深夜早朝の被害ツイート。
【昨夜から #電磁波犯罪 の被害をうけているけれど、ツイートに書かないつもりだったから書いてない。深夜になって、背中や胸にバクンバクンというタイプのテクノロジー犯罪の被害を受けている。加害権力は姑息だ。僕は何も悪いことはしていない。被害があるからそれを訴えているだけです。】 posted at 03:34:42

被害ツイートをしなければ被害が軽減すると見せてきて、深夜寝ているときに加害行為は卑怯だし、被害を書かなければ加害者に見せるのも卑怯な手法だと思う。

裏の連中は姑息だ。いま裏と指摘したところが何処か誰かは分からないが、姑息であることだけは確か。

そもそも、人を操る技術を使ってそういう罠を仕掛けているのは国家レベル以上の巨大組織だろう。ただ、それらが彼らにとっては実践を兼ねた壮大な実験かもしれないが、そこで非常に姑息な手法をしていることは、被害を受けて何の裁量権もないまま利用されている僕の立場からも分かるもの。

直接の加害者が誰か何かは分からないけれど、メディア集ストがあって、相手と僕の間で非常に汚い罠を仕掛けているだろうことは簡単に推測がつく。具体的に何をしているかは分からないけれど、長年の被害から、単純な罠に見せて実際は高度な罠が隠れている手法をしているに違いない。

僕を単純な手法で全ての加害者にみせたとしても、そんなわけがないことは誰でも分かることなので、その裏に何があるだろうことは想像できるが、それが何かは分からない。とにかく、ほとんどの人に不透明なままに何かの罠を仕掛けられているのであれば、本当の加害者はいくらでも自由に誰を悪く見せることもアベコベな状況も何でもできるのだろうことは、この被害を経験し続ければ誰でも推測はつくだろう。

この被害を受けている場合は、僕もその一人だけれど、自分が罠に嵌らないために余計なことはしないで、可能な限り罠を避けながら自分の潔白を証明するしかないと思う。

僕はいまの被害状況下で潔白を証明し続けるしかない。

それと同時に権力による裏でなされている弾圧に反対する。

精神疾患ではない。日本の精神科は強制収容所の一種と見ていいと思う。権力にとって都合の悪い人物や、人口の多い世代で運の悪かったものを、電磁波兵器や薬物をつかって病院に入れるような政治には終止符を打たねばならない。▲▼

▼▲被害が続いている。以下3つの被害ツイートから。

【被害はやや弱まったけれど、朝になってしまった。前のRTは、同じ被害の人が存在することと、即、危ないわけではないことを知ってもらうため。】 posted at 05:18:51

【#電磁波犯罪 の被害で苦しい。もし、誰かの加害者に見せられていたら非常に遺憾だけれど、(ここから脳操作されうちの猫が妨害する)僕自身は相手も誰もわからないまま、酷いテクノロジー犯罪の苦しい被害をうけている。(誰かが監視していて、疑わせようと鼻がムズ痒くなる) #誤解を避けるために】 posted at 07:29:37

【電磁波兵器を用いた権力によるテクノロジー犯罪の被害では、脳操作や皮膚などへの違和感がある。鼻に違和感があれば触るだろう。脳操作は信じてもらい難い。集団ストーカーだけの被害者は、電磁波被害者を加害者とみているかもしれない。かなり苦しい被害を受けていて困っている。だれとの相互被害か?】 posted at 07:32:05

僕は偽旗に利用されている酷い被害者なんだろう。創価学会は弱者の側の立場なので、カルトでCIAの影響があるだろうからとはいえ、その批判なら優先すべきは自民党の問題であろうから、あまり批判しないでいた。もちろん、加害者を特定できないまま、CIAか軍系の諜報機関が関係しているだろうことは推測しているので、その範疇には入る。

ただ、他の被害者のように創価学会批判をしてないので、そこで価値観の干渉でもあるのかと思って、何人かの創価被害者のフォローを外してみたけれど、無意味だった。苦し紛れの行動で、あまり知的な対応ではなく、もしかしたら逆に利用された可能性もある。

加害側は米国の裏か自衛隊もしくは公安関係を疑っている。カルトならCIA系なので米国の裏ということになる。何にしろ、権力側がつくったシステムを使っての迫害だろう。表面的な加害者は全て偽旗の気がする。本質を追いたい。地震兵器や気象兵器が使えて、世界中のメディアの操作が可能で、隕石を好きなところに落とせて、日本で左派政権ができると大地震を起こして潰すところが関係していると思う。

その一環として創価学会が関係するなら、もしかしたら偽旗で見せられただけかもしれないが、2〜3思いつくことはある。第一に十年以上まえからの政治系のメディア集ストで、選挙のときに僕が社民党を支持していても、脳操作で支持は社民党だけれど、自民党が暴走するとき(自民党の暴走を野党が止められないとき)は与党内野党の公明党と口が動いた記憶があるから。

口が動いた記憶というだけなら、創価学会がいいところみたいなことを勝手に喋っておかしい???と感じたことがある。ただし、そのときに、僕は中道左派なのに、産経新聞がいいと、何故か僕の逆側の右翼新聞を支持するようなことを口が勝手に喋って、どうしてそんなことを言ったんだろう???と疑問に思った記憶もある。両者に共通するのは自公という長く政権与党をしてきた勢力の側であること。僕は長く野党側を支持している。

自民党も怪しいということ。というよりも、法華経を信仰した政治勢力として戦前の右翼が存在し、自民党の支持組織の日本会議に法華経右翼組織があったから、時代に逆行する人権軽視の改憲を目指す自民党の構図の方がより実態に即している。

どちらが悪いということではなく、両方が関与している可能性を感じる。

人の脳の遠隔操作というだけなら、単純な操作だけなら30年以上前にもはっきりとされた記憶がある。

小学校低学年のときに、創価学会に入っている女の子の家族と一緒に露天風呂(奥飛騨だろうか?)に行ったことがあるが、露天風呂の中で、ブレインジャックされたのか、何かに憑依されたような、自分がない状態になって、フラッと同級生の女の子が座って入浴している前まで全裸で歩いて行って勃起させられた経験がある。

マウスの頭に電極をつけて、リモコンで操作する実験がある。人の頭に電極をつけて、別人に別人の腕を遠隔操作させる実験もある。古い実験だとチンパンジーでも同様のことがより多様な形でなされている。イオンチャンネルにより働くため電気の影響を受けやすい動物の神経系を電磁波を用いて遠隔操作することで、人の操作だけでなく、人の性欲や睡眠などを操作することは30年以上前でも可能だったろう。

異常体験なので記憶ははっきりしているが、何故にそんな状態になったのかは全く理解ができなかった。後に変態カルトか変態権力によるメディア集ストの偽旗に利用されるとは当時は知る由もないが、計画的だったかもしれない。操作主体が変態カルトかは分からないけれど、それなら創価よりも統一教会(安倍総理と政策が同じ)の方が有名だろう。

統一教会は韓国のキリスト教系カルトであり反共右翼でもある。政治的なカルトでもあり、その政策は安倍総理が目指しているものと完全に一致する。

僕は中道左派なので社民党の政策を理想とするが、無党派でもあり、民主党、民進党の左派系の政策で妥協することも、ときに必要と考えている。その立ち位置は創価の政治組織である公明党にも同じではないが近い部分があるものの、それらは安倍総理や統一教会とは正反対に位置する。

もういちど書くけれど、僕は自公という現与党を支持しているわけではない。あくまで野党支持だ。

最近では二転三転して決まった東京五輪マークが、創価学会のマークにそっくりだとネットで話題になっている。

あのマークは4点の最終候補のうち、3点が既存のマークに類似しているとして外されて、似たような色合いの新たな3点の予備のマークと共に並べられた、一点だけ明確に種類が異なったもので、結局は、民主的にものを決めたら最終選考でこれしかないと選ばれたものだったことになるが、それがオリンピックのものもパラリンピックのものも創価学会のマークに類似しているとなると、公明党は与党なので訴訟にはならないかもしれないが、訝しるような結果なのだろう。

僕には偽旗作戦にもみえるし、競技場が女陰の変態スタジアムから、奈良時代か縄文時代かで選択されて、奈良時代の聖徳太子(法華経系)のスタジアムに決まったことと関係がありそうにも感じる。

僕は自分の意志に関係なく、裏で何らかの利用がなされているが、僕が中道左派でありながら日本に民主主義を定着させるため日本の思想である仏教哲学との関連を見出すべきではないかと考えたことが、もしかしたら創価学会の思考の影響を知らないで脳操作&脳同期された結果なのかもしれないが、仏教思想にもちょっとだけこだわりがあったりするように、ネット右翼系の被害者の中には縄文にこだわっている人が存在して、その文脈で言うと、スタジアムは右翼系ではなく中道系というか、統一教会や自民系ではなく、創価学会や公明党系で選ばれたので、五輪マークも裏操作されたとも考えられる。

もちろん、過去にツイートしているように、決まったスタジアムが僕のイメージに近く、同時に落選した縄文スタジアムの方が僕の具体的な構造的アイデアが利用されていることもあるが、アイデアはいくつもあったので、もしかしたらそれらも脳操作の結果だったかもしれないけれど、自分のアイデアが思考盗聴されて使われたように感じた。

全て、僕が意図したことではなく、僕の意向でもないけれど、あたかもそうかのように実験的に脳操作されている可能性が濃厚で、実際は僕は何も関係ないだろうし、そういう経験をしている被害者が訴えがないかあっても知らないだけで、僕以外にも存在するのではないかと疑っている。

そういった偽旗で利用されても、何の恩恵も受けていないし、それどころか人生を全て潰されている。

学業を潰され失業させられ孤立化までさせられている。厚生連系の総合病院で働く放射線技師だったので、その間の20年で得られたはずの年収400〜600万円=平均500万円×20年=約1億円の所得を完全に失っている。結婚も諦めた。本来なら看護婦さんなんかと一緒になって、幸せで満ち足りた人生を子どもと過ごせたはずだ。

何故に、テクノロジー犯罪による見かけ上の体調不良で二十数年を棒にふって、この先の見通しもないまま、最悪の人生を送らねばならないのか? 僕は何も悪いことなどしてないではないか? 権力には人生を返せと言いたい。▲▼

▼▲【今日の朝日の小選挙区制導入後の政治の20年の表。1999年に小渕さんがとんでもない法律を次々成立させている。周辺事態法と日米ガイドライン。国旗国歌法。通信傍受法(盗聴法)。改正住民基本台帳法。 政治の記憶は薄いが、1999年といえばいま以上に被害がひどくて、廃人同然の状態だった。】

【1999年の小渕政権から2006年と2012年以降の安倍政権に続くらしい。

周辺事態法と日米ガイドライン→15年の安全保障法制
国旗国歌法→06年の教育基本法改正
通信傍受法(盗聴法)→13年の特定秘密保護法
改正住民基本台帳法→13年のマイナンバー法

とんでもないと思う。】

【僕の被害は、97年のガイドラインや消費税から続いているが、もっといえば、冷戦終結と消費税から。左派が苦しむ政治で苦しんでいる。テクノロジー犯罪および電磁波犯罪と何らかの象徴かのような弾圧に反対】

冗談みたいな本当の話かもしれないし妄想かもしれないけれど、1999年空から恐怖の大魔王が降ってくる、というノストラダムスの恐怖の大魔王は小渕→小泉・ブッシュ→安倍ラインなのかもしれないと思った。

1999年はかつての自自公連立のときのものらしいが、自公に小沢さんの新自由主義の自由党が一緒だと、そういうとんでもないことが政治でおきるということらしい。

自由主義=リベラリズムという価値観は幅が広いが、本来的にはフランス革命のとき左側の席にリベラル派がいたため左翼といわれたのが左翼という呼称の始まりらしいことからもいえるように反権力の左派であり、権力をどう定義するかという論点もあるものの、基本的には新自由主義のような経済権力側の政策は自由主義とは相容れないものであると考えるべきだ。日本語では同じ自由だけれど、リベラリズム(自由主義)とフリー・トレード(自由貿易)は何も関係ない。

(前の文章を書いていたら、音声送信が「やべぇや、この人左派だ」と言ってきて、テクノロジー犯罪による苦しいタイプの電磁波被害を受けた。)

上に、1999年に廃人同然の被害状況だったと書いたけれど、当時の政治の動きは正確に認識していたとはいえないというより、一般ニュース以外は見ていなかった可能性がある。その後に、小渕さんが突然に亡くなっているので、その頃の政治を調べるべきと十数年ずっと気になっていて、何度も調べようとしたが、どうしても目的を達成できないまま十数年経過している。何故にそこまで脳抑制をされたのか、今日の新聞でやっと謎が解けた。悪質な政策を大量にしている。

小渕さんの突然死が4月で、その後に心療内科に自分から行った記憶があるが、あまり医師の意見も聞かず薬も拒絶してすぐに病院には行かなくなったものの、その前が衣食住に必要な最低限の日常生活以外で動けないほど酷い状態だったので、そのタイミングで状態が良くなっていることが分かる。高山まで一速で運転して行ったりしていて、とても普通の状況ではなかったが(笑)。

僕は脳操作被害を受けているので、どうしてもしなければいけないことでも、抑制がされるとどうしてもできないという経験を40年してきている。好きな漫画も読めなかったり、宿題をどうしてもできなくされたり、小学校の朝のマラソンでかなり熱心に走っていて、コースを2往復したりして当時の生徒会長と交互に表彰されていたのに突然一切走れなくなって担任に理由を尋ねられても理由が全く分からなかったり、絵を描く度に表彰されていたのに好きな絵が一切描けなくなったり、自分が読みたいジャンルの本が読めなかったり、その情報にアクセスできなかったり、当時はそういったことの理由が不可解だったが、最近、読みたい本もかなり強制的に読めない状態にされたり、一時的にどうしても特定の行動をしなければいけないのにできない状態を経験して、過去にあったことが何だったかを再認識している。長期的に監視されて、特定情報に触れなくされたり、そういう書籍類を家を空けている数年間に始末されていたり、計画的に内と外でアベコベ操作がなされていたらしいことにも気づいた。十歳代の頃にもらった数十枚の賞状も信じ難いことに捨てられている。母がそんなことをするはずがないので、ガスライティング&コインテイルプロでよく被害者が訴えている家屋への侵入行為があった可能性を感じる。最近だと、小屋に動物の毛を不自然に剥がしたミイラが放り込まれる嫌がらせがされている。2つあった手動で明かりがつくLED懐中電灯が消えている。訴えても一般には無視か精神疾患扱いされる種類のかなりの被害を受けていることを知って欲しい。▲▼

▼そういえば今日はケムトレイル(飛行機雲)が多かった。11:03にX、16:46にX、16:49には自然の雲の線とクロス、18:16に山に沿って一本。理由は不明。推測はいくらでもできるが、それを断定する材料はないので、ケムトレイルは意味不明。単にどういう解釈をするかを試しているだけかもしれない。おそらくそういう解釈が正しいだろう。▲













160501
▼今日の午前中は、飛行機の飛来音と、バイク集団が何度か現れただけ。午前の討論番組の時間は、外で葉桜が一部残っている山の写真などを撮影していた。時々、ビリビリとした電磁波兵器によるテクノロジー犯罪の被害があって、不自然な倦怠感をともなうことがあった。それにしても、今の時期の新緑は綺麗で、景色は見飽きない。子どもの頃遊んだ川原なども、のんびり眺めていると、目立った岩の形だとかが昔のまんまであることが思い出される。それ以外の石の配置は、随分と変わっていて、時々の豪雨で川が濁流になっていることを伺わせる。そういえば、川原の植生も変化していて、昔は猫柳ばかりだったところに竹が生えていたりする。温暖化の影響なのか、それ以外の自然な変化なのかはわからない。▲

▼▲昨夜の午後9時台の世界ふしぎ発見を見ている間の一連の被害ツイート
(被害ツイートはもうしないつもりだったけれど、脳操作&脳抑制でこちらに書けなくなって、ツイートをしていた。)

【目的を記憶消去されたら何もできなくなる。こういうのが精神疾患にみせて人の人生を潰す弾圧手段と理解してくれる人はどれくらいいるだろう? 実際にそういう技術が存在することを知れば、この国の背景にあるものが知れると思う。世界中にある権力犯罪だが労働価値観は今世紀中に失われるもの。】

【僕は被害があって困っているので、それを訴えているだけ。相手はなぜか意地でもそれへの嫌がらせをしてくる。権力は自分の行為が自分に返ってくる仕組みをしているらしいが、ルール違反をする権力への批判と、僕への弾圧にフラクタル構造をつくることに論理的な整合性はないだろう。僕のせいではない。】

【僕の気付きは推測でしかないかもしれないが、監視者がネトウヨだと、彼らが反共をすれば、僕が反保守をする。彼らが僕を否定すれば、僕が安倍政権を批判する。そういったフラクタル構造があるような気がする。自分と自分ではない。相手が見えないので、正確ではないかもしれないけれど、構図はある。】

【僕は実家で暮らしているからなんとかなるが、貧乏のどん底状態は変わらない。ちなみに集ストを言う人に左派のプロ市民を悪という者があるが、ほとんどの左派は貧乏でリスクもあるのに、苦しい中で社会問題の解決を主張しているだけ。彼らは権力に利用されているだけの右翼が多い。迷惑だ。】←脳操作で誤読されかねない文に。

【音声送信が、私と一緒、といってきたが、僕への脳操作は誤読可能な文になる変な仕組み。僕は自分が左派系なので、プロ市民は味方の方。左派を否定する右翼を嫌っているのが僕だ。前のツイートの「彼ら」は「プロ市民を悪という者」で右翼のこと。私という人は何者か? そいつには逆に見えた?】←誤読を回避するツイート。

【何かが間にあって、何かの撹乱と何かのアベコベがあった。わけがわからない。テレビをみながら、別でだれかと喧嘩状態は意味不明。】

【今日のふしぎ発見。ジャワ。火山遺跡ボロブドゥール。一問目は林檎といちごで迷った。答えはいちご。二問目はシャンプーと思った。類似問題がインカの方であった。答えはトリートメントでおまけ。三問目の三択は正解。ドリアンの匂いをドリアンの殻に水を入れて飲んでサポニンで消すらしい。】

【黒柳さんと重なったけれどシャンプーは間違い扱いかも。番組中、喧嘩していたたのが黒柳さんとは思えない。それなら誰か? 間に何があるのか? 別々に忙しく何かが脳内で外部との相互関係として存在したのか?】
 ↑
番組を見ている間に、黒柳さん解答が僕に届いた可能性がある。一言で答えるクイズだと、そういう形で思考を操作されて、有能な人を無能に、無能な人を有能に見せることも可能と思われる。そもそもあの難しいクイズの正答率の高さは驚異的なので、僕のメディア集ストの経験からすると、黒柳さんが予習のために読んだ文献から問題が出されているように見えるけれど、番組の制作の順からいうと逆になりそうなので、黒柳さんが予習する(番組のために平均5冊、一番多い時で16冊を一週間の間に読破するらしい)ときに、遠隔操作で答えのある記述に触れさせられている可能性もある。

この技術を使えば、狙った人を東大に行かせて、その後に権力側で利用することだってできるはず。入試問題に記述式を大幅に導入すべきだ。もちろん、特定個人だけでそういう不正をやる場合は有能な人をつければいいので記述式でも可能だろうけれど、現状では大勢にそういうことは無理だろう。もし、将来に人工知能が人間を超えた場合は、裏が恣意的にそれぞれの価値観により階層を決めて支配するような状況も可能で、そんなことはしないだろうけれど、そういう懸念を防ぐには別の対策が必要になると思う。

僕の場合は、妨害がずっとなされるので、ネトウヨか何かで利用され落とされた人がつけられて、相互の脳の干渉などで、論理的な文章を書こうとすると、何度か修正しなければいけないケースがあることは、上のツイートの誤読可能な文になったところでも分かると思う。干渉相手は、状況では黒柳さんみたいだけれど、内容はユネスコの親善大使をする人の脳とはまるで異なる相手なので、別の者だろう。

悪意ある人が解釈すれば、僕の思考が黒柳さんのもので、ネトウヨみたいなやつが僕と考えるかもしれないが、それはあり得ない。僕は2ch掲示板や保守速報のようなサイトはほとんど見ることはないけれど、2ch掲示板というものができてから、検索に引っかかって目を通したりしたときにネトウヨの記述があると昔から著しい嫌悪感を抱く方。普段はスルーするけれど、十年以上前に1〜2度はネトウヨを批判して炎上させたことがある。

元々が社民党支持の無党派なので、ネトウヨは嫌いです。誤解されたり、ネトウヨに取り憑かれて逆に見せられたりするのは困ります。

いま12:48だが、JR東海の警笛。その前には、車の通行音の増幅のテクノロジー犯罪被害。▲▼

▼13:33にヘリが飛来した。撮影した写真を拡大したらドクターへりだった。撮影時に、真っ赤な車が前の道を通過。ここは住んでいる人しか通らないから不審。脳操作でタイミングを合わせる集ストのトリック。テクノロジー犯罪被害です。普段はブロックされているいので見もしない一部だけの類似被害者のツイログをたまたま見たら11:44:25に Libra。@usausaland 【前ツイを下書き中、何か空が気になってベランダに出てみたら、ドクターヘリがいました。ドクターヘリにしては、飛行ルートが微妙だった。患者さん探して隣の市の上空まで行って戻ってきて、山の方に消えるという、奇妙な飛行でした。】 というツイートがある。こういうのも脳操作で偶然かのように見せる手法だろう。僕は人を見ても集ストとは思わない代わりにテクノロジー犯罪被害とメディア集ストがある。ヘリは共にくるが、UFOはうちには来ない。電磁波被害をうけてビリビリと感電して胸が苦しくなった。▲

▼ツイッターでは書きにくいことも、ここなら書けるかと思ったが、メディア集ストでの悪利用度が上がり、さらには電磁波被害が悪化するみたいなので、こちらもたいしたことは書けなくなりそう。ブログだと表に読みやすい文がアップされるので危険だし、ツイッターは短文なので内容がバラバラになることもある上に、ツイートをした時点でツイログなどでは正確な時間が記録されるものの、僕のツイッター上では数時間前の過去のツイートの時間表示になることからタイムラインに乗ってないことが分かって、それなら無難と思い書いていたけれど、時間差であっても相手もあることなのでツイッターの方も書くのは控えて、このHPにメモ欄をつくったのに…。無駄なことは書かないようにしたい。▲

▼15:04JR東海が通過時にけたたましい警笛。報ステサンデーでディズニーを扱っているとき。以前は何も抵抗がなかったディズニーランドによくわからない抵抗感があるのは誰かの脳同期によるもの。反米保守のひとだろう。信じ難いでしょうが妄想ではないです。同期してくる相手によって、価値観が変化するのは事実で、右翼だったり左翼だったり、親米保守だったり反米保守だったり、何らかの変化がある。女性の好みや感情まで変えられる。加害者が悪質だと、自分が大切にしているものを壊される。ちなみに僕は中道左派だけれど、差別反対のリベラルな要素が大きいので、国籍による文化の違いに対する抵抗はなかった。アメリカがそういうことで成功しているなら、日本もコンテンツは豊富なので、似たような手法で成功モデルができそうと考えるのは、保守ではなくリベラルな発想だと思う。そういう考えが気に入らないJRの運転手がいるのだろうか? 警笛を滅茶苦茶に鳴らしてくる理由が分からない。▲













160430
▼▲関心番組が見れなかった

僕の監視役を担っている何者かによるテクノロジー犯罪の被害と妨害があるから入念に時間と睡眠を計算して見ようとした朝生だけれど、時間になってつけようとしたらトンデモなく電磁波被害でビリビリさせられて、この状態で見るとメディア集ストがあるので生放送のスタジオに悪影響がでると考えて断念した。関心領域なので、非常に残念だった。

激論!女性が変える?!ニッポン
「保育園落ちた 日本死ね」の衝撃!!!
“一億総活躍”と“女性が輝く社会”と現実…
 
女性国会議員誕生70年!男女雇用機会均等法施行30年!
そして、女性活躍推進法施行…

子育て、待機児童、少子化、介護、ガラスの天井、女性管理職、男女格差、女性議員比率、
子ども・女性の貧困、夫婦別姓、男性の育休問題、一億総活躍社会、安全保障、憲法…

いま、女性は何を問題とし、ド~変えたいのか?!

多士済々の女性論客をお招きして
ニッポンの課題を徹底討論!

番 組 進 行:
    渡辺 宜嗣(テレビ朝日)
    村上 祐子(テレビ朝日)
司   会:
    田原 総一朗
パネリスト:
    高階恵美子(自民党・参議院議員、党女性局長)
    山尾志桜里(民進党・衆議院議員、党政務調査会長)
    赤尾由美(アカオアルミ代表取締役)
    江川紹子(ジャーナリスト)
    荻原博子(経済ジャーナリスト)
    河添恵子(ノンフィクション作家)
    堤未果(国際ジャーナリスト)
    中野円佳(女性活用ジャーナリスト)
    三浦瑠麗(国際政治学者、東京大学政策ビジョン研究センター講師)
    吉木誉絵(作家)

関心がある内容で、貧困問題の解決や世の公平性にも、社会の停滞からの脱出にも重要な話題が多いので見れなかったのは残念。

権力による集団ストーカーの仕組で使われる、ストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、だからみんな安倍さんに気を遣っていたんだ〜、と言っているけれど、僕は見ていないのでそれが事実かどうかわからない。声の主は誤解とデマが多いので困る。僕が見てないのに、僕が見たからと誤解してすらいそう。安倍さんに気を遣うのは、違憲の安保法を強引にやって戦争屋のバックアップでもあるからだろう。テクノロジー犯罪の技術が安倍総理に有利に利用されていた。それを、僕のせいにしようとしたのは誰か知らないが、僕の主張は安倍さんとは随分と異る。

ツイログの番組ハッシュタグを見てもらえば、比較的最近までの僕の考えは分かるはず。

昨夜のbs11の毎週金曜日よる10時00分~10時54分の「報道ライブINsideOUT 寺島実郎の「未来先見塾」~時代認識の副読本~「いつ止まるのか?減速世界経済」」が終わって、報道ステーションのスポーツから見だしたときにも、同じような嫌がらせをうけたけれど、スタジオは問題ない感じだったが、朝生も同じとは限らないので、リスク回避した。いま、隣の部屋で母がひどく咳をしている。テクノロジー犯罪の被害によるもので、過去に気管支の内視鏡(ブロンコファイバー)をしても、何も問題のなかったもの。僕も、何も関係のない外部からの電磁波の影響による咳はあるが、咳を誘発する神経が存在するということを意味している。

財部誠一の「異見拝察」月一(月)よる11時00分~11時30分の方は去年2月、脳梗塞で倒れ緊急入院した財部誠一が1年2カ月ぶりに番組に復帰する。とのことだったけれど、過去にサンプロで北欧特集を組んでもらってから縁があって、他局の年末の討論などでも拝見などしていたので、一昨年度の毎週金曜日の午後9時からの放送は最初は見ていたけれど、内容が関心外だったことと、悪影響のことを配慮して見ないでいたら倒れられた。同じ時間枠の月〜木の枠はよく見ていたので金曜
だけ過去にメディア集スト関連で縁はあっても内容が個別企業のこともあり、関心外で気を遣うだけになるので見ない方がいいと考えていた。過去のBS朝日?の彼の番組は全く見なくても大丈夫だったみたいなので、時間枠もずれており、最初から見ないでおけば大丈夫だろうかと思うけれど、実際の所はわからない。自分自身の状況が先が見えない不安定状況でもあり、対応が難しい。

2006年9月26日〜2007年8月27日の安倍政権のときに、何故か苦手の英語を克服したら社会復帰しようと考えて時事情報や政治に関心を失って深夜のニュースを見なくなったら、ニュース23の築地哲也さんが癌になっている。

築地哲也さんのウィキペディアからの引用「2007年(平成19年)5月14日放送の『NEWS23』で初期の肺癌であることを告白[8]、治療に専念するため『NEWS23』への出演を一時休業した。同年10月8日には休業後初めて番組に復帰。以降はスペシャルアンカーとして数ヶ月おきに番組へ出演。最晩年には出演時にニット帽をかぶるようになった。2008年(平成20年)11月7日午後、肺癌のため東京都内の病院で死去した。享年74(満73歳没)。」

他のケースもあるけれど、過去の経緯から、縁深い番組は妨害要因にされても見ておいた方がいいことは分かっている。それでも妨害されて見れなくなるケースがある。日曜朝10時のテレ朝の報道枠がそれで、その後バラエティになっているし、NHKの大人ドリルは名古屋だけ音楽番組になって見れなかったら、番組が止まっている。BS1のグローバルディベートWISDOM(https://ja.wikipedia.org/wiki/グローバルディベートWISDOM)は昨年度末に何度か見れない状態がつづいたら、番組が止まっていて、NHKの番組HPが既になくなっている。

だから、縁の深い朝生討論は見ようと思ったけれど、政治家が出る番組は避ける方針になっているため、見ることができない。あの番組に関しては、田原さんが元気な限り続くかもしれない。縁深いというのは、僕が小学校高学年になって始まって、偶然見て面白かった記憶があって、その後度々みていたから。生活リズムが乱れるのは困ったが。中学に入ったらサンデープロジェクトが始まったので、あれ(朝生)の普通版が始まったと喜んだ。小学校高学年や中学生でも理解できる内容だったと思う。いまは討論をみても、テクノロジー犯罪の被害により記憶が消されたり、集中がはずされるので、理解できないことがある。新聞を読むときも同じ。自分の小学校高学年のときより頭が悪くなっているかのような状況にさせられている。まだ41歳で、時事情報や社会問題に関しては一番理解力がある年齢なのでおかしい。精神疾患ではない。権力が電磁波兵器を用いて人体実験や弾圧をしている証拠となる。

ちなみに、英語の勉強をやりだしたのが2007年1月からで、1年半ほど続けていた記録がある。目的の英語力には達しなかった。

それにも裏話があって、中学2年のときだったと思うけれどサンプロか朝生で日本の英語教育が間違いだらけで辞書だって間違いが多くて信用できないという内容の回を見てから、間違ったものを頭に入れたくないと、個人的に何も考えず英語の授業を内心でボイコットした記憶がある。生理的に間違いを覚えることへの拒絶感が強かった。当時の小坂中は新築で英語だけ教室が別になっていて、ヘッドフォンをつけて本格学習ができる設備があったけれど、文科省の方針にないもので英語教師も有効活用ができないようだった。英語をボイコットする前は、一番前の女の子で一番成績が良かった子の横だったが、ボイコットしてからは、隅の高校にいかなかった女の子の横にされた。英語の成績も上位から最下位レベルに落ちた。英語以外はトップレベルの成績だったので、ものすごいギャップで、高校入試の時は英語以外の4教科で9割なのに英語だけ2割の成績で地元の高校に入学している。総合点では志望校に行けたのに、担任に英語で8割とらないと志望校に行かせないといわれて人生を諦めた記憶がある。高校のときも英語の授業は何も聞いておらず、呼び出された記憶がある。そういえば、中学のときも校長室に呼び出されている。いまの保守アレルギー&野球アレルギーに近い状態。

そういう経緯が過去にあるので、中学の英語教科書も読めないレベルから、勉強しだしたけれど、一年半後には、ゆっくりではあってもジャパンタイムズの英文記事を読めるまで上達はしていた。文法もフォレストという有名な教科書を何度も繰り返している。ただし、30歳を超えてのもので、単語の意味の理解だけなら、英語漬け2本とDUO3.0とワードスターアドバンスドを音声を用いて徹底的に繰り返したことと語源学習により、千語レベルを下回る状況から9千語レベルに近いところまで行っていたけれど、丸暗記ができないので意味は分かっても、語法が正確に使えない状況だった。語法の本も英語語法Make it!を繰り返し読んだものの、こちらは何故か記憶できなかった。一部の語法に誤植があり、完全に信用できなかったから脳が受付なかったのかもしれない。そもそも単語の意味だけを覚えるのとは異なり、単語の使い方に関しては丸暗記できる年齢ではなく、英語を使う機会もないので脳に有効に定着しなかったの可能性もある。基本語法は日本語とは丸で違うので、十代前半までに覚えた方がいい。いまは英語を読む機会もなく、十年近く経過しているので記憶が薄れて、英語を読むのには苦労する。パソコンのOSにubuntuを使っているので、アプリケーション関連のマニュアルを英語で読むことが稀にある程度。沖縄の新聞2紙が社説を英文にしたときがあって、あれは読むことができた。沖縄タイムスの方に難しい単語が数個あったが、琉球新報の方は易しかった。先日は米大統領選の情報が英文だったので、それを読んではいるが、ネイティブ向けなので単語の記憶も薄らいでいてイメージで捉える程度の理解だった。▲▼

▼昨日の記述に「160430括弧内以下追記」を追加した。▲

▼今日もテクノロジー犯罪による電磁波兵器の被害はある。無理なので特に闘うつもりもないが、権力による弾圧に負けるつもりもない。▲

▼書き忘れたけれど、JR東海に「警笛を一度鳴らされている。その後、テクノロジー犯罪の技術で感情操作されたのか、激怒した。だいたい激怒は相手が誤解から僕に怒っているときに相手の感情にされたケースが多いことには気づいている。その時は、食事中で電磁波兵器によるセクハラ被害をうけて僕自身が嫌がっていたので、それとの関連があるかもしれない。▲













160429
▼裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が「どうしてこんな奴の言うことを聞いてしまったのか」ということを言ってくるが、実際には僕の考えが批判されるようなものではないので、テクノロジー犯罪の被害者でありそれを訴えていることを問題視しているのだろうとは思う。加害側に配慮したのではなく、他のフォロワーや誰でも見れるところに解決が遠のいていると思わしきテクノロジー犯罪被害の情報を書くことに危険性が高まった可能性を鑑みての対応で、それらの被害関係の記述はこのHPにすることにした。ツイッターはそれ以外のことを記述することにしたが、政治に関してはいまの政権の意向に反することを書いているからか、冒頭の「どうしてこんな奴の…」という発言は、それ以降にされている。必ずしも政権の直接関与とはいえないだろうけれど、僕にはむしろ、権力の裏が戦略的にそう見せるために、電磁波兵器を用いて誘導しているかのようにも見える。その発言は、発言者がわからないだけに、発言主体によって様々な解釈ができるもの。右の人間なら左の意見を聞いてしまった。左なら純正な左ではない右の要素が混じった意見を聞いてしまった。弾圧下で右傾化している左なら右権力に全く配慮していない左の意見を聞いていしまった。などなどの解釈ができて、どの立場でも僕を否定できることになる。僕への批判が目的なら何をしても批判してくるので、批判は論理的で建設的なものでない限りスルーすればいいのだろう。被害を訴えるうえで使える音声送信は利用させて頂きます。▲

▼舛添東京都知事が叩かれていることに関心はないが、彼が去年4月に股関節の手術をしたときに、同じ箇所が痛くなってこまっている。僕は東京都民ではないけれど、支持していたのは宇都宮さんだった。なぜに舛添さんで嫌がらせを受けるかわからない。▲

▼メディア集ストは関連が毎日あるけれど、はっきりと文章にできるようなわかりやすい現象は激減している。ツイッターにはさすがに配慮してほとんど書けなかった。ここなら固有名詞は最小限にする配慮だけして書き込むことが可能だが、態度だけでは偶然か誤解か関係妄想かという疑問を排除できないため、説得力ある説明は書けないが、僕を加害者に見せて何かをしているのはありそうだけれど、僕自身は普通の日常以外していないし、むしろ普通の日常未満の不便な生活であり、何もできないに等しい状況にある。30年も困っています。せめて自由に文章を読むくらいの自由は欲しい。

間にある何かが、相互関係の相手のせいに見せて、何かをしていることは確かだと思う。その何かが酷いものではないことを祈る。テクノロジー犯罪とある種の集団ストーカーの裏にある手法と思われる。▲

▼ドアの開閉が上手くいかないことがある。まるで誰かが抵抗しているかのよう。こちらはある種の妨害を受けているのだけれど、相手があると仮定すると僕が加害行為をしていることになるのかもしれないが、ドアの開閉なしに生活できないのだから、そういう設定を誰かに対してするようなテクノロジー犯罪のシステムがあるのであれば、そのシステムが問題なのだろう。すくなくとも、そういう状況があるのではないかという推測は、メディア集ストがあるため、テレビとの相互関係で気付くのであって、僕の気付きは事後的なものであり、僕が設定をしたり考案したということはあり得ないが、そういうものまで僕のせいにしようとする加害者らしき存在がある。裏の構造が見えないので何ともいえないけれど、こういうシステムをつくった側に問題があると思う。僕は被害歴がおそらく年齢である長期被害者だけれど、テクノロジー犯罪の存在を知ったのは2012年と比較的最近であって、それ以前は原因不明の体調不良と関係妄想に見えるテレビの反応で困惑していた。体調不良は健康状態に問題のないもので、慢性疲労症候群だとか軽うつだとか軽度の高次脳機能障害だとかで説明するほかないが、実際はテクノロジー犯罪の被害であることは確実。▲

▼テレビを観ていてわかるのは、僕が中道左派リベラルで、僕を自覚の有無はわからないけれど攻撃する保守タカ派や右翼左翼が存在することにしているのだろうけれど、僕に近い人が僕が叩かれてつらい表情になっているときに、同じようにつらい表情をしていることがある。しかも、僕自身は自分の意図と関係なく、左派系を攻撃する誰かの感情に同期されて味方の側に腹が立つ感情が励起されて困っていることある。だからメディア集ストとテクノロジー犯罪に気づいてからは、価値観が違う人に脳同期や脳操作されないように、フジ系と日テレ系という保守局をみないようにしている。立憲主義と平和主義を無視する安倍総理の方針に対する抗議の意味もあるが。実際のところは、誰と誰の脳を繋げるかは一見するとそれぞれの個人のせいにみせられているけれど、実際は恣意的に裏権力が人を操っているだけかもしれない。こういうことを書いていると、人工知能かもしれないし、権力側に迎合した個人かもしれないが、それに対応した手法を新たに導入してきたりするみたいで、もしかしたら戦略が高度化しているのかもしれない。▲

▼うちのペットが脳操作されて妨害してくるけれど、それらの行為に傾向がある。それは、テレビの特定の文脈を予め認識していて妨害が入るケースと、僕が何かを書いたり読んだりしていて、重要と感じたときに妨害が入るようなケースがあり、誰かの脳を監視して加害権力が妨害が目的ならその目的に即した特定の文脈で妨害がされるようにシステムが作られている可能性を感じる。そのシステムに人だけでなく猫までもが組み込まれているのではないかということ。目的が妨害であるのは、僕が安倍政権の大きな方針(右寄りのもので、平和主義の破壊や戦後レジュームからの脱却といいつつ戦前レジュームへの回帰という姿勢)に反対しているからだろう。それなら安倍政権に賛同すればいいのかというと、現状の政権の選挙対策としての同一労働同一賃金の方針や待機児童の解消への動きに反対はしづらいが、それも選挙対策でしかないうえに実際は野党の政策の骨抜きでしかないことがあり、そちらの動きに合わせたとしても、必ずしも現政権への支持ではないと書いてしまうので、被害が軽減しにくいのかもしれない。利用されたり、味方(左派)の敵に見せられたりするのを回避するためなので仕方がない。▲

▼裏システムによるマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が「お兄ちゃんの方だ」と言ってくるが、妹の声ではないし、知人やテレビ出演者の声ですらなく、前から言われて気になっているが、兄という表現は保守系が好むもので、そいういう意味でのブラザーというのであれば、僕は保守系ではないので間違いだと思う。ただ、そちらの方に利用されているならそんなことは望んでいないが、あり得るのだろうとは思う。僕自身にはどうすることもできない状況ではある。もしその声がいうお兄ちゃんがビッグブラザーを意味するなら、独裁者や全体主義には反対であることからリベラルと言っていた方なので、そちらの側ということはあり得ない。ただ、リベラルという表現が多義語であり、僕の意図と異る理解がされていたなら遺憾だ。この内容に対して、音声送信が「あっちだ」と言ってくるが、相手がどういう立場かは言わない。僕はアンチ自民党だが、僕の周辺の事情は、かなり昔から権力により運命操作されており、僕自身の価値観や意識が自由平等平和共生(リベラリズム〜社民主義)の方でメディア集ストの利用もそちらだったのに、僕の周りは逆の設定がなされていて、それを前提に無自覚に操作されて利用されたらしく、僕の周りには逆と思われそうな装置(抽象的な意味)ばかりが仕掛けられていた。なんとか罠を回避しようとしたら、メディア集ストでの利用がおかしくなっていった。もちろん2012年末以降の安倍政権にあわせて、そういう状況を作られた可能性の方が濃厚だが。結局は脳操作により人を操っている権力がいることになるが、その事実は簡単には信じてもらえないもの。脳操作は場所に関係なくなされる可能性があり、人工衛星か携帯電波網などのインフラがなければできないだろう。▲

▼今日のツイート
【エゴグラムによる性格診断結果→baabb(批判ー受容ー論理ー子ども性ー適応(順応))
性格:思いやりがあるが情に流されず合理主義。常識的。
恋愛:優しい合理主義で穏健。
職:常識型。バランスはいいが一芸に秀でない。職業の適性範囲は広く、治安関係公務員を除けば、好みと才能次第。
対人関係:敵が五人いれば味方は確実に十人いる。】
職業の適正範囲は広いと書かれていたが、治安関係公務員を除けばとあるように、保守的な職業(警察、消防、自衛隊など)への適正が全く無いのは確か。
エゴグラムは上の指標の準が標準的なものだと思うけれど、左派系は左側が高く出る気がする。権力批判ー弱者救済ー理念ーイノベーションー従順と捉え直せば、左派が左側が高くなるという理解に問題はなさそうだけれど、右派が右が高く出るかどうかは分からない。ただし右派が右側の方が高い人たちを好んで利用したがる傾向はあると思う。僕の場合、昔から適応面は低く出るけれど、もし右派が利用しようとしたのであれば、受容性の高さと批判の抑圧が、一見すると順応性があるようにみえたのかもしれない。そもそも、人を遠隔操作する技術があり、最初から利用するつもりであれば、誤解されやすい人は逆に利用しやすいという意図があったの可能性はある。以外に批判が低いのは、本来ある批判性が抑圧されて天邪鬼な態度で表出されていた可能性もありそう。▲

▼熊本地震の被災に関して【不条理を小さくするための民主主義と政府の再分配機能が日本で機能してない】というツイートをしたら、権力の裏システムでの音声送信が「これじゃあ全然効果ないわ」と僕に対してだと思うけれど言ってくる。前からの流れで考えると、僕がやや左寄りの発言をすることを止めさせたいのだと思われるけれど、当たり前のことを言うことを、気象兵器で突風を吹かせたり、雨を降らせたり、音声兵器を利用してきたり、電磁波兵器を使ってきたり、あらゆる手段で止めようとしてくることと、その兵器の利用をどこかの誰かの思考に連動させているのか、そう見せているのか知らないが、非常に程度の低いことばに重ねてやってくることに困り果てている。▲

▼▲「若宮啓文元朝日新聞主筆が死去」以下朝日の記事引用【朝日新聞社で論説主幹や主筆を歴任したジャーナリストの若宮啓文さんが28日、訪問先の北京市内のホテルで亡くなっているのが見つかった。68歳だった。北京で28、29両日に開かれる日中韓3カ国のシンポジウムに出席するため滞在していた。27日、ソウルから北京入り。同センターのスタッフと北京で合流したが、同日夜から体の不調を訴えていたという。28日昼過ぎ、電話をしても応答がないことを不審に思ったスタッフがホテルの従業員と部屋を確認したところ、浴室で倒れていた。】

27日の夜は寝ていたけれど、酷く苦しいテクノロジー犯罪の被害で夜に目が覚めている。一時間くらい苦しかった気がする。僕が被害ツイートをやめた日に体調を崩して翌日に亡くなっているところを発見されていて、何らかの関連を感じる。

2012年に僕がテクノロジー犯罪のひどい被害で苦しんでいたときに、彼も苦しんでいるかのような表情をされていた。

僕は2012年8月末からしばらく強烈な被害で逃げまわって、相手が右翼かCIAと感じたので逆方向の共産党の元議員のひとのところに逃げたりしていたが、9月はじめに(フジの方と考えられる安倍総理に極めて近い反共右翼で韓国のカルトの)統一教会の文鮮明さんが亡くなった後に、強烈な被害が軽減した(被害自体がなくなったわけではない)けれど、同じような時期に若宮さんは中国での出来事でメディアに叩かれていた。

若宮さんはネット右翼からは左翼といわれるが保守らしい。御本人が自民党内の親中派に近かったことや、保守と認識できる書籍を何冊か出されているので、中道のハト派をマルクス主義ではないということから保守と認識をされていたのだろう。冷戦期の日本の政治の価値観における、マルクス主義ではないし、ポストモダンやリベラル左派という立場ではないということなのだろうか?

朝日新聞出身で旧サンデープロジェクトや現TBSニュース23の星浩さんが朝日系としては保守派であることは昔から知っているけれど、若宮さんの場合は反安倍の急先鋒な印象がメディアでの発言で定着していたらしく保守の定義の難しさを感じる。

160430括弧内以下追記
(上の文は「らしい」と書いているように、ウィキペディアの若宮さんのページを読んで書いたもの。ウィキペディアにはネトウヨによる悪質なデマの記述が散見されることは経験から知っているのに、事実関係を知らないとうっかり真に受けることがあることには注意したい。ネトウヨには裏があるので巧みに市民を騙してくるのはよく知っていても、こういう小さなミスを犯している。昨日にここのメモを書いたときにもネット検索で他の記述をみたが、訃報に対するあの暴言は許せないものがある。
念の為、事実に近いと思わしき説明を入れたおきます。実際は「約束の日 安倍晋三試論」(幻冬舎)という“安倍礼賛本”に書かれた若宮氏が「安倍叩きは朝日の社是」と言ったという【デマ】を根拠に安倍首相自身が14年10月30日の衆院予算委で朝日を捏造メディア扱いしたとのことで、反安倍の急先鋒のようなイメージができていたらしく、それもネトウヨが背景にあるデマの流布に過ぎない(160430のLITERAの記事による)。安倍総理自身による国会でのデマの流布は、一連の吉田調書に関する朝日バッシングの中での発言らしいが、捏造で相手を批判していたのが安倍総理というのが事実ということになる。あの頃、僕は朝日が言論弾圧に遭遇していると認識していた。慰安婦の方は僕には実態が正確にはわからないけれど、原発の方は電力会社の役員に直接問い合わせれば事実関係がわかり、権力側のデマと弾圧行為が証明できるのに朝日新聞はなぜそういうことをしないのだろうと主張した記憶がある。そういうこともできない、権力側による社会的な強い圧力があったのだろうことは認識している。ちなみに、若宮さんが保守の用語の書籍を複数上梓されている通り、左派というにはかなり緩かったらしい。そういう人を左翼扱いするネトウヨの程度の低さと、亡くなったあとまで誹謗中傷する態度を許すことはできない。緩さといえば、僕自身も小泉時代での政治意見の中途半端さはあったけれど、それでも政治家の靖国参拝に反対して国立の追悼施設の必要性を主張していたし、イラク戦争に反対していたリベラル派だったが、メディア集ストに気づいていなかったので、一個人の思いでしかなく、特に意見表明をしたわけでもなかったので、最近よりは緩かったのは確か。そういところが利用された可能性はあり得る。メディア集ストに気づいてからは、靖国反対を言っていたら、遺族会の会長だった古賀さんがA級戦犯の分祀を主張したので、それが可能ならと国立追悼施設の主張を譲歩した記憶があるけれど、いま考えるとおかしな話だ。当時の僕を操っていたえらいさんでもいたなら別だろうけれど……後にアメリカの高官(国務長官と国防長官だったはず)が千鳥ケ淵戦没者墓苑に参拝しているので、そういうのがあったのかは知らない。裏に何があってあんな変な状況だったのか知りたいが、危ないかもしれない。)

彼に関するウィキペディアに、マイケル・グリーン氏が慰安婦問題を機に安倍総理を右翼と警戒したが、実際は米国に貢献する政治家で、右翼とみなしたのは朝日新聞の論調を導入したためなので改めたいという趣旨を産経新聞に書いていることが載っている。安倍総理が米国に従順で、本人の意向に反してロシアと距離をとったことで、様々な形勢が逆転していると読める。

ちなみに、僕はリベラル派と言っているけれど、もともとが反米ではない左派(再分配や平等を重視する)というニュアンスが入っている。この場合は親中保守との変な価値観のネジレがある気がするけれど、どちらも日本が米国の同盟国であることから米国に配慮してのものだと思う。朝日新聞の要人は米国に配慮しなければ仕事ができない立場にあるのだろうし、内政より外交での中国との関係を重視することで内政では保守の立場を言うのだろうという苦しい状況が理解できる。

僕のようなよくわからないまま謀略に呑み込まれて利用されている一般人は、内政における公平性を重視して左派の政治を好むものの、外交は関心外なので無理に反米をする必要もないためリベラル派という言い方でバランスがとれるのだろうとは思う。ただし、やはりリベラル派であり平和と公平性を重視するので基地問題の不条理は反米をするつもりはなくても問題だと思う。

命がけで闘うつもりはないけれど、身を守るために闘わなければいけない状況に追い込まれて、HPをつくって、自分にとっての事実を綴っている状況にある。

山口二郎さんがツイートされている。【リベラルな政治ジャーナリストの早すぎる逝去。自民党における良質なリベラルの衰弱と重なる。村山政権を作るときに、憲法擁護で自民、社会が手を組めと主張した仲間だった。何とも残念。】

リベラルという用語も定義が難しく広い。保守と同様でマルクスではないという意味が含まれているけれど、リベラルという表現は本来的にも左派を意味する用語で、マルクス主義が全盛の時代には、それとの対比での中道よりの左派路線的な意味や、全体主義を否定する民主的な左派の意味や、保守とも連携できる中道的な立場など、使い方によって幅がある。小さな政府をいうネオリベという表現だと似てはいるが中道右派になり、ときに無政府主義に近いことから極右を意味することもある。

若宮さんのいう保守は反米をしないという意味合いがあったと思う。ただ、日中関係が難しいときに、中国との関係を安定化させられる重要な人脈を失ったことは、我が国にとっても、平和を維持するという意味にとっても、損失は大きい。今後に悪い影響がないことを希望する。

若宮啓文さんに対しては、68歳という世を去るには早すぎる年齢から、有能な人でもあり、やり残したことも多いだろうし、さぞかし無念だろうと思う。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り致します。▲▼

▼▲テロリズムの防止とマイクロ波 - 自衛隊の犯罪を斬る - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14008097.html

別表第4号:テロリズムの防止に関する事項(テロリズムによる被害の発生若しくは拡大の防止のための措置)を特定秘密に指定可能。

秘密保護法10条2項で定義されるテロは「政治上その他の主義主張に基づき国家若しくは他人にこれを強要する行為」を含む。普通は拡大解釈はあり得ないがテロ防止措置が秘密にされているなら何があっても分からないかもしれない。

要するにテクノロジー犯罪を政府がしていても秘密指定されている可能性があることと、その対象が主義主張を誰かに強要した場合にテロリスト扱いされる可能性があるということ。ただし、普通の民主主義の法治の下では、そのような拡大解釈はありえないもの。秘密指定されていても、憲法では公務員による拷問は禁止されており、自衛隊は公務員であるためテクノロジー犯罪の被害に繋がるような行為はできない。もし国家によるものなら、もっと別の手法をしているのかもしれない。CIAなどの行為は米大統領も把握できないとはいわれているが、CIAによるものかは不明だ。

上記ブログでは拡大解釈のケースでの懸念がなされているが、憲法では表現の自由が保障されており、主張するだけでは強要にはならないので、デモ程度ではテロリストにみなされるはずはない。もしそういうことがあれば、違法なだけでなく、違憲行為を国家がしていることになる。

安倍政権が一票の格差や防衛装備移転三原則、憲法9条の解釈改憲、安保法での違憲行為を無視し続けていることもあり懸念はあるが一概にはいえない。

何が本当か分からないので断定は不可能だが、僕が受けているような高度な被害は国家レベルの予算と軍隊レベルの高度機器がなければ無理なものであることは確かだ。移動しても同じ被害に遭遇するため、人工衛星や携帯電波網などの利用が想定され、一個人や一企業にできるものではないだろう。

上述の内容は、今日ツイートしたものを含む。おそらく2013年のときには気づいていたこと。当時はほとんどツイートなどをしてはいない。その後、記憶が消されている。以下のツイートは2014年以降にツイートを毎日するようになった後に新聞報道がされたものをメモ的に記録した記憶がある。

秘密保護法の特定秘密の指定対象55項目
・防衛、外交の両分野
 電波、画像その他情報収集手段を用いて収集した情報
 外国政府などから提供された情報
・スパイ、テロ防止の両分野
 外国政府などと協力しての計画のうち当該国で秘密にしているもの

秘密にするのが何かの措置なら要注意だ。

権力が裏で利用するシステムでのマイクロ波聴覚効果と思われる音声送信が「統合失調症に見えない人にこれを当ててはいけないと閣議決定で決まっとったんや」となぜか方言で言ってきた。事実なら日本政府によるものだが、そんな閣議決定はないだろうから、日本政府の仕業に見せたい勢力によるものの可能性があるが、音声の加害者がちょっと頭が悪いだけかもしれない。

テクノロジー犯罪の被害は電磁波兵器の被害でもあり、それでやられないように注意はしたい。▲▼

▼【Mステ。西野カナちゃんの「あなたの好きなところ」のトマト嫌いは本人のことだと言っていた。同級生のOO5を思い出した。○かなちゃんの従兄妹で、前のアシスタントの堂まりこさん似のま○こちゃんの幼なじみという偶然。小学生のとき、僕が川で溺れたのを助けようとして一緒に溺れた記憶がある。】
西野カナちゃんは、○かなちゃんとは別の同級生のかなちゃんにそっくり。彼女が僕に合わせているというわけではないし、他の出演者にもそのようなものがある。
OO5には、中学のとき自習中に勝手なことをしているのを怒ったら、後ろから右後頭部を2発殴られて2時間気絶していた記憶がある。それを理由にテクノロジー犯罪の被害でぼーっとさせられるようになった。
ま○こちゃんとOO5の仄めかしは他にもいくつかあって、何故か番組の前にもOO5の記憶が想起させられていた。意味があるのだろうけれど、分からない。
AIの「みんながみんな英雄」は、au(エイユウ=英雄)のCMだけれど、金太郎、桃太郎と鬼退治、浦(裏)島太郎で仄めかししている。ソフトバンクの犬のお父さんがうちの猫のトトをモデルとしていたっぽいのの裏。NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」はうちのトトにゃんちゃんのことにみえる。NHK出身の黒柳徹子さんがトットちゃんなのも気になる。トトというなは、妹が名古屋で拾ったときに、トトロから名づけたらしい。
ノノちゃんを拾ったときには新聞購読をやめていた時期で、朝日新聞の4コマ漫画を意識してつけたわけではなかった。
鼻にブチ模様があって名づけたブッチくんを昨年拾ったけれど、特に意味はないと思ったら、ブッチフォン(故小渕総理が思いついたらすぐ電話をかける傾向があること)がいま思いついた。小渕さんが亡くなって、短期の森政権から小泉政権による社会の変化が生じたことはいまでも記憶に新しい。

【その前のクレヨンしんちゃん。自分のおしりのせいか風間くんのせいにしてサッカーボールを引きこもりの青年の部屋に蹴りこんでいた。】
何故か普段見ないのにその時だけ見た。「しんちゃん」が誰を意味するか。
風間は、トオルだと転校生、八宏さんだと月曜スポルトを海外サッカー目的で見ていたけど、その後にフジを見なくなったら彼も表から去っている。元ジャニーズの異端児の風間俊介くんはTBS「3年B組金八先生第5シリーズ」とNHK朝ドラ「純と愛」を見ているけれど仄めかしの嵐で、明らかに皆関係ある。
全員が僕のようで、僕とは別のようにも見える。すべて僕の夢か妄想に見せられている。▲











160428
▼▲ツイッターでパナマ文書や地震と住宅支援と格差是正や安保法への反対の動きなどをサッと眺めていて、昔、テレビの討論番組等で自民党を倒すために一緒に戦っていた気分で勝手に仲間意識をもっていた識者や政治家やジャーナリストや活動家の人たちがずっと遠いところにいるように感じる。

僕は一個人でしかないので当たり前のことなのだけれど、僕の場合は特殊状況があったので寂しいのは確か。当時は気付かなかったけれど、十年ももっとも前に、だんだんテレビの識者と意思疎通ができることに気づいて、関係妄想を疑って気にしないようにしていたのだけれど、実際にリアルなやりとりに近いことができると分かって、ある程度政治と社会問題を追い続けて、日本の課題と解決策はひと通りは把握していたので、なんとか社会を良くしたいと頑張った。

主にテレ朝の討論番組でのこと。2011年の東日本大震災でずっとNHKをつけっぱなしにしてからは、一時的にテレ朝との関係が切れたらしく、その後に味方だったテレ朝の敵に見せられたらしく残念だった。テレ朝自体が日曜朝の討論どころか報道ができなくなっているのもある。まだ朝生討論ができているだけマシなのだろうけれど…。

NHKの方は昔から見てはいたけれど、30歳代になって見る頻度は高くなって、堅い局が柔らかくなっていった気がする。僕がメディア集ストの実在を確信した後(2007年ごろ?)は、NHKも解説員の討論番組をしているらしい。NHKスペシャルでの市民討論なども民主党政権ができていく流れの中でなされていた。

民主党政権の流れに見えていたし、僕も中道左派なのでその方向で理解していたけれど、強制的に民主党が震災と内部分裂で倒されてしまって、どうも2006年〜と2012年末〜の安倍政権が裏権力の狙いだったのかもしれないと感じるが、僕はその流れを望まない。

あらゆることがアベコベになっているのは、裏権力による安倍さんの利用があるのだろうと思う。僕はずっとアンチ自民だったのに、2012年の春にBSフジのプライムニュースであのトンデモな自民党改憲草案を批判してから、徹底的にテクノロジー犯罪の被害を受けて中道左派の立場を崩される圧力に苦しんだ。

文字がろくに読めなくされたので、朝日新聞と世界を読めないままとっていても仕方ないと購読を止めたが、逆効果になって酷い電磁波被害を受けている。その経緯は「集ストの経緯(重要)」の「2012年の暗殺の危機」に記述がある。

その後、最初で最後の音声送信での命令は、読売新聞をとれだった(ちなみにここは産経新聞がない地域で、一般紙では読売が一番売れていない)。わかったと適当に返事をして、そんなに保守化させたければ地方を重視すればいいのだろうと岐阜新聞(朝日新聞の系列)をとったが、しばらくすると岐阜新聞が苦しみを仄めかしていることに気づいて、写真記者が突然死したのを契機に、仕方なく読売新聞をとった。

読売新聞は初めて手にしたが、新聞ではない右翼政府広報紙にみえた。何度か投げつけるなどするくらい(感情操作された可能性はある)、平和主義が当たり前の当時の日本においては、その平和の努力を否定するような論調には腹が立った。

特に葛西敬之氏(安倍総理のブレインでJR東海名誉会長)の集団的自衛権や改憲の必要性を主張するコラムには、JR東海に毎日のように警笛を鳴らされて、僕の価値観に対してJRが警笛を鳴らす理由が彼以外に思い付かなかったので、憤りを感じていたこともある。

いま思えば、脳操作によりそういう状況になっていた可能性がある。背後にメディア集ストの絡みがありそうだが、どういう経路を経てそのような状況になったかは分からない。外側の計略があったのだろう。ミニコラムで裏に来いという仄めかしがあったので断ったら、翌日にそうか残念だと書かれていたこともある。

当時は新聞情報が信用できないので赤旗電子版を読んでいた。当時の討論番組で縁があった自民党のハト派の重鎮が赤旗に登場していたのも当時のこと。僕はアンチ自民だったが、おそらく何かの裏があったのだろう、自民ハト派はフレンドリーだった。

僕は社民党〜民主党の方の支持をしていたけれど、主張が重なるようなところまでは批判しないし、それは自民党にとっては本来あるべき理念に近い方なので、そちらの戦後守ってきた平和主義的な意見への求心力は自民党の議員にもはたらいていた気がする。裏からすると別の利用があったのかもしれない。

その後3ヶ月だけとると決めていた読売をやめて、朝日だとまたひどいテクノロジー犯罪の攻撃をしてくるだろうと思い多少与党に配慮する左派紙の毎日新聞をとった。その2013年に政治問題だった特定秘密保護法の際には、メディア集ストでのかつての影響経験から、多少でも阻止の方向にいけないかと一人で闘った。

毎日新聞が他の左派紙よりも前から長期にわたり毎日問題を扱っていたが、他紙がその動きに乗ることはなかったらしい。与党内で自民党が公明党と議論していた時期だったこともあるかもしれないが、毎日新聞だけの反対意見では世論は動かなかった。

その後、与野党で秘密保護法を議論するときになって、他紙も問題を報じるようになったらしいが、期間が短くて問題ある法案がそのまま通ってしまった。

毎日新聞が海外の左派紙との提携もないのを気にして、英ガーディアンか仏リベラシオンという朝日と提携してない方の左派紙との提携を(おかしな話だがメディア集スト絡みで)提案したら、なぜか毎日新聞が米ウォールストリートジャーナルと提携したので、毎日新聞から朝日新聞に変えた。

毎日新聞をとっている間は、毎日のように秘密保護法の問題を紙面で扱っていたし、自民党改憲案の問題に関する連載もあった。ただ、権力に配慮しているようなところがあって、ジャーナリズムとしては弱いと感じた。朝日新聞が本来的に市民が望むのとはちょっと方向がずれて闘うのとは異なり、穏健な新聞ではあった。

最近になって、朝日新聞が自民党改憲案の問題を連載しているのでも、闘い方の違いは感じる。朝日の方も配慮しつつになっているのは残念で、問題を学術的な観点からストレートに報じて欲しいが、安倍政権下ではそうはいかないほどの圧力があるのだろうか? 最近の朝日の穏健化は気になるところ。

吉田調書の件で安倍政権と産経からやられたのもあるだろう。僕のツイログで吉田調書を調べれば、一貫して政府批判と朝日擁護をしているのがわかると思うけれど、あれは右側の言論弾圧の類だ。

結局のところ何が書きたいかというと、冒頭のところに戻るが、元々中道左派系は味方だったのに、敵にみせられて悔しくて仕方ないことと、2014年位からは、そういう状況での誤解を解くためにツイッターで僕の主張を住所氏名を出して記録を残すために書いていたこと。

それですら、テクノロジー犯罪の被害による影響から、同じような被害者を探したら、多くが愛国保守系だったので戸惑ったことと、彼らの影響のせいにして僕を脳操作しようとしてくる裏権力の姑息な手法があったこと。最近は、色々なことが逆効果にされる可能性があるので孤立を選んだこと。元の関係者は実際には他人で、おそらく僕のことを知らないだろうこと。昔、僕の意見が聞こえて、賛同なり代弁なりしていたように見えたのは、実際に聞こえたという可能性もあるが、脳操作されてそう見せられたのかもしれないこと。

そういったことが書きたかったけれど、とりあえず経緯を説明しなければ意味不明だろうと思い文を書いたら思ったより長文になった。

昔のことを思い出したが、裏のエピソードづくりで脳操作されたのだろうけれど、小泉さんが総理のとき、僕が普段使わない2ch掲示板が検索にひかかって、そこでネトウヨと議論をしたが、相手の論調で相手の問題を指摘する手法を使ったら、その内容を小泉総理の国会演説で使われたことがある。

同じ頃だと思うけれど、菅直人さんが、僕がよく読んでいたコラムサイトかブログのようなものに掲載されていて、僕が強く賛同した意見を、そのまま国会質問していたことがあった。

昔のことなので内容は忘れたけれど、そういう偶然があるんだと感じた。2000年ごろに心療内科に行ったことがあって、関係妄想なんておかしいけれど、実際に理解されない変な状況を認識していたことを医師と会話した記憶があるので、昔から何かがあって認識していた可能性はある。その医師から年度末に他県の病院に移ると電話があったけれど心配だ。

過去のそういうことは、おそらく沢山あるけれど、昔のことなので各論レベルでの記憶はないものの、また思い出すかもしれない。酷い散文になったけれど、脳抑制下で記憶の自由が効かないこともあるので、長文が書けない状況だけれど、文の構成も考えずにメモ的に書くことは可能なので、今後もこういう文はあると思う。長文にならないように配慮したい。▲▼

▼裏権力による集団ストーカーの仕組で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、高知能者に文句言ってたのはこいつやぜ、と言ってきた。その音声送信の人が、僕に文句をいっているのは確かなのだろう。同時に、メディア集ストがある状況で、討論番組のときに僕が自分の意見を考えたり言ったりしたことはあるが、文句を言ったことは基本的にはなかったと思う。裏がある利用の被害なので、そのときに姑息な手法で僕をはめようとした裏権力やそこへの迎合者がいるだろうことは推測がつくが、僕はある課題での自分の意見を言っただけで、文句は無い。建設的な批判はあったかもしれないが、それは文句とは異る。また、思考盗聴しておいて、それを大幅に加工して合成音声を用いて僕の意見かのように使われたとしたら困る。とにかく権力は姑息だ。▲

▼上の長文を読んだのか、思考盗聴の人工知能か知らないが、音声送信は上の文の内容の文脈で困っているかのような反応をしていた。耳鳴りとノイズが酷くて声が明瞭でないため正確には分からない。裏権力の謀略の手法に見える。一歩間違うと、僕の思考に間違われかねないが、それは第三者が聞いている場合に限ること。加害者に僕が乗っ取られるかのような錯覚は裏技術の利用によるものと思われ、人工知能か権力迎合加害者の手法だろう。用語説明を参照。▲

▼脳抑制されていたが、思い出した。音声送信はいつも、こっちだこっちだ、と言っていたけれど、こっちじゃないと初めて聞いた。こっちとはどっちなのだろう?
以前は中道左派だと何度言っても何故か僕を保守だと言い張る相手がいたけれど、政治がわかる相手とは思えない人たちで、謀略を誤魔化して誰かか何かを利用して言っていたように思える。裏にあるのは何か? 結局、こっちという表現がその文脈か分からない。ずっと言われ続けたので気にはなるが分からないまま。▲

▼雨が結構降ったので、中部電力がダムの放水サイレンを何度も鳴らしていた。▲

▼多少、テクノロジー犯罪によるビリビリとした被害があった。そういえば昨日の入浴中に、左の太ももの内側が不自然に細かく大きく波打つような痙攣をしていた。自然にはあり得ない動きだった。▲

▼▲論壇時評にうさぎ跳びの話。小学生の時に少年野球に入ったけれど、うさぎ跳びが嫌で嫌で仕方なかったら、テレビなどのメディアがうさぎ跳びが身体に悪いだけで効果がないと報じてくれた。

少年野球を辞めなくてすんだが、尻バットを食らったり、怒鳴るコーチに嫌気がさして行かなくなった。学級委員長になったときに監督に呼び出されてスコアブックなどを書くように頼まれてマネージャーみたいな状態になった。

そういえば、一時ブレインジャック=脳同期?された与謝野馨さんが東大野球部のマネージャーをしていたらしい。あの頃は、自分の主張と違う考えに乗っ取られても、それを拒絶することが何故かできない不可思議な現象を体験した。いまはテクノロジー犯罪の被害とメディア集スト利用とわかる。

僕自身は競争嫌いでスポーツ向きな性格ではないけれど、身体能力も空間認識力も高いので、何かをしていればよかったと後悔している。サッカーのテレビ観戦は好きで、あのスポーツは技巧的な上に戦術が高度に発達していて、得点シーンも毎回ワンパターンではなくて創造的な要素があるので、見ていて飽きない。

昔、グランパスを応援していたが、やたら弱くて悲しんでいたら、怪我で終わった選手と言われて来日したストイコビッチが日本ではレベルが違うプレーをしていて、ピクシーという天才が突然に現れたというような現象と、その後にフランスの名将ベンゲル監督の就任で、当時の加茂日本代表監督が試みてもなかなかできなかったゾーンプレスを、フランスの名将は短期間の間に基本を繰り返し選手に植え付けることでグランパスにコンパクトなプレッシングサッカーとダイレクトプレーを実現して、その中でのピクシーの天才性を活かすことで、非常に高度なサッカーを名古屋で可能にしていた。

ゾーンプレスというのをどのようにやるかを、当時は試合のテレビ中継も多かった上に、東海地方の全民放に一つしかないJリーグチームであるグランパスの応援番組があって、ほぼすべてを見ていたので、その過程を追うことができて、その時代の最高のサッカー観を理解できた。

後のバルセロナやスペイン代表のポゼッションサッカーは、黄金世代と言われた日本代表のユースチームが実現していて、日本代表の育成と監督の方針が一貫していれば、日本代表がバルセロナになっていた可能性があったと思う。当時のリーガエスパニョーラはBSでも見れたが、いまの高度な戦術とはかけ離れた、サイドバックが後ろの方で無理なドリブル突破を試みるような遅れたサッカーだった。

同時に、同じ時代だろうか?アルゼンチンのユースのサッカーがオランダのトータルフットボールの選手間の距離を短くした上でより技巧的にしたような別の理想を実現しており、その魅力に取り憑かれて、ある種の理想をアルゼンチンに見出したが、日本同様に育成方針の一貫性の問題と、アルゼンチンの場合は経済の問題が絡んで、その方向性が途絶えたのは残念だった。両国とも、スーパースターだけれど監督経験のない人に代表監督をさせて、方針を潰している。ただし、その両者の選手時代のプレーは神がかり的で尊敬している。

プレッシングサッカーからのショートカウンターとポゼッションサッカーとアルゼンチン流の経験とテクニックを最大限に活かしたオーソドックスなサッカーを状況に応じて上手く再現できるのが理想かもしれない。11人が状況に応じて同じ意志を共有する必要があるので実現は不可能なものだろうけれど。▲▼

▼▲何故か新聞を読むのを妨害されて、一日中かかっても読めないし頭に入らない。あり得ないけれど事実。おそらく、時事関係でなければ割とスラスラ読めると思う。なぜそんな電磁波妨害をするか分からない。

酷い被害にあっているのは僕だが、他に誰かが被害に遭遇しているのだろうか? 音声送信が、この人を潰しちゃダメなんやって、この人潰したのお兄ちゃん、と言っている。聞こえてくる声は、僕のことをお兄ちゃんと言ってきたり、僕を潰す人をお兄ちゃんと言ったりしているし、ピーというノイズに乗せた囁き声なのでわざとらしく、人工知能か何かを使って、権力が誤魔化しながら僕や誰かを迫害しているのかもしれない。

簡潔に構図を書くと次のことが言えるかもしれない。僕は頭が悪くはない。でも電磁波被害で新聞などが読めなくなるので、僕を頭の悪いやつとみなす者がいる。本来は頭が悪くないので、僕が攻撃されることを訴えると、頭の悪い奴が攻撃していると考える誰かが、僕を攻撃する相手を僕とみなすようなことを言ってくる。同時に、僕はお兄ちゃんではないし、声の主は妹ではない。ブラザーだとか兄貴という保守や右翼の人が好む用語を、中道左派の僕に使うことは不適切だ。別に誰かがいるかもしれないし、そういうことを想定しないと矛盾する。

以上の内容をアップしようといたら、音声送信が、これじゃダメだ、こんな頭の悪いやつを頭のいいやつに見せてしまった、と言ってくる。僕は頭のいいやつにみせられているのか? 否。自分の知性よりよく見せられるなんて経験はない。むしろ脳が抑制されることが極めて多い。

人によっては僕が皮肉を言っていることになるかもしれないが、僕が頭が悪いのなら、彼彼女が言う頭のいいやつとは一流の大学教授などなのだろうか? それとも、僕が電磁波被害を受けて頭が悪くなっていることに気付かないだけなのか? 基準と対象が分からなければ、相手の主張を判断することもできない。

少なくとも、ここに書いている冗長な文はメモだし、何かを調べ検証して論理的に書いたものではない。このHPの文章も、文字数制限があるツイッターで、簡潔に書いたものを移しただけだったりすると同時に、20年以上にわたる迫害被害で、こちらは十分な理論武装もできないでいる。最低限の時事情報を追うだけだが、こんな抑制下では何もできないという状況においてのこと。記憶も消されるし、お金もないし、行動は制約されるし、十分な資料も入手できない。これでバカ扱いされたのではあんまりだと思う。

音声送信が、しまったこの人に言っている、と言っている。主語も目的語も対象も不明なのに、特定か分からない誰かを貶すのは問題だ。僕は被害の訴えを簡潔に書いているだけで、相手の評価はほとんどしていない。無駄だからだ。特定の人や状況に対して何かを言うのなら抽象化した概念に限定すべきかもしれない。

これは何らかの罠が含まれているのではないのか? 加害者たちは、加害行為を含めて何でも僕のせいにしようと試みているみたいなので、僕自身はその罠を回避する必要に迫られて、無駄な文章を綴っていることになる。この状況で起きている何かを僕のせいにすることができるものなのだろか甚だ疑問だ。▲▼










160427
▼朝からJR東海の高山線で警笛。早朝にテレビをつけていたが、それ以降はテレビをつけてはおらず、その間に警笛の被害があり困っている。▲

▼10:42 ヘリ飛来。デジカメで撮影。9507という番号が見えたが正確に数字が読めるわけではない。現在、PCにデジカメの写真が取り込めない状態なので写真はメディアファイアの方にもアップできていない。▲

▼昼前に歯を磨いていたら、「権力による集団ストーカーの仕組」で使われるストックリン特許関連技術のマイクロ波聴覚効果での音声送信の相手が、このこたちの加害者はお前やと言ってくるが、僕は加害行為を一切していないし、そもそもこのこたちというのが誰か分からないので、それが事実と仮定すると、僕を加害者に見せてその人たちに何かをしている存在があるということになる。とにかく僕は何も加害行為といえることをしていないし、相手が誰かも分からない。相手がわからないのに加害などできるはずがないので、そういうデマや謀略を言われたら僕自身は弾圧されて日常ですらままならない状況で生きているだけなので困る。▲

▼その後も警笛は昼ごろまで、JRの通過時に鳴っていた。▲

▼13:46 JR東海の警笛2回▼

▼14:22 変なJR東海の警笛「ぶぉ」▼

▼お笑いタレントの前田健さんが、24日に東京都内の路上で倒れ、26日未明に搬送先の病院で亡くなりました。44歳でした。弔意。著名人が亡くなったときに、知らないというのは非常に失礼にあたると思われるけれど、この日に書ききれないほどの警笛の多さから、メディア集ストにおいて僕のせいにされていたら困るので、書かざるを得ない。僕はこの松浦亜弥さんのものまねをしていたという、ゲイということをカミングアウトされた芸人さんを知りませんでした。お笑い番組を十年以上ほとんどみていないので仕方ありません。ただ、僕が知る限り、僕の側と思われるテレビ出演者のうち直接テレビで観ていた人は亡くなっていません。僕への誤解とデマに基づく因縁は困ります。たとえそういう状況であっても44歳というまだまだ若い年齢での他界はさぞかし無念と思われます。謹んでご冥福お祈り申し上げます。▲

▼14:39 けたたましいJR東海による警笛▼

▼15:10 JR東海の警笛▼

▼今月のはじめから、TPP国会があるためだろうか、睡眠操作がされて強制的に昼夜逆転をさせられた。何らかの影響があるのだろうか? 加害者が総認識しているのか、念の為、そういう対応をしてきたのか? 最近はTPP国会が終わったために、また強制的に生活リズムが戻らされている途中だが、その過程で見ている番組が見れなくなる時間帯ができることになる。それすら、何らかの罠に使われかねない。そういう理由から、昨日は昼過ぎに寝たのに、今日は午後3時過ぎに就寝し午後10時過ぎに起床。ただし、午後7時半前にテクノロジー犯罪の被害でビリビリと感電させられ一時的に目が覚めている。▲

▼夜10時台のツイートの際に、脳操作被害で、僕の意見の逆に誤読可能になる文章を修正して以下の内容にするのにかなり苦労した。ニュースとリアルタイムではツイートできていない理由。

【米大統領戦。割とまともな政治家は民主党に多いが、日本の政治家は保守系が多く、自民党の有力者は共和党を好む傾向がある。現行憲法にある人権重視を嘲笑うような自民党の態度からも、日本の支配層の姿勢に問題を感じる。米民主党と関係改善しなければ日本の経済と社会保障の脆弱化を止められない。】

【活断層の真上の原発は廃炉のルールがあるが、活断層は地図上でみるような線ではなく深さが10キロ以上あるだろうから立体的に考えれば、近くにあればそこは真上と見るべきだ。先日の熊本地震も断層から1キロ半くらい離れたところが震源だった。活断層から1〜2キロ以内の原発は廃炉にすべきだろう。】▼

▼下の朝10時台のツイート(午前のNHKのニュース解説を記憶消去されて見逃している時間)を見たときに、「タックスヘイブンへの監視と規制は十分にするべき」と書いているのに、視覚が遠隔操作されて「タックスヘイブン」→「必要」と動いて、脳内の音声が誤解させる内容に。報道ステーションをみているときで、メディア集ストでの悪用とデマの流布があるかどうかはわからないが、念の為に直後に修正した。「必要」の方は「格差是正と弱者救済の必要」という文で使われた言葉(正確には「格差是正と弱者救済【が】必要」なので、被害によるミスがあることが分かる)。以下そのツイート。

【平和であればいいけれど、中道左派と言っているように、格差是正と弱者救済の必要という当たり前の主張は変えるつもりはない。よって、タックスヘイブンへの監視と規制は十分にするべきだし、国際金融取引税の創設は必須だと感じる。税収は途上国の教育と貧困対策に当てればいい。】▼

▼直後に修正したが、その時には天気予報で、何かの誤解をさせている。少なくともテレビで起きているセクハラか何かは僕とは全く関係ない。僕以外の誰かか、そうでなければ人工知能がやっていることであり、僕に関連付けれたら迷惑だ。▲





----------




ツイッターに被害記録を書いていたが、こちらに移すことに決めた。
平和主義で格差是正と弱者救済という中道左派の市民なら当たり前の主張を変えるつもりはない。電磁波犯罪&テクノロジー犯罪の被害をうけているので、迷惑であれば、意見は変えないけれど抑制するという態度を取りたいが、その態度を利用し逆(ネトウヨなど)に見せられてメディア集ストで悪用されたら堪ったものではないし、過去にそういった手法がとられたので、自分の正当な立場を主張せざるを得ないが、相手が権力であるため、バランスは考えざるを得ない。利用されないように全力を尽くす。

2016年4月27日(水)作成
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼










ホームページ

@akejy